マイジャグラー2実戦記!ぶどうが良いからと粘った末に夜から台移動!?(後編)

やあやあ、さむらいである。


多くの方が1月4日、もしくは5日から“仕事初め”
だったのではなかろうか?


我輩も先日、“稼働初め”を行ってきた。


地元の“新年会”に参加し、朝まで飲むつもりでの
参戦であったが、もう、若くはないと言う事で
あろうか?


我輩が終電を逃してからの解散となり、
引きだけで勝ち続ける男、“ハセちゃん(仮字名)”
家で1泊お世話になる事に。


“ハセちゃん”は翌日、予定が有ると言うので
“マイホ”の開店に間に合うように目覚ましを
掛け、睡眠。


翌日、下見もせずに挑んだ新年、初打ちは
記事にもならない惨敗と言う結果にw


それもそのはず、連休明けに下見もせずに
行き当たりばったりでツモれるほど、
簡単ではない。


改めて、下見の重要性を学んだ初打ちとなった。


ちなみにその日、“ハセちゃん”も初打ちだった
そうであるが、『沖ドキ!』『ハーデス』
8000枚出たそうなw


下見などせずとも、引きだけで勝てる猛者も
世には存在すると言う事も、同時に学んだ日と
なったw


さて、前置きが長くなったが、本日は
昨日の続きとなる

『マイジャグラー2』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

マイジャグラー2実戦記!ぶどうが良いからと粘った末に夜から台移動!?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は親子月も半ば頃。


抽選の結果、“最後尾”の状況で選んだのは

『マイジャグラー2』

“角台”であった。


候補としては十分、入りそうな履歴ではあったが、
“マイホ”では“角台”中間設定で放置の傾向が
強い為、中々入らないのが実状。


序盤からすこぶる走るぶどうに安心して投資するも
どうにもボーナスが重過ぎる。


苦戦を強いられる中、気になるのはわずか、
300G程で見切られた短い島の“本命台”


1800G“BB12RB8”、ボーナス合算“1/90”
言う、圧巻の伸びを見せ、人が変わっても
ボーナス合算“1/90”をキープしていた。


そんな中、我輩の台はぶどうは良いが、ボーナスが
重いと言う状況がずっと、続く。


折り返し地点を過ぎた“ぶどう800個”の時点で
4774G“BB18RB15”、ボーナス合算は“1/145”
ぶどうは“1/5.97”と未だに“1/6.0”を切っていた。


しかし、気になるのは短い島の“本命台”であった。

マイジャグラー2のスペック

マイジャグラー2パネル©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ中段チェリーピエロベル
11/6.351/36.031/7.30各1/6553.601/1024.001/1024.00
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫後半戦

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

一樹百穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
900個5465G1/6.071/6.91BB21RB211/130
1000個6081G1/6.081/6.16BB23RB221/138
1100個6736G1/6.121/6.55BB23RB231/146
1200個7413G1/6.181/6.77BB27RB241/145
1263個7775G1/6.161/5.75BB27RB241/152

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


短い島の“本命台”は気にはなるが、あそこまで
当たっていたらそう、止めはしないであろう。


しかし、打っているお客人は明らかに一般の方。


また、空くような事があったらどうしようか?


我輩の台は折り返しのここまではぶとうも
安定して推移し、“1/6.0”を切っており、
何とか重かったボーナスも引け始め、
ボーナス合算は“1/145”まで上昇し、
ここから更に当たってくれれば

『設定5ないし、設定4』

位は望めるではないか。


むしろ、今日まで苦戦しながらもこういう台を
粘って来て結果を残して来たのである。


ましてや、夕方から“設定狙い”はリスクを考えて、
控える主義。


過去にはこんな記事も綴っている。

設定狙いは何時までやるべきか?実戦記をもとに考察!(前編)(後編)


そう、自分に言い聞かせ、粘っていた。


“ぶどう900個”5465Gで迎え、“BB21RB21”
ぶどうはとうとう、“1/6.0”を下回ってしまい、
“1/6.07”となったが、ボーナス合算“1/130”
まで上昇し、設定5の確率を少し上回る数値に。


ほれ、見た事か。


ぶどうを信じ、自分を貫いた結果である!


そう、“ドヤ顔”でこの時は最後までこの台を
打つ決意をする。


迎えた節目の“ぶどう1000個”6081Gで迎え、
ぶどうは設定6の数値である“1/6.08”


ボーナスは少し、下がったが“BB23RB22”
ボーナス合算は“1/138”と言う所。


また、粘っていれば上がってくるであろうと、
高設定を疑わない。


しかし、期待とは裏腹に645Gハマって“REG”と、
“ぶどう1100個”の時には再度、ボーナス合算
“1/146”まで一気に下げ、ぶどうも“1/6.12”
かなり、下げてしまう。


やっとこ“BIG”を引いたのは

『BIG間1126Gハマり』

の所。


ぶどうも下がり、ボーナスも下がったとあっては
何を信じて打てと言うのか?


『もはや、止めるべきか?』


『あの時、移動していれば。』


“自問自答”は続く。


しかし、その“BIG”を機に

『BIG4連チャン!』

をカマし、失いかけた自信を取り戻す。


すると、ここでまたしてもあの、短い島の“本命台”
が我輩を揺さぶりに来る。


4000Gほどで“BB21RB18”、ボーナス合算
“1/105”で止めようとしているではないか!


