聖闘士星矢 海皇覚醒設定狙い実戦記!朝イチから聖闘士RUSHを直撃!?これって高設定なの?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


外は猛暑、店内はクーラーで極寒。


そんな寒暖差の激しい環境に身を置いている
せいか、慣れたと思っていたのだが、体調を
崩してしまった。


寝る前から喉に違和感を覚え、起きた時には
腫れ上がっていた。


疲労が溜まっているせいであると大事を取り、
本日の稼働はお休みさせて頂いたのである。


お陰で夜には喉の違和感も収まった。


クーラーを掛けっぱなしで寝ている我輩が言う
のもなんだが、季節の変わり目なので皆様方も
体調管理には十分、お気を付け下され。


さて、本日であるが、みんな大好き

『聖闘士星矢 海皇覚醒』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は観月も半ば頃。


最近の記事でも言っている通り、最近のマイホ
“煽り機種”はザックリとしたものが多い。


特に設定の見込めるような“旧イベント日”とも
なれば

『旧AT機群』

を薦めるのが最近の流れである。


そんな“旧AT機群”の中に唯一、“5.5号機のART機”
が混じっているのだが、それが

『聖闘士星矢 海皇覚醒』

なのであった。


“純増2.0枚のART機”とは言え、“AT機”も顔負けの
スペックを兼ね備えた『聖闘士星矢 海皇覚醒』
あるが、その要因の一つには突入すれば

『期待枚数1350枚!』

と、謳われている

『聖闘士RUSH!』

の存在が大きいであろう。


過去にも『聖闘士星矢 海皇覚醒』を攻めた
“実戦記”を綴っているので興味のある方は
是非とも過去記事もご覧下され。


過去の『聖闘士星矢 海皇覚醒』を攻めた
“実戦記”はこちらにまとめている


『AT機・ART機実戦記まとめ』


さて、過去記事は全部見ているぜ!と言う、熱心な
門下生(読者様)も多いのでお察しかも知れんが、
本機を攻めた過去記事は全て、天井狙いとなり、
設定狙いをした事はなかったのであった。


この日は“旧イベント日”と言う事で“煽り機種”
多いが、抽選参加人数も多く、我輩が引いたのも
10番台と、決して良い番号ではなかった。


設定狙いで本機『聖闘士星矢 海皇覚醒』を攻めた
経験はなかったが、候補台を狙うとなれば、まだ、
座れる可能性が高いのでは?と踏み、一目散に台を
押さえに行くと、見事、本命台を押さえる事に
成功したのであった。

聖闘士星矢 海皇覚醒のスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
©三洋

機種情報
メーカー 三洋
導入日 2017年7月
導入台数 約10,000台
タイプ 純増約2.0枚/GのART機
コイン持ち 45G/50枚
高設定確定要素
小宇宙チャージ中のPT獲得表示
『+456PT』出現で設定4以上!?
『+666PT』出現で設定6確定!?
通常時の小宇宙ビジョン演出
サメ座出現で設定4以上!?
エビ座出現で設定5以上!?
アンコウ座出現で設定6確定!?
GBラウンド開始画面
バイアン出現で設定2以上!?
カノン出現で設定5以上!?
GB終了画面
シャイナ・貴鬼・テティス出現で設定4以上!?
ブロンズ5人+沙織出現で設定6確定!?
ボーナス確率
設定 CZ GB SR 出玉率
1 1/190 1/376 1/1311 97.8%
2 1/187 1/362 1/1264 98.8%
3 1/185 1/344 1/1137 100.8%
4 1/182 1/324 1/981 103.9%
5 1/179 1/299 1/769 107.5%
6 1/177 1/275 1/683 113.1%
    CZ…小宇宙チャージ
    GB…海将軍激闘
    SR…聖闘士RUSH
弱チェリー・スイカ確率
設定 弱チェリー スイカ
1 1/65.54 1/81.92
2 1/62.42 1/80.91
3 1/59.58 1/79.91
4 1/56.99 1/78.96
5 1/54.61 1/78.02
6 1/51.36 1/77.10
SR直撃確率
設定 直撃確率
1 1/18894.5
2 1/19839.5
3 1/10652.4
4 1/10072.4
5 1/4638.1
6 1/4257.5
1000PT到達時のGB当選率
設定 GB当選率
1 18.64%
2 19.92%
3 20.24%
4 22.42%
5 21.83%
6 24.27%
GBラウンド開始画面選択率
設定 クリシュナ アイザック イオ バイアン カノン
1 10.33% 17.22% 8.61%
2 13.76% 4.82% 5.51% 6.88%
3 7.18% 14.36% 8.97% 3.23%
4 13.69% 4.79% 5.48% 6.85%
5 6.85% 13.70% 8.56% 3.08% 2.57%
6 13.66% 6.83% 8.53% 8.53% 5.12%
GBラウンド開始画面選択率
設定 氷河 紫龍
1 4.67% 4.67% 0.09%
2 5.20% 3.31% 0.95%
3 1.98% 6.68% 1.24%
4 4.07% 2.87% 2.63%
5 1.91% 4.78% 2.87%
6 3.17% 3.17% 3.27%
SR経由のGB終了画面
設定 紫龍出現率
1・2 2.5%
3 4.0%
4~6 15.0%

