ミリオンゴッド神々の凱旋天井狙い実戦記!この日2回目の中段赤7テンパイはまさかの!?(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


気付けばもう、11月と言う事で先月の目標結果を
ご報告。


まず、先月掲げさせて頂いた目標と言うのが、

『動画に挑戦する!』

と言うものであった。


さむらいの実戦動画が見たいと言う、ご要望に
お答えしようと、挑戦するに至ったのであるが、
おいそれとすぐに出来るものでもなく、学ぶべき
事も多く、現在も目下、勉強中であるのだが、
まともな実戦動画をお届けするにはまだ、
時間が掛かりそうである。


と言う事で、まずは短くはなるが、“ツイッター”
簡単な実戦動画を投稿したのであった。


さむらい“ツイッター”はこちらから

直接貼り付けると上手く動作しない事があるので
貼っていなかったのであるが、見れるだろうか?


新たな“11月の目標”を掲げなければと思うのだが、
次回の記事に発表させて頂くとしようw


ちなみに、明日は通常の更新はお休みとさせて
頂くので5日の記事と言う事になる。


さて、本日であるが、

『ミリオンゴッド神々の凱旋』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

ミリオンゴッド神々の凱旋天井狙い実戦記!人生初のレアSINの確率は1/65536!?その恩恵とは?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は陽月も半ば頃。


設定狙いが不発に終わった平常営業日


夕方、天井狙いに切り替えていた我輩は

『ミリオンゴッド神々の凱旋』

当日766Gハマりを見つけ、打つ事に。


投資は持ちメダルで1,600枚天井到達での当選。


ポセイドンステージスタートと言う事で、
連チャンが確定し、ループ連を堪能していると

『中段赤7テンパイハズレ』

と言う、強チャンス目とも呼ばれる、“レアSIN”
引く。


その確率や

『驚愕の1/65536』

と言う、強稀役


稀SINを引いても8連チャンで終了し、

『Total 2686枚』

獲得し、通常時に転落するのであった。


しかし、前兆ゲーム内でリプレイ4連を引き、
“G-STOP”に当選したと喜びも束の間、3G後には

『中段赤7テンパイ』

が降臨するのであった!

ミリオンゴッド神々の凱旋スペック

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

にほんブログ村©ユニバーサルブロス

機種情報
メーカー ユニバーサルブロス
導入日 2015年4月
導入台数 約70000台
タイプ 純増約3枚のAT機
GG1セット 100G純増約300枚
プレミアムGOD GG5セット以上が確定
天井 1480G+前兆24G
リセット後はほぼ1000G
天井恩恵 AT当選&50%の振り分けで
80%ループストックが選択
ボーナス確率
設定 GG初当たり GG合成 GOD(PGG) 赤7(SGG) 出玉率
1 1/524.4 1/452.8 1/8192.0 1/5461.0 98.46%
2 1/476.0 1/415.6 99.65%
3 1/487.5 1/424.4 102.10%
4 1/370.7 1/333.0 107.34%
5 1/361.8 1/325.9 110.47%
6 1/274.7 1/253.5 119.90%

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

中段赤7テンパイ降臨!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

8連チャン後、通常時に転落するも潜伏してそうな
強い演出は見受けられず半ば、諦めていた矢先、
リプレイ4連を射止める。


その直後に数字が拡大にアップする演出が発生し

『中段赤7テンパイ』

が降臨したのだ!


さすがにここは“SGG”だろうと、右リールに赤7
狙うも停止したのは中段にGOD絵柄


そして、左から右へ“光の風”が流れる。


『だろうね!』


“天国ロング”以上にモードアップしているので
当たり前。


と言うか、まさかまさかのこの日に2回目
稀SINを引いてしまう。


1日2回、しかも打ち始めて3時間と経って
いないのに

『1/65536を2回!』

引いてしまったのである。


どうせなら、『ハーデス』“全回転GOD”
2回引きたかったのである。


先程は“GG”中であったが、今回は通常時。


50%“GG”当選となるはずであるが、ざわざわ
して出て来たのはなんと、

『G-STOP!』

であった。


やってしまった感は否めない。


G-ZONE抜け後に“G-STOP”のストックが出て
きたら潜伏がなかった事が証明される事を考えると、
先程の稀SINでは“GG”が非当選であった可能性が
激高となる。


