ファンキージャグラー実戦記!序盤とは真逆な展開でぶどうが安定するも、ボーナスが失速するパターンで粘った結果とは!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

月初めは“ゴールデンウィーク”という事でブログも飛び石と言う変則的な形で、お休みさせて頂いた。

現在、通常通りの更新に戻しつつあるのだが、今週末に控えた所用の為、またも変則的にお休みを頂戴させて頂く。

明日の通常更新をお休みさせて頂き、金土『前・後編』をお届けし、日曜日は通常の定休日とし、そこからいつもの“週休一日制”に戻したいと考えている。

稼働状況や、健康上の理由で更新出来ない事も考えられるがw

更新を楽しみにして下さっている門下生(読者様)には申し訳ないが、ご理解のほど、宜しくお願い申し上げる。

さて、本日であるが、

『ファンキージャグラー』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。つい先日まで"ダイエット"を目標に掲げ、遂行していたのであるが、日頃のストレス発散をすべく、"食"を解放していた。何の事はない。ただただ、大好きなラーメンを食べていただけである。身体が足りない位、行[…]

ファンキー777

前回までの流れ

--sponsored link--

時は鳥月も半ば頃。

設定の見込める入替日に加え、“5の付く日”と言う事で『ジャグラー』が強い日に我輩が攻めたのは

『ファンキージャグラー』

本命台

初当たりは投資10本と、重めであったが、いきなりの

『BIG5連チャン!』

を炸裂させる、“ロケットスタート”をカマす。

ぶどう設定1の平均値以下で推移し、“BIG先行”“REG”が少ないと言う、典型的な“低設定の誤爆”的な展開であったが、ジワジワと“REG”と、ぶどう確率を上げていく。

節目の“ぶどう500個”3112Gで貯め、ぶどう確率“1/6.22”まで向上するのであった。

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G
設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2019年5月14日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログへ
一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3692G1/6.151/5.80BB17RB111/132
700個4226G1/6.041/5.34BB17RB121/146
800個4798G1/6.001/5.72BB21RB131/141
900個5437G1/6.041/6.39BB22RB141/151
1000個6017G1/6.021/5.80BB24RB161/150

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

節目となる“ぶどう500個”3112Gで貯め、この時のボーナス“BB15RB8”となり、ボーナス合算“1/135”と言った所であった。

序盤の“低設定の誤爆”と言う、展開から“ぶどう500個”までで、

『ワンチャン高設定かも?』

位のデータまで上がってくれた。

ちなみに、後半も変わらず、打ち方は『つばめがえし』であった。

“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

『つばめがえし』とは?

やあやあ、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になっているさむらいである。皆様は、花粉症は大丈夫であろうか?さて、連日さむらい流奥儀を伝授しているがいよいよ、大詰めである。本日は最終形とも言える『究極奥儀』[…]

つばめがえし

そこから431Gと、中ハマりを食らうも、1Gペカり、ジャンバリを期待するもここは“REG”

