ゴーゴージャグラー実戦記!サクラが起こした行動の結果とは?(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


更新が遅くなって申し訳ない。


飲みのお誘いを受ければ断らない性格の我輩で
あるが、有難い事に“お盆”と言う事で多くの知人
からお誘い、頂けている。


もちろん、高設定をツモっていれば丁重に、

『参加出来るのは23時以降』

と、お伝えし、飲みが続いていれば途中から
参加させて頂くスタイル。


商売柄、当日のお誘いの方が参加しやすく、
いきなり誘われるパターンが多いが出席率も
高いのでお誘い頂けるようであるw


問題は帰宅した後のブログの執筆作業w


大抵は少し、寝て眠気を飛ばし、風呂へ入って
から望むのであるが、加減に寄っては更新が
ままならない事もしばしば。


更新が遅いなと感じたらそんな状況なのだと
察してほしいw


さて、本日であるが珍しくも

『ゴーゴージャグラー』

を攻めた“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

ゴーゴージャグラー実戦記!さむらいが朝イチから即移動を繰り返したその訳とは?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は穂見月も月末の頃。


明らかに回収日と言う日に一部、“マイナー系”

『ジャグラーシリーズ』

“煽り機種”に上げていた系列店の抽選に参加
した我輩であったが、引いた番号は最後尾。


更には我輩の前には良く見る“サクラ”の姿が。


“サクラ”より後に台を選ぶ我輩の台は限りなく、
ハズレである可能性が高い。


帰ろうかとも考えたが、“サクラ”がどう動くのか、
今後の立ち回りに役立つ事もあるだろうと、
入場し、確認する事に。


どうせ、ハズレであろうと、初動が悪い台を
次々と止め、“サクラ”が座った、

『ゴーゴージャグラー』

“全台系”であればまだ、高設定に座れる可能性も
あるかもと、最後まで誰にも触られていなかった
台に移動。


これがダメなら帰ろうと思っていたが、投資1本
勢い良く当たり、まさかの良台挙動に。


“ぶどう400個”2599Gで貯め、ぶどう
“1/6.50”と、ほぼ、“設定6の数値”に。


ボーナスは“BB14RB16”で合算“1/87”であった。

ゴーゴージャグラーKKスペック

GOGOジャグラー
©北電子

機種情報
メーカー 北電子
導入日 2015年4月
タイプ ノーマルAタイプ
BIG 純増312枚
REG 純増104枚
天井 非搭載
プレミア演出 3秒フリーズ
BIG確定演出 無音スタート
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/269.70 1/364.09 1/154.93
2 1/268.59 1/336.08 1/149.28
3 1/266.41 1/318.14 1/144.99
4 1/260.06 1/283.71 1/135.69
5 1/255.00 1/255.00 1/127.50
6 1/242.73 1/242.73 1/121.36
出玉率
設定 メーカー発表値 チェリー狙い
1 97.0% 97.96%
2 98.2% 99.20%
3 99.2% 100.36%
4 101.6% 102.91%
5 103.8% 105.33%
6 106.5% 108.34%
小役確率
設定 実質ぶどう 実質チェリー リプレイ ピエロ ベル
1 1/6.82 1/33.7 1/7.30 1/1092.27 1/1092.27
2 1/6.76 1/33.6
3 1/6.70 1/33.5
4 1/6.65 1/33.4
5 1/6.60 1/33.3
6 1/6.54 1/33.1

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログへ
順押し下段ベルからペカ!(単独チェリーBIG

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数 時間 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
500個 15:25 3361G 1/6.72 1/7.62 BB20RB18 1/88
600個 16:25 3946G 1/6.58 1/5.85 BB24RB19 1/92
700個 17:25 4634G 1/6.62 1/6.88 BB30RB19 1/95
800個 18:21 5362G 1/6.70 1/7.28 BB33RB19 1/103
900個 19:23 6104G 1/6.78 1/7.42 BB36RB23 1/103

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


今の所、ぶっちぎりの良台挙動とあって、我輩も
拍子抜けしていた。


対して、“サクラ”の台の挙動はと言うと、明らかに
良台とは思えない挙動なのに粘っている。


その隣で『ゴージャグ』本命台を打っていた
“兼業”の方も“サクラ”が自分の台が空くのを隣で
張っているのでは?と、微妙な反応であるにも
関わらず止められず、追加投資を繰り返していた。


