ジャンキージャグラーの薦め!徹底攻略シリーズ第9弾!ジャンキーでぶどうを数える?そのわけとは?

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


お待たせ致し申した!本日は久々の

『徹底攻略シリーズ』

をお届けしたいと思う。


『徹底攻略シリーズ』“人気シリーズ”である為、
定期的に更新していきたい所ではあるが、ご存知の
通り、我輩が専門とするのは主に『ジャグラー』


そして、その『ジャグラー』にも多く種類はあれど
やはり、数は限られてしまう。


いつかは“ネタ切れ”となるのは明白な為、
“小出し”にさせて頂いているのをご了承頂きたいw


さて、今回で“第9弾”となる『徹底攻略シリーズ』
であるが今回、取り上げさせて頂くのは

『ジャンキージャグラー』

である!


なぜ、ここに来て、『ジャンキージャグラー』
なのかと言うと

『夢に出て来たからw』

それだけであるw

ジャンキージャグラースペック

ジャンキージャグラー©北電子

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/292.57 1/512.00 1/186.18
2 1/282.48 1/512.00 1/182.04
3 1/268.59 1/431.16 1/165.49
4 1/260.06 1/399/61 1/157.54
5 1/252.06 1/381.02 1/151.70
6 1/240.94 1/364.09 1/144.99
出玉率
設定 メーカー発表値 チェリー狙い フル攻略時
1 97.08% 97.92% 98.69%
2 98.24% 99.22% 99/93%
3 101.55% 102.82% 103.64%
4 103.48% 104.94% 105.70%
5 105.13% 106.85% 107.55%
6 107.33% 109.24% 110.07%
小役確率
設定 ぶどう チェリー リプレイ ピエロ ベル
1 1/6.18 1/33.64 1/7.30 1/1092.27 1/1092.27
2
3 1/33.51
4 1/33.37
5 1/33.30
6 1/33.23
BIG中小役確率
全15枚役 1/1.05
1枚役 1/20.00
機種情報
メーカー 北電子
導入日 2008年4月
タイプ ノーマルAタイプ
BIG 約309枚
REG 約143枚
天井 非搭載
BIG確定演出 無音
丸形ランプ点滅
レバオンファンファーレ
5G以内のBIG 交響曲第9番(ベートーベン)
歓喜の歌

©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

ジャンキージャグラーの特徴

--sponsored link--

残念ながら我輩の“マイホ”は既に撤去されており、
“実戦記”は綴れない。


また、我輩の記憶の中での話しになるので少々、
誤っている部分があるやも知れない事をご了承
頂きたい。


本機『ジャンキージャグラー』の登場は
“2008年4月”


5号機『ジャグラーシリーズ』第4弾として筐体を
一新し、“新筐体”となって、販売された。


販売から“9年以上”が経過しており、現在は
“認定期間”も終わり、完全な『みなし機』である。


よって、部品の交換など、修理は一切、行う事が
出来ない
為、打つ際は優しく扱ってあげようw


『P-WORLD』様で設置店を調べたが執筆時、
“2017年9月3日現在”“555店舗”となっていた。


まず、本機『ジャンキージャグラー』の特徴を
上げさせて頂くと

  • “ぶどう確率”が全設定一律“1/6.18”
  • “REG”の獲得枚数が他機種より多い
  • “BIG”中は要目押し

と、この3つが“特徴的”であると言えよう。

ぶどう確率

本機『ジャンキージャグラー』“ぶどう確率”
全設定共通で“1/6.18”であり、“ぶどう”を数える
必要はない。


“設定差”がない為、数える意味がないのである。


しかし、我輩は『ジャンキージャグラー』
打つ際、いつも“ぶどう”を数えていた。


ライバル達には

『こいつ、頭がおかしくなったのか?』

と、言う目で見られようが関係ない。


“ぶどう確率に設定差がない”、そんな事は
“承知の事実”であった。


だが、我輩が数えるのには意味があった。


“ぶどう確率”“1/6.18”と言う事は
『アイムジャグラー』“設定6”と同じである。


この、“1/6.18”と言う“ぶどう”がどう言う挙動で
推移していくのか?


それを“確認する為”に数えていたのである。


この時に推移を見る為の基準とするものがなかった
為に“100個毎のぶどう確率を取るようになった”
のが『一樹百穫』の始まりであった。


もちろん、“1/7.0”を越えて推移する事など多々
あり、この経験があったからこそ、しっかりとした
基準、“物差し”が培われたのではないか、
と思っている。

REGの枚数

通常の『ジャグラー』であれば大方、“104枚”
ある所、本機『ジャンキージャグラー』は何と、
“REG1回で約143枚”獲得出来るのである。


また、“REG”か、と嘆いても“2連”すればおよそ、
“BIG1回分”に近い枚数が得られてしまう為、
“ジャグ連”した時の瞬発力は半端じゃないw


他の『ジャグラー』では現状維持が良い所の
“REG”でも『ジャンキージャグラー』だと、
増えて行くw


そのせいもあってか、一撃を求める方には
“絶大な人気”となったのかも知れないw

BIG中の打ち方

本機『ジャンキージャグラー』“BIG中”
フリー打ちだと損をしてしまう可能性がある。


『ピエロ、ピエロ、ジャグビー』と言う、
“1枚役”“BIG中”は抽選されており、
およそ、“BIG中”“1/20”でその“1枚役”
成立している。


パッと見は“ハズレ”が出ているように見えるが
この時に『ピエロ、ピエロ、ジャグビー』を狙うと
“1枚役が入賞”し、獲得枚数が少なくなってしまう
為、“BIG中”は左に“BAR図柄”を狙って消化する
か、“ピエロテンパイ時”のみ右に“ボーナス絵柄”
狙う方法を取れば平均“約309枚”の獲得となる。

ジャンキージャグラーは甘い?

