ファンキージャグラー実戦記!聖誕祭にBIG間3600Gハマって当たらずの過去?(前編)

やあやあ、さむらいである。


『新成人、おめでとう!』


年末に18歳から“成人”とする、改正案が出された
とのニュースを拝見した。


これは“選挙権”18歳になったタイミングで
すべきと思ったが、良い流れではないか。


“ぱちんこ”は元々、18歳以上であった為、
変わらぬが、タバコ20歳のままと
するらしい。


健康被害を考えての事らしいが、法律で“成人”
認めるならそこは自己責任で良いのでは?せめて、
くらいはと、我輩は思うのであるが。


“成人式”を迎えてもで祝杯を上げられぬのは
ちと、可哀想であると考えるが、如何なものか?


“新成人”を迎えた門下生(読者様)はくれぐれも
飲み過ぎてハメを外さぬようw


さて、本日であるが、

『とある聖誕祭の日』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時はとある、聖誕祭と呼ばれる日。


我輩はこの日が嫌いである。


はしゃいだカップルがとか、浮かれたカップル
どうとか、そう言うんじゃない。


我輩は“切支丹”ではないので浮かれはせんが、
プレゼントを買ったり、普段は食べない美味しい
料理を食したりと、日本の経済が潤うのだから
大いにはしゃいで結構。


我輩がこの日を好まないのは苦い思い出が
あるからに他ならない。


以前に記事の中でも触れたのだが、この“聖誕祭”
と言う日は忘れもしない、大好きな『B-MAX』
“BIG間ハマり”3600Gほど、ハマった挙句、
当時付き合っていた彼女に無理矢理止めさせられ、
悔しくも当たらず止め!と言う、苦い思い出が
あるのだ。


それ以来、この“聖誕祭”の勝率たるや、散々な
ものである。


この日を迎えれば思い出すのだが、正直、まともに
勝った記憶がない。


どうせ、負けるのならと特に用事もないのに稼働を
休んだ事すらある。


渋い状況が続く中、休む余裕などない我輩はこの
“聖誕祭”と言う日の勝負に後悔が残らぬよう、
気合を入れて並ぶ事にしたのであった。


先客は1人おり、先頭ではないものの、先客の方は
“ハイスペック機”に走るらしく、『ジャグラー』
走るのは我輩が先頭となる。


となれば、この日狙うはほぼ、1択に絞れていた

『ファンキージャグラー』

である!


何となく、紫の色合いとかが、“聖誕祭”には
打って付けの機種ではないか?と、思うのは
我輩だけか?w


いざ、実戦開始である!

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G
設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2018年1月7日現在
 引用元セグ判別&設定推測 パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村1G連ランプ+飛び込みGOGO!

『ファンキー』打つなら『つばめがえし』1択
あるが、それだけではなく、過去のトラウマや
負けのジンクスを払拭すべく、負けは許されぬ為、
奥義を駆使し、“フル攻略”で挑むのである!


“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?
ジャグラーの出玉率が2%アップする!?究極打法を伝授!さむらい流奥儀『つばめがえし』とは?


初当たりは1本14G“BIG”とこれ以上ない、
立ち上がり。


いつものように

『1本で万枚出ますように!』

と言う、願いが今日こそ、届いたのだと信じ、
打つもその願いはストレートで“全飲まれ”
と言う、これ以上ない最速で夢破れたのであったw


こんなの“通過儀礼”ではないか、と気にせず
追加投資。


直後に“ぶどう50個”301Gで貯め、すぐ様
“ペカり”、これが“REG”


わかっちゃいるが、即メダルは尽き、追加投資。


追加投資1本“BIG”を引き、これでやっとこ、
追加投資も落ち着くか?と、思った所で
“ぶどう100個”571Gで貯め、“BB2RB1”
ボーナス合算“1/190”とロースタート。


しかし、これもすぐ様飲まれ、追加投資5本
次なる“BIG”を射止めるのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個571G1/5.711/5.71BB2RB11/190
200個1193G1/5.971/6.22BB6RB21/149
300個1828G1/6.091/6.35BB10RB31/141
400個2411G1/6.031/5.83BB11RB51/151
500個2980G1/5.961/5.69BB11RB111/135

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


何とも、ぶどうは良いがボーナス重い、
“追加投資の嵐”といつもの“お約束パターン”


綴っていて、過去に投稿したんじゃないか?と、
自らを疑うレベルであるw


もちろん、そんな事はないのであるがw


追加投資の連続であったが、ここまで、総投資は
8本で抑えられていた。


この“BIG”を契機にボーナスは当たり始め、早めの

『BIG3連チャン!』

で、下皿を満タンにし、ここで“ぶどう200個”
1193Gで貯める。


ボーナスは“BB6RB2”、ボーナス合算“1/149”
ぶどうも“1/5.97”“1/6.0”を切っている。


“BIG”の連チャン後、274Gで引き当てた“BIG”
皮切りに

『ジャグ連5連チャン!』

を炸裂させ、ドル箱に移す展開に。


1828G回したここで“ぶどう300個”を貯め、
“BB10RB3”、ボーナス合算“1/141”
ぶどうは“1/6.08”まで上がる。


“REG”がもう少し、当たってほしい所であるが、
ここはまだ、序盤。


迎えた“ぶどう400個”2411G“BB11RB5”


やはり、ぶどうは“1/6.03”と良いが、“REG”
足らず、ボーナス合算も“1/151”と上がって
来ない。


あとは、“REG”さえ、付いて来れば高設定
自信を持って言えるのであるが。


そんな願いが通じたのか、446Gのプチハマりで
得た“REG”からコンスタントに“REG”を引き、
節目となる“ぶどう500個”の時には2980G
“BB11RB11”、ボーナス合算“1/135”まで上がり、
ぶどうも“1/5.96”と言う、数値であった。


以下は“前半戦の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
114GBB投資1本
2294GRB追加1本
3137GBB追加1本
4386GBB追加5本
5114GRB
636GBB2連
77GBB3連
858GBB4連
9274GBB
106GBB2連
1117GRB3連
1227GBB4連
1332GBB5連
14434GRB
15121GBB
16142GRB
17446GRB
18183GRB
1995GRB2連
20121GRB
2111GRB2連
2219GRB3連

総括

--sponsored link--

まだ、“前半戦”であるが、これはさすがに

『今日は貰った!』

と思っていた。


だが、ここまで

『7連続REG』

で、かれこれ1000G“BIG”を引いてないでは
ないかw


過去の嫌な記憶が頭を過ぎるのであった。


『後編』へ続く。。。

ファンキージャグラー実戦記!聖誕祭にBIG間3600Gハマって当たらずの過去?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“聖誕祭”でも稼働かよっ!と同情してくれた
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
ファンキー
Twitterで更新情報を受け取るべし!