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

設定狙い時のポイント

にほんブログ村 スロットブログへ

人気は高いのに、後続であっても本命台に座れる
と言う事は設定狙いを敬遠する方が多いと言う
のが原因であろう。


我輩も大好きなのに過去に設定を狙った事がない
のにはやはり、理由が有り、その理由も含めて、

『設定狙い時のポイント』

をおさらいしたと思う。


設定狙いで敬遠される原因と言うのは設定判別
わかり辛いと言うのが一番の原因である。


高設定が確定するような演出は意外と多いのだが、
そもそも高設定でも波が荒い本機では投資が嵩み、
設定判別に時間が掛かってしまう事が多い。


低設定か、高設定か判別出来た頃には投資は嵩み、
一撃が大きい反面、“聖闘士RUSH(以下SR)”当選
までに時間の掛かってしまう本機では夕方には
止め時を考えるような展開なんて事もある。


だからこそ、敬遠されがちとなり、優先順位では
後回しにされてしまう傾向にある。


かと言って、設定判別が出来ないのか?と言われ
ればそんな事はなく、高設定の判別は出来そうで
あると言う印象を今回の実戦では受ける事が出来た。


ただ、判別出来たからと言って必ずしも勝てると
言うものでもなく、波が荒い分、高設定であっても
負けてしまう事も他機種と比べて多いと思われる。


その為、我輩のような勝ちに徹する“専業”
敬遠しがちとなるのである。


その反面、判別し辛い事や“専業”が攻めない事を
逆手にとって、店側からすれば“全台系”なども
し易い機種と言えよう。


今でも人気が高いのも頷ける。


さて、設定判別のポイントであるが、高設定
確定するような演出が意外と多い。


今までは天井狙いしかしていなかったので上記の
スペック表も簡易なものであったが、設定狙い
初めて行った“実戦記”と言う事で内容も一新させて
頂いたのである。


細かい、“高設定確定ポイント”は上のスペック表
見て頂くとして、ここでは基本的な事を説明させて
頂く。


一つに数えるべき小役であるが、弱チェリーと、
スイカは要カウント。


高設定程、出現し易くなっている。


カウントする注意点として、通常時のゲーム数は
店のデータ表示器で見れるので良いが、“SR”中は
最後の総ゲーム数を控え、通常の回転数と合わせ、
総回転数として加算しよう。


ただ、“海将軍激闘(以下GB) “時のゲーム数は
表示されないのでここでの小役出現は省いて
数えない方法か、ゲーム数をしっかりと数える
方法かの2択となる。


ちなみに我輩は“GB”中は数えない方法を
選択した。


理由はその方が簡単だからw


演出などを一喜一憂していると、ゲーム数が頭から
飛んでしまったり、ゲーム数を数える事に集中して
演出を楽しめなかったり、と言うのが理由でも
あるが、そんなの簡単だと言う方はゲーム数を
数える方法で良いだろう。


