ディスクアップ設定狙い実戦記!さむらいが初実戦報告!夕方から打ってみた!?

やあやあ、さむらいである。


今回、取り上げる機種は今、話題となっている

『ディスクアップ』

である。


どこぞのサイトの“全国稼働ランキング”1位
獲得していると言う、話しも伺うので注目している
門下生(読者様)も多いのではないか?


初期導入台数は約2,000台と聞いているが、現在は
新パネルも3弾目となり、増台を広げている様子。


4号機時代には“ビタ押しスト”を謳っていた我輩と
しても注目はしているのだが、中々、攻められる
機会もなかった。


しかし、増台を機にマイホでは“旧AT機群”が並ぶ
メイン島にお引越しして来たので扱いは一応、
メイン機種の仲間入りに。


マイホがどのように設定を扱っているのかが、
現段階では今いちわからないので、攻め手を
あぐねているが、高設定を使っていく姿勢なら
今後、攻め得る機種にもなる。


と言う訳で、本日は

『ディスクアップ』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は霜降月も半ば頃。


この日は週初めと言う事もあり、一応は設定の
見込める日。


最近では当たり前のようになった

『旧AT機群』

“煽り機種”であったのだが、そのメイン島に
引っ越して来た

『ディスクアップ』

が仲間入りになるのであった。


『ディスクアップ』ART機ではあるものの、
旧AT機ではないのだが、ネーミングを変えるのも
面倒いのでこのまま行かせてもらう。


とは言え、我輩が朝イチから攻めたのは
『ジャグラーシリーズ』であった。


どうにもお話しにならない状況に帰宅してブログ
作業に勤しんでいると“専業仲間”から連絡が。


その内容と言うのが、

『今、打っているディスクアップを打たないか?』

と言う、有難いお話しであった。


朝イチの変更状況を教えてあげた見返りなのか、
この日は稼働を切り上げるので譲ってくれると
言うのだ。


これは有難いと、ブログ作業を中断し、マイホ
舞い戻るのであった。

ディスクアップのスペック

ディスクアップ
©Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2018年6月4日
初期導入台数約2000台
タイプA+ART
同色BIG最大251枚+ART
異色BIG最大251枚+一部ART
REG最大103枚
リーチ目2766通り
天井非搭載
ボーナス確率
設定同色BIG異色BIGBIG合算REG
11/299.31/8192.01/288.71/496.5
21/7281.81/287.41/458.3
51/4681.11/281.31/442.8
61/3120.81/273.1
設定ボーナス合算出玉率出玉率
(完全攻略)
11/182.698.9%103.0%
21/176.6100.3%104.3%
51/172.0103.3%107.2%
61/165.9107.2%110.0%
特定ボーナス確率
設定リーチ目役A+異色BIG異色BIG合算チェリー+REG
11/16384.01/8192.01/5461.3
21/13107.21/7181.81/3276.8
51/6553.61/4681.11/2978.9
61/3855.11/3120.81/2520.6
通常小役確率
設定実質9枚役チェリースイカ
11/12.761/26.81/46.9
21/12.511/24.91/45.3
51/12.051/24.01/42.4
61/11.731/23.11/41.0
ART中小役確率
設定共通9枚役ハズレ確率
11/20.01/11.5
21/19.41/10.9
51/18.31/9.9
61/17.61/9.4
ART中通常リプレイとの比率確率
設定通常リプレイ÷(ハズレ+共通ベル)
12.80
22.68
52.29
62.18
ビタ押し成功時・上乗せなし発生率
(通常時の同色BIG中)
設定発生率発生割合
(同色BIG回数)
11/4156約150回に1回
21/1032約37回に1回
51/517約18回に1回
61/258約9回に1回
通常時異色BIG当選時・DT当選率
設定当選率
150.0%
244.4%
528.6%
619.0%
真・技術介入成功率別出玉率
成功率出玉率
100%103.0%
80.0%101.8%
66.0%100.9%
52.2%100.0%
50%99.9%

【完全攻略の条件】
・ボーナス成立時の次ゲームに1枚掛けでボーナス入賞手順を行う
・チェリー・スイカの取得率100%
・ボーナス中に枚数アップ手順を行う
・同色BIG中の真・技術介入成功率100%
・通常時・ART中にパンク1枚役を取得しない


引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

ディスクアップとは?

青7下段揃い

今回は本機『ディスクアップ』を記事にするのが
初となるので簡単にご説明を。


本機『ディスクアップ』ART機である。


技術介入性が高い為、ノーマルAタイプと認識して
いる方もおられるかもしれないが、ゴリゴリの
ART機である。


ART中は押し順ナビだけでなく、ボーナスの色で
色を指定したナビポイントも存在するので注意。


ビタ押しが出来ずとも、最低でもボーナス
色押し位は出来ないと打てない機種と言える。


まず、通常時の打ち方であるが、基本は左リールに
チェリーをフォローしつつ、ハサミ打ちで消化し、
スイカがテンパイしたら中リールも“赤7”を目安に
スイカを目押しすれば良い。