すると、14時を過ぎた瞬間、今まで何の疑いも
なく粘っていたその“サクラ”がおもむろに下皿の
メダルをドル箱に入れ始めたではないか。


そこでやっと気づいたのである。


なぜ、こんな回収日“サクラ”が姿を現したのか、
それはこの日は“サクラ”をしに来たわけではなく、

『ハズシ』

に来たのだと言う事を。


不自然にピンポイントでツモっている姿を確認
すれば“サクラ”を疑うこともあるが、それが毎回、
違う顔であればバレ辛い。


しかし、ある程度の人数を囲っているが、多くは
限られた人数の中でヘビーローテーションで
回している事がほとんど。


不自然にツモっていると目を付けられるので、
たまに負けている姿を見せる為の行為が
“ハズシ”である。


何と、ここに来て、従業員にすら、怪しまれている
“サクラ”が今更、“ハズシ”をやってくるとは
思いもしなかったのであるw


こ奴が“ハズシ”に来たのはこの日で2回目である。


結局の所、この日は皆、“サクラ”にペースを
乱された1日となったのであった。


しかしながら、我輩の台は設定6を凌駕する勢いで
推移し、“ぶどう500個”を迎える頃には3361G
掛かっており、ぶどう“1/6.72”となり、
ボーナスは“BB20RB18”、合算“1/88”に。


と言うか、これ以降は目立った変化もなく、
ジワジワと合算が下がっていく展開に。


特に“REG”が引けなくなっていき、ジワジワと
その差を広げていくのであった。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数 時間 ゲーム数 ボーナス 備考
31 48G BB
32 18G BB 3連
33 14:43 268G BB
34 14:52 110G チェリーBB
35 39G チェリーRB
36 19G BB
37 5G チェリーRB 4連
38 15:21 244G チェリーBB
39 46G BB 2連
40 15:59 292G BB
41 16:14 166G BB
42 46G RB
43 52G BB
44 32G BB 4連
45 16:41 180G BB
46 76G BB
47 11G BB 3連
48 17:05 168G チェリーBB
49 78G BB 2連
50 17:31 234G BB
51 17:42 140G BB
52 18:16 469G BB
53 95G RB
54 1G BB ジャンバリ!
55 67G チェリーBB 4連
56 18:49 214G BB
57 18:58 102G RB
58 19:07 112G RB
59 87G チェリーRB 2連

一樹百穫後半戦

--sponsored link--
一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数 時間 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
1000個 20:11 6727G 1/6.73 1/6.23 BB38RB25 1/107
1100個 21:07 7387G 1/6.72 1/6.60 BB42RB27 1/107
1200個 21:54 7955G 1/6.63 1/5.68 BB44RB28 1/110
1241個 22:20 8210G 1/6.62 1/6.22 BB44RB28 1/114

“ぶどう1000個”6727Gで迎え、ぶどう
“1/6.73”に。


ボーナスは“BB38RB25”となり、合算は“1/107”


ぶどうは大体、“設定3の近似値”と言った所で
推移し、“REG”“1/269”設定4と5の間の数値。


こうなると、恐らくは設定6ではない何か、と
言った所か。


『ゴージャグ』で良くある展開となっていく。


“サクラ”が止めていってから、本命台で粘って
いた“兼業”の方も諦め、撤収。


唯一、すこぶる反応していたのは我輩が2台目
打っていた

『マイジャグラー2』

本命台であったw


最終は8500G程で“BB36RB33”、合算“1/123”
言う、何かしら入っていそうな数値となっていた
のであった。

実戦データ
回数 時間 ゲーム数 ボーナス 備考
60 19:25 121G チェリーBB
61 19:51 364G RB
62 54G BB 2連
63 20:08 152G RB
64 20:17 120G BB
65 20:27 124G BB
66 20:44 212G チェリーBB
67 13G チェリーRB
68 42G RB
69 24G チェリーBB 4連
70 21:19 311G BB
71 21:41 273G RB
72 41G チェリーBB
73 366G 止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ

