マイジャグラー4実戦記!半日回して合算1/83とあらば『1本で万枚』も圏内!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

冒頭のここでの枕詞となる語りを大事にして来たつもりである。

しかし、最近では天気の話しばかりで手を抜いているのでは?と言う手厳しいツッコミを頂いた。

確かに天気の会話でお茶を濁すわけではないが、これは近所付き合いで第一声の会話が天気になるのと同じであると、考えるw

それがダメと言う訳ではないが、手抜き感は否めない。

とは言え、2年も続けていると綴る事も限られていくのも事実なのだ。

と言う訳でここで語る題目を募集する。

簡単な質問然りなので『パチスロ』の事に限らず、個人的な質問にもお答えしていこうと思う。

コメント、もしくは問い合わせフォームに投稿して下さればこちらでお答えしていくつもりである。

さて、本日であるが、

『マイジャグラー4』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。"ジャグラー実戦記"を待ち望んでおられた門下生(読者様)の諸君、お待たせである!元は"ジャグ専"を謳い、世に『スロプロさむらいここにあり!』と、認めて貰うべく、始めた当ブログであったが、度重[…]

マイジャグラー4BAR揃い

前回までの流れ

--sponsored link--

時は夢見月も月末の頃。

設定の見込める週初めとなるこの日の“煽り機種”には

『ジャグラーシリーズ』

と言う、ザックリとした煽り。

ともなれば、台数の多い、『マイジャグシリーズ』が必然的に強くなる。

先客に居たサクラ二人が『マイジャグ2』に向かった為、我輩は『マイジャグ4』本命台に。

初当たりを投資1本で射止めると刻みよくボーナスを重ね、

『1本で万枚』

が狙えるのでは?と言う、展開に発展。

節目となる“ぶどう500個”3014Gで貯め、ボーナス“BB15RB19”、合算は“1/89”であった。

マイジャグラー4のスペック

マイジャグラー4©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2018年7月
タイプノーマルAタイプ
コイン持ち約35.0~36.4G/50枚
天井非搭載
新たなプレミアム演出搭載!?
回転GOGO!
ふちどりGOGO!
ステップアップGOGO!
特定プレミアム演出時の新楽曲
『ねこふんじゃった』
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3557G1/5.931/5.43BB18RB221/89
700個4214G1/6.021/6.57BB22RB291/83
800個4786G1/5.981/5.72BB24RB291/90
900個5395G1/5.991/6.09BB27RB331/90
1000個5898G1/5.901/5.03BB27RB361/94

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

3014Gで節目となる“ぶどう500個”を貯め、この時点でのぶどう確率“1/6.03”と、ほぼ、“1/6.0”で推移していた。

前半を終え、“ボーナス合算1/89”で折り返す。

“万枚”を目指すとなると、“1/89”でも足りず、“1/82”は欲しい所。

これだけ当てている展開であっても“万枚”の壁は大きいのである。

『ジャグ連3連×2回』を得て、3557G“ぶどう600個”を貯める。

ぶどう“1/5.93”となり、ボーナス“BB18RB22”、合算は“1/89”をキープしていた。

そして、この日の最高連チャンを記録するのだが、それが

『ジャグ連8連チャン!』

と言う爆連であったが、内7回“REG”だと言うオチ。

ここで“ぶどう700個”4214Gで貯め、“1/6.0”の壁をまたも超えてしまう。

だが、ボーナス“BB22RB29”の合算が“1/83”まで上がって来たのである。

『1本で万枚』

が現実味を帯びて来た。

“BIG”が引き負けしているので“REG”に追い付かねばならぬが、このペースでボーナスを引き続ければ良いのである。

『それが出来ないんだよ!』と、言う話しであるが、この時点でおよそ、半日が経過しているのであるから“夢が夢ではない”のだ。

“BIG3連チャン”をカマし、“ぶどう800個”4786Gで貯めた時には、ボーナス“BB24RB29”と、若干“BIG”“REG”に追い付こうとするが、“REG”が引けなくなると合算は下がるだけで意味がないのだ。

