ゴーゴージャグラー実戦記!ボーナス合算だけで追ったら危うく没データと言う内容から大逆転!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

ここ最近のアクセスの落ち込み具合は深刻な状況である。

12月頃から一時期、急激なアクセスダウンとなったのだが、それは“Google砲”がヒットしなくなったからと、原因が明白であった。

そこで、2周年を機にブログ“SEO対策”に特化した大幅リニューアルを行ったのが2月の話し。

リニューアル以降から、3月の最初の方まではそのリニューアル効果が出ていたのであるが、3月中頃からまたしても、急激なアクセスダウンを強いられる。

原因は明白で“Google砲”がヒットしなくなったからである。

結局は“Google先生”頼みとなってしまうのは致し方ないとしても原因はわかるが、理由は不明であった。

せっかく、リニューアルを敢行し、効果が出ていたはずなのに結果的に現在はリニューアル前と同等レベルにまで落ち込んでしまった。

どうしたものかと、頭を抱えているのでブロガーの方や、WEBに強い門下生(読者様)の方は是非ともご助力頂けると大変、有難い。

また、助言は出来ないが、応援はしてやるぜ!と言う、門下生は最後に“応援バナーをクリック”して下さると、我輩のモチベーションを保つ事が出来るので応援して下さると大変、嬉しく思う。

さて、本日であるが、

『ゴーゴージャグラー』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前回までの流れ

--sponsored link--

時は花月も半ば頃。

一番設定が見込める“旧イベント日”と言う事で朝イチは“煽り機種”であった“番長シリーズ”に含まれる

『HEY!鏡』

を攻めるも宵越し天井発動と言う出足で負債を抱え、即撤収。

その後は何とか、攻め手はないかと、店移動をし、系列店『ジャグラーコーナー』の後発表狙い。

『ハッピージャグラーVⅡ』から始まり、行きついたのは“ガックン”が残っていた第三候補の

『ゴーゴージャグラー』

であった。

投資2本で初当たりを射止めると、早い連チャンこそないものの、順当にボーナスを重ね、持ちメダルで繋いでいく。

『一樹五十穫』ぶどうを計測するも比較的安定した数値で推移していたが、“ぶどう300個”を迎える頃には“1/6.84”と言う数値に。

しかし、ボーナス“BB11RB6”となり、合算も“1/121”と、設定6の数値となれば、まだまだと、続行を試みるのであった。

ゴーゴージャグラーKKスペック

GOGOジャグラー
©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2015年4月
タイプノーマルAタイプ
BIG純増312枚
REG純増104枚
天井非搭載
プレミア演出3秒フリーズ
BIG確定演出無音スタート
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/269.701/364.091/154.93
21/268.591/336.081/149.28
31/266.411/318.141/144.99
41/260.061/283.711/135.69
51/255.001/255.001/127.50
61/242.731/242.731/121.36
出玉率
設定メーカー発表値チェリー狙い
197.0%97.96%
298.2%99.20%
399.2%100.36%
4101.6%102.91%
5103.8%105.33%
6106.5%108.34%
通常小役確率
設定リプレイ単独ぶどうピエロベル
11/7.30各1/56.011/1092.271/1092.27
2
3
4
5
6
設定単独チェリー共通チェリー共通ぶどう実質ぶどう
1各1/4096.001/33.961/7.761/6.82
2各1/4096.001/33.871/7.691/6.76
3各1/3855.061/33.781/7.621/6.70
4各1/3640.891/33.661/7.551/6.65
5各1/3449.261/33.571/7.481/6.60
6各1/3276.801/33.441/7.411/6.54

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
300個2052G1/6.841/6.98BB11RB61/121
400個2750G1/6.881/6.98BB18RB71/110
500個3387G1/6.771/6.37BB21RB81/117
600個4026G1/6.711/6.39BB26RB81/118

