ファンキージャグラー実戦記!久々となるファンキーのガチ6挙動にテンションは上がるも!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

毎月この日を迎えると言っているが、本日6月25日

『ブログ開設2年と4カ月』

を達成した。

これまでにも色々とあったが、今は最大のピンチを迎えていると言っても過言ではない。

“専業”としての戦績もそうであるが、ブログも継続の危機に瀕していると言っても良いだろう。

アクセスが激減し、収益もダダ下がりとなり、これまで通りの更新頻度では割に合わない労働を課せられているのである。

最近ではTOP10も圏外となってしまい、虚しい限りである。

それでも、老体に鞭を打って更新し続けているのは偏に、応援して下さり、毎日足を運んで下さる門下生(読者様)がいるお陰であると思っている。

しかし、これ以上、順位が下がるようなら需要がないのだと諦めざるを得ないとも思っている。

更新を止めるまでではないが、週6日更新も難しくなるだろう。

もし、更新頑張ってくれと、応援下さる門下生がおられたら、1日1ポチ“応援ポチ”をお願い申し上げる。

さて、本日であるが、

『ファンキージャグラー』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。"活字を読むと極度の睡魔に襲われる病"を発症してしまう我輩にとって本を一冊読むのも一苦労である。現在は自宅のトイレが唯一、読める場所であり、そのタイミングと言うのも半日以上ホールに居る我輩にとっては、ごく、[…]

777

前回までの流れ

--sponsored link--

時は吹喜月も半ばの頃。

この日は“旧イベント日”と言う事でマイホで一番、設定の見込める日。

10番台後半と言う、抽選結果で我輩が攻めたのは『ジャグラーコーナー』

そんな中、一度はサクラ認定の輩が

『ファンキージャグラー』

を押さえながらも打たずに開放したではないか。

『ファンキー』好きを謳っている我輩が見逃すはずもなく、台移動を試みる。

序盤からぶどうは走っており、節目となる“ぶどう500個”2900Gで迎えた時にはボーナス“BB13RB14”となり、合算は“1/107”であった。

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G
設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2019年5月1日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログへ
一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3489G1/5.821/5.89BB13RB181/113
700個4086G1/5.841/5.97BB17RB201/110
800個4621G1/5.781/5.35BB18RB221/116
900個5226G1/5.811/6.05BB20RB241/119
1000個5957G1/5.961/7.31BB23RB281/117

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

投資は初期投資の4本で繋がっており、節目となる“ぶどう500個”の時点でぶどう確率“1/5.80”をマークし、“こぜ6”を期待出来る内容であった。

ボーナス“BB13RB14”で、合算は“1/107”と、ボーナス比率もほぼ、1:1とあって、申し分ない。

そう思っていたのだが、“ぶどう600個”3489Gで貯め、ぶどう確率“1/5.82”をキープしていたが、得られたボーナス“REG”4回のみと言う、厳しい展開。

合算こそ、“1/113”であったが、一気に“REG先行”と言う展開に。

結局、“BIG”が引けたのは

『BIG間933Gハマり』

の所であった。

大きく失速したかに思えたが、ここで意地の

『BIG3連チャン』

を炸裂させ、何とか失速分を払拭するのであった。

その後も113G“BIG”を引き戻すと、“REG”2連へと繋げ、計3連チャンをカマした所で“ぶどう700個”4086Gで貯めるのであった。

ぶどう“1/5.84”をキープし、ボーナス“BB17RB20”となり、合算は“1/110”であった。

ここから可もなく不可もなくと言った展開になるのだが、ぶどうは走り出し、次なる“ぶどう800個”を貯めるのに535Gで貯めてしまい、“1/5.78”と、中盤に来て上がって来たのであった。

