【マイジャグラー4】実戦記!ぶどうが安定して推移するのは設定6であるからこそである!(後編)

やあやあ、さむらいである。

早くも10月も後半に入り、改めて月日が経つのが早いと感じざるを得ないが、そう感じるのは門下生(読者様)皆様も同じではなかろうか?

そしてもうすぐ、店の看板機種として君臨している名機が、この世での役目を終える日が近付いている。

その機種とは

『まどか☆マギカ』

である。

東京は今週一杯ではなかろうか?

来週の入替では撤去となってしまうので、後悔なきよう、打ち納めすべし!

我輩が唯一、心残りがあるとすれば、中段チェリーすら引いた事がないので、残りの1週間で引きたいと思っているw

さて、本日であるが、

『マイジャグラー4』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。本日の話しなのであるが、中学校時代の同級生と地元近くのバーベキュー場でバーベキューを楽しんで来た。今年はいつもよりも夏らしい事が出来なかったと言う思いから寒くなる前にと、我輩が先頭に立って企画したのであった[…]

先光りチャンスのみ

前回までの流れ

--sponsored link--

時は夜長月も初めの頃。

マイホで一番、設定の見込める“旧イベント日”に我輩が攻めたのは

『マイジャグラー4』

であった。

狙いは前日にサクラが夕方から攻めていた台であった。

3000G程回し、合算が“1/192”で推移していたのにも関わらず、21:30以降に“全飲まれ”となりながらも、現金で追加投資を行っていたので、設定6であったからこその行動であると考え、据え置きを狙ったのであった。

序盤から設定6の数値を大幅に上回る、“1/6.0”を切るペースで推移していた。

安心感はあったものの、2914G“ぶどう500個”を貯め、ボーナス“BB9RB13”となり、合算は“1/132”に。

ぶどうは変わらず良好で、“1/5.83”で推移していた。

マイジャグラー4のスペック

マイジャグラー4©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2018年7月
タイプノーマルAタイプ
コイン持ち約35.0~36.4G/50枚
天井非搭載
新たなプレミアム演出搭載!?
回転GOGO!
ふちどりGOGO!
ステップアップGOGO!
特定プレミアム演出時の新楽曲
『ねこふんじゃった』
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

BAR揃い

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3544G1/5.911/6.30BB13RB181/114
700個4149G1/5.931/6.05BB17RB211/109
800個4729G1/5.931/6.00BB18RB221/118
900個5332G1/5.921/6.03BB20RB231/124
1000個5971G1/5.971/6.39BB25RB241/121

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

不安はある中、前日の設定6の据え置きを狙い、打ち方は回転率を重視した『大車輪』で遊技する。

“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

『大車輪』とは?

やあやあ、さむらいである。我輩がパチスロの専業になって早8年。勝つ事だけを目的とし、高設定を掴んだともあらば、食事も取らずにブン回し、トイレも我慢する。どのようにしてその機種の出率を最大限に引き出せるのか?を突き詰め、そのように打[…]

大車輪

“ぶどう500個”を貯める最中、“ジャグ連4連チャン”をカマしたのだが、連チャンを抜けたと思われてすぐの131G“REG”を引き戻すと、ここから

『ジャグ連7連チャン』

を炸裂させる。

そして、“ぶどう600個”3544Gで貯める。

“REG”寄りにはなったが、ボーナス“BB13RB18”となり、合算は“1/114”に。

勢いは留まる事を知らず、111Gで引き戻し“3連チャン”138G“2連チャン”と、細かい連チャンで躍進し、ハマるのかと思われた所の280G“BIG”を引き当てると、ここでも“3連チャン”をマークし、勢いのまま突っ走る。

