【ファンキージャグラー】実戦記!他人と狙い台が異なっていても己の選択を信じるべし!(前編)

やあやあ、さむらいである。

この記事が投稿される11月16日と言えば『ミリオンゴッド神々の凱旋』の最終日であった店が多いのではなかろうか?

我輩もつい先日の事だが、打ち納めしないとと打てる機会を伺っていたのだが、天井狙いに切り替えた日に当日、“ノーボーナス550Gハマり”の台を見つける。

宵越しで計算すると700Gを少し超える位であったので最後のチャンスかも知れぬと打ち出すのであった。

結果は投資10本の所で通常時に天空の扉が閉まり、左を停止したら“7”が止まったので、中には傷が付いたGODを狙い、しっかりと『ワオーン』とケルベロスの鳴き声を堪能してからGODを揃えたのであった。

結局はそのまま、何事もなく完走して終わるのだが、最後にGODを引けて良かった。

お店に寄っては明日に新台入替をずらし、今日まで残す店もあるようなので、本当のラストチャンスに賭けてみては如何だろうか?

一部地域ではもう少し長く使える店もあるみたいなので、各々でご確認下され。

さて、本日であるが、久々に

『ファンキージャグラー』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は霜月も初めの頃。

この日は週初めと言う事で新台入替も見込める日。

マイホ

『ファンキージャグラー』

が増台されるとあって、気合で抽選に参加する。

そして、よりによって2番手を勝ち取る事が出来たのであった。

しかも、整理券順に並び直すと1番が抜け番であったようで、先頭ではないか。

とは言え、増台数は少ないので選択肢は少ない。

履歴で絞る事は出来ないのでとりあえず、入口から一番最短の台を取るのであった。

果たして、この選択は吉と出るか、凶と出るか。

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G
設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2020年11月15日現在
引用元

実戦開始!

ファンキージャグラー下段BAR揃い

別の店に行っていたリアル門下生である職人(仮字名)に同じ状況なら何処を取っていたか尋ねると、我輩とは真逆の台だと言うではないか。

心は揺れたが、こう言う時に読みを変えると裏目に出易いので、元々の読み通りの台を選択したのであった。

仮に職人に乗っかって狙いを変え、当たり台をツモれたら良いが、外した場合が厄介である。

職人に乗っかってハズレであった場合も職人のせいではなく、自分で選択したのだと思うことが出来るが、元々自分が狙っていた台が当たり台だった場合、なぜ自分を信じ切れなかったのかと言う後悔が残る。

店の癖を読む為に普段からデータを取り、狙い台を絞っているのに人の意見で左右されては根幹から考えを覆す事になるので、人と意見が違ったとしても我輩は狙いを変えないのである。

余談が過ぎたが、実戦の話を。

初当たりは投資5本“REG”スタート。

これは飲まれるも、追加1本“REG”を引き当て、“REG”連チャンさせると、332G“ぶどう50個”を貯めるのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

ファンキージャグラー777揃い

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個621G1/6.211/6.21BB1RB41/124
200個1194G1/5.971/5.73BB4RB51/133
300個1845G1/6.151/6.51BB5RB91/131
400個2507G1/6.271/6.62BB7RB121/131

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

結局はここも“全飲まれ”となり、追加投資を強いられる。

追加4本“REG”を当て、その後の3Gでこの日の“初BIG”を射止めるのであった。

そして、“ぶどう100個”621Gで貯める。

打ち方であるが、『ファンキージャグラー』と言う事も有って、楽しく打てる『つばめがえし』で遊技していた。

“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

『つばめがえし』とは?

やあやあ、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になっているさむらいである。皆様は、花粉症は大丈夫であろうか?さて、連日さむらい流奥儀を伝授しているがいよいよ、大詰めである。本日は最終形とも言える『究極奥儀』[…]

つばめがえし

104G“REG”を引き当てた時はこのまま、“REG先行”の流れかと思っていたが、61G“BIG”連チャンさせると、“BIG”の流れに。

“ぶどう200個”1194Gで貯めた時にはボーナス“BB4RB5”となり、合算は“1/133”であった。

ぶどう“1/6.0”を切る数値で申し分ない。

さて、ここからと言う場面でまたも、“REG先行”の流れが押し寄せ、やっとこ“BIG”が引けたのは“REG4回”を挟んだ

『BIG間967Gハマり』

の所であった。

ここで“ぶどう300個”1845Gで貯め、ボーナス“BB5RB9”となり、完全な“REG先行”の流れに。

ぶどう確率“1/6.15”まで一気に下がり、気になる所。

そして、この後“REG3回”を挟んだ所の2373Gでこの日、3回目“全飲まれ”となってしまう。

この時点でぶどう確率“1/6.33”まで下がってしまっていた。

しかし、ボーナス“BB5RB12”と、圧倒的な“REG先行”の流れであったので追加投資

結果、追加2本“BIG”2連させ、2507G“ぶどう400個”を貯めるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1173G飛び込みRB投資5本
2111G先光りRB追加1本
336GチェリーRB2連
4269G飛び込みRB追加4本
53GBB2連
6104GRB
761G先光りBB2連
8106GチェリーBB
9196GチェリーBB
10147GRB
11228G先光りチェリーRB
1281G先光りRB2連
13219GチェリーRB
1496GチェリーBBBIG間967Gハマり
1521G飛び込みRB3連
16132G飛び込みRB
17263GチェリーRB
18177G先光りBB追加2本
1940GチェリーBB2連

総括

--sponsored link--

“ぶどう400個”の時点でぶどう確率“1/6.27”と、先程“全飲まれ”した時寄りは上がってくれていた。

ボーナス“BB7RB12”となり、合算は“1/131”に。

職人が選んだ台はぶどうを数えている方が切り上げていったので、我輩の選択肢は間違っていなかったようである。

果たして、後半の行方は!?

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。先日、『ミリオンゴッド神々の凱旋』の最終稼働と思われる実戦でGODを引けたと報告したのだが、何と、最後の日に打てる機会を得た。20:00前に850Gハマりの台を見つけてしまったのである。撤去まで残り3時[…]

ファンキー

本日はこれにて御免!

次回更新日は11月19日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらいの▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2020/12/02 18:12:20時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
ファンキー
Twitterで更新情報を受け取るべし!