とは言え、“1/5.80”付近を安定的に推移しており、ボーナスも当たっている事から高設定であると言う確信は既にあった。

しかし、ここまで安定してきたぶどう“ぶどう1000個”を貯めるまでに731Gを要してしまい、“1/5.96”まで失速してしまう。

失速しても“1/6.0”を切る確率で折り返すのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2814:30168G飛び込みRB
2914:48248GRB
3078G先光りRB2連
3115:05115G飛び込みRB
3215:28324GBBBIG間933Gハマり
3352GBB
3446G先光りBB3連
3515:50113GBB
3679GチェリーRB
3719G先光りチェリーRB3連
3816:10146GチェリーRB
3931G飛び込みBB
4098G飛び込みRB3連
4116:50390GBB
4295GBB2連
4317:10132G先光りRB
442GRB2連
4517:43367GチェリーRB
4633GBB
4755GBB
4881G飛び込みRB4連チャン
4918:10142G飛び込みRB
5020G飛び込みBB2連
5118:35302G飛び込みRB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個6621G1/6.021/6.64BB26RB291/120
1200個7240G1/6.031/6.19BB29RB301/123
1300個7757G1/5.971/5.17BB30RB301/129
1400個8434G1/6.021/6.77BB31RB311/136
1440個8736G1/6.071/7.55BB34RB311/134

何だかんだ言いながらぶどうも確率以上で推移しており、ボーナス“REG先行”ではあるが、5957G“BB23RB28”、合算“1/117”と、設定6の数値を上回っていた。

やはり、サクラ認定が一度は押さえた台と言う事で本物である可能性が高かった。

ともなれば、閉店ギリギリまでブン回すのみである!

そう、気合を入れ直して迎えた“ぶどう1100個”6621Gで貯め、ここまで“1/6.0”を切って推移して来たぶどうが微妙にではあるが、上回ってしまったのである。

ボーナス“BB26RB29”となり、合算は“1/120”であった。

“ジャグ連3連、2連”を経て迎えた“ぶどう1200個”7240Gで貯め、ぶどう“1/6.03”と、ほぼ、変わらなかったが、合算は“1/123”と、少々の失速。

ここで“ぶどう1300個”を迎えるまでにぶどうが再度走り出し、517G“ぶどう100個”を貯め、再度、ぶどう確率“1/5.97”まで回復を見せる。

しかし、ぶどうが走ると失速するのが、ボーナスであり、この間に引けたのは“BIG”1回のみ。

ボーナス合算“1/129”まで落ちてしまう。

その後もボーナスの失速は停められず、522Gの中ハマりの次は413Gの中ハマりを食らい、急ブレーキ。

最後は諦め、“閉店チェック”に向かうと、その間回してくれた友人が“BIG”2回引いてくれたお陰で何とか、形になって閉店を迎えるのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
5218:53212GBB
5319:16240GBB
5419:38239GRB
5540G先光りBB
5691G先光りBB3連
5720:07177GBB
5848GRB2連
5920:26170GBB
6021:04522G先光りBB
6121:40413G飛び込みRB
6221:49110GチェリーBB
6322:11285GチェリーBB
6422:31175G先光りBB
6574GBB2連
24G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数8736G
総BIG34回(1/256.9)
総REG31回(1/281.8)
チェリー重複BIG6回(1/1456)
チェリー重複REG10回(1/873.6)
単独&単独チェリーBIG28回(1/312)
単独REG21回(1/416)
ぶどう1440個(1/6.00)
単独チェリー239個(1/36.55)
ピエロ4個(1/2184)
ベル6個(1/1456)
総収支
総投資4本
総獲得メダル2106枚
総差枚数+1906枚
総収支+36,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率107.3%

総括

--sponsored link--

正直な所、久々に“ファンキーの設定6”をツモれたと思っていた。

だが、終わってみればぶどう確率こそ、“1/6.0”であるが、ボーナス“BB34RB31”となり、ボーナス合算“1/134”まで失速してしまった。

我輩の中では“ファンキーの設定6”“BIG40回オーバー”が当たり前と言っても過言ではないのだが。

恐らくではあるが、我輩のボーナスの引き弱であると自覚している。

ここ最近悩まされている、閉店間際の引き弱はかなりの致命傷となっているのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『週6更新を応援するぜ!』と言う、門下生(読者様)さむらいの▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥2,980(2019/07/18 07:14:44時点 Amazon調べ-詳細)
下段BAR揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--