【押忍!番長ZERO】実戦記!アドリブ効かせたら朝イチで高設定が確定する!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

いやはや、お待たせ致し申した。

前々から書くよ書くよと煽りながら後回しにしてきたが、やっとここの日が訪れた。

正直、我輩の門下生(読者様)のほとんどが“ジャグラー愛好家”であると思うので、需要はあまりないと思っていたが、一部の門下生からは他のAT機の記事も更新してほしいと言うお声も頂いた。

そんな訳で

『押忍!番長ZERO』

“実戦記”を綴る事にしたのであるが、新たな機種を載せるとなるとスペック表を作ったり、実戦データをどのように表記するかなど、色々と面倒な事も増えるので少々遅れてしまったのである。

日にちをずらしても良いのだけれど、とりあえず早くお届けすることを優先してみた。

と言う訳で、楽しめるかどうかはわからぬが

『押忍!番長ZERO』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は陽月も半ばの頃。

この日はマイホで一番期待が出来るはずの“旧イベント日”

気合を入れての抽選参加であったのだが、残念ながら我輩の引いた番号はほぼケツ番と言った結果に。

過疎店なので、座れないとまではいかないが、選択肢は限りなく狭まってしまう。

我輩が押さえたのはいつも通りの

『マイジャグラー5』

であったが、候補台と言うのも忍びない妥協した台と言う事で、やる気もなくなる。

打ち出す前に一通り開店チェックを済ませようとホールを回っていると、どう言う訳か

『押忍!番長ZERO』

本命台が空いているではないか!

確かに、上げ狙いのど本命は打たれているが、我輩の中での本命台であった。

と言うのも、前日の上げ狙いの本命台で、あまり稼働はしていなかったが、直撃頂ROADを目撃したりと、挙動が良かったので据え置きするのでは?と言う狙いであった。

こう言ったのは、一つの店に通い続けるジグマだからこその狙い台であり、空いているのも頷ける状況だったのである。

とりあえず、『マイジャグラー5』の押さえた遊技台に戻が、打ち出す前にしばし長考した結果

『押忍!番長ZERO』

を攻める事を決意したのであった。

何を勿体ぶっているんだと思われるかもしれないが、我輩のようなノーマルAタイプを専門とする人間にとって、AT機は化け物のような存在なのだから慎重になるのも致し方ない。

やっぱり向いていないと、ヘタレやめも覚悟で打ち出すのであったw

押忍!番長ZEROのスペック

押忍!番長ZEROパネル

機種情報
メーカーパオン・ディーピー
導入日2022年1月
タイプAT
天井600G+前兆
スペック
設定初当り合算出球率
11/246.097.6%
21/239.498.7%
31/224.0101.5%
41/207.8105.3%
51/193.7109.1%
61/179.5113.0%

引用元

実戦開始

押忍!番長ZERO青山モータース

覚悟を決め打ち出すと、初当たりは投資3本目102GZEROモードと思われる所で“REG”を引き当てる。

設定変更時はZEROモードスタートとなるので、ZEROモードだと据え置きではないと思われるかも知れないが、前日の閉店時が即やめ状態なので、どちらにせよZEROモードなのであった。

“REG”を消化していると、出てくるキャラクターで設定示唆がある訳なのだが、操恵が出てくれば設定5以上となる。

あまり気にせずに消化していたのだが、これがサチコまで発展する。

また、マス毎の頂ROADの当選率にも設定差があるのだが、ここは特訓5t

そして、終了画面でも設定示唆があるのだが、ここで出てきたのがなんと、上記の“青山モータース”ではないか!

“青山モータース”設定4以上!?と言う事なので、この台との終日勝負が早々に決まるのであった。

前半戦

--sponsored link--

押忍!番長ZERO俺の歴史

先程の“REG”後の特訓から頂ROADを獲得し、480枚をゲット。

この後、ZEROモードとなる94G“青BIG”を引き当てると、ここも頂ROADを獲得し、472枚獲得する事に成功する。

ここもZEROモード中のガチャで、にるにるカレーが出て186G“REG”を射止めるのだが、ここは不発に終わる。

次もZEROモード109G“青BIG”となり、頂ROADをゲット。

ここは色々と頑張った挙句、1009枚を獲得。

そもそも、データは残したけど色々と何があったのか詳細を書いていなかったので、あまり書く事がないw

この後もZEROモードから79G“青BIG”を射止めると、頂ROADとなるが、敢えなく249枚で終了〜。

よく分からないが、これだけZEROモードがループするのも、高設定だからこそなのだろうか?

そう高を括っていたのだが、この日初めてZEROモードをスルーすると、そのまま

『ストレート609Gハマり』

となるストレート天井を食らい、大きく出玉を削る。

しかも、ここでは頂ROADを射止められなかったが、終了画面には“パンダ谷”の示唆画面が。

次のZEROモードとなる86G“赤BIG”へと繋げるも、ここも不発に。

そして、またしてもZEROモード“赤BIG”へと繋げ、やっとこ頂ROADを引き当てると、488枚獲得するのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1102GRB投資3本
2頂ROAD
頂ROAD終了480枚
394G青BB
4頂ROAD
頂ROAD終了472枚
5186GRB
6109G青BB
7頂ROAD
頂ROAD終了1009枚
879G青BB
9頂ROAD
頂ROAD終了249枚
10186G頂ROAD
頂ROAD終了322枚
11609G赤BB
1286G赤BB
1387G赤BB
14頂ROAD
頂ROAD終了488枚

総括

--sponsored link--

序盤で高設定を確定させ、あれよあれよと繋がってきたが、ここに来ての急ブレーキ。

流れを戻そうと、ここいらでいつも通りの昼休憩を取る。

設定6かもしれないのに、良いのか、って?

お腹が空いたらご飯を食べると言うのは、人として当たり前の事なのでw

果たして、悪い流れを変える事は出来たのか?

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。どうせそこまで需要はないだろうと思いながら更新した『押忍!番長ZERO』の初実戦記であったが、思いの外読まれており、嬉しい限り。ただ、好評かどうかはコメントが付いていないので分からないのであるが、しっかりと[…]

押忍!番長ZERO赤7揃い

本日はこれにて御免!

次回更新日は1月26日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2023/02/03 20:15:55時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
押忍!番長ZERO青7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!