【スーパーミラクルジャグラー】実戦記!ぶどうを数えても早いゲーム数では見抜けない!?どうにでも転がる結果を見よ!(後編)

やあやあ、さむらいである。

現在、綴っている“実戦記”と言うのは2月末頃に稼働した内容をお届けしている。

3月に入ると新型コロナウイルスの猛威が報道されるようになり、稼働日数はガクンと減っている。

どのような状況か様子を見るようにもしているが、まともな設定状況ではないのは何処の店も同じで、現在設定狙いは皆無と言える状況である。

無理矢理稼働した所で感染リスクを上げるだけなので大人しくしているような状況なのだが、困るのはブログのネタが無くなる事。

引き篭もって記事を書くにはうってつけのはずが、こちらも休まざるを得ない状況となるやも知れん。

まだ、3月初めのネタがあるのでもう少し続ける事が出来るが、その時が来たらまた、報告させて頂く。

出掛ける事もパチンコ屋へ行く事も控え、打ちたい気持ちを抑えていると言う方は、我輩の“実戦記”でも読んでうっぷんを晴らして頂けたら幸いである。

と言う訳で、本日であるが、

『スーパーミラクルジャグラー』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。今朝、残念な訃報が届いた。新型コロナウイルスに感染し、肺炎を発症して入院していた志村けん殿が亡くなったと言うものであった。我輩はモロにドリフターズを見て育った世代であり、未だに"バカ殿"は録画して見る程[…]

スーパーミラクルジャグラー高速回転

前回までの流れ

--sponsored link--

時は梅見月も月末の頃。

この日はザックリとした“ジャグラー煽りの日”であったのだが、抽選漏れした我輩が最初に攻めたのは

『ファンキージャグラー』

本命台であった。

しかし、設定変更を匂わす、ガックンを確認出来なかった事で早めに見切る事に。

気になっていたのは島全体でガックン挙動であった

『スーパーミラクルジャグラー』

本命台へ移動する。

これも最初の挙動は良かったものの、“全飲まれ”となった時点でぶどう確率“1/7.16”であった為、ガックンを確認していた第2候補に移動する。

サクラ認定している人物が『スーミラ』を攻めて来た事で全台系の可能性が一気に上がったのだが、900Gノーボーナスと言う状況で止めてしまう。

そんな中、移動した2台目『スーミラ』が好反応を見せ、“ぶどう300個”を貯めた時点でぶどう確率“1/5.27”と言う圧倒的な数値を叩き出していたのであった。

スーパーミラクルジャグラーのスペック

スーパーミラクルジャグラー
©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2017年6月19日
導入台数約25,000台
タイプノーマルAタイプ
BIG純増312枚
REG純増104枚
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/282.481/468.111/176.1796.0%
21/273.071/431.161/167.1897.8%
31/268.591/372.361/156.0499.5%
41/256.001/341.331/146.29102.0%
51/251.101/304.821/137.68104.5%
61/230.761/332.671/136.25108.1%
小役確率
設定ぶどう角チェリー中段チェリー
11/6.361/35.161/3633.68
21/6.35
31/6.33
41/6.38
51/6.25
61/6.02
設定リプレイピエロベル
11/7.301/1029.721/1035.79
2
3
4
5
6

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2019年3月24日現在
引用元

一樹百穫中盤戦

スーパーミラクルジャグラーチェリー重複

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
400個2290G1/5.751/7.09BB8RB91/134
500個2885G1/5.771/5.95BB10RB111/137
600個3548G1/5.911/6.63BB13RB141/131
700個4118G1/5.881/5.70BB18RB161/121
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

ここまで1581G“ぶどう300個”を貯め、ボーナス“BB7RB5”となり、合算は“1/132”であった。

時刻は15時前とタイミングが良かったので、ここで昼休憩を取る事に。

休憩から戻ると衝撃の光景が目に入った。

何と、一度は撤退したサクラ認定している人物が島に戻っており、その時攻めていたのが我輩が本命台と言う事で攻め、ぶどう“1/7.16”まで落ち込んだ為、止めた台に座っていたのである。

