【RE:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)】設定狙い実戦記!これが設定4の挙動なのか!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

門下生(読者様)にとって、ブログのアクセスがどうなっているか、と言った話しは知った事ではないだろうが、この場をお借りして報告させて頂く。

3月の半ばにGoogleのアップデートが行われてからと言うもの、検索サイトからの流入が激減してしまい、2月のアクセスから比べると、一気に半分以下となってしまったのである。

とは言え、真面目に更新し続ければと思っていたが、半年経った現在でも状況は変わっていない。

8月は夏休み期間と言う事で、これまで行っていた“週6更新1日休み”ではなく、

『2日更新1日休み』

とさせて頂いた。

更新頻度を下げた事でどれ程、アクセスが下がってしまうのかと思っていたが、先月と比べても下がったのはわずか、1割にも満たない程度であった。

それでも、2月から比べると1/3にまで落ち込んでしまっているのだが。

影響を受けているサイト様は他にもあるようだが、今の所、我輩の知識では対策のしようがない。

と言うわけで、これまで通りの命を削りながらの更新頻度ではなく、身体への負担も減らす事が出来る、

『2日更新1日休み』

のペースで9月以降も更新させて頂こうと思う。

日々の更新を楽しみにして下さる門下生には申し訳ないが、健康あってのこの生活なので、長く続ける為の判断であると、ご理解頂けたら幸いである。

さて、本日であるが、

『RE:ゼロから始める異世界生活』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。毎年、夏には伊豆に移住した友人を訪ねる事を目的に、伊豆の下田を訪れているのだが、今年の夏は1回しか行けなかった。しかも、その1回は友人とタイミングが合わず、会う事が出来なかったのであった。もう1回位、訪[…]

すばるカットイン

前回までの流れ

--sponsored link--

時は穂見月も半ば頃。

新台入替日となるこの日にマイホ

『RE:ゼロから始める異世界生活』

の新パネルとなる双子パネルが増台されるとあって、抽選から参加したのだが、残念ながら新パネルに座る事は叶わず。

しかし、既存パネルにも高設定を投じてくるであろうと、攻める事に。

序盤から250G“白鯨攻略戦”に当選し、継続率51%ながらも“初ゼロからっしゅ”を射止める事に成功する。

モード移行はモードB以上と、悪くなく、早い段階で設定246が確定となるが、如何せん、設定6であればもう少し、“ゼロからっしゅ”に突入するだろうと言う展開。

そんな中、持ちメダルは尽き、追加投資を強いられる中、射止めた“白鯨攻略戦”で勝利を収められず、更なる追加投資を強いられるのであった。

RE:ゼロから始める異世界生活のスペック

RE:ゼロから始める異世界生活

©DAITO

機種情報
メーカー大都技研
導入日2019年3月
初期導入台数約8,000(13,000とも?)台
タイプ純増約8.0枚/GのAT機
コイン持ち約51.5G/50枚
天井約777G
白鯨攻略戦終了画面に
設定示唆有り
【ヒロイン集合】
設定6確定!?
AT終了画面に
設定示唆有り
【ヒロイン集合】設定6確定!?
数字と示唆内容
コンビニステージ→お釣りの額に注目!
温泉ステージ→+456
ゼロから始める異世界体操→+666
出現数字と設定示唆内容
数字示唆内容
246設定2or設定4or設定6
456設定4以上
666設定6濃厚
ボーナス確率
設定白鯨攻略戦出玉率
11/523.897.4%
21/486.699.0%
31/491.4101.0%
41/402.5103.9%
51/379.8108.0%
61/333.8113.3%
設定共通ベル
11/56.2
21/55.6
31/52.4
41/51.0
51/48.3
61/47.4

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

設定4or設定6!?

