【マイジャグラー5】実戦記!島で一番のデータのマイジャグラー5を夕方から打ってみた!?

やあやあ、さむらいである。

『マイジャグラー5』が導入されて1週間が経過したが、撤去のタイミングで今週、導入したお店も多いかと思う。

出来れば抜ける5号機を長く使いたいと言うお店と、先行導入で新規客を獲得したいと言うお店があるのでどちらが正解とも言えないが、お店が欲しいと言った台数が買える訳でもなく、実際の所は全て、メーカーのさじ加減となっている。

特に今は半導体不足と言う事も重なり、ぱちんこ業界も同じなので発注を受けた台数を期日通りに納品するのに必死なのではなかろうか?

1月末5号機全撤去となると言うのに果たして、それを代替出来るのかと言う不安もある。

逆に全ての入替は無理と言うのをコロナのせいにして入替をしないお店も出てきそうである。

経済的に入替が難しい体力のないお店は、これを機に閉めるお店も少なくないだろう。

中にはコロナ禍を理由に『ミリオンゴッド神々の凱旋』『沖ドキ!』の設置期限が過ぎても、使い続けていたお店もあったようなので脱法的なお店も出て来るやも知れん。

どうなるか我輩もわからないが、刻一刻と近付いている6号機だけの時代を生き抜いて行く為には、『6号機ジャグラー』の攻略は必須であろう。

と言う訳で、前倒しで初打ちとなる

『マイジャグラー5』

“実戦記”をお届けしよう!

『マイジャグラー5』が初めてと言う方に向けて遊技指南した記事はこちらから・

マイジャグラー5の薦め

やあやあ、さむらいである。先日、我輩のマイホにも満を持して『マイジャグラー5』が導入された。もしかしたら、先行導入だったのかも知れん。早い所は導入されているが、『マイジャグラー4』をギリギリまで使[…]

マイジャグラー5_7揃い

実戦日

--sponsored link--

時は師走も初めの頃。

我輩のマイホにもいよいよ

『マイジャグラー5』

が導入されるとあって、もちろん、抽選から参加した。

しかし、普段は過疎っているはずのマイホの抽選には見た事のない連中が数多く並び、倍率は5倍以上と言う状況に。

どうか、台数以内の番号を引いてくれと願うも、我輩の願いは届かなかった。

遊タイム狙いを蹴って、抽選に参加したのにここまで人数が多いとは計算外であった。

とは言え、後悔先に立たずなので、出来る立ち回りに専念するのであった。

早い段階で止めていく一般のお客人もいるので、島を張っていれば取れそうであるが、我輩は他の新台を狙う事に。

結局、我輩の攻めた機種は微妙な展開で夕方には止める決断を下す。

そんな状況の中、島で一番有りそうな台が止めそうだと、抽選に勝っていた職人(仮字名)から連絡が入る。

すぐさま、遊技台を確保し、設定判別を始める。

と言う訳で、久々の

『夕方から打ってみた!』

をお届けしようと思う。

マイジャグラー5のスペック

マイジャグラー5_パネル
©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2021年12月
タイプノーマルAタイプ
BIG純増約240枚
REG純増96枚
天井非搭載
プレミアム演出告知ランプにトラっぴが出現したら、肉球をタッチする事で様々なプレミアム演出が出現!?
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/273.11/409.61/163.897.0%
21/270.81/385.51/159.198.0%
31/266.41/336.11/148.699.9%
41/254.01/290.01/135.4102.8%
51/240.11/268.61/126.8105.3%
61/229.11/229.11/114.6109.4%
小役確率
設定ぶどうリプレイチェリー
1調査中調査中調査中
2
3
4
5
6

*中段チェリーは別フラグ

引用元

実戦開始

マイジャグラー5ピエロ揃い

ちなみに、打ち始めのデータであるが、およそ5160Gボーナス“BB20RB24”となり、合算“1/117”であった。

同じ位当たっている台はあったが、“REG”回数で言うと、島で一番引いていた台が空いたのである。

時刻はおよそ、17:30となり、残す所あと5時間であった。

時間はないが、ほぼほぼ高設定と思われる台が打てるとあって、早速ではあるが打ち始める。

初当たりは投資4本となる109G“飛び込みBIG”でのスタート。

“飛び込みBIG”って、ちゃんと狙えよと言われそうであるが、もちろん打ち方はリール制御を検証する為に『つばめがえし』で遊技するのであった。

“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

『つばめがえし』とは?

やあやあ、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になっているさむらいである。皆様は、花粉症は大丈夫であろうか?さて、連日さむらい流奥儀を伝授しているがいよいよ、大詰めである。本日は最終形とも言える『究極奥儀』[…]

つばめがえし

更に40G“BIG”連チャンさせ、86G“REG”と、“開幕3連チャン”をカマと“ぶどう50個”282Gで貯めるのであった。

ぶどうはこの時点でも“1/5.64”をマークしていたが、単発“BIG”を挟んだ後、“ぶどう100個”480Gで貯めてしまうのであった。

一樹百穫

--sponsored link--

マイジャグラー5チェリー重複

一樹百穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個480G1/4.801/4.80BB3RB11/120
200個963G1/4.821/4.83BB3RB41/138
300個1598G1/5.331/6.35BB5RB71/133
400個2147G1/5.371/5.49BB6RB91/143
525個2983G1/5.971/6.69BB8RB101/166
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