『ジャグ連4連チャン』を経て、5395Gで得た“ぶどう900個”ではボーナス“BB27RB33”となり、合算は“1/90”に。

普段であればこの上ない合算であるが、目指す所が“万枚”となると、厳しいのは致し方ない。

諦めたわけではなかったが、ここから“ぶどう1000個”を貯めるまでに“REG3回”しか、引けず、大きな壁に直面するのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
3554GBB
3625GRB3連
3714:40161G先光りRB
3812GBB
3989GBB3連
4015:03172GチェリーRB
4147GチェリーBB2連
4215:19107G先光りチェリーBB
4354GRB
4467GRB
4552GチェリーRB
4653GRB
4739GRB
4822GRB
4954G先光りチェリーRB8連チャン
5016:00184GBB
518GBB
5285GチェリーBB3連
5316:40374GBB
5416:52154GRB
5599GチェリーRB2連
5617:11139GRB
5717:19103GRB
5868GBB
5970G先光りBB
6055G先光りチェリーBB4連
6117:48109GRB
6217:56119GチェリーRB
6318:14233G先光りRB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個6486G1/5.901/5.88BB30RB391/94
1200個7090G1/5.911/6.04BB32RB431/95
1300個7660G1/5.891/5.70BB33RB441/99
1400個8340G1/5.961/6.80BB35RB501/98
1500個8864G1/5.911/5.24BB38RB521/98
1532個9076G1/5.921/6.63BB40RB531/98

“REG”しか当たらないと思っていると、ここで

『BIG間944Gハマり』

を食らっていた。

しかし、

『ジャグ連5連チャン!』

で巻き返しをはかる。

だが、“ぶどう1100個”を貯めたのは“6486G”となり、ボーナス“BB30RB39”、合算“1/94”に。

“BIG”さえ、同等のペースで引けていれば“万枚”も圏内なのにそれが難しいのであった。

その後も

『ジャグ連5連チャン!』

をカマし、“ぶどう1200個”7090Gで貯め、ボーナス“BB32RB43”と、“REG”の差を縮める所か、引き離されている。

更には7660Gで迎えた“ぶどう1300個”ではボーナス“BB33RB44”となり、合算は“1/99”となるが、何より、“BIG”“REG”の差が11回も離れていた。

この日、2番目連チャンとなる

『ジャグ連7連チャン!』

を炸裂させるも、内6回“REG”と言う展開にもはや、“万枚”は夢の彼方に。

8340Gで迎えた“ぶどう1400個”では“BB35RB50”となり、“REG”との差は15回まで膨らみ、とうとう大台の50回へ到達したのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
6418:29209G先光りRB
6518:48244GRB
6630GBBBIG間944Gハマり
6727GRB
6853G先光りチェリーRB
6958GBB5連チャン
7019:16150GBB
7136G先光りチェリーRB
7223GBB
7374GチェリーRB
7493G先光りRB5連チャン
7519:51176G先光りRB
7620:16336GRB
7798G先光りBB2連
7820:52369GRB
794GチェリーRB
8079GRB
8140GBB
823GRB
8358GRB
8434GRB7連チャン
8521:33283G先光りチェリーBB
8699GBB
8799GRB3連
88145G中段チェリーBB
8922:13130GBB
9047GRB
9188GBB3連
9222:35116G先光りチェリーRB
9359G先光りチェリーBB2連
13G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数9076G
総BIG40回(1/226.9)
総REG53回(1/171.2)
チェリー重複BIG9回(1/1008.4)
チェリー重複REG11回(1/825.1)
単独&中段チェリーBIG31回(1/292.8)
単独REG42回(1/216.1)
ぶどう1532個(1/5.92)
単独チェリー211個(1/13.01)
ピエロ5個(1/1815.2)
ベル3個(1/3025.3)
総収支
総投資1本
総獲得メダル5792枚
総差枚数+5742枚
総収支+109,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率121.1%

総括

--sponsored link--

最後の最後で“BIG”を引く事が出来、

『大代のBIG40回』

を達成させる事が出来、差枚も“5000枚オーバー”とくれば、“万枚”には届かなかったが、満足である。

この“REG”“BIG”回数が逆であったとしたら設定6のベースでも

『8200枚』

が良い所なのである。

“万枚”には程遠い所であるが、“BB55RB55”となればやっとこ“万枚”が達成出来よう。

厳しいであろう事は容易に予想付くが、決して不可能ではないと、いつかの『1本で万枚!』を夢見るのであった。

本日はこれにて御免!

明日の更新はお休みさせて頂く。
ランキングに参加中である!
『今後も万枚を目指してくれ!』と言う門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

マイジャグラー4BAR揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--