実戦結果
総回転数 8210G
総BIG 44回(1/186.6)
総REG 28回(1/293.2)
チェリー重複BIG 11回(1/746.4)
チェリー重複REG 7回(1/1172.9)
単独&単独チェリーBIG 32回(1/256.6)
単独REG 22回(1/373.2)
ぶどう 1241個(1/6.62)
単独チェリー 212個(1/38.73)
ピエロ 0個
ベル 5個(1/1642)
総収支
総投資 1本
総獲得メダル 4,525枚
総差枚数 +4,475枚
総収支 +79,500ポイント(5.6枚交換)
出玉率 118.2%

総括

--sponsored link--

この台では投資1本で繋げ、序盤で作った貯金を
大きく減らす事もなく、安定して推移していった
結果となったが、良い所、

『設定4ないし、設定5』

と言った内容に。


結局の所、普通に『マイジャグ2』本命台
空いてたのであれば、いつも通り攻めていれば、
それなりの結果が得られたと考えると、“サクラ”
翻弄されただけの1日であったと言わざるを
得ない日となったのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
やっぱり、『ゴージャグ』はこう言う結果に
なるよね!と言う、門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. フィーズ より:

    ゴージャグ、、、
    初打ち(導入時w)に
    4000Gで4000枚が最高獲得だったりしますw

    • さむらい より:

      やあやあ、フィーズ殿、コメント感謝である。

      4000G4000枚は強烈であるなw

      ブン回せば、“万枚”も圏内であったのでは?

  2. GOペカビックしない病 より:

    >従業員にすら、怪しまれているサクラ

    サクラって有る意味、お店公認なのでは?上の人間が雇っているでしょうから。

    それと下っ端店員だと出禁権限無いですし、従業員に怪しまれても問題無いのでは?打ち手からしたらサクラの存在はたまったもんじゃないですが。

    • さむらい より:

      やあやあ、GOペカビックしない病殿、コメント感謝である。

      お店(法人)が公認しているケースは稀であろうな。

      その行為自体が詐欺であったり、横領、脱税と、違法行為となるので大抵は個人の小遣い稼ぎ。

      その従業員は普通の店舗で言う所の主任クラスであるので出禁にする権限は持っている。

      かといって、“サクラ”だからと言う理由で出禁にする事は出来ないだろう。

      問題がないとは、“サクラ”にとっての話しであろうか?

      “サクラ”を使っているのは恐らく、“新たな役職者”であろうが、それを面白く思わない従業員が上層部に内部告発する事は出来るだろう。

      我々、打ち手にとって、“サクラ”なんてたまったもんじゃないが、利用すると言う手もある。

      それは後々、記事で紹介するとしよう。

  3. いため より:

    こんにちは^^

    込のお誘いがあれば断らないのが礼儀ですよね。(。-∀-)

    • さむらい より:

      やあやあ、いため殿、初コメント感謝である。

      また、先日の飲み会の席ではお世話になり申した。

      申し訳ないが、“込”のお誘い?と言うのが何の事かわからなかったのだが、“飲み”のお誘いと判断した!w

      また、次回も飲みませうw

  4. 榛名 より:

    はじめまして。いつも楽しく読ませていただいてます╰(*´︶`*)╯

    最近4号機とか古い機種の動画を見てるんですけど、ここで紹介されてたビガーが、BOSSって人の動画で取り上げられてました!4号機打ちたい(๑˙❥˙๑)

    • さむらい より:

      やあやあ、榛名殿、いつも読んで頂き、この度は初コメント感謝である。

      4号機は良い時代であったw

      我輩もBOSS『ビーナスセブン』の動画を先日見たが、感動したのであるw

      余裕が出来たら我輩も動画配信したい所であるのだがw

  5. アイス より:

    なるほど、サクラといっても出すだけでは無いって事ですね。さむらいさんだけでなく他の方もサクラを認知してるということは、よっぽどバレバレなんでしょうね

    • さむらい より:

      やあやあ、アイス殿、コメント感謝である。

      一般のお客人はわからないだろうが、データをしっかり取って立ち回っている側の“専業”“兼業”から見ると不自然さは一目瞭然である。

      店員もまた同じでいつも来ているわけではないがツモ率が異常な為、店員でもわかると言った所。

      今回の“輩”はツモ率95%ぐらいであろう。