スーパーミラクルジャグラー実戦記!年明け一発目の初打ちは勝利で飾れるのか!?(後編)

やあやあ、さむらいである。


昨日は少し遅めの新年会と言う事で飲みに行って
来たのだがやはり、“飲みの場”と言うのは良いもの
であるな。


千葉の専業時代に仲良くしていた、今は滅多に
会う事はない仲間との飲みであったのだが、
このように定期的に飲んでいる。


こう言った付き合いが続いているのも、当ブログ
発信し続けている事が連絡代わりとなり、繋がって
いられたのでは?と、思っている。


大変ではあるが、本当にブログを始めて良かったな
と、思う今日この頃。


過去にどのようにしてブログを始めたかと言う記事
を綴っているので少しでも興味がお有りの方の
ご参考になれば幸いである。

ブログの薦め!スロットブログを始めたい方は必見!さむらいがブログについての質問に答えてみる!


さて、本日であるが、年明け一発目の初打ち実戦
となる

『スーパーミラクルジャグラー』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

スーパーミラクルジャグラー実戦記!年明け一発目の初打ち実戦はスーパーミラクルジャグラー!(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は新たな年を迎えた初月も初めの頃。


年明け一発目の初打ちはマイホ“旧イベント日”
しようと決めていた。


正月休みと言う事で多くのお客人が参加する中、
18番と言う、中途半端な番号で選んだのは勝ちに
徹した、ピンポイントの上げ狙いに加え、後発表の
全台系としても狙える

『スーパーミラクルジャグラー』

本命台


サクラと思われる“新たな刺客”が島の端台を
押さえた事で我輩の台の期待度は下がったが、
全台系ならまだ、可能性があると打ち出すと、
序盤からぶどうだけは走る展開に。


何度も飲まれそうになってはペカり、と言った
ギリギリのせめぎ合いを繰り返しながらも結局は
飲まれての追加投資と、総投資は7本に。


節目となる“ぶどう500個”3048Gで迎え、
ボーナス“BB12RB10”、合算“1/139”となり、
ぶどう“1/6.10”で折り返すのであった。

スーパーミラクルジャグラーのスペック

スーパーミラクルジャグラー

©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2017年6月19日
導入台数約25,000台
タイプノーマルAタイプ
BIG純増312枚
REG純増104枚
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/282.481/468.111/176.1796.0%
21/273.071/431.161/167.1897.8%
31/268.591/372.361/156.0499.5%
41/256.001/341.331/146.29102.0%
51/251.101/304.821/137.68104.5%
61/230.761/332.671/136.25108.1%
小役確率
設定ぶどう角チェリー中段チェリー
11/6.361/35.161/3633.68
21/6.35
31/6.33
41/6.38
51/6.25
61/6.02
設定リプレイピエロベル
11/7.301/1029.721/1035.79
2
3
4
5
6

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2019年11月14日現在
引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログへ

左上の隠れピエロ!

一樹百穫実戦値
ぶどう個数時間ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個15:143616G1/6.031/5.68BB13RB121/145
700個16:064270G1/6.101/6.54BB14RB131/158
800個17:024900G1/6.131/6.30BB18RB151/148
900個17:505555G1/6.171/6.55BB18RB161/163

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


序盤から“1/6.0”を切るペースでずっと推移
していたぶどうであったが、“ぶどう500個”
迎えた時には“1/6.0”を上回ってしまい、
“1/6.10”に。


それでも高水準の数値に高設定を期待していると、
重かったボーナスが付き始め、ボーナス合算
“1/139”に。


高設定を意識してからは回転数を重視しようと、
打ち方を『大車輪』に切り替えていた。


“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

さむらいが行きついたジャグラーの究極奥儀『大車輪』とは?余す事なく伝授!


このままの勢いでと願ったのだが、またも
ジワジワと減って行くメダル。


“ぶどう600個”3616Gで迎え、ボーナス
“BB13RB12”、合算“1/145”にまで下げてしまう。


4270G“ぶどう700個”を迎えるまでに“BIG”
“REG”1回づつしか引けず、合算は“1/158”に。


“ジャグ連3連チャン”で少しばかり浮上して迎えた
“ぶどう800個”4900Gで貯め、ボーナス
“BB18RB15”、合算“1/148”まで回復するも、
ここまで。


