まどかマギカ設定狙い実戦記!3度目のきゅうべえチャレンジは成功となるのか!?(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


本日、サミーの“GRT機”第3弾として導入された

『蒼き鋼のアルペジオA』

であるが、縁合ってか、初日に打つ事が出来た。


新台と言う事で、情報は早い方が良いと思い、
今週中には記事にしたいと思っているので
楽しみにしていてほしい。


さて、本日であるが、昨日の続きとなる

『まどかマギカ』

を攻めた“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

まどかマギカ設定狙い実戦記!きゅうべえチャレンジからの1G連!?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は紅染月も初めの頃。


時は月初めの“旧イベント日”


この日の“煽り機種”には“旧AT機”が選ばれ

『まどかマギカ』

を攻めた我輩であった。


序盤から飲まれては追加投資を繰り返し、
投資が止まったのは31本入れた所で引いた
“きゅうべえチャレンジ”から。


“1G連”や、“ワルプル”天国連チャンなどで
一撃で投資分を回収する事に成功したのであった。

魔法少女まどかマギカのスペック

にほんブログ村 スロットブログへ
©メーシー

機種情報
メーカー メーシー
導入日 2013年12月
初期導入台数 約30,000台
タイプ 純増約2.2枚/GのART機
コイン持ち 約30G/50枚
天井 疑似ボーナス間最大999Gで
疑似ボーナス当選
ボーナス確率
設定 ボーナス ART 合算確率 出玉率
1 1/217.9 1/545.4 1/155.7 97.9%
2 1/208.3 1/525.6 1/149.2 99.0%
3 1/200.7 1/484.0 1/141.9 101.9%
4 1/193.6 1/418.5 1/132.4 106.3%
5 1/185.5 1/369.3 1/123.5 111.2%
6 1/178.5 1/301.5 1/123.5 116.2%

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

引き戻し!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ強カットインでハズレ

ここまで高設定かどうかも怪しい所であった。


だがまだ、判別段階と言った所。


高確を『+60G』上乗せした上、“強カットイン”
ハズすと言う屈辱を受けながらも何とか耐え凌ぎ、
この日初の

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『ほむら揃い!』

を射止め、この時は2回揃える事に成功する。


“マギカRUSH”発動直後に赤タイトル

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『ワルプルギスの夜』

に突入。


継続率が高いのか?と、期待するも『+20G』
終了w


何度も言うが我輩は本機とは相性が悪いw


その後、ぷちボーナス『+40G』乗せたり、
“ワルプル”『+60G』乗せたりと、頑張りを
見せ、966枚獲得し、終了。


この時、“ユニメモ”3000G消化と出ていたので
弱チェリーを確認すると35回“1/85.71”と、
設定5の近似値であった。


“小役の数値”的には悪くはないと思っていると、
この“マギカRUSH”後の様子がざわざわしており、
期待していると、この日初となる

『引き戻し!』

を確認!


“引き戻し”もここはストレートで抜け、1022枚


抜けた直後に強チェリーを引き、ボーナス解除と、
何ともタイミングが悪い。


しかし、高設定の方が“引き戻し率”は優遇されて
いるので良台挙動に気分が高まっていた。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
11 300G BB
12 120G BB
13 36G BB ほむら揃い×2
マギカRUSH
14 72G プチボーナス
(233G) マギカRUSH終了 966枚
254G マギカRUSH 引き戻し
(283G) マギカRUSH 1022枚
15 348G BB

通常時の直撃マギカRUSH

--sponsored link--

相変わらず、相性が悪いせいか、ボーナス突入契機
である“マジカルチャレンジ(以下MC)”に入っても
全然、当たらない。


半ば諦めていると、この日7回目にして初めて
“BAR揃い”


弱カットインであった為、無警戒であったw


ぷちボーナス中に強チェリーを引くも
“マギカRUSH”には入らず。


天国も抜け、意気消沈していると、何も引いて
いない所で“円環の理”に突入。


強めの演出に『ゲーム数かな?』などと、思って
いたのだが、何と通常時から

『直撃マギカRUSH!』

を射止めたのであった。!