となれば、ここは是非とも“G-STOP”を成功
させねばと、気合で消化するも結果は“乙”


早い所、“ハセちゃん”(仮字名)から直接、
“G-STOP”の目押しを教わらねばw


落胆しているのも束の間、“G-STOP”が抜けて
数ゲームで“GG”当選となった。


これが、ゼウスステージスタートなり、連チャン
確定する。


“天国ロング”の可能性もあるだろうが、恐らくは
もう一方の“超天国”に飛んでくれた可能性の方が
高そうである。


初回の“GG”中に

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『ハズレで上乗せ!』

をカマし、結果、

『4連チャン1047枚』

を獲得し、通常時に戻るのであった。


潜伏こそなかったものの、液晶の演出は強く、
まだ、“天国ロング”位には滞在しているのでは?
と、思っていると、“GG”当選。


これは単発で210枚で終了。


さすがにここまでかと思った矢先、

『リプレイ5連チャン!』

をやってのけるのであった!


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
(30G) G-STOP リプレイ4連から
ハズレ
9 57G GG ゼウスステージ
ハズレ上乗せ
10 GG
11 GG
12 GG Total 1047枚
13 49G GG Total 210枚

リプレイ5連チャン!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

通常時にリプレイ5連を引くと

『GG当選+G-STOP×2回』

が確定となり、万が一、リプレイ3連“G-STOP”
に当選していたら“GG”終了後に“G-STOP”3回
発動する事になる。


中々、引ける確率ではないのだが、“GG”抜け後
すぐに引いてしまうあたりはさすが、“1/65536”
2回も引いてしまうような神懸った引きを持つ
この日の我輩である。


単発後、さあ、出てこい“G-STOP”と、気合を
入れて臨んだのだが、出て来ない。


なんと、潜伏しており、28G“GG”当選する
のであった。


“GG”に何か引いた記憶もなく、となれば、まだ
“天国ロング”以上に滞在しているようであった。


この“GG”中に

『黄色7×6連!』

を炸裂させ、5連チャン確定。


更に5連目“G-STOP”に当選し、

『鏡2個から333』

と上乗せし、6連チャンで抜けるのであった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
14 18G GG リプレイ5連
15 GG Total 446枚
16 28G GG 黄色7×6連
17 GG
18 GG
G-STOP 333
19 GG

謎連チャン!

--sponsored link--

6連チャンが抜けた直後の通常時に1個目
“G-STOP”が発動し、ここも

『鏡2個から333』

“GG”当選。


目押しが成功しているなら“V揃い”とかしてくれw


もちろん、“G-STOP”に狙いに行っているのは
“7”“V”“S”のみであるw


ここは単発のはずであるが、“GG”中にチャンス目
や、中段黄色7

にほんブログ村 スロットブログへ

『天空の扉』

からの赤7ハズレなど、引いていたら謎の
8連チャン目が発動!


この8連目でこの日2回目となる

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

『黄色7×6連!』

を炸裂させ、10連チャンを確実のものとする。


この謎連チャンを考えると“天国ロング”所か、
まだ“超天国”に滞在しているのでは?と言う
疑惑が濃厚である。


抜けても通常時にはまだ、“G-STOP”も残っている
と高速で消化するももはや、時は閉店時間に刻一刻
と近付いていた。


ストック分の10連後、すぐさま、11連目が発動し
ポセイドンステージ12連チャンが確定w


終いには13連目通常リプ4連後に

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『V揃い!』

を拝んだ所で敢え無く、閉店時間を迎えるので
あった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
(10G) G-STOP 333
20 15G GG
21 GG 黄色7×6連
22 GG
23 GG
24 GG ポセイドン
25 GG
26 GG VVV揃い
27 GG
28 GG 閉店取り切れず

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ
実戦結果
総通常ゲーム数 898G
総GOD 0回
総SGG 0回
総GG 28回
レアSIN(強チャンス目) 2回
総収支
総投資 31本
総獲得メダル 7,449枚
総差枚数 +5,899枚
総収支 +110,500ポイント(5.3枚交換)

