ゴーゴージャグラー実戦記!我輩の台か、職人の台のどちらかが朝から当たり台が確定する珍事が発生!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

またも変則的なお休みを頂戴し、誠に感謝である。

実の所、我輩の“ゴールデンウィーク”の代わりとも言える連休を頂いたのである。

毎年恒例となりつつある、

『下田黒船祭』

に参加してきたのであった。

伊豆の下田に移住した地元の友人に招かれ、交通費も地元までの電車賃のみで友人の車に便乗し、宿は友人宅にお世話になり、友人運転の船釣りを堪能し、花火大会は初の参加であったが、これも友人の知人のクルーズ船に便乗させてもらう事が出来、海上からの大迫力な花火を堪能する事が出来たのである。

至れり尽くせりで大変、楽しむ事が出来たのである。

毎年、夏場にも伊豆には訪れるのであるが、今年の夏に友人が一旦、地元に引き上げると言う事で、今年が最後かも知れぬ、貴重な体験をさせて頂いたのであった。

今年のような至れり尽くせりは難しいであろうが、是非とも、来年以降も参加したい所である。

さて、本日であるが、

『ゴーゴージャグラー』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は花残月も半ば頃。

週半ばの回収日と予想出来る日に我輩達が並んだのはマイホではなく、

『ゴーゴージャグラー』

“煽り機種”に掲げていた系列店であった。

理由はマイホ“煽り機種”よりも『ジャグ系』の方がまだ、マシであると言った理由である。

我輩達と言う、複数系なのは度々、ブログにも登場しているリアル門下生(読者様)であり、専業仲間である、“職人(仮字名)”の事。

回収日とも取れる日と言う事でいつも見るサクラと思わしき人物は二人。

抽選人数は少なく、“職人”1番を引き当て、我輩が2番であった。

“職人”本命台を押さえると、我輩は対抗台を押さえる。

遅れて、“例の二人”が上がって来たのだが、我輩二人が押さえている台を確認すると、何も押さえずに引き上げていったのである。

これは、すなわち、“例の二人”に座らせる予定の台を先行した我輩達で押さえてしまった事を意味するのであった。

果たして、どちらの台が“当たり台”なのか?

はたまた、どちらも“当たり台”なのか?

ゴーゴージャグラーKKスペック

GOGOジャグラー
©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2015年4月
タイプノーマルAタイプ
BIG純増312枚
REG純増104枚
天井非搭載
プレミア演出3秒フリーズ
BIG確定演出無音スタート
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/269.701/364.091/154.93
21/268.591/336.081/149.28
31/266.411/318.141/144.99
41/260.061/283.711/135.69
51/255.001/255.001/127.50
61/242.731/242.731/121.36
出玉率
設定メーカー発表値チェリー狙い
197.0%97.96%
298.2%99.20%
399.2%100.36%
4101.6%102.91%
5103.8%105.33%
6106.5%108.34%
通常小役確率
設定リプレイ単独ぶどうピエロベル
11/7.30各1/56.011/1092.271/1092.27
2
3
4
5
6
設定単独チェリー共通チェリー共通ぶどう実質ぶどう
1各1/4096.001/33.961/7.761/6.82
2各1/4096.001/33.871/7.691/6.76
3各1/3855.061/33.781/7.621/6.70
4各1/3640.891/33.661/7.551/6.65
5各1/3449.261/33.571/7.481/6.60
6各1/3276.801/33.441/7.411/6.54

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログへ

順押し下段ベルからペカ!(単独チェリーBIG

打ち始める前からほぼ、どちらかの台が“当たり台”と言う、状況でテンションが上がる二人であった。

“職人”が選んだのは候補台の中であも最近、強めの角台であった。

それに比べると、我輩の台は候補台と言えど、島中なのでどちらが本命台であるかは明白な状況であった。

打ち始めると、我輩が当たったのは投資4本入れた96Gの所、チェリーからペカリ、“初BIG”と、幸先の良いスタートであった。

5Gと、早いゲーム数でまたもチェリーからペカリ、ここは“REG”を引き当てる。

108Gと言う、引き戻しとも思えるゲーム数で“REG”を引き、364Gを回した所で“ぶどう50個”を貯めるのであった。

『ゴーゴージャグラー』と言う事で打ち方は『斬鉄』と、『一閃』100G置きに交互に打ち替える、変則『大車輪』で遊技していた。

“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

『大車輪』とは?

