【マイジャグラー4】実戦記!調子の良い時ほど他人と出玉合戦しがちであるが本来勝負すべきは台との一騎打ちである!(後編)

やあやあ、さむらいである。

いよいよ、『ファンキージャグラー2』がデビューを果たす。

早い所では10月頭から先行導入されているそうな。

“ジャグラーシリーズの6号機第2弾”と言う事で注目されていると思うが、欲しいと手を挙げたホール、全てが買える訳ではないのが難しい所。

昔からホールコンピューターを始めとした北電視の設備機器を購入してくれるホールに優先して販売しているからである。

マイホは比較的貢献しているのであるが、先行導入店からは外れているので、余程パイプの繋がりが強いお店のみに先行導入しているのだろう。

我輩としても『ジャグラーシリーズ』の中で一番好きな機種は『ファンキージャグラー』と豪語しているので、楽しみで仕方ない。

抽選勝負ではあるが、打てる機会があれば挑戦しようと思っているので、記事を楽しみにしていて欲しい。

さて、本日であるが

『マイジャグラー4』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。いよいよ、衆議院が解散された。岸田政権は給料を上げると言っているが果たしてそれが出来るのか?と言う疑問がある。これだけデフレが続いた原因の一つに大企業の社内留保がある。株主に還元するでもなく、社員に[…]

マイジャグラー4BAR揃い緑ペカ

前回までの流れ

--sponsored link--

時は神無月も初めの頃。

比較的高設定が見込める週初めに、久々に抽選番号1番を引き当てた我輩が攻めたのは

『マイジャグラー4』

本命台であった。

初期投資は1本で射止めるも、“全飲まれ”となり追加投資を強いられる展開。

しかし、最初の“ぶどう100個”549Gで貯め、ぶどうは素晴らしい立ち上がりを見せる。

“BIG先行”で順調に出玉を伸ばしていくと節目の“ぶどう500個”3099Gで貯め、ボーナス“BB17RB12”、合算“1/107”で迎えるのであった。

マイジャグラー4のスペック

マイジャグラー4©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2018年7月
タイプノーマルAタイプ
コイン持ち約35.0~36.4G/50枚
天井非搭載
新たなプレミアム演出搭載!?
回転GOGO!
ふちどりGOGO!
ステップアップGOGO!
特定プレミアム演出時の新楽曲
『ねこふんじゃった』
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
引用元

一樹百穫中盤戦

マイジャグラー4チェリー重複帽子ペカ

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3674G1/6.121/5.75BB20RB141/108
700個4240G1/6.061/5.66BB23RB151/112
800個4898G1/6.121/6.58BB25RB181/114
900個5531G1/6.151/6.33BB27RB181/122
1000個6113G1/6.111/5.82BB28RB191/130
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

ここまで、一度は追加投資を強いられるも、総投資は7本で抑えられており、“BIG先行”の展開も手伝って、持ちメダルは2000枚強を有していた。

設定6の可能性も鑑みて、昼休憩を返上してのぶん回しモードと言う事で、打ち方は『大車輪』に切り替えるのであった。

“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

『大車輪』とは?

やあやあ、さむらいである。我輩がパチスロの専業になって早8年。勝つ事だけを目的とし、高設定を掴んだともあらば、食事も取らずにブン回し、トイレも我慢する。どのようにしてその機種の出率を最大限に引き出せるのか?を突き詰め、そ[…]