この時、ぶどうは“1/6.18”まで下がっており、
ボーナス合算も“1/145”ほど。


“角台”お得意の中間設定でも十分、有り得る範囲。


かたや、向こうは

『バリ6やんっ!』

と言う、展開に本当に心は揺れた。


現在、ボーナス“連チャン”後の80Gほど。


100Gまで回して当たらなかったら移動しよう、
そう考えていると、すぐ様“カットイン”


そりゃ、そうだよな、こんな台、空いてるのが
おかしい。


しかし、華麗に“カットイン”を決めたのは
中国人の“金(仮字名)さん”であった。


“金さん”は我輩がぶどうのカウントなどを教えて
あげた“リアル入門生”


“オカルト”的な思考は残るが“ぶどうの概念”
しっかりと教えていた。


そんな“金さん”が打つならまぁ、良いかと諦め、
これもタイミングだと、自分の台を打ち続ける。


しかし、この時の判断を悔やむ自分がいた。


順調に“BIG”を引く金さんを横目に気付けば我輩は
ノーボーナスで600Gハマり。


有っても設定5が良い所で中間設定の可能性も
大いに有り得るこの状況で

『あぜ、6でしょ!』

と言う、台が空いても“臨機応変”に立ち回れない
頭の固い、自分を悔やむ。


もはや、このハマりはそんな自分への“戒め”
ある。


そんな事を考えて打っていると突如、“金さん”
ぶどうも“1/5.5”だけど止めるから打てと言うのだw


打った方が良いと促すも、奥さんから鬼の電話が
入り、帰宅せねばならぬのだと。


ここが今までで1番ベストなのタイミング!


今こそ、悩まず移動しようではないか!


以下はこの台の“後半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
34214GRB
35173GBB
364GRB2連
3753GRB3連
389GBB4連
398GRB5連
40115GRB
4126GBB2連
4246GRB3連
43116GBB
44177GRB
45234GBB
46197GRB
47645GRB
48284GBBBIG間1126Gハマり
4926GBB2連
5013GBB3連
5141GBBBIG4連チャン!
52630G止め

1台目実戦結果

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
にほんブログ村

実戦結果
総回転数7775G
総BIG27回(1/288.0)
総REG24回(1/324.0)
チェリー重複BIG5回(1/1555)
チェリー重複REG5回(1/1555)
単独&中段チェリーBIG22回(1/353.4)
単独REG19回(1/409.2)
ぶどう1263個(1/6.16)
単独チェリー223個(1/34.87)
ピエロ6個(1/1295.8)
ベル2個(1/3887.5)
総収支
総投資12本
総獲得メダル784枚
総差枚数+184枚
総収支2,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率100.8%

台移動

--sponsored link--

一樹五十穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率50個毎の確率BRBR合算確率
50個394G1/7.881/7.88BB2RB41/66
100個700G1/7.001/6.12BB3RB61/78
150個986G1/6.571/5.72BB3RB71/99
160個1031G1/6.441/4.50BB3RB81/94

時は既に20:50と残り2時間


むしろ、“閉店チェック”を考慮したら1時間半しか
打てない。


4600G“BB23RB18”、ボーナス合算“1/112”
言う所で“金さん”とバトンタッチ。


“REG”が少し、足りないがまぁ、確率の範疇。


いつもならまず、打たないであろう時間帯で
あったが、“3度の機”を逃し、その都度味わった
“後悔の念”がそうさせるのか。


負けるのは怖くないがもう、後悔はしたく
なかった。


初当たりは57G“REG”


なぜが、投資は3本と言うw


ほとんど、ぶどう揃わずであるw


しかしここから

『ジャグ連6連チャン!』

と言う、見せ場を作り、1000Gほど回した所で
“タイムオーバー”となった。


以下はこの台の“実戦データ”“実戦結果”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
157GRB投資3本
290GRB2連
312GBB3連
48GBB4連
534GRB5連
670GRB6連
7167GRB
8167GRB
912GBB2連
10352GRB
1145GRB2連
1117G止め
実戦結果
総回転数1031G
総BIG3回(1/343.7)
総REG8回(1/128.9)
チェリー重複BIG0回
チェリー重複REG2回(1/515.5)
単独&中段チェリーBIG3回(1/343.7)
単独REG5回(1/206.2)
ぶどう160個(1/6.44)
単独チェリー24個(1/42.96)
ピエロ0個
ベル0個
総収支
総投資3本
総獲得メダル413枚
総差枚数+263枚
総収支+4,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率108.5%

総括

--sponsored link--

何とも、無難な感じで終わりとなったw


移動したこちらの台は1031G回してぶどうは
160個“1/6.44”といまいちな数値であったが、
ボーナスは“BB3RB8”でボーナス合算“1/94”


トータルでも5628G“BB26RB26”
ボーナス合算“1/108”であった。


ちなみに、先に打っていた長い島の“角台”
あるが、8812G“BB28RB29”で閉店を
迎えていた。


我輩の後の方は1037G“BB1RB5”と言う結果で
あり、同じぐらいの回転数で“BIG2回”“REG3回”
多く引けたと言う、結果に満足する我輩であった。


移動したら

『ストレート1000Gハマった!』

とか、

『2000枚おカマを掘られた!』

と、言ったオチを期待されてた方には申し訳ないw


これが、“リアルな実戦結果”であるw

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
そもそも、最初の300Gで見切ったやつが
1番悔やんでるだろ!と、気づかれた
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

ジャグリー
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--