またも全台系の可能性は上がったのだが、我輩は捨ててしまっていたようである。

しかし、我輩が打っている2台目ぶどうはブッチ切っており、まぁこの後当たってくれれば良いか、位に思っていた。

“ぶどう400個”2290Gで貯め、ボーナス“BB8RB9”となり、合算は“1/134”と変わらなかったが、ぶどう確率“1/5.75”に下がってしまう。

下がってしまったとは言ってもまだまだ、“1/5.75”はブッチ切りと言っても良い数値。

そう思っていたが、“ぶどう500個”2885Gで貯めるとボーナス“BB10RB11”となり、合算は“1/137”まで下げてしまう。

ぶどう確率“1/5.77”と、ほぼ現状維持と言った流れであったが

『ジャグ連4連チャン』

で流れを掴むと、3548G“ぶどう600個”を貯め、ボーナス“BB13RB14”となり、合算を“1/131”にまで上げる。

ボーナスは上がって良い感じになったが、ぶどう確率“1/5.91”にまで下がってしまい、序盤の貯金がなくなってくる。

ジャグ連2連から133Gで引き戻しての

『ジャグ連4連チャン』

で一気に飛躍し、“ぶどう700個”4118Gで貯めた時にはボーナス合算“1/121”まで上げるのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
13198GチェリーRB
147G中段チェリーBB2連
15116GRB
16147GチェリーRB
17181GRB
18267G先光りBB
19182G先光りチェリーBB
20122GチェリーRB
218G先光りチェリーRB2連
22232GRB
2375GチェリーRB
2425GBB
2582GチェリーBB4連チャン
26233GRB
27143GチェリーBB
28113GチェリーBB
29225GRB
306GチェリーBB2連
31133GチェリーBB
3257GBB
336GチェリーBB
346G先光りRB4連チャン

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

スーパーミラクルジャグラー中段チェリー

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
800個4738G1/5.921/6.20BB18RB181/131
900個5345G1/5.941/6.07BB18RB191/144
1000個6015G1/6.021/6.70BB19RB201/154
1082個6578G1/6.081/6.87BB21RB201/160

“ぶどう700個”を貯めた時点でボーナス“BB18RB16”となり、ぶどう確率“1/5.88”となっていた。

我輩が打っていた台が“BIG”を重ねまくっているのを横目に我輩もここからと思っていたのだが、ここに来て不調の波が訪れる。

255G162G“REG”と続くとここで、“ぶどう800個”4738Gで貯めるのだが、その後に

『ストレート741Gハマり』

を食らい、ここで当たったのも“REG”となる。

深いハマりを食らった事もあり、5345G“ぶどう900個”を貯めた時にはボーナス合算“1/144”まで落ち込んでいた。

“BIG”を引けないと思っていると、とうとうメダルが底を尽き、5602Gの所で“全飲まれ”と言うまさかの展開に。

この時点でもぶどう確率“1/5.94”であった為、迷う事なく追加投資をし、追加5本入れた所の

『BIG間1653Gハマり』

と言う長いハマりを経て、やっとこ“BIG”を引き当てるのであった。

“ぶどう1000個”6015Gで貯め、とうとうぶどう“1/6.0”を上回ってしまう。

この“ぶどう1000個”を貯めた直後の6034Gの所でまたも“全飲まれ”となってしまう。

この時点でボーナス“BB19RB20”となり、合算は“1/155”であった。

追加2本入れた所の221G中段チェリーから“BIG”を引き当てるもこれも飲まれ、追加1本入れた所でまたしても中段チェリーから“BIG”を引き当てるのだが、これも6578Gを回した所で“全飲まれ”となり、この時点で22:00であった為、“閉店チェック”もあった為、ここで身を引くのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
35255G先光りRB
36162G飛び込みRB
37741GチェリーRB
38489GBBBIG間1653Gハマり
追加5本
39149G先光りRB
40221G中段チェリーBB追加2本
41246G中段チェリーBB追加1本
245G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数6578G
総BIG21回(1/313.2)
総REG20回(1/328.9)
チェリー重複BIG8回(1/822.3)
チェリー重複REG8回(1/822.3)
単独&中段単独チェリーBIG13回(1/506)
単独REG12回(1/548.2)
ぶどう1082個(1/6.08)
単独チェリー144個(1/45.68)
ピエロ2個(1/3289)
ベル9個(1/730.9)
総収支
総投資11本
総獲得メダル0枚
総差枚数▲550枚
総収支+11,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率97.2%

総括

--sponsored link--

少し早めに“閉店チェック”を始め、島に戻ると、22:30を回った所で我輩が最初に攻めた本命台をサクラ認定している人物が止めていく。

時給で雇われているせいか、大抵の場合は22:30で止めていくので20分程回す事が出来ると狙っていた。

この時点でおよそ、7700G“BB31RB19”と言うデータであったのだが、投資3本使って“REG3回”引き当て、“全飲まれ”となった所で閉店時間を迎えるのであった。

散々な結果であったと落ち込んでいたのだが、最後にショックであったのが朝イチ攻めた『ファンキージャグラー』であった。

閉店時にデータを確認すると、およそ5300G“BB23RB19”となり、合算は“1/126”と、ワンチャン有りそうなデータであった。

我輩が粘った台も終わってみればあれ程走っていたぶどう確率が、1日掛けて“1/6.08”まで落ちた事や、あれだけぶどうが酷くて止めた2台高設定挙動であった事を踏まえると、やはり、少ないゲーム数では簡単には見抜けないと言う事である。

改めて『ジャグラー』の設定狙いの難しさを垣間見るのであった。

本日はこれにて御免!

次回更新は4月4日を予定している。
ランキングに参加中である!
『新型コロナウイルスには負けないぜ!』と言う門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2020/10/25 18:47:05時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
ベコタン
Twitterで更新情報を受け取るべし!