4149G“ぶどう700個”を貯め、ボーナス“BB17RB21”となり、合算は“1/109”にまで上昇していた。

ここいらで停滞期に突入すると、“ぶどう800個”を貯めるまでに引けたのは“BB1RB1”1回づつのみとなり、失速を見せる。

それでもボーナス合算“1/118”で推移していた。

“ぶどう900個”5332Gで貯め、ボーナス“BB20RB23”となり、合算“1/124”に。

ここまでぶどうは終始、“1/6.0”を切るペースで推移していた。

久々に400Gを超えるプチハマりを食らうも、

『ジャグ連5連チャン』

を炸裂させ、更には“REG”寄りであった展開をとうとう、逆転させた所で“ぶどう1000個”5971Gで貯め、折り返すのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2390GRB4連チャン
2414:32131G先光りチェリーRB
259G飛び込みRB
264GBB
2786GBB
2887GBB
2946GBB
3047GチェリーRB7連チャン
3115:10111G先光りRB
3257G先光りRB
3319G先光りBB3連
3415:29138GRB
3546GBB2連
3616:03280GBB
3725GRB
3842GチェリーBB3連
3916:39346G先光りRB
4016:53166G先光りBB
4117:15285GBB
4217:41289G先光りBB
4320GRB2連
4417:55141GRB
457GBB
4630GチェリーBB3連
4718:35432GBB
4888GBB
4927GBB
5094GRB
5149GBB5連チャン

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

中段チェリーオレンジペカ

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1200個7146G1/5.961/6.24BB30RB251/130
1300個7806G1/6.001/6.60BB33RB281/128
1400個8415G1/6.011/6.09BB35RB331/124
1471個8851G1/6.021/6.14BB36RB371/121

ここまで打ってきて、高設定どころか、設定6を確信して遊技していたのであるが、合算が足りていなくとも自信が持てるその理由とは、ブレずに安定して“1/6.0”を切る確率で推移してくれていたぶどうのお陰であった。

中々、ここまで安定してぶどうが推移する事はないと言える程の安定度であった。

そんな自信とは裏腹に“ぶどう1100個”を迎えた時にはボーナス合算“1/130”に。

細かい連チャンを重ねて迎えた“ぶどう1200個”であったが、7806Gで迎え、ここでとうとう、ぶどう確率“1/6.0”を上回ってしまう。

とは言え、設定6でも“1/6.08”なので、それは切っているので何の不安もない。

ボーナス“BB33RB28”となり、かなりの“BIG”寄りな展開となり、合算は“1/128”に。

その後も

『ジャグ連5連チャン』

からの細かい連チャンを積み重ね、合算は“1/121”と言う、設定6の近似値にまで上昇させるのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
5094GRB
5149GBB5連チャン
5219:16198GチェリーBB
5319:48416G先光りBB
5420:01173G先光りBB
5580GBB2連
5620:38402GRB
575G飛び込みBB2連
5821:03304GチェリーBB
5918G飛び込みBB
6029G飛び込みRB
6164GチェリーRB4連チャン
6221:35198GRB
633G先光りBB
6448GRB
6542G先光りRB
6620G先光りBB5連チャン
6721:57110GRB
6827GRB2連
6922:18254GチェリーBB
702G先光りRB
7190GチェリーRB3連
7222:36121GRB
7346G先光りRB2連
116G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数8851G
総BIG36回(1/245.9)
総REG37回(1/239.2)
チェリー重複BIG7回(1/1264.4)
チェリー重複REG4回(1/2212.8)
単独&中段チェリーBIG29回(1/305.2)
単独REG33回(1/268.2)
ぶどう1471個(1/6.02)
単独チェリー229個(1/38.65)
ピエロ2個(1/4425.5)
ベル7個(1/1264.4)
総収支
総投資6本
総獲得メダル3422枚
総差枚数+3122枚
総収支+59,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率111.8%

総括

--sponsored link--

合算は設定6の近似値となる“1/121”となったが、“BIG”寄りであった珍しい展開も最後の最後では“REG”が伸びを見せ、“BB36RB37”となり、逆転するのであった。

あと、“BIG”1回引けていれば、合算も確率通りとなり、ボーナス比率もトントンとなっていたのだが、思い通りにならないのが普通なので十分、満足の結果であった。

今回は前日からの状況を熟知した結果であり、ジグマであったからこそのピンポイントツモであったと言える。

毎回、このように上手い事行くわけではないが、下見やデータ取りが改めて重要であると感じる一戦となるのであった。

本日はこれにて御免!

次回更新は10月25日である。
ランキングに参加中である!
『終始安定した展開だったな!』と思われた門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

マイジャグラー4BAR揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--