大車輪

この日、我輩の近くで同時にツモっている職人の姿があった。

お互いに抜きつ抜かれつの一進一退を繰り広げていたが、このゲームはライバルと出玉を競い合うゲームではなく、今打っている台との戦いである。

本来は高設定であるのかどうか、高設定が見込めそうなら展開はどうかと言う戦いのはず。

しかし、同じような動きを見せている時と言うのは、どうしても“我輩の方がREG2回分走っている”と言ったような無駄な出玉合戦を勝手に繰り広げている場合が多い。

何とも無駄であるとも思いながらも調子の良い台を掴んだ時こそ、島一番を目指してしまいがちw

それが悪いとも思わないのは、台との真剣勝負の外で、更に勝手な出玉合戦と言う勝負も行っているという事は純粋に“パチスロを楽しんでいる行為”に他ならないからであるw

昼休憩を取っている間にそのわずかな差を詰められてしまうのでは?と考えたら、昼休憩を返上するしかないではないか。

途中までは我輩が頭一個、抜きん出ていたはずなのであるが、ジワジワと差を詰められていく。

我輩だって、調子が悪い訳ではない。

300Gオーバーを食らいながらも319G“BIG”を引き当て、ハマりを回避すると、次なる“ぶどう600個”を貯めるまでに

『ジャグ連4連チャン』

を炸裂させる。

3674G“ぶどう600個”を貯め、ボーナス“BB20RB14”となり、合算は“1/108”をマークし、ぶどう確率“1/6.12”まで上昇しているのであった。

ここら辺ではまだ、ライバルとどっこいっどっこいであったが、566Gで次なる“ぶどう700個”を貯めると、ぶどう確率“1/6.06”まで上昇していた。

正直、ここがピークだったかも知れん。

次なる“ぶどう800個”ではぶどう確率“1/6.12”まで下げ、ボーナス“BIG”が引けているから助かっているだけと言った展開に。

“ぶどう900個”では“1/6.15”となり、ぶどうwp貯めるまでに633Gを要したのにも拘わらず、“BIG2回”しか引けず。

我輩はどんどんと失速していき、この頃には職人に差を付けられ始めていたのであった。

終いには

『ストレート589Gハマり』

を食らいながらも引き当てたのはまだ“REG”となり、結局

『BIG間957Gハマり』

でピンチを凌ぐと“ぶどう1000個”6113Gで貯め、ボーナス“BB28RB19”、合算“1/130”で折り返しのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
3014:25319GBB
3114:40183GBB
3260G先光りBB
3333G先光りRB
3470GRB4連
3515:08168GチェリーBB
3615:22172GBB
3744GBB
3833GRB3連
3916:01405GRB
4016:10126GBB
4116:35178G先光りBB
4278GRB2連
4316:57176GチェリーRB
4422GBB
4552G先光りBB3連
4617:50589GRB
4718:18368G先光りBBBIG間957Gハマり

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個6710G1/6.101/5.97BB32RB221/124
1200個7316G1/6.101/6.06BB34RB241/126
1300個7954G1/6.121/6.38BB38RB291/119
1400個8611G1/6.151/6.57BB40RB341/116
1451個9000G1/6.201/7.63BB40RB351/120

後半失速するのはいつもの事だと自身に言い聞かせ、心の中で勝手に始めていた出玉勝負も勝負にならなくなっていた。

後半失速したとは言え、結果だけ見ると設定6であってもおかしくないと言う結果になるのは驚きだ。

かいつまで話して行くと、“ジャグ連3連チャン”からの

『BIG4連チャン』

を炸裂させ、“BIG間ハマり”で沈みかけた船を助けてくれる。

だが、地味に痛い、398G“REG”と言うのが、ボディーブローのように効いていく。

“ぶどう1200個”7316Gで貯め、ボーナス“BB34RB24”となり、合算“1/126”に。

肩の荷が下りたと思われた所

『ジャグ連6連チャン』

を炸裂させ、更には134G“BIG”を引き戻すと、そこから

『ジャグ連7連チャン』

と言う

『実質13連チャン』

を炸裂させる。

後半失速するのがお約束と思っていた我輩がまさかの展開。

はるか彼方に見えなくなったし職人の背中が見えたかのように思えたのだが、喜んだのも束の間、最後の1時間は全く、“BIG”が引けなくなり、

『BIG間739Gハマり』

の丁度、9000Gの所でタイムオーバーとなるのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
4818:35210GRB
4963GBB
5012GRB3連
5118:57177G先光りBB
5219:13221GBB
5311GBB
5461GBB
5536GBB4連
5619:56398GRB
5720:04111GRB
5857G先光りBB2連
5920:26221GチェリーRB
6066GRB2連
6120:40119GチェリーRB
6212G飛び込みBB
6332G飛び込みRB
6424G飛び込みBB
6533G先光りBB
6618G先光りRB6連チャン
6721:06134GBB
6831G先光りRB
6958GチェリーRB
7099GチェリーBB
7150G先光りRB
7264GRB
7325GBB7連チャン
7421:50196GチェリーRB
7522:04184GチェリーRB
359G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数9000G
総BIG40回(1/225)
総REG35回(1/257.1)
チェリー重複BIG6回(1/1500)
チェリー重複REG12回(1/750)
単独&中段チェリーBIG34回(1/264.7)
単独REG23回(1/391.3)
ぶどう1451個(1/6.20)
単独チェリー237個(1/37.97)
ピエロ5個(1/1800)
ベル7個(1/1285.7)
総収支
総投資7本
総獲得メダル3993枚
総差枚数+3643枚
総収支+70,500ポイント(5.2枚交換)
出玉率113.5%

総括

--sponsored link--

最後にデータ表示器を撮影して思ったのは、これだけ見ると設定6でもおかしくないなと言う思いであった。

ここ最近の成績からするとしてやったりな結果のはずだが、かたや職人はと言うと“BIG50回オーバー”を炸裂させ、7000枚強の出玉をお持ち帰りしていた。

最初は我輩が頭一つリードしていたはずなのだが、勝手な勝負を意識した途端に勝負にもならない現実を突きつけられるのであった。

せっかくの勝ちも勝手な勝負をしたせいで、んぜだか大きな敗北感を味わっていた。

やはり、勝手な出玉勝負よりもまずは、自身の台をとの勝負だけを見るべきであったと反省するのであった。

本日はこれにて御免!

次回更新日は10月23日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2021/11/30 20:05:59時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
マイジャグラー4BAR揃い水色ペカ
Twitterで更新情報を受け取るべし!