総括

--sponsored link--

1回目稀SINがショボかったのであまり期待は
していなかったのだが、滅多に入る事がない
と言う“超天国”のポテンシャルを垣間見る事が
出来た実戦であった。


先日の『バジリスク絆』の記事と言い、引きだけで
勝っているような“実戦記”の連投であったが、
これは機種が偏らないように配慮した結果であり、
たまたまであるw


せめて、2回目稀SINは別の日に拝みたかったと
嘆く、さむらいであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
レアSIN引いて“超天国”やってみてーぜ!
と言う、門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. かみかみ より:

    なんと言う剛腕(`・ω・´)
    強シン二回通常に引いて二回共当たりもせずだったのでチャメ位の意味無し役だと思ってました笑

    • さむらい より:

      やあやあ、かみかみ殿、コメント感謝である。

      この日は神懸っていたなw

      恩恵を見ると最悪、そのような残念なパターンもあるようで…。

  2. ヒロ☆777 より:

    まずは快勝おめでとうございます。
    天井狙い起点でこの枚数ならできすぎかと思います。
    超天国、かっちりハマればやっぱり強いですね。
    しかしながら、自分はEX赤7の方が引きたいかもwやっぱりアメグレ聴きたいですしね←ただのミーハー

    動画はジャグ以外でも、ロンフリや強い特化引いた時のリザルトなんかも有りかと思います。自分はパチでプレミア撮ったりするのは普通の写メでは難しいから(一瞬で画面消える)動画にしたりしてますね。あとはマイナー機や懐かし系機種の動画で、その機種を打った事がない人に面白さを伝えたり、以前よく打ったなぁ、って話題で盛り上がったりしてますね。

    • さむらい より:

      やあやあ、ヒロ☆777殿、コメント感謝である。

      夕方から7,000枚は出来過ぎであるなw

      “EXSGG”もやった事があるが、その時は事故り切れなかったなw

      『ハーデス』を消化したり、『黄門ちゃま喝』の家康降臨など、結構、演出の撮ってはいるが上げた事はないな。

  3. トボトボ より:

    お疲れ様です。

    大勝利おめでとうございます。

    これがあるから夕方からの凱旋はやめられない。わかるような気がします。

    レア神と言えば、天井発動プレイ(1496,雷×3,神の雷)でひいたことがあります。そのプレーで555だったので、天井だったと思われますが、開始神ステージ、中段黄7で2つ、計8連で終了しました。高ループって何?と思いましたね。

    そだ、8連目、天空の扉から723………チ~ン。

    • さむらい より:

      やあやあ、トボトボ殿、コメント感謝である。

      返信タイミングと被り、コメントが埋もれてしまったようで返信が遅くなり、申し訳ない。

      閉店取り切れずと言うのは本意ではないが、夕方から7,000枚は出来過ぎであるなw

      “天井恩恵+稀SIN”と言う事でダブルで美味しい状況ではないかw

      当たりなしのご報告も見れるので8連でも十分としたい所である。

  4. サルーン より:

    おめでとうございます!ほんとに神がかったヒキでしたねw
    超基本的な質問かもしれませんが、ゴッドゲーム当選時の1、3、5の数字って、何か違いがあるんですか?

    • さむらい より:

      やあやあ、サルーン殿、コメント感謝である。

      本当にこの日は神懸っていたなw

      連チャン2回抜けているのに自力でリプ連させ、無理矢理繋げてくと言うw

      確かな解析情報ではないのだが、『ゴッドシリーズ』は昔から“111揃い”は単発が多い傾向にあるのだw

      天井→“111揃い”は天を仰ぐが、“333や555揃い”ならまだ、望みはある!と言った楽しみ方が出来る。

      通常当たりはそもそも、ループ連が望み薄なので“333や555揃い”であったも期待は禁物であるw

      • サルーン より:

        そうなんですか!知りませんでした。
        改めて思い返してみると、通常時の当たりはほぼ1だったような気がw
        これからは揃い目にも着目してみます。
        ゴッドの爆発力はクセになりますよねwまた実践記楽しみにしてます!

        • さむらい より:

          やあやあ、サルーン殿、返信感謝である。

          確かな情報ではなく、あくまで経験上と言った程度であるがそのような所に着目してみても面白いかも知れん。

          昔ほどではないが、『GOD』は夢があるなw