ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』の実戦記を公開!

やあやあ、さむらいである。


2日続けての『まとめ記事』にお付き合い頂き、
感謝である。


この『まとめ記事』を上部に固定して、
『コンテンツ』として表示したいのだが、
如何せんスキル時間が足りない。


徐々に『良い物』にしていきたいと
考えているのでお待ち頂ければ幸いである。

マイジャグラー2のスペック

マイジャグラー2パネル
©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ中段チェリーピエロベル
11/6.351/36.031/7.30各1/6553.601/1024.001/1024.00
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫の実戦記

--sponsored link--

これは年明けとある日の実戦記である。


実戦機種は『マイジャグラー2』


先日のデータだけではいまいち、
『一樹百穫』を行う事での『本意』
掴めないであろうと他の実戦データで
検証してみようと言う試みである。


ここはいつもの流れから報告していこう。
初当たり2本、60Gでレギュラーボーナスと
まずまず。


追加投資は免れず、『ぶどう』50個まで
332G、1/6.64である。
しかし、その後は反応がすこぶる上がり、
“100個”貯まったの581G


この時、ボーナスはBB1RB1合算1/291であった。


この日は『大車輪』で行った実戦記である。

さむらいが行きついたジャグラーの究極奥儀『大車輪』とは?余す事なく伝授!


一樹百穫のデータ

--sponsored link--

実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個581G1/5.811/5.81BB1RB11/291
200個1230G1/6.151/6.49BB10RB61/76.9
300個1846G1/6.151/6.16BB12RB71/97.2
400個2393G1/5.981/5.47BB14RB81/108.8
500個3060G1/6.121/6.67BB16RB131/105.5
600個3750G1/6.251/6.90BB18RB151/113.6
700個4540G1/6.491/7.90BB20RB201/113.5
800個5163G1/6.451/6.23BB20RB231/120
900個5770G1/6.411/6.07BB23RB251/120.2
1000個6474G1/6.471/7.04BB26RB301/115.6
1100個7092G1/6.451/6.18BB27RB351/114.4
1200個7623G1/6.351/5.31BB24RB371/122
1300個8258G1/6.351/6.35BB29RB381/123.3
1400個8850G1/6.321/5.92BB29RB391/130.1
1452個9180G1/6.321/6.35BB30RB411/135
実戦結果
総回転数9180G
総BIG30回(1/306)
総REG41回(1/224)
ぶどう1452個(1/6.32)
単独チェリー256個(1/36.4)
ベル2個(1/4590)
ピエロ4個(1/229.5)
総収支
総投資10K
総獲得メダル1346枚
総差枚数+846枚
総収支+14000ポイント(5.6枚交換)
出玉率103.07%

実戦データを元に考察

--sponsored link--

以上が『マイジャグラー2』『大車輪』で行い、
『一樹百穫』のデータを取った実戦結果である。


『一樹百穫』とは『ぶどう』“100個”置きに
ゲーム数を記録する物
である。


我輩は、後に検証する為に『ぶどう』“100個”置きに
ボーナス回数も記録している。


ここで重要なのが『ぶどう確率』ブレ幅である。


ただ、やみくもに『ぶどう』をカウントし、
『ぶどう』の良し悪しだけで判断するのではなく、
別の角度から『ぶどう確率』の収束を見るのが
この『一樹百穫』の目的とする所である。


“100個”置きの『ぶどう確率』ブレ幅を検証し、
大きくブレているのは頂けない。


上記実戦データを見て頂きたい。


序盤の“100個”1/5.81とすこぶる良い確率ではあるが、
ボーナスはついてきていない。


200個目には1/6.15と若干下げるもまだ、
“設定5”の近似値であり、止める要素はない。
むしろ、ボーナスが付いてきたのでイケイケである。


実戦データを見ると序盤は『ぶどう』
『ボーナス』に釣られ続けるも
『ぶどう確率』は下がっていき、
一番悪い時で1/6.49まで下がっていた。


ここで続けられたのはボーナス合算が総じて
良かった事
に尽きる。


結果として『ぶどう確率』1/6.32
良くない結果に終わり、レギュラー確率は
高設定のそれであるが
合算では設定5の近似値となった。

総括

マイジャグラー2スロマガシュミレート結果
引用元セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

序盤の『ボーナス確率』が良かった為、
止めるに至らなかっただけで
500個~700個『ぶどう確率』は最悪であり、
圧巻の1/7.16である。


序盤の『ぶどう』300個が2147G
掛かっていたらボーナス次第では止めているであろう。


このように『設定推測』を行う上で必要なのは
『ボーナス確率』が重要であり、
『ぶどう確率』が全てである。


今回の『実戦結果』から見えるのは『ぶどうのブレ幅から
設定6の見込みは限りなく、
低いのではないか、と言う事。


見ての通り、『ぶどう確率』
1/6.07~1/6.35と言う、分母の小さい範囲でさえ、
これだけブレるのである。


確率分母の大きい『ボーナス』1日単位で
収束出来る物ではない事
は想像するに容易い。


『ぶどう確率』『ボーナス確率』だけでなく、
『ぶどうのブレ幅に注目し、
更なる『設定推測要素』にしようというのが

『一樹百穫』

である。


門下生(読者様)においても『ぶどう』100個置きの
ゲーム数を記録し、門下生(読者様)『設定推測』にも
是非、役立てて頂ければ我輩も本望である!


こちらも合わせて読まれるべし!


>>ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を用いて『最良の止め時』を考察!


>>ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』の実戦記第三段を公開!

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらいの応援クリックすべし!

マイジャグラー2パネル
Twitterで更新情報を受け取るべし!
広告