と言う訳で左リールは“赤7”“BAR”“青7”
いずれかを基準に押せば良い。


我輩は“BAR”を枠上付近に押す打ち方を
しているが、多くのリーチ目を楽しみたいと
言う方はローテーションで打っても楽しめるだろう。


そして、通常時に数えるのはチェリースイカ


設定推測をする際の材料となるのでカウント
しよう。


続いて、“ボーナス中の枚数UP手順”であるが、
これは“BIG”“REG”でやり方が異なる。


“BIG”中は、予告音非発生時に右リール下段に
“青7”を押し、中をフリー打ち。


中段にリプレイがテンパイしたら、左リールは
枠上から中段辺りにBARを狙い、一度だけ
獲得する。


“REG”中は中リール下段付近に“赤7”を目押しし、
右リールをフリー打ち。


左下がりにスイカがテンパるので左リールには
“BAR”を枠上付近に押し、スイカ1回だけ
獲得すれば良い。


そして気になる技術介入要素であるが、通常時の
“同色BIG中”約1/3で発生する予告音発生時

『青7を枠下にビタ押し!』

すると言うもの。


この予告音発生時のビタに成功すると、“BIG”後に
突入する

『DJ ZONE(以下DZ)』

のゲーム数がランダムに加算されていく。


もう1つ“BIG”当選時の1/2で突入する

『DANCE TIME(以下DT)』

と言うARTがあり、“DT”当選時は終了後に
“DZ”に突入する。


ART中ボーナスはチャンスとなり、“REG”当選
でも“DT”が上乗せされ、“BIG”当選時は“DT”分と
“DZ”分が上乗せとなる。


また、ART中“BIG”当選時は“スーパーBIG”
なり、ビタ押ししなくても予告音発生時“DZ”
上乗せとなる。


大体の所はこんな感じ。


他にはART中ハズレ(パンク1枚役以外)や、
共通ベルも設定差が存在する為、設定狙い
する際は数えた方が良いだろう。

実戦開始!

--sponsored link--

この台は唯一、変更挙動であった為、気には
していたが、“専業仲間”に教えた台。


変更挙動とは言え、候補台と言うわけでもなく、
設定を下げられた可能性も合った為、我輩は
スルーしていたのだが、序盤からすこぶる調子が
良さそうであった。


結果的に夕方までで5,000枚を超える出玉を
流していた。


内容を聞くと、高設示唆となる

『BIG中のビタ押し成功時の上乗せなし』

こそ、確認出来ていないが、その他の小役などの
数値は全て、設定6を上回っていると言う。


3857G“BB21RB10”でバトンタッチ。


時刻は18:30頃であった。


パッと見、少々、“REG”が少なく感じるが、
“BIG”が引け過ぎているだけで“1/385.7”で引けて
いるのだから設定6以上の数値だと言う事。


初当たりは投資1本では良く回っていた51G
引いたチェリーからの“REG”


いきなり、設定差のあるボーナスを射止め、
してやったり。


とは言え、我輩は本機『ディスクアップ』とは
相性が悪いイメージしかない。


もちろん、初打ちは済ませているし、これまでに
設定狙いで攻める事もあったが、記事に出来る
ような内容はなかっただけであるw


何なら、負け越しているのであるw


しかし、いきなり好感触と言う事で我輩のやる気も
上がる。


次いで、当たったのは追加投資6本でここも
“REG”


飲まれた所で追加投資をし、念願の初“BIG”
追加6本を入れた126Gの所であった。


そう、これである。


ボーナスは重い上にとにかくARTが付いてくる
“BIG”を引かなければお話しにならないのである。


ビタを駆使して88G“DZ”を得るもボーナスには
繋がらず。


引ける気がしない。


この後も“REG”を引いてくれるものの、通常時に
“REG”を引いてもただの103枚役


ART中に引けないと損した気分にすら、
なるのである。


3度目追加投資もここも“REG”となり、4度目
追加投資“REG”であった。


“REG先行”の展開は『ジャグラー』
お腹いっぱいであるw


次なる“BIG”を求めていると、やっとこ2回目
“BIG”


これが“DT”ゲットとなるのだが、100G以上
確定となる反転演出


それでも繋げられないか、と諦めかけた
残り3G“BIG”へと繋げる。


そう、こうならないと『ディスクアップ』
面白くない。


だが、追撃もここまでとなり、これ以降も“BIG”
を引いても重ねられず、最後の最後で“BIG”
連チャンさせ、何とか見せ場を作って閉店を
迎えるのであった。


以下は“実戦データ”“実戦結果”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
152GチェリーRB投資1本
2295GRB追加6本
3126G青BB追加3本
20GDT
88GDZ
4238GRB
530GRB
6283GRB追加4本
7196GチェリーRB追加4本
857G青BB
100GDTDJ反転
33GDZ
9(131G)BARBB
20GDT
178GDZ
10347GBARBB
60GDZ
11116GBARBB
40GDT
55GDZ
13(85G)赤BB
20GDT
43GDZ
124G止め
実戦結果
総回転数2080G
総BIG6回(1/346.7)
総REG6回(1/346.7)
リーチ目役A+異色BIG0回
異色BIG合算0回
チェリー+REG2回(1/1040)
チェリー86個(1/24.19)
スイカ51個(1/40.78)
ART中ハズレ42個/442G(1/10.52)
ビタ押し成功率41回48回中(85.4%)
ビタ成功時上乗せなし0回48回中
総収支
総投資18本
総獲得メダル986枚
総差枚数+86枚
総収支+500ポイント(5.3枚交換)
出玉率101.4%

総括

--sponsored link--

本機の最大の止め時はART抜け後であるので少し
早いが、“閉店チェック”もあるので22時前
撤退させて頂いた。


序盤は“REG先行”で苦しい展開でARTも左程、
絡めていないのに今回のちょい勝ちと言う結果を
考えると、やはり、甘いのかな?と、本機の底力を
垣間見たのであった。


今後も触る機会は増えると思われるので続編を
お楽しみに。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“ビタ押しスト”成功率85.4%ってどうよ!?と、
思われた門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

ディスクアップ7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--