前半では“ぶどう50個置き”に計測する『一樹五十穫』でカウントしていたが、安定してきたので“ぶどう100個置き”に数える『一樹百穫』でお届けする。

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

この台での投資は2本で収まっていたが、ここに辿り着くまでに30本ほどの負債を抱えていた。

『HEY!鏡』以外は無駄な戦略はなかったと思っているが、何台も触っていればこれ位の負債は当たり前である。

問題は今、目の前の『ゴージャグ』が本物であるかを判別しなければならない。

『ゴージャグ』設定判別で難しいのはぶどう確率を重く設定した分、全体のボーナス合算を極限まで上げている事である。

設定1でも合算“1/155”となれば、『アイムジャグラー』設定3“1/156”よりも高い事がわかる。

低設定であってもボーナスはそこそこ引けてしまうと言う、そんな極悪仕様の為、どこで設定判別をするかとなると、結局はぶどう確率と、“REG”である。

そんな重要視すべきぶどう確率“1/6.84”設定1の近似値とあらば、粘る理由はただ一つ、ボーナス合算が良いからであった。

合算は“1/121”ではあったが、“BIG寄り”で推移し、“REG確率”“1/342と言う事で設定2程の数値であったが、ここで止めるわけには行かないと奮起する。

これ位奮起しないと、『ゴージャグ』設定狙いは難しいと、考えるべきである。

だからこそ、店は“全台系”などで扱いやすいのである。

さて、中盤の実戦内容であるが、2連した直後、193Gで引き戻した“BIG”を皮切りに

『ジャグ連7連チャン!』

を炸裂させ、ここで“ぶどう400個”2750Gで貯め、ぶどう“1/6.88”と目眩が起こるレベルであったが、ボーナス“BB18RB7”となり、合算“1/110”に。

その後も314G“BIG”を当てるとそこから“ジャグ連3連チャン”

普段は節目としている“ぶどう500個”も序盤の無駄打ちとぶどう確率が低く設定されているせいで3387Gで貯め、時間も18時を過ぎていた。

ボーナス“BB21RB8”で合算が“1/117”と言う事もあり、止める気はないが、この時点で“REG”“1/423”

更なる“REG”をと望むも“ぶどう600個”4026Gで迎えるまでに引けたボーナス

『BIG5回のみ!』

であった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1865GBB2連
19193GBB
2031GBB
217GチェリーBB
2270GRB
2382GBB
2499GBB
2592GBB7連チャン!
26314GBB
2740GRB
2819GBB3連
29186GチェリーBB
30174G単独チェリーBB
318GチェリーBB2連
32124GチェリーBB
33157GBB
3479GチェリーBB2連

一樹百穫後半戦

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
700個4797G1/6.851/7.71BB28RB101/126
800個5512G1/6.891/7.15BB30RB151/122
861個6012G1/6.981/8.20BB30RB191/123

ボーナス合算“1/118”と、ほぼ、変わらないが、“REG確率”“1/503”まで下がってしまっていた。

まだまだこれからと

『REGよ、来い!』

と言う場面で中ハマり2連続“REG”を食らい、

『BIG間953Gハマり』

を食らい、大幅にメダルを減らしてしまう。

だが、ここで

『BIG3連チャン!』

で巻き返し、4797G“ぶどう700個”を貯める。

相変わらず、“REG”“1/480”と弱く、ぶどう“1/6.85”と言う数値に、さすがに高設定と謳うにはきつ過ぎると感じており、データ的にも記事にはならないなと、止めるつもりであった。

だが、ここから流れが変わる。

あれだけ引けていなかった“REG”がポコポコ当たるように。

ボーナスは全て200G以内で引けていたが、その反動で“BIG”が引けなくなるのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
35369GRB
36440GRB
37144GチェリーBBBIG間953Gハマり
3837GBB
3965GチェリーBB3連
40178GRB
417GチェリーRB2連
42123GRB
4399GチェリーRB2連
44146GチェリーRB
4580GチェリーBB
4675GRB3連
47144GチェリーRB
4818GRB2連
49167GRB
140G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数6012G
総BIG30回(1/200.4)
総REG19回(1/316.4)
チェリー重複BIG9回(1/668)
チェリー重複REG7回(1/858.9)
単独&単独チェリーBIG21回(1/286.3)
単独REG12回(1/501)
ぶどう861個(1/6.98)
単独チェリー152個(1/39.55)
ピエロ0個
ベル4個(1/1503)
総収支
総投資2本
総獲得メダル2359枚
総差枚数2259枚
総収支+43,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率112.5%

総括

--sponsored link--

あれだけ引けていなかった“REG”が最終的には“1/316”にまでに上昇。

結局、島半分が“ガックン”していた『ゴージャグ』が後発表となり、“全456”位は有ったのかな?的なデータに。

但し、一つ納得いかないのが、後半の2時間“BIG”1回しか引けない事であった。

だったら、そのまま“BIG”が走り続けてくれた方が利益になったのにと、悔やまれる結果であった。

本日はこれにて御免!

明日の更新は有休みさせて頂く。
ランキングに参加中である!
『アクセス落ちても応援してやるぜ!』と言う門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2019/12/11 00:32:29時点 Amazon調べ-詳細)
ジャグビー
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--