ボーナス後100Gを回し、連チャンが終わった事を確認した所で良い時間であった為、昼休憩を取る。

食すのは馴染みの中華丼が美味い、中華料理屋であり、15:00で昼営業が中締めとなるので丁度良いタイミングであった。

満腹になり、戻ると232G“REG”を引き当て、そこから6G“REG”連チャンさせ、更には11G“BIG”と、早めの3連チャン

中々、タイミングの良い休憩であったと、満足した所で“ぶどう600個”3692Gで貯め、ぶどうは一気に“1/6.15”まで上昇する。

ボーナス“BB17RB11”となり、合算も“1/132”まで上昇。

更に次なる“ぶどう700個”までを534Gで貯め、ぶどう確率は一気に“1/6.04”まで上げる。

しかし、ここでボーナスが一気に当たらなくなり、引けたのは“REG”1回のみであった。

ここは

『ストレート737Gハマり』

となり、何とか“BIG”へと繋げる。

しかし、そこから

『BIG3連チャン』

へと発展し、失ったメダルを取り戻し、更に114Gと、引き戻しからの2連チャン

ここで“ぶどう800個”4798Gで貯め、ぶどう“1/6.0”を切る勢いに。

ボーナス“BB21RB13”で合算“1/141”に。

ボーナスが重くなり、ぶどうが走ると言う、序盤とは真逆な展開となる。

ここからボーナスは停滞期に入り、5437G“ぶどう900個”を貯めた時にはボーナス“BB22RB14”となり、合算は“1/151”に。

折り返しとなる“ぶどう1000個”6017Gで貯め、ボーナス“BB24RB16”、合算“1/150”ぶどう“1/6.02”で折り返すのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2414:39431GBB
251GRB2連
2615:22232G飛び込みRB
276G飛び込みRB
2811GBB3連
2915:47289G飛び込みRB
3016:48737GBB
3163G単独チェリーBB
3230G単独チェリーBB3連
3317:10114GBB
348GRB2連
3517:24108G先光りBB
3617:56424GチェリーRB
3718:09165G飛び込みRB
3818:25232G飛び込みRB
3958G先光り単独チェリーBB2連
4018:40112GBB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個6632G1/6.031/6.15BB27RB171/151
1200個7248G1/6.141/6.16BB31RB191/145
1300個7812G1/6.011/5.66BB33RB221/142
1427個8564G1/6.001/5.92BB35RB231/148

ここまでぶどうは安定して推移しており、後はボーナスが付いて来てくれればと言う場面で可もなく不可もなくと言った当たり方に歯がゆさを感じていると待ってましたと、

『ジャグ連5連チャン!』

を炸裂させる。

途中、6632G“ぶどう1100個”を貯め、ぶどう確率“1/6.03”と、安定していた。

244Gで引いた“BIG”から

『BIG3連チャン』

をカマし、ここで“ぶどう1200個”7248Gで貯める。

その後、

『ジャグ連4連チャン』

をカマすも内3回“REG”と、伸び切らず。

最後の“閉店マジック”を期待するも

『ストレート698Gハマり』

を食らい、消沈。

何とか、最後に2連チャンを頂戴し、閉店を迎えるのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
4118:55190G単独チェリーBB
4219:16250G先光りBB
4319:35298GチェリーBB
4486GチェリーRB
4536GRB
4637G飛び込みRB
4761GBB5連チャン
4820:23244GBB
4972G先光りチェリーBB
504G飛び込みBB3連
5120:45183G飛び込みBB
5220:57133G単独チェリーBB
5358G先光りRB
5423G飛び込みRB
5583G飛び込みRB4連チャン
5622:02698GチェリーBB
5722:15169G先光りRB
5872GBB2連
29G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数8564G
総BIG35回(1/244.7)
総REG23回(1/372.3)
チェリー重複BIG6回(1/1427.3)
チェリー重複REG6回(1/1427.3)
単独チェリーBIG6回(1/1427.3)
単独BIG23回(1/372.3)
単独REG17回(1/503.8)
ぶどう1427個(1/6.00)
単独チェリー247個(1/34.67)
ピエロ9個(1/951.6)
ベル7個(1/1223.4)
総収支
総投資10本
総獲得メダル2225枚
総差枚数+1725枚
総収支+32,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率106.7%

総括

--sponsored link--

序盤こそ、“低設定の誤爆”を疑う展開であったが、中盤以降は比較的、安定して良かった。

我輩の判別結果は、設定6ではないが、

『設定4位』

はあったのではないかと、考える。

しかし、ここ最近の閉店間際の引きが酷過ぎる。

最後の最後で“BIG間ハマり”を食らい、出玉を大幅に削った所で“BIG”を当てられずに閉店と言うのを何度食らった事か。

未だにスランプ期を抜け出せないでいるさむらいであった。

本日はこれにて御免!

予告通り、明日の更新はお休みさせて頂き、次回更新は5月18日0時を予定しておる。

ランキングに参加中である!
『閉店間際のハマりはきついぜ!』と、同調される門下生(読者様)さむらいの▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥2,980(2019/07/18 07:14:44時点 Amazon調べ-詳細)
上段BAR揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--