【ファンキージャグラー】実戦記!これはまさに『あなたならどうするか?』(後編)

やあやあ、さむらいである。

世間は本格的な帰省ラッシュが始まり、お店もお盆営業真っ只中と言った所か。

これまで、夏休みを取っていたので稼働から離れていたが、稼働しなければ食べていけないのでお盆だろうが、稼働を休んではいられぬのである。

かと言って、マイホもお盆営業と言う事で、期待出来ないと思われるので、稼働出来そうな店舗へ、遠征しようと考えている。

門下生(読者様)の中にも、休日しか打てないような環境の方も多いと思うが、少しでも勝率が上がるよう、妥協せずにリサーチして、店選びをすればきっと、勝負出来る店はあると思われる。

情報化社会と言う事で、ネットで調べれば優良店の情報は出てくるので、諦めずにリサーチしよう!

さて、本日であるが、

『ファンキージャグラー』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前回までの流れ

--sponsored link--

時は七夜月も半ば頃。

設定が一番見込める“旧イベント日”に番号が悪かった我輩が選んだのは

『ファンキージャグラー』

本命台と思える、候補台1台

序盤は“REG先行”の展開で何度も飲まれては追加投資を強いられる展開。

気付けば、

『BIG間905Gハマり』

を食らったかと思えば、

『8連続REG』

を食らい、更に記録を伸ばし、

『BIG間1689Gハマり』

と言う、大ハマりを食らっていた。

節目の“ぶどう500個”3094Gで貯め、ボーナスボーナス“BB4RB15”で合算は“1/162”で迎えるのであった。

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G
設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2019年8月10日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

つばめがえしレギュラー揃い

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3759G1/6.261/6.65BB8RB181/144
700個4353G1/6.221/5.94BB10RB181/155
800個5009G1/6.261/6.56BB12RB221/147
900個5657G1/6.291/6.48BB15RB251/141
1000個6365G1/6.371/7.08BB17RB251/151

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

ここまで、ぶどう確率“1/6.19”と悪くない。

正確に言うと、未だにぶどう確率が発表されていない、『ファンキー』において、気休めでしかないが、設定6設定5のシュミレート値の間の数値であった。

総投資は44本まで膨らみ、“ジャグ連3連チャン”を射止めたが、下皿には“BIG2回分”程のメダルとあって、予断は許さない状況に変わりはなかった。

しかし、これまでが酷過ぎたのもあるが、順当に当たるボーナス

“ジャグ連2連チャン”をカマし、連チャンが終わったかと思いきや、117Gで射止めた“BIG”から

『ジャグ連4連チャン』

を炸裂させたのである。

“REG”単発を引いた所の3759G“ぶどう600個”を迎えると、ボーナス“BB8RB18”となり、合算は“1/144”に。

何とも、これまでの苦労が報われたかのようであったが、まだ安心は出来ない。

なぜなら、ぶどう確率“1/6.26”まで下がってしまっていたからである。

ただ、ボーナスが引けている時にぶどうが下がりがちになるのはいつもの事であり、ボーナスが落ち着いた時にぶどうが回復するパターンも多い。

言葉通りの展開となるが、停滞期に陥り、“BIG”2回引いた所の4353G“ぶどう700個”を貯めると、ぶどう確率“1/6.22”に回復していた。

ボーナス合算“1/155”まで下がり、まだまだ足りない状況であるのに失速してくれるなと、願っていた。

願いが通じたかどうかわからないが、と言うか、願いが通じるならもっと、お金を使う前に届いているはずであるが、“ぶどう800個”5009Gで貯めると、ぶどうは再度、“1/6.26”に下げてしまうが、ボーナス“BB12RB22”となり、合算“1/147”に。

確かに、合算は上がってくれたが、どうにも、ぶどうの荒れ具合が気に入らない。

そんな不安が的中し、“ぶどう900個”5657Gで迎えると、ボーナス“BB15RB25”となり、合算は“1/141”まで上がってくれるが、ぶどう“1/6.29”に。

ボーナスが落ち着けばまた、ぶどうは上がるだろうと、高を括っていたが、“ぶどう1000個”を貯めるまでに“BIG”2回しか引けなかったのにも関わらず、“ぶどう1000個”を貯めたのは6365Gとなり、ぶどう確率“1/6.37”と、一気に下がるのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2014:35210G飛び込みRB
2195G先光りBB2連
2214:53117G先光りチェリーBB
2322G先光りBB
2444G先光りチェリーRB
258GBB4連チャン
2615:18201G飛び込みRB
2715:29129GBB
2815:45203GBB
2916:27441G飛び込みBB
3028G飛び込みRB
3135G飛び込みRB3連
3216:47163GRB
3356GRB2連
3417:02105GBB
3517:17170G単独チェリーBB
368GBB
3715GRB3連
3817:54394G先光りチェリーRB
3918:07165GBB
4043G先光りRB2連
4118:28208G単独チェリーBB
4219:03437G飛び込みBB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