--sponsored link--

本機『ジャンキージャグラー』が世に出てきた頃、
我輩はとある、『パチスロメーカー』で営業マンを
していた。


ホール様から聞く話しでは兎に角、
『ジャンキージャグラー』“甘い”と言う話し。


“設定1”で放置、いわゆる、『ベタピン営業』でも
抜けないと言うのだ。


実際の所はわからぬが、“甘い”と言うのはわかる気
がする。


『アイムジャグラー』“設定6のぶどう確率”
同じであると言う事はベースもそれと同じ。


“REG確率”は下がっているが獲得枚数は
上がっている。


“甘い”と言われるのも納得の“スペック”であると
言えよう。

ファンキーはジャンキーの後継機なのか?

これはあくまで我輩の主観である。


世に『ファンキージャグラー』が登場した時、
我輩は『ジャンキージャグラー』の後継機が登場
したのだと歓喜したw


誰もそんな事は言っていなかったのであるが、
ネーミングからしても“兄弟機”なのではないか?
と、勝手に期待した。


しかし、実際に『ファンキージャグラー』
打って思ったのが、

『紛れもなく、”DNA”を受け継いでいる』

そう、感じたのであった。


どこに“それ”を感じたのか?


生入りした時の“1/2”で光る“GOGOランプ”
見た時である!


これは『アイムジャグラーAPEX』で引き継がれた
演出であったが、それ以降の機種で見る事は
なかった。


しかし、『ファンキージャグラー』で忘れかけて
いた生入り時の“GOGOランプ”点灯が復活した
のであった。


この時、我輩は“スペック”こそ違えど、
『ファンキージャグラー』は間違いなく、
『ジャンキージャグラー』“DNA”を受け継いで
いると言えよう。

総括

--sponsored link--

現在は“みなし機”としてホールに残っているのが
現状である。


今後、“5.9号機”までは良くとも“2018年2月”には
新たな風営法が施行される事が決まって
しまっている。


俗に言う、“6号機時代”である。


“6号機”となれば、“みなし機”の設置は
認められないだろう。


それすなわち、『ジャンキージャグラー』の寿命も
残す所、半年であると言う事。


何とも悲しい話しではあるが、“4号機”から
“5号機”への移り変わりはもっと、悲惨であった
と、記憶している。


残り、半年となった今、悔いが残らぬよう、
“打ち納め”ておこう。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『ジャンキー』“甘い”よね?と思われた
門下生(読者様)さむらい
“▼応援クリック▼”すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. 子虎 より:

    はじめまして! いつも楽しみにしています。

    6号機の時代になったら基本的にAタイプがほとんどですか?

    ジャグラーシリーズでゴーゴーランプは何のシリーズが好きですか?

    すみません、はじめてで質問ばかりで!

    • さむらい より:

      やあやあ、小虎殿初めまして。

      いつも、楽しみにして頂き、大変、感謝である。

      “6号機”にならずとも“5.9号機”に入ったら『ノーマルAタイプ』が主流と言うか、他の“ART機”などは“高純増のAT機”『絆』『凱旋』『ハーデス』などが現存している現状では、メーカーが本腰を入れて作らないのではないか?と、考えている。

      既に、“KPE”“5.9号機”“ART機”“保通協の適合”されているらしいが、今後はどうなる事か、我輩も想像出来ないが“厳しい状況になる”のは間違いないであろうw

      “GOGOランプ”でどれが好きか?と、問われれば『クラッシクジャグラー』“豆電球”の光り方は好きであるw

      “ガコッ!”など激しいのは苦手であり、『GOGOジャグラー』“ふんわり付く”のが好みなのであろうw

      また、“先光り”では、『ジャグラーガールズ』“レバオンで即ペカリ”が一番好きであるw

  2. 子虎 より:

    夜遅くまでお疲れ様です!
    丁寧な長文感動しました^_^ありがとうございます。

    豆電球 自分もすごい好きです。

    朝早くから稼働して寝不足だと思いますが楽しみにしてるので無理せず頑張ってくださいね。

    これからはちょくちょく質問させていただきます^_^

    • さむらい より:

      やあやあ、小虎殿、返信感謝であるw

      豆電球は4号機の初代『ジャグラー』で採用されていた為か、どこか懐かしさを感じるのである。

      ご心配も感謝である。

      身体に限界を感じたらしっかりと“ブログ”もお休みするつもりであるので安心してほしい。

      ご質問、お待ち申し上げるw

アクセスランキング