【追記】更に追記させて頂くが、“CB”も総回転数
から省く必要がある為、通常時、“SR”中共に、
“CB”をカウントしよう。


後は通常時の“SR直撃率”高設定程出易く、
1回でも確認出来たら高設定を期待しても良いと
考える。


但し、中段チェリーと、リーチ目役以外と言う
注意点があるので注意しよう。


後は“小宇宙ポイント”1000PT到達時の
“GB”当選率。


これも設定1“18.64%”に対し、設定6“24.47%”
とほぼ、4回に1回で当選する確率となっており、
これも高設定である程、当選率が高くなっている。


後は、通常時の“小宇宙ビジョン演出”での

『サメ・エビ・アンコウ』

で有ったり、“小宇宙チャージ中のPT獲得表示”

『+456PTや+666PT』

で有ったり、

『GBラウンド開始画面』

“カノン出現”で有ったり、

『GB終了画面』

“ブロンズ5人+沙織出現”設定6が確定する。


これらは見落とさぬよう、設定狙いをする際は頭に
叩き込んで臨むようにしよう。

設定変更時の恩恵

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

設定判別がし辛いだとか、投資が嵩むだとか、
夕方には止め時を考えなければならないなどと、
マイナスな事ばかりをここまでは語って来たが、
本機『聖闘士星矢 海皇覚醒』設定狙い
実は悪い事ばかりではない。


その理由は設定変更時の恩恵にある。


朝一から“設定変更確定の台を設定判別する”ので
あれば期待値は大きく跳ね上がるのである。


まず、設定変更時“小宇宙ポイント”がリセット
される。


設定据え置きであれば、表面上は隠れているが、
前日の“小宇宙ポイント”を引き継いでおり、
1000PT到達時には前日分が一気に加算される
ので“閉店チェック”で前日の“小宇宙ポイント”
控えていれば設定変更据え置きかは、
判別出来る場合が多い。


また、設定変更時“GBレベル”の振り分けが
再セットされ、設定1でも“12.5%”レベル4
“継続率80%以上”が選択される。


“継続率70%以上”レベル3以上を選択される確率
設定1でも“25.78%”となっており、高設定の方が
その選択率は上がっている。


これだけでも設定変更台は打つ価値が有りそうで
あるが、“不屈ポイント”も再セットとなり、
“43%以上で30PT以上”貯まった状態からスタート
するのである。


ここまで説明すればお分かりのように設定変更
している店で高設定が投入される状況であるなら
朝イチから十分、設定狙いが出来る機種であると
言えよう!


むしろ、朝イチ以外での設定狙いは厳しいかも
知れん。


だからこそ、『聖闘士星矢 海皇覚醒』設定狙い
をする機会を伺っていたのだが、遂に、その日が
来たのであった。

実戦開始!

--sponsored link--

それでも先に待っているであろう、多大な投資と、
通常時の“SR”までの長い道のりの不安を考えたら
“覚悟”なしでは攻められなかった。


そんな“覚悟”を決め、打ち始める。


すると、朝イチから液晶がザワザワしていた。


設定変更後には“50%”高確移行となるらしいが、
高確とも違う。


すると、前兆である“十二宮”へ移行したのだが、
すぐさま、

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『次回予告!』

が発生し、連続演出に発展した。


これって熱くないか?と、思っていると見事、
勝利したのだが、これが

にほんブログ村 スロットブログへ

『聖闘士RUSH!』

に当選したのである!


投資はわずか1本、当選ゲームは24Gであった。


設定変更時には“SR”の前兆直撃と言うのもあった
のかと、調べて見たのだが、見つけられぬ。


同様の経験をされた方はおられるだろうか?


もし、同様の経験、もしくはその抽選内容が
わかる方はコメント下さると嬉しく思う。


解析情報に載ってないだけかも知れぬが、
見当たらない以上、これは

『聖闘士RUSHの直撃』

であると、我輩は判断した。


もちろん、設定差のある所であったら良いのだが、
もしかしたらリーチ目役を見落とした可能性や、
前日に引いていて朝イチ出て来た可能性もある。


一概にも高設定濃厚とは言えない状況に頭の整理が
追い付いていなかった為、初期ゲーム数を決める

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『天馬覚醒』

では1回だけ

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

『7揃い!』

を成功させるも

にほんブログ村 スロットブログへ

『210Gスタート』

と言う、平均的なスタートを切るのであった。


ここは大した“見せ場”もなく、498枚獲得した所で
最後の“GB”へ。


対する相手は“バトル継続率50%”

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『アイザック』

であった。


“Round1”星矢の攻撃から始まり、“Round2”
開始画面で奇数設定で出易い

にほんブログ村 スロットブログへ

『アイザック』

が出現し、強攻撃に倒れるも終了画面には

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『星矢と沙織』

が出現し、“PUSHボタン”が!


