マイジャグラー3実戦記!新たな作戦は朝イチカニ歩き作戦!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

本日、まだ肌寒い中だと言うのに“桜満開宣言”が出されたが、“お花見”はされただろうか?

我輩はと言うと、毎年一人でも“お花見”を楽しんでいるのであるが、今年はまだである。

我輩が最初のパチスロメーカーに転職した時に初めて任された仕事が上野公園

『花見の場所取り』

であったw

酷い話しであるが、タイムカードは先輩が打刻するので我輩は夜通し、徹夜で場所取りをしろと、言うのが会社が与えた初仕事であった。

毛布に包まりながら眠れるはずもなく、ひたすら“タダビール”を飲んで朝を迎えた。

現代のコンプライアンスが厳しく言われる世の中では考えられないような仕打ちであるが、こんなのは序の口の業界である。

そんな、苦い思い出であるが、この年から毎年、我輩は上野公園で“お花見”をするようになったのであった。

今年も例に漏れず、一人でも“お花見”をするつもりであるw

さて、本日であるが、

『マイジャグラー3』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は夢見月も初めの頃。

この日の“煽り機種”

『ジャグラーシリーズ』

と言った幅広い、ザックリとした告知。

だとしたら、普段は全く、期待出来ないのか?と、勘ぐってしまう。

全くもって、その通りなのであるがw

入ってたとしてもそれは特定の“客ではない奴”が打つ用のだから。

そんな、相変わらずの状況であるが、そんなサクラの動きを見て立ち回りのヒントとするしかない。

この日は“ジャグラーシリーズ”の中でもサクラが固まって攻めていた

『マイジャグラー3』

が当たり島かと、予測し、我輩も参戦する事にしたのであった。

作戦は『候補台をカニ歩きでぶどうか、ボーナスが反応した台を判別する!』である。

マイジャグラー3のスペック

マイジャグラー3パネル

©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログへ

なぜ、『カニ歩きでぶどうか、ボーナスが反応した台を判別する!』と言った作戦なのかと言うと、これまでのただの“凹み上げ狙い”と言う単純な入れ方では通用しなくなったからである。

マイホの良い所は狙い台が至って簡単で“凹み台の上げ狙い”で良かったのであるが、そのままの入れ方でサクラに打たせるには抽選を突破させなくてはならなくなる。

だからこそ、ここぞと言う台は前日の回数が付いた台などと言った常連が行かないような台に投入してくるのである。

そう言った台を攻めるにもまともに判別していては懐が痛むだけなのでフットワークを軽めに立ち回る作戦に。

1台目、回数付いている普段なら攻めないような台を攻め、投資1本19G、次。

2台目、いつも通りの“凹み上げ狙い”で投資3本まで入れるも回らない、次!

次も“凹み上げ狙い”だが、サクラが座らなかったからどうせ、入っていないだろうと、敬遠していた本命の“凹み上げ狙い”

これが予想に反してぶどう落ちが良く、ブンブンに回る。

追加追加と、投資を重ねる事、6本目でやっとこペカる

ここの初当たりは“REG”であったが、30G“BIG”を引き当て、更には最初の“ぶどう50個”271Gで貯め、この台に腰を据える事にしたのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個570G1/5.701/5.70BB1RB21/190
200個1129G1/5.651/5.59BB1RB71/141
300個1729G1/5.761/6.0BB2RB111/133
400個2347G1/5.871/6.18BB8RB131/116
500個3023G1/6.051/6.76BB11RB131/126

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

行き当たりばったりな立ち回りであるが、“当たり島”を見抜けるだけでも収穫ではないか?

