Aタイプ専門のさむらいが『ミリオンゴッド~神々の凱旋~』を設定狙い!その結果は?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


昨日の記事は見て頂いただろうか?
まだ見てない方はこちらから


>>Aタイプ専門のさむらいが『攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG』を新装初日から打つ!その結果は?


ネタに見えるのも致し方ないが
これがAタイプ専門の専業スロッターである
我輩のリアルな立ち回りである。


見切りが早過ぎる、等の意見も頂いたが、
止める理由に一つ加えていなかった項目がある。


それは

『この台よりも優先すべき台が有ったから』

に他ならない。


その機種とは

『ミリオンゴッド~神々の凱旋~』

であった。


本日はその話しをしようw

攻殻機動隊2ndの早い見切りの真意とは?

--sponsored link--

前述の通り、止めた理由に

『これ以上お金を使うのが苦痛』

以外に立ち回りとして

『この台よりも優先すべき台が有ったから』

である。


その優先すべき台とは

『ミリオンゴッド~神々の凱旋~』

である。


状況としてはこうである。


『ミリオンゴッド~神々の凱旋~』
が増台され、設定に期待が持てる状況。


『ミリオンゴッド~神々の凱旋~』
の狙い台候補として、
上位に上がる台が160G止めで空き台に。


リセットであれば640Gハマりの期待値と変わらないので
設定を狙いつつ、天井狙いも見込める状況であった。

この状況で考えるリスク

RISK

リスクなどない。


むしろ、

『なぜこの状況の台が開店1時間程で空いてるのか?』

不思議なくらいであった。


止めた前任者はマイホを代表する3代グループの
一人である長であった。


聞くと

『両隣りが3連続リプでG-STOPに突入した』

だ、そう。


並びで高設定が入り辛いマイホでは
止めたくなるのもわかるが
いやはやこれは、

否っ!!!

で、あろう。


序盤の設定判別では周りよりも自分の台のみ
結果で止めるか否かで判断すべきであると、
我輩は考える。


ある程度、例えば一日の1/3である3000Gぐらい回っていれば
他人の結果を参考に立ち回るのは理解出来る。


だが、まだ開幕1時間で何が見えようか?


それは『攻殻機動隊』
開幕1時間で止めた我輩にも言える事なのだがw


我輩のモットーすなわち、さむらい流の教えでは

『他人の結果は二の次』

である。

ミリオンゴッド~神々の凱旋~主なスペック

ミリオンゴッド凱旋パネル

▼ミリオンゴッド~神々の凱旋~主なスペック▼
天井AT間1480G+前兆24G
設定変更後は1000G+前兆24Gに短縮
(設定4以上に打ち替え時は1480Gの振分有)
天井時は1/2で80%ループの恩恵有
設定6の出玉率119%オーバー

▼主な設定判別ポイント▼
確定役を除いた初当たり確率
設定6 1/274.7~設定1 1/525.4
通常時の青7リプレイ3連時のG-STOP当選率
設定6で20%~設定1で5%
通常時の黄7リプレイ3連時のGG当選率
設定6で33%~設定1で20%
GG中、押し順有の右上がり黄7の上乗せ率
設定6で0・49%!設定3以下は0.1%
1度でも上乗せされたら熱い!(超天国は除く)

▼裏天国モードでの当たりを確認したら全ツッパ?▼
下段黄7リプレイでのGG当選率25%
以降は通常リプレイの度に15.6%でGGをストック。
裏天国から転落するまでGGストックし続ける。

▼裏天国モード示唆演出▼
「アルテミスの矢+青7以外」出現率
裏天国モード以外 約1/5700
裏天国モード 約1/45
「雷演出+奇数非テンパイ」出現率
裏天国モード以外 約1/2850
裏天国モード 約1/180
裏天国モードまで上がればGG当選までは転落しない。
上記、裏天国モード濃厚演出後は
下段黄7リプレイ出現後の前兆演出をチェックしよう!
普段の通常時は何も起きない下段黄7リプレイであるが
裏天国モード時は非当選でも前兆演出が発生する。
実質、裏天国モードへ期待が持てるのは設定4以上の為、
一度でも裏天国モードへの移行を確認したら期待すべし!
参考引用元スロパチまとめ~スロットブログ&パチンコブログ~

いざ、実践!

--sponsored link--

『攻殻機動隊2nd』での負債19本は大きいがまだまだ
序盤戦である。


設定狙いも含め、強気で攻める!


なぜなら、3月で一番強いであろう『新台入替』なのだから。
そう、自分に言い聞かせ、
『ミリオンゴッド~神々の凱旋~』
と対峙する。


何、設定狙いをしつつ、変更であれば天井狙いも見据えた
リスクなき立ち回りである。


両隣が
『通常時の青7リプレイ3連でG-STOPに突入』
していようが関係なし!
いざ、実戦である!

完璧な立ち回りかと思われた行く末

--sponsored link--

『前任者はエスパーに違いない。』

本命台を開幕160Gで見切るなど我輩には出来ぬ。
何を引こうが当たらず、気付けば1000Gハマり
しかも、『設定変更なし』である。

『うむ。』

なぜ、『変更されていない』リスクを考えなかったのか?


いやはや、反省が残るw


幸い、前日のゲーム数は400G程回っており、
天井が発動したのは宵越し1480Gであった。


この時点での総投資は37本


1/2で80%ループに期待するが果たして。。。

突如おとずれた天空の扉

GOD


『で、あろう♡』

設定変更なしとほぼ、高設定を否定された所での

『天井到達+GOD降臨』

であるw


しっかり、『傷有りGOD絵柄でケルベロスのテンパイ音』を聞く。


パチスロは楽しまねばw


我輩のドヤ顔に島中の視線が刺さる。


何とも気持ちのいい瞬間である。


だが、期待するのはまだ早い。
現段階で約束されているのは
天井GG+GODのGG5回の計6回分である。


総投資37本を取り戻すには最低、
1回は多くGGを引いてもらわねばならない。


ましてや、『攻殻機動隊2nd』での負債19本を合わせたら
全然足りぬ。


天井の1/2で80%ループしかり、
上乗せしかり。


まだまだ期待出来る状況であるが。。。

結果

1817枚


『で、あるか。。。』

総投資37本
回収+1778枚
これが現実である。


だが、我輩の目はまだ死んではいない!


二つ先の一般の方が打っていた台。


初当たりも軽く、上乗せらしい演出もなく連チャンし、
リプレイ3連からのG‐STOPも確認。
800Gハマった所で当たり、
ドル箱を抱えて打っていたので止めそうであった。


時は13:00。


昼飯を挟み、次なる勝負へ挑む。


Aタイプ専門のさむらいが『ミリオンゴッド~神々の凱旋~』を設定狙い!その結果は?(後編)へ続く。

以上、本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!各ランキングサイトでさむらいのランキングをチェック

--sponsored link--
広告336×280