ファンキージャグラー実戦記!これはない!わかっていながらぶどうが良いだけで続けた結果は?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


昨日は“徹底攻略シリーズ第9弾”として、

『ジャンキージャグラー』

を取り上げさせて頂いたのだが、お読み頂けた
だろうか?


なぜ、この時期に『ジャンキー』


そう、思われた門下生(読者様)も多い事かと
思う。


“夢で見たから”と言うのも理由であるのだが、
ここ最近の“実戦”がその『ジャンキーの夢』
見させたと言っても過言ではないw


最近は『ジャンキー』を思い出させるような
“実戦”が多いのだ。


本日はそんな『ジャンキー』を彷彿させるような
“実戦記”をお届けしよう。


まだ、『ジャンキージャグラー』の記事をお読み
でない門下生(読者様)はこちらから
ジャンキージャグラーの薦め!徹底攻略シリーズ第9弾!ジャンキーでぶどうを数える?そのわけとは?

実戦当日台選び

--sponsored link--

時は埼玉県勢が夏の甲子園初制覇で沸く頃。


お盆明け、初の“新台入替”とも相成って、期待するも
引けた“抽選番号”はほぼ、真ん中辺り。


“可もなく不可もなく”といった所。


そんな中、我輩が選んだのは

『ファンキージャグラー』

であった。


実際、『ファンキージャグラー』“本命台”
他のライバルに取られていた。


むしろ、我輩が『ジャグラー』コーナーに訪れた時
にはほとんどの機種の“本命台”は押さえられており、
選べる状況ではなかったのであるが、かといって
攻めぬわけにはいかぬ。


その時の状況としては、『ファンキージャグラー』
の前日の“当たり台”がはっきりしておらず、前日
から埋もれているならばここではないか?と言う、
“第2候補”を押さえたのであった。

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日 2016年7月4日
導入台数 約20,000台
メーカー 北電子
タイプ ノーマル
コイン保ち 約35G

参考元天井狙い実践記様

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/275.4 1/452.0 1/171.1 97.0%
2 1/271.9 1/407.1 1/163.0 98.2%
3 1/267.5 1/372.4 1/155.7 99.8%
4 1/260.1 1/336.1 1/146.6 102.0%
5 1/253.0 1/302.0 1/137.7 104.3%
6 1/232.4 1/275.4 1/126.0 109.0%
設定 ぶどう確率
1 1/6.37
2 1/6.37
3 1/6.32
4 1/6.27
5 1/6.21
6 1/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2017年9月4日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

開幕

--sponsored link--

開幕、初当たりは早めの80G“BIG”


何と、投資はわずか“2本”


開幕から“ぶどう落ち”は良く、立ち上がりは
まずまず。


そのまま、“ぶどう”は衰えず、“ぶどう50個”
212Gで貯まり、持ちメダルで次の“ボーナス”まで
繋げることに成功。


なんと、“ぶどう100個”489Gで貯まると言う、
“驚愕の数値”を叩き出していた。


“BIG”も3回引けており、今日ももらったか?
と、思っていたが“隣の本命台”もすこぶる調子が
良い様子。


聞くと“ぶどう”“1/6.0”を切っているらしい。


そうなれば、どちらかの台は“偽物”であり、落ちて
いくのであろうがこの時はまだ、どちらかわからぬ
状況であったがさすがに“1/5.0”を切る展開は
中々、珍しく、疑う余地はなかったのであった。

一樹百穫前半戦

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ

一樹百穫実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 489G 1/4.89 1/4.89 BB3RB0 1/163
200個 1037G 1/5.19 1/5.48 BB6RB2 1/130
300個 1658G 1/5.53 1/6.21 BB7RB2 1/184
400個 2265G 1/5.66 1/6.07 BB11RB3 1/162

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

前半戦。


上の『一樹百穫』のデータを見てわかる通り、
“高設定”を疑う余地はない。


“REG”を除いては。。。


“ぶどう”は開幕から突っ走っており、むしろ、
絶好調なのであるが最近の“実戦”
思う事があった。


どうも最近、“マイホ”の状況であるが、
設定状況良くないと、感じるのである。


この時はまだ、“お盆からお盆明け”と言う状況で
あった為、そこまで疑ってはいなかったのであるが
打てども打てども、“設定5”かな?と言う
結果が多く、

『これ、6だわ~』

と、言う台に巡り会っていなかった。


『まさか?』と、言う不安が頭をよぎる。


よくよく、“冷静になって分析”してみよう。


仮に“設定6のぶどう確率”“1/6.16”だとして489G
“ぶどう”が100個引ける確率を計算してみる。


“449回に1回”と言う“天文学的数値”が出た。


では“設定1”“1/6.37”で計算したらどうなるか?


“1077回に1回”と言う結果。


この結果を見て皆様はどう思われるであろうか?


もちろん、“高設定”の方が出やすいのは理解
出来る。


およそ、“倍以上の確率”である事はわかるので
あるが、実際に“起こりうる確率”はどちらも
起こったら事故レベルなのが見てとれる。


“ぶどうが1/6.16”の台を毎日100G回して489G
“100個”貯まるのが“449日に1回”だけなのである。


かたや、“設定1の1/6.37”では“3年に1回”


“設定6の1/6.16”でも1年では足りず“2年の間に1回”
と言う出現率なのである。


『おわかりだろうか?』


“ぶどうが500G以内で100個貯まってしまう”と、
言うような事象はどちらにせよ、“事故”である
と言う事。


むしろ、“高設定”を信じて、諦めて打ち続けるだけ
なのであるが必ずしも“高設定”ではないと言う事を
理解せねばなるまい。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 80G BB
2 202G BB
3 107G BB
4 299G RB
5 106G RB
6 44G BB 2連
7 1G BB 3連
ジャンバリ
8 159G BB
9 102G BB
10 602G BB
11 76G BB 2連
12 59G BB 3連
13 69G BB 4連
14 350G RB

総括

--sponsored link--

そのように、冷静に分析してみると“ぶどう”
“破格の数値”だからと言って“高設定”ではないと
言う事はおわかり頂けたであろう。


だがしかし、そこで見なければどこで“設定推測”
するのか?


と、言う事になってしまうので、今回のように仮に
多少、“REG”が弱かろうが“ぶどう確率”から
“高設定”を信じ粘るのである。


今回の“実戦”はそれを信じ、打ち続けた結果が
こうなったと、出る“実戦”となっている。


続きは『後編』で綴らせて頂こう。


『後編』へ続く。。。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“設定6”なんて『都市伝説』だろ!と言う
門下生(読者様)さむらい
“▼応援クリック▼”すべし!

--sponsored link--
広告336×280
アクセスランキング