やあやあ、さむらいである。我輩がパチスロの専業になって早8年。勝つ事だけを目的とし、高設定を掴んだともあらば、食事も取らずにブン回し、トイレも我慢する。どのようにしてその機種の出率を最大限に引き出せるのか?を突き詰め、そのように打[…]

大車輪

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個727G1/7.271/7.27BB3RB31/121
200個1466G1/7.331/7.39BB7RB61/113
300個2104G1/7.011/6.38BB14RB61/105
400個2849G1/7.121/7.35BB18RB101/102
500個3538G1/7.081/6.89BB19RB141/107

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

“ぶどう50個”に時点で364G掛かっており、ぶどう確率“1/7.28”と、一言で悪い。

167G“BIG”を射止めると、ボーナス1ゲーム“REG”を引き当てるのであった。

297G“BIG”を引き当てると727G“ぶどう100個”を貯めるのであった。

そのまま、950Gを回すと“全飲まれ”となり、追加投資を強いられるのであった。

この時でぶどう“1/7.48”と、眩暈が起きるほどの数値であった。

普段であったら、止めてもおかしくない数値であったのだが、打った理由はどちらかが“当たり台”であると言う思いからであった。

追加3本346G“REG”を引き当てると、

『ジャグ連4連チャン』

と一気に合算を引き上げる。

続けて265G“REG”を引き当てるとそこから“BIG”3回

『ジャグ連4連チャン』

を引き当て、“ぶどう200個”1466Gで貯めるのであった。

次なる“ぶどう300個”2104Gで貯めるまでに引いたのは“BIG”のみであった。

後半にも“BIG”のみの

『ジャグ連4連チャン』

を炸裂させていた。

更には121Gと言う、引き戻しとも取れるゲーム数から

『ジャグ連5連チャン』

と、ほぼほぼ、“9連チャン”と言う、大波であった。

“ぶどう400個”を貯めたのは2849Gであり、ぶどうは相変わらずの“1/7.12”と言う数値。

ボーナス“BIG”寄りとなる、“BB18RB10”となり、合算は“1/102”であった。

当たっているからこそ、粘れると言う状況であったのだが、2択となっていた職人の台も同じようにボーナスが引けているが、ぶどうが弱いと言う同じような展開を強いられていた。

節目となる“ぶどう500個”3538Gで貯め、ボーナス“BB19RB14”、合算は“1/107”で折り返すのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:1596GチェリーBB投資4本
25GチェリーRB2連
310:25108GRB
410:37167GBB
51GチェリーRB2連
611:01297GチェリーBB
711:27346GRB追加3本
833GBB
917GBB
1019GRB4連チャン
1111:55265GRB
1289GBB
135GBB
1433GBB4連チャン
1512:23189GチェリーBB
1612:34128GBB
1712:44128GチェリーBB
1885GBB
1939GチェリーBB
2021GBB4連チャン
2113:11121G飛び込みRB
2232GチェリーRB
2322GBB
2476GBB
2539GチェリーRB5連チャン
2613:38124G単独チェリーBB
2713:48105GBB
2813:57115G飛び込みRB
2914:13215GチェリーBB
3014:53132GRB
317G飛び込みRB2連
3215:11192GRB
3315:29246GチェリーRB

総括

--sponsored link--

ボーナスが引けているからこそ、まだ、粘れているが、ぶどう確率“1/7.08”と言う決して良い数値ではなかった。

これは“職人”の台も同じであり、どちらが正解かはまだ、わからない状況であった。

ぶどうが悪い事でいつもの“ぶどう500個”が貯まった時には15時を大幅に過ぎており、15:30を回っていた。

どちらの台が正解なのか、わからない状況で後半に望みを託すのであった。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。今回の休みで印象に残った事の一つで『流れ星』を見る事が出来た。普段、夜空を見る事はあるが、都内は明る過ぎる事も有り、ほとんど、星が見えないと言ってもいい程度しか見えない。夜中に出て、伊豆[…]

つのっち

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『遅めの大型連休も良いではないか!』と、思われた門下生(読者様)さむらいの▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2019/10/19 01:26:36時点 Amazon調べ-詳細)
ドットピエロ
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--