恐らく、本機では高設定確定演出がないので
ぷちボーナス中のきゅうべえ出現時と同じ位、
テンションが上がる瞬間であろう。


ここは“ワルプル”『+165G』乗せたり、ボーナス
を重ね、1519枚獲得し、出玉は3000枚をゆうに
超えていたのであった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
16 68G プチボーナス
163G マギカRUSH 通常当選
17 447G BB
18 47G プチボーナス
19 77G BB
(476G) マギカRUSH終了 1519枚

きゅうべえチャレンジ

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

いつもの如く、“MC”をスルーし続け、中ハマり
迎えた578G


“MC”当選かと思いきや、この日2回目となる、

『きゅうべえチャレンジ!』

を射止めるのであった!


“きゅうべえチャレンジ”は突入した時点で
失敗してもボーナスは確定している。


稀役を引くか、BAR揃いで成功させれば
裏ボーナス、またはエピソードボーナス
確定すると言う、勝負所。


トータルの当選率は50%と言われており、序盤で
成功出来なかったのでここは、何としても成功
させたい所!


得意の“レバーを下からゆっくり押し上げる打法”
駆使するも無情にも失敗。


序盤は“マギカRUSH”に繋がったから良いものを
“BIG”を消化しただけで終わった。


やはり、ここは勝負所であったようで、この後は
天国でボーナスを繋げるも“マギカRUSH”にまで
繋げられず、“MC”に入れども当選させられず、
気付けば先程の“きゅうべえチャレンジ”から
合わせて7連続“MC”をスルーしていた。


どんだけ、相性が悪いんだよ、とw


流れは変えられず、この日最大となる

『741Gハマり!』

を食らい、なおも中ハマりと続いていたが、ここで
この日3回目となる

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

『きゅうべえチャレンジ!』

を射止めるのであった!


“3度目の正直”と行きたい所であったが、何度も
言うように我輩は本機とは…。


気付けば頭上にあった2つドル箱に積んでいた
メダルは消滅し、残すは下皿のみと言う状況に。


何とか、持ちメダルでほむら揃いから
“マギカRUSH”を射止め、それが

にほんブログ村 スロットブログへ

『1587枚!』

まで伸ばし、この日の稼働を終えるのであった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
20 578G BB きゅうべえチャレンジ
21 98G プチボーナス
22 42G プチボーナス
23 79G BB
24 741G プチボーナス
25 463G BB きゅうべえチャレンジ
26 302G BB
27 92G BB ほむら揃い
マギカRUSH
28 73G プチボーナス
29 144G BB
30 43G プチボーナス
31 28G プチボーナス
32 27G プチボーナス
(366G) マギカRUSH終了 1587枚
33 241G BB
34 41G プチボーナス
35 98G BB
101G 止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ

実戦結果
総回転数 8253G
総BIG 19回(1/434.4)
総REG 16回(1/515.8)
弱チェリー 103個(1/76.2)
マジカルチャレンジ 19回/スイカ63個
きゅうべえチャレンジ 3回/スイカ63個
通常時ART直撃率 1回/通常ゲーム数(1/4472G)
ART引き戻し 1回/6回(引き戻し回数/ART突入回数)
総収支
総投資 31本
総獲得メダル 1,940枚
総差枚数 +390枚
総収支 +3,500ポイント(5.6枚交換)
出玉率 101.6%

総括

--sponsored link--

終わってみれば結果はショボ勝ち。


この日の“MC”“きゅうべえチャレンジ”
合わせると通常時の“スイカ63個中”22回となり、
当選率は34.9%と、設定630%を上回っている。


しかし、肝心の当選率は“22回中、2回”となり、
9%と言う“絶望的な数値”であったw


内容的には

『設定4以上』

はあったのではないか?と、思っている。


相性などと言う“オカルト”で済ますつもりはないが
撤去される前に追った期待値が返ってくる事を
切に願うのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
やっぱ、相性悪過ぎな!と、思われた
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. ヒロ☆777 より:

    ボナ準備中画面で65ゲームハメて穢れMAX2つ頂き、最初のが裏ボでしたw
    さむらいサンの実戦のまどマギみていたら、向き不向きとか相性はあるのだな、と感じずにはいられません。

    • さむらい より:

      やあやあ、ヒロ☆777殿、コメント感謝である。

      我輩が引けない分、引けている方がいるのだろうと思っていたが、まさか、ヒロ☆777殿だったとはw