ストレートのハマりを食らい、まさかの“全飲まれ”
である。


飲まれたのは17:30を過ぎた頃であったが、周りを
見ても明らかに島全体で当たっており、全台系
ある事が見えている頃であった。


序盤は“REG先行”の展開に苦しんでいたはずの
“新たな刺客”が打っていた端の台も気付けば島で
一番、ボーナスを付けていた。


もはや、迷いはないと覚悟を決め、追加投資
する事6本

『ストレート677Gハマり』

を食らい、当たったのは“REG”


そしてここで“ぶどう900個”5555Gで貯めるので
あった。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2314:41196GチェリーBB
2415:00226GRB
2515:13177G先光りRB
2678GBB2連
2715:35191G飛び込みRB
2816:08432G先光りチェリーBB
2991GRB
3015GRB3連
3116:45321GチェリーBB
3216:5375G先光りBB2連
3365G先光りBB
3417:49677GRB追加6本

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数時間ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1000個18:376116G1/6.121/5.61BB21RB191/153
1100個19:316711G1/6.101/5.95BB27RB191/146
1200個20:177350G1/6.131/6.39BB27RB221/150
1300個21:017873G1/6.061/5.23BB29RB221/154
1400個21:568608G1/6.151/5.35BB30RB221/166
1443個22:208864G1/6.141/5.95BB32RB231/161

序盤はあれだけ良かったぶどう“1/6.17”まで
下がってしまっていた。


ハマリから抜けたとはいえ、当たったのは“REG”
と言う事で更なる追加投資を覚悟したのだが、
“ジャグ連3連チャン”に繋げ、ピンチを回避する。


更に“REG”2連チャンの後、266Gで引いた“BIG”
皮切りに

『BIG5連チャン!』

を炸裂させる。


途中、6116G“ぶどう1000個”を貯め、更に

『BIG3連チャン』

をカマした所で“ぶどう1100個”6711Gで貯め、
ボーナス“BB27RB19”、合算も“1/146”に。


貯まっていたうっぷんを晴らすかのようで
あったが、勢いはここまで。


7350G“ぶどう1200個”を迎えたが、当たった
のは“REG”3発のみで合算も“1/150”をまたしても
超えてしまう。


『BIG間870Gハマり』

を食らったかと思えば

『ストレート649Gハマり』

を食らい、更に462Gと言う中ハマりでとどめ。


先程の勢いの反動をもろに食らい、このままでは
“全飲まれ”も有り得るなと覚悟を決めると“REG”
から“BIG”へと繋げ、何とかメダルを流す事が
出来たのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
3577G先光りBB
3613GチェリーRB3連
3718:06114GRB
3871GチェリーRB2連
3918:32266GチェリーBB
407G先光りBB
4158G中段チェリーBB
426GチェリーBB
4398GチェリーBB5連チャン!
4419:07194GBB消灯
4561GBB
4649GチェリーBB3連
4719:42292G先光りRB
4867G先光りチェリーRB2連
4920:01194GRB
5020:27337GチェリーBBBIG間870Gハマり
5120:41159GチェリーBB
5221:30649GBB
5322:04462GチェリーBB
5422:14113GRB
5522GBB2連
消灯
3G止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ
実戦結果
総回転数8864G
総BIG32回(1/277)
総REG23回(1/385.4)
チェリー重複BIG13回(1/666.5)
チェリー重複REG6回(1/1444)
単独&中段チェリーBIG19回(1/466.5)
単独REG17回(1/521.4)
ぶどう1443個(1/6.14)
単独チェリー237個(1/37.40)
ピエロ2個(1/4432)
ベル4個(1/2216)
総収支
総投資13本
総獲得メダル684枚
総差枚数+34枚
総収支±0ポイント(5.3枚交換)
出玉率100.1%

総括

--sponsored link--

案の定、“スーパーミラクルジャグラー”の島が
全台系であると後発表されていた。


そして、年明け一発目の初打ち結果は何と

『チャラ!』

であった。


差枚数はわずかではあるが34枚プラスとなり、
換金差による負けを何とか回避した結果に。


ベルピエロを取っていなければマイナスであったと
考えると終日、『つばめがえし』で遊技していれば
良かったと、少しばかり後悔する結果に。


しかし、ベルピエロを多く取っても総回転数は
下がってしまうので、最後の“BIG”が引けて
いなかったかもと考えるとどちらが良かったかは
わからぬのだが。


我輩の台は恐らく、設定4or5であろう。


初打ちで高設定をツモれたのは良かったが、
勝負に勝つ事は叶わず、2019年も厳しい戦いを
覚悟せざるを得ないスタートとなるのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
負けじゃなくて良かったな!と思われた
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

スーパーミラクルジャグラー
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--