短い実戦の時は“ぶどう50個置き”に数える『一樹五十穫』でデータを取る場合もあるが、今回はデータがぶっち切っていたので通常通りの“ぶどう100個置き”となる『一樹百穫』でお届けする。

そもそも、ぶどう確率“1/4.8”ってw

最初の“ぶどう100個”の時点で“1/5.0”を切っていたデータを何度かお届けした事もあるが、記憶では2回位。

記事にしているのが2回位なので、実際はもっとあるかも知れないがそれでも過去4年の中でも、片手で収まる話であろう。

前任者のデータと掛け合わせても、もはや、高設定間違いなしと思いながら遊技していた。

まあまあ、“ぶどう100個”位であれば、“1/5.0”を切るデータもなくはないが、この日まさかの“ぶどう200個”963Gで貯め、“1/4.82”をキープしていたのである。

この時点でボーナス“BB3RB4”となり、合算“1/138”であった。

“3連続REG”であったが、この後も“REG”が続き、“BIG”を引けたのは

『BIG間1039Gハマり』

の所であった。

しかし、この“BIG”を契機に“ジャグ連3連チャン”をカマすと、“ぶどう300個”1598Gで貯めるのであった。

流石にぶどう確率“1/5.0”を超えたものの、“1/5.33”と相変わらずぶっち切っており、問題ない。

ボーナス“BB5RB7”となり、合算“1/133”であった。

いつもの感覚、いわゆる5号機の感覚なら何ら問題ないのであるが、“BIG”の獲得枚数が240枚の本機において、“REG先行”の展開はすなわち即“全飲まれ”となるのである。

悪くはない、悪くはないはずなのに次の“ぶどう400個”2147Gで貯めた時には、ボーナス“BB6RB9”となり、合算は“1/143”に。

こんなにぶどうが走っていて、“REG”も引けているのにもはや、瀕死の持ちメダル。

これが6号機の苦行たる由縁である。

結局、296G“BIG”を引き当て、粘りながらも2577G“全飲まれ”を喫するのであった。

時刻は21:00を回ろうかと言う時間田であったが、もちろん、追加投資をするつもりであったが、一応は現段階のデータをと計算して見ると、ぶどう確率“1/5.58”であった。

当たったのは追加3本339Gで、“REG”となるも70G“BIG”連チャンさせ、“ぶどう500個”2810Gで貯める。

この時はまだ、ぶどう確率“1/5.62”をマークし、ボーナス“BB8RB10”となり、合算は“1/156”

ぶどうは良いが、21:30を過ぎ、2983Gを回した所で“全飲まれ”となる。

ここからは現金投資となる為、残り時間を考慮しここで身を引くのであった。

以下は“実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1109G飛び込みBB投資4本
240GBB
386G飛び込みRB3連
4146G飛び込みBB
5118G飛び込みRB
699G飛び込みRB2連
7279G先光りチェリーRB
8189G先光りRB
9163G飛び込みRB
10191GBBBIG間1039Gハマり
1125G飛び込みBB
1263G飛び込みRB3連
13216GチェリーRB
14254GBB
1550GRB2連
16296GBB
17339GチェリーRB追加3本
1870GチェリーBB2連
248G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数2983G
総BIG8回(1/372.9)
総REG10回(1/298.3)
チェリー重複BIG1回(1/2983)
チェリー重複REG3回(1/994.3)
単独&中段チェリーBIG7回(1/426.1)
単独REG6回(1/497.2)
ぶどう525個(1/5.68)
単独チェリー78個(1/38.34)
ピエロ1個(1/2983)
ベル6個(1/497.2)
総収支
総投資7本
総獲得メダル0枚
総差枚数▲350枚
総収支▲7,000ポイント(5.2枚交換)
出玉率96.1%

総括

--sponsored link--

まだ、打っても良かったのであるが、“閉店チェック”をする時間を考えると1時間も回せないので、後半失速するのがお約束な我輩は止める決心をする。

特に6号機“BIG”を引けても240枚とパンチ力が弱いので、一発逆転にもならないと言うのもあった。

その後、数人座ったみたいであるが、誰もボーナスを重ねる事無く閉店を迎えるのであった。

恐らくではあるが、我輩の打った感触では設定6以外の高設定であったと思う。

初打ちの感想としては“BIG”獲得枚数が少ない事で、高設定とは言え、これまでとは比べ物にならない位のダラダラとした展開が多くなる事だろう。

ぶどう確率も逆算して考えると設定1でも“1/6.0”辺りであると予想され、設定判別がこれまで以上に難しくなる。

大方、6号機になればこうなる事は予想していたのであとはそれに順応出来るかどうかで生き残っていけるかが決まる。

唯一のプラス要素を言うと、ぶどうの払い出し枚数が8枚になり、確率が上がってくれた事で通常時のコイン持ちも上がっているので、高設定で大きく負ける可能性は5号機に比べると減る事になる。

どちらが良いかは個人の好みになると思うが、6号機になって吉と出るか凶と出るか、果たして。

本日はこれにて御免!

次回更新日は12月20日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2022/01/17 20:36:28時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
マイジャグラー下段7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!