【ファンキージャグラー】実戦記!予定がある時ほど良く当たるよね!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

台風が去り、大雨が降ったかと思ったら、今度は急激に寒くなったように思う。

そろそろ、コタツを出さねばならない季節である。

急な寒暖差に風邪などひかぬようにせねばと思っていたのだが、喉に違和感を覚えた。

前日、久々にカラオケで歌ったからかと思ったら、どうやら風邪をひいていたようであるw

皆様方に置かれましても、風邪などひかぬよう、お気を付け下され。

さて、本日であるが

『ファンキージャグラー』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は色取月も初めの頃。

この日は“ジャグラー煽り”と言う、ザックリとした煽りの日。

とは言え、『ジャグラー』を主軸に立ち回っている我輩としては、外せない日となっていた。

この日は夜に予定が有ったので、終日勝負は出来ないがツモったらラッキー位の気持ちで攻めるつもりでいた。

しかし、我輩とした事が気の緩みからか、寝坊してしまい抽選に間に合わず。

『マイジャグ系』を攻めたい所であるが、一般入場では厳しいだろう。

となれば、『ゴージャグ系』と言ったマイナー系かと考えていたのだが、いざ開店となり、一般入場すると

『ファンキージャグラー』

候補台が空いているではないか。

台数が多い割には高設定の投入率が低いイメージがある本機である為、攻めるのには若干の躊躇があると言うのが本音であるが、狙い台は絞れている状況であった為、攻める事に。

周りの状況を見ると案の定、『マイジャグ系』候補台に空き台はなく、半ば諦めモードで攻めるのであったが、果たして。

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G
設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2019年5月1日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

ピエロ揃い

中々攻める機会がない本機であるが、思い入れはピカ一である。

それもそのはず、古くから読んで下さっている門下生(読者様)はご存知だろうが、我輩が好きな『ジャグラーシリーズ』をランキングにした時に一位になるのが、何を隠そう『ファンキージャグラー』なのである。

なぜ故に『ファンキー』が好きなのか?と言う話しなのであるが、リール制御が堪らないのである。

そんな本機のリール制御を堪能する打ち方と言うのが、我輩が基本としている『つばめがえし』なのである。

“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

『つばめがえし』とは?

やあやあ、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になっているさむらいである。皆様は、花粉症は大丈夫であろうか?さて、連日さむらい流奥儀を伝授しているがいよいよ、大詰めである。本日は最終形とも言える『究極奥儀』[…]

つばめがえし

時間効率は下がってしまうが鍛錬を積めば終日勝負で9000Gを回す事も可能である。

と言う事で『つばめがえし』で打ち始めると、一向に当たる事無く、“ぶどう50個”250Gで貯めてしまう。

初当たりが引けたのは289G回した所の“チェリー重複REG”であった。

回っていたはずなのであるが、失速を見せていた為、投資は8本目と言う普通の投資額であった。

“ジャグ連3連チャン”で勢いに乗りたい所であったが、当たったのは全て“REG”と言う事で、繋げる事が出来ず“全飲まれ”となり、追加投資を余儀なくされる。

追加3本183Gで飛び込みから“初BIG”を引き当てると、615Gを回した所で“ぶどう100個”を貯めるのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

777演出

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個615G1/6.151/6.15BB1RB31/153
200個1204G1/6.021/5.89BB7RB61/93
300個1864G1/6.211/6.60BB9RB91/103
400個2486G1/6.221/6.22BB11RB91/124
500個3017G1/6.031/5.31BB14RB101/125

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

“ぶどう50個”の時点では“1/5”であったぶどう“ぶどう100個”では悪くはないが、“1/6.15”と失速してしまう。

ブレ幅が大きいのが気になるが、この数値では続けるしかない為、早めに次の“BIG”を引きたい所であった。

何とか、持ちメダルの183Gで、この日2回目“BIG”を引き当てるのだが、これも飛び込み入賞であった。

連チャンを諦めた矢先の113G“BIG”を引き戻すと

『ジャグ連6連チャン』

を炸裂させる!

更には、135G“BIG”を引き戻すと、“ジャグ連3連チャン”をカマした所の1204G“ぶどう200個”を貯める。

ぶどう確率“1/6.02”と良好で、ボーナス“BB7RB6”と、合算“1/93”をマークしていた。

この日初の300Gを超え、ハマると覚悟した所の319G“BIG”を引き当てると

『ジャグ連5連チャン』

を炸裂させ、ここで“ぶどう300個”1864Gで貯める。

“1/6.02”であったぶどう“1/6.21”にまで下げてしまうのだが、ボーナス“BB9RB9”、合算は“1/103”に。

いつになく、好調なスタート見せていたが、ここでプチハマり期が訪れる。

またも300Gを超えたのであるが、ここは357G“BIG”を引き当て、軽傷で済ませるも、次も300Gを超える展開に。

さすがにハマるのかと覚悟したが、ここも322G“BIG”と、軽傷であった。

ここで“ぶどう400個”を貯めるのであるが、2486Gと言う事で“1/6.22”とほぼ、現状維持の数値。

合算も“1/124”と、大幅に下げるもそれでもまだ、設定6以上の数値であった。

序盤にこのようなロケットスタートをカマすと良くある展開であるが、どちらかが足りていないと言う事もなく、高設定挙動と言えるのだが、ここからぶどうが下がったり、ボーナスが著しく、落ちたりと言った展開に成り得るので、ここからが大事な場面であった。

そう思っていたのだが、“ぶどう500個”を貯めるまでに

『ジャグ連4連チャン』

をカマし、更には大幅にぶどう確率を上げるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1289GチェリーRB投資8本
274G先光りRB
355G飛び込みRB3連
4183G飛び込みBB追加3本
5113GチェリーBB
685GRB
776G飛び込みRB
818G先光りBB
949G飛び込みBB
1026GBB6連チャン
11135G先光りBB
1230GBB
1321GチェリーRB3連
14319GBB
1575GBB
1612G飛び込みRB
1731G飛び込みRB
1849G先光りチェリーRB5連チャン
19357GBB
20322GBB
21243G飛び込みBB
22272G先光りBB
2367G飛び込みBB
2494G飛び込みRB
2541GBB4連チャン

総括

--sponsored link--

“ぶどう500個” 3017G で貯め、ボーナス“BB14RB10”となり、合算は“1/125”と現状維持であったが、ぶどう確率“1/6.03”と、大幅に上げるのであった。

予定がある時に限ってこんな展開になるんだよね、と言うあるあるな展開に。

このままの勢いであれば、予定をキャンセルしなければならなくなるが、予定をキャンセルすると展開が悪くなると言った展開になりがち。

どうするべきか、この後の展開に委ねる事になるのであるが、果たして。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。昨日の10月25日で、ブログを開設してから2年と8ヶ月が経過したのである。これまで続けて来られたのも偏に応援下さる門下生(読者様)の皆様があってこそ。この場をお借りしてお礼申し上げる。3月にGoog[…]

ファンキー

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『予定がある時ほどよく当たる』と思っている門下生(読者様)さむらいの▼応援クリック▼すべし!

ファンキー
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--