とは言え、安定して勝つと言うのには程遠くなったのは否めない。

本来であればもっと、ツモ率を上げる為に努力をしなければならないと、感じている。

その為にしているのが、“新規店舗の開拓”である。

3月の目標に掲げている通り、動いてはいるが、自身の収支と相談しながらでないいきなり、

『新規開拓店で全ツッパ』

とは、中々出来ないのであるw

なるべく、投資を使わずして状況を“見る”のがベスト。

我輩が苦手とする手段であるが、これが出来る人はまず、負けない。

『負けない立ち回りが有るの?』と言われればある。

だって、状況を見る事に徹しているので投資が掛かっていないのだから負けようがないのである。

確実に勝てる台だけを攻める。

例えば、“サミートロフィー”を目視したが、展開悪くて止めた台を攻めるなど。

これが『ジャグラー』となると、目視で確認出来る確定演出がないので難しく思えるが、そんな事はない。

こう言った“見る”事に徹した猛者は見ながら他人のぶどうを数えているのである。

さすがに真後ろに立って張り付き、ぶどうを数えていたらクレームものだろうが、隣でゆっくり回しながら両サイドのぶどうを一緒に数えたり。

我輩もわざと、ゆっくり回す事はしないが、狙い台が目視出来る位置なら一緒に数えるなど、造作もない事である。

我輩が知っている中でピカ一なのが、過去の『エヴァシリーズ』で自身の台のみならず、両サイドの“ベル・チェリー・スイカ”を野面で数えていた猛者を知っている。

使っていたのは“カチカチ君”1個のみ。

しかも、両サイドには悟られないよう、灰皿付近の陰に置いたままで数えていたというのだから気持ちが悪いw

と、余談が過ぎたが、言いたいのは

『周りを見る目が衰えた』

と、感じた事である。

昔は、日付、曜日でいくつもの候補から店を選ぶような“イベント巡り”をしていたのである。

その当時と比べると機種も変わり、知識もなくなった。

加えて、マイホ程、候補台が絞れていないので周りへのアンテナも大きく張らなくてはいけないのに手一杯となる。

一つの店に通う、ジグマとして成長した半面、イベント巡りでは通用しなくなったと感じたのであった。

ここは経験を積み重ね、レベルを上げていくしかないのであるが、自身のレベル上げと共に門下生(読者様)の皆様にもお伝え出来たらなと、考えている。

そんな事を長々語っていたら“BIG”を引けずに“ぶどう100個”を迎えていたではないか。

飲まれては“REG”を繰り返し、未だに2回目“BIG”が引けていない状況であった。

追加投資を行う事、3回、総投資は13本にまで膨らむが、

『REG4連チャン』

をカマし、途中“ぶどう100個”570Gで貯めたのであった。

ぶどうは良いと続けていると、またも“全飲まれ”となり追加2本

『BIG間1227Gハマり』

で、やっとこ、2回目“BIG”を引くのであった。

その“BIG”を皮切りに3連チャンするも、当たったのは“REG”2回となる。

ここで早くも“ぶどう300個”1729Gで迎える。

この時点でぶどう“1/5.76”となり、ボーナス“BB2RB11”、合算“1/133”に。

ここの136Gで引いた“BIG”を皮切りに

『ジャグ連5連チャン!』

をカマす。

勢いのまま当たり続け、2347G“ぶどう400個”を迎え、この時点でボーナス“BB8RB13”、合算“1/116”にまで急上昇!

更には“REG先行”であった展開も“BIG連打”となり、3023G“ぶどう500個”を迎えた時には“BB11RB13”になっていた。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:46227G飛び込みRB投資6本
230G先光りチェリーBB2連
311:19129G飛び込みRB
411:29338G飛び込みRB追加3本
511:39130G先光りチェリーRB追加1本
611:54174G飛び込みRB追加3本
721GチェリーRB
877G飛び込みRB
948G飛び込みRB4連チャン
1012:15123G先光りRB
1112:29187GBB追加2本
BIG間1227Gハマり
1282G先光りRB
1339GチェリーRB3連
1412:51136GBB
1578G中段チェリーBB
1624GBB
1724GBB
188GRB5連チャン
1913:27237GチェリーBB
2071G先光りRB2連
2113:47155GチェリーBB
2252GBB2連
2314:26410GBB
2423G飛び込みBB2連

総括

--sponsored link--

『カニ歩きでぶどうか、ボーナスが反応した台を判別する!』作戦で見事、反応させた台は“REG先行”で始まるも“BIG”が追い付こうかと言う展開に。

“ぶどう500個”3023Gで貯め、ボーナス“BB11RB13”となり、合算は“1/126”で折り返すのであった。

行き当たりばったりの作戦で迎えた3台目

『こぜ6挙動』

となるが、後半は果たして。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。昨日、転職したばかりのパチスロメーカーでの初仕事が『花見の場所取り』と言う、お話しをさせて頂いたが、その日の事で思い出した出来事が。会社を上げての"お花見"と言う事で普段、お付き合いのある販[…]

ドットピエロ

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『後編への振りが胡散臭いぜ!』と思われた門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

マイジャグ
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--