見事、復活し、“Round3”へ。


開始画面は設定差のないお寒いソレント


アイザック2度目の強攻撃にダウンし、さすがに
厳しいだろうと思っていたのだが、ここでまさかの

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『沙織さんが降臨!』

し見事、“天馬覚醒”を射止めたのであった。


2回目“天馬覚醒”

にほんブログ村 スロットブログへ

『140Gスタート』

と、厳しい状況でここも“見せ場”なく終了し、

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

『Total 849枚』

で初“SR”は終了したのであった。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 24G SR 投資1本
SR直撃
(397G) SR終了 849枚
2 226G GB

総括

--sponsored link--

“SR”終了後、226G“GB”を射止め、GBレベル2
“バトル継続率60%”であったのだが、勝てず。


朝イチの“SR直撃”に始まり、“SR”終了後の
“GB”“バトル継続率60%”とで高設定への
期待が高まっていたが、12:00には全ての出玉が
飲まれ追加投資を余儀なくされていた
のであった。


『後編』に続く。。。

聖闘士星矢 海皇覚醒設定狙い実戦記!SR終了後のGBレベルが2以上は高設定なのか!?(後編)

本日はこれにて御免!

【9/1追記有り】小役を数える際の総ゲーム数を
数える際、“CB成立分を省く”必要があったのに
記述していなかった為、本文を訂正しました。
ランキングに参加中である!
『聖闘士星矢』設定狙い待ってました!
と言う、門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. ぽん より:

    初めまして。いつも楽しく拝見しております。
    SR直撃ですが朝イチSPモードだった可能性が高いですね!

    • さむらい より:

      やあやあ、ぽん殿、初めまして。

      いつも見て頂き、この度はコメントまで感謝である。

      おっしゃる通り、我輩もその可能性が高いと思っていたので『後編』ではw

  2. ヒロ☆777 より:

    星矢は番長3、沖ドキと並び、『用事があるんで6だけど打ちます?』と言われてもたぶん拒否するビッグ3ですw
    理由は6でも5000枚くらいなら普通に負けれるから。
    凱旋やハーデスは、謎当たりや確定役率が高いから、ガチ6ならジワジワ増えるんですけど、上記3機種の印象は6でもヤレないと垂直に落ちる感じなんですよね。

    8月の収支、ブログにも書きましたが11戦6勝5敗でプラス47.3Kでした。盆休み絡みで低貸し実戦も多い中、そこそこ頑張れたと思います。特にニューパルが短時間実戦に無双の活躍を魅せ、やっぱり時間ない時はAタイプだな、と実感しましたw

    • さむらい より:

      やあやあ、ヒロ☆777殿、コメント感謝である。

      その中では『番長3』は何とかやれそうな気がするが、残りの2機種はw

      それでも『聖闘士星矢』の人気は群を抜いており、1度は設定6を打ってみたいと思っている。

      あくまで朝からならw

      我輩も“Aタイプ”が安定であると思っているが、最近は滅法、攻めれる機会が減ってしまったのである。

  3. 鳥鳥7 より:

    いつも拝読しておりますが、初コメントです。

    ちょっと気になったのですが、弱チェやスイカの確率を算出するには、MB中のゲーム数は総ゲーム数から除かなくてはならないのでは無いでしょうか?

    • さむらい より:

      やあやあ、鳥鳥7殿、初めまして。

      いつも見て頂き、初コメント感謝である。

      おっしゃる通り、小役を数える際は総回転数から“CB”のゲーム数を引かねばならんかったようであるな。

      考えればわかる事であるのに盲点であった。

      勘違いさせてしまう事もあるので本文を訂正させて頂こうと思う。

      また、お気付きの点があれば教えて頂けると嬉しく思う。

      今後共、宜しく、お願い申し上げる。