ゼロからっしゅ

ここまで総投資は11本であったが、この時は絶賛、追加投資中であった。

追加投資が確定した時点で昼休憩を取り、気分を一新させる。

前回の当たりが、モードB濃厚と思われる、278G“白鯨攻略戦”に当選し、敗北するも、有利区間は抜けていなかった為、早い当たりを期待していた。

昼から戻り、早い当たりに期待するも、ここでも当たったのはモードBの天井付近である536Gの所であった。

“1体撃破+撃破率58%”と言う、勝負所であったが、ここは見事、

『花は好き?』

のムービーが発生し、“ゼロからっしゅ”を射止める。

追加投資13本入れた所であった。

ここは高性能であると思われる“おねだりアタック”で、初期ゲーム数を140G射止めるのであった。

ここは、上乗せ無くストレートで消化となるも、終了画面には

双子終了画面

『設定3以上となる双子』

が出現し、“設定4or設定6”が確定となるのであった。

モードA天井

--sponsored link--

ここは高性能終了後とあって、有利区間はリセットとなる。

次なる当たりは、またも、モードB濃厚となる、285G“白鯨攻略戦”を射止めるも、緑カードでゲットした、継続率63%を通せず、敗北。

そして、有利区間はリセットされず、次に当たったのは293Gであった。

ここは継続率58%であったが、ここも通せず、敗北となると、ここで有利区間がリセットされるのであった。

メダルを得ていないのにリセットされるのは気分が良いものではないが、やはり、設定6とは言えない展開であった。

設定246が出ていて、設定3以上の終了画面と言う、コンボで設定4以上が確定しているとあって、迷いなく打ち進めていると、次なる当たりを前に“全飲まれ”となってしまう。

もちろん、追加投資となるのだが、これまで、ほぼモードBであったのに、今回ばかりはモードAが濃厚となっていた。

案の定、当たったのは最深部の743Gとなり、追加2本入れた所であった。

モードAの最深部での当選と来れば、“白鯨攻略戦”に勝利すれば、大方は高性能が約束されたようなものなので、ここは勝負所と言える。

ここまで貯めたカードは全て、継続率UPとなり、“緑+青+青”であった。

カード3枚の合計で継続率は78%となり、見事、“白鯨攻略戦”を勝利で収めるのであった。

勝負所の初期ゲーム数は高性能濃厚となり、

+50G

『+5Gと見せかけての+50G』

を射止め、110Gスタートとなり、1008枚を獲得する。

正直、設定4をほぼ、確定させて、打つのは初めてであり、どのような挙動となるのか、探り探りであった。

気付けば、18時を過ぎており、次に当てたのは492Gであったが、敗北し、有利区間も抜ける。

次なる当たりは395Gとなり、ここは“1体撃破+76%”と言う事で、見事、“ゼロからっしゅ”に繋げ、949枚獲得する。

ここで、有利区間が抜け、次の当たりが、550Gと言う展開で、“ゼロからっしゅ”を射止めるのであるが、明らかな低性能と見るや、やはり、終了後は有利区間は抜けずであった。

天国鬼天国を期待するも叶わず、当たったのは393Gであった。

恐らくは、継続率57%を自力で通し、“ゼロからっしゅ”にぶち込むも、ここも低性能とあって、391枚で終了し、有利区間も抜けるのであった。

以下は“後半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
7536G白鯨攻略戦追加13本
1体撃破+58%
(140G)ゼロからっしゅ
140Gゼロからっしゅ終了1149枚
8285G白鯨攻略戦63%
9293G白鯨攻略戦58%
10765G白鯨攻略戦追加2本
78%
(110G)ゼロからっしゅ
120Gゼロからっしゅ終了1008枚
11492G白鯨攻略戦57%
12395G白鯨攻略戦1体撃破+76%
(90G)ゼロからっしゅ
120Gゼロからっしゅ終了949枚
13544G白鯨攻略戦1体撃破+58%
(50G)ゼロからっしゅ
60Gゼロからっしゅ終了535枚
14393G白鯨攻略戦57%
(45G)ゼロからっしゅ
55Gゼロからっしゅ終了391枚
3G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
通常総回転数6111G
総白鯨攻略戦13回(1/470.1)
直撃ゼロからっしゅ1回(1/6111)
総ゼロからっしゅ9回(1/667.9)
共通ベル127回/7207G(1/56.75)
総収支
総投資26本
総獲得メダル1319枚
総差枚数+67枚
総収支▲1,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率100.3%

総括

--sponsored link--

有利区間抜けを確認したのが20:30であった。

設定6とあらば、まだまだ打てるが、ここでモードAの最深部などが選択されたらどうしようか?と、考えた。

21:30位に撤退するつもりであったのだが、とても中途半端な時間帯に抜けてしまった。

もう1周しても問題はなかったのだが、“ゼロからっしゅ”に繋げられるイメージが沸かず、撤退をする事に。

正直、浮いている内にと、撤退したつもりであったが、差枚ではプラスでも換金差でマイナスと言う、世知辛い結果で終わるのであった。

本日はこれにて御免!

次回更新は9月4日である。
ランキングに参加中である!
『更新頻度が減っても応援するぜ!』と言う、門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

鬼アツ頂きました
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--