ベル揃い

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個6946G1/6.311/5.81BB18RB261/157
1200個7619G1/6.351/6.73BB18RB271/169
1300個8403G1/6.461/6.84BB23RB281/164
1389個8917G1/6.411/5.78BB26RB301/159

ボーナス合算“1/151”にまで下がった挙句、ぶどうまで“1/6.37”と言う状況に続ける価値があるのか?と言う、場面でもある。

6946G“ぶどう1100個”を貯め、ぶどう“1/6.31”と、回復するもボーナス“BB1RB1”と、1回づつしか引けず。

8回“全飲まれ”と言う展開を食らいながらも堪えて来たが、ここに来て7312Gを回した所で、9回目“全飲まれ”となるのであった。

さすがに総投資もここまでで、44本にまで膨らんでいるので、ここは慎重に判断せねばならない場面である。

むしろ、ここは

『あなたならどうするか?』

と言った場面であるが、多くの方は『前編』の時点で、厳しいと、追加を断念している方が、ほとんどであると思われる。

この時点でぶどう確率を計算すると、“1/6.28”まで回復していた。

ぶどうの荒れ具合にはほとほと、嫌気が差すが、ぶどう確率“1/6.28”と、微妙なラインであるが為に、我輩はここまで来て、止められない。

追加投資2本した所で、当たったのは

『ストレート659Gハマり』

の所であったのだが、当たったのは“REG”単発とあって、再度、“全飲まれ”を食らう。

ここでもぶどう“1/6.32”まで下げるのだが、追加投資を決断してしまう。

ここで続けたのは自分が選んだ台が、“REG”は引けているのに“BIG”が引けていないだけで止めるのか?と、問い続けていたのもある。

そして、高設定を信じ、打ち続けた時にどのような結果が待ち受けているのか?見届けたくなっていたと言うのもある。

気になるのはぶどうが安定しない事。

ここは大きなマイナス要素であるが、結果を見れば正しかったのかどうか、わかるのだろう。

追加投資中の7619G“ぶどう1200個”を貯め、ボーナスは変わらず、“BB18RB27”であった。

ボーナス合算“1/169”まで下がり、追加投資が止まる気配はない。

それでも、意地で綴れていると、当たったのは追加14本454Gと、実に

『BIG間1103Gハマり』

と言う場面で“BIG”を射止めるのであった。

総投資は60本にまで膨れ上がり、目眩しか起こらなかったが、奇跡的にも

『ジャグ連5連チャン』

を炸裂させ、最後の悪あがきを見せるのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
4319:12111G飛び込みRB
4419:36315G先光りチェリーBB
4520:36659G飛び込みRB追加2本
4621:10454G単独チェリー飛び込みBBBIG間1103Gハマり
追加14本
4739G飛び込みRB
4846G先光りBB
4941G先光りBB
504GチェリーBB5連チャン
5121:40149GBB
5222:05334G先光りBB
532G先光りBB
5427G飛び込みRB3連
5522:38308G飛び込みBB
5622:47103GチェリーRB
22:5042G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数8917G
総BIG26回(1/343.0)
総REG30回(1/297.2)
チェリー重複BIG3回(1/2972.3)
チェリー重複REG9回(1/990.8)
単独&単独チェリーBIG23回(1/387.7)
単独REG21回(1/424.6)
ぶどう1389個(1/6.42)
単独チェリー249個(1/35.81)
ピエロ5個(1/1783.4)
ベル5個(1/1783.4)
総収支
総投資60本
総獲得メダル1237枚
総差枚数▲1613枚
総収支▲36,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率94.0%

総括

--sponsored link--

中々、壮絶な戦いであったが、如何であったろうか?

度重なる追加投資に、総投資は60本でにまで膨れ上がっていた。

最後は連チャンしてくれたお陰で幾らか、メダルを流す事が出来たが、終わってみれば、ぶどう確率“1/6.41”まで下がっており、序盤から安定しないぶどうと言う時点で、警告は出ていた為、止めて良かったように思う。

9000G近く回して“REG”30回では高設定を断言するには、説得力に欠けてしまう。

“当たり台”であったかも知れないし、中間を打たされただけの可能性も十分にある。

ここまで粘れたのは“旧イベント日”と言う日がそうさせた、大きな要因であるが、皆様の参考になれば幸いである。

過去の『あなたならどうするか?』の記事はこちらから

あなたならどうするか?まとめ

やあやあ、さむらいである。こちらでは主に人気シリーズとなってきた『あなたならどうするか?』の記事をまとめさせて頂いた。"全飲まれ"など、様々なタイミングで訪れる『止め時』。どこで止めるのが正解なの[…]

あなたならどうするか?

本日はこれにて御免!

次回更新は8月14日である。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらいの▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2019/12/11 00:32:29時点 Amazon調べ-詳細)
ファンキー
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--