バジリスク絆設定狙い実戦記!朝イチから瞳術揃いを鬼引きさせる!果たして、それは高設定挙動なのか?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


手持ちの『ジャグラー実戦ネタ』がなくなったと
報告したばかりであるが、その『ジャグラー系』
“煽り”が入った日に寝坊してしまうと言う。


何とも不甲斐なくて申し訳ない。


だが、閉店時の状況を見ると行かなくて正解だった
と、言うような惨状であった。


“マイホ”の系列店では『マイジャグ系』を煽り、
朝イチで全て埋まるも夜まで残ってる人間は
居なかったらしい。


設定使わないなら煽らんでくれと言いたいw


さて、そんな唯一の攻め所である“煽り機種”
信用度が落ちている状況下の中、

『バジリスク絆』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は鶉月も半ばの頃。


この日は新台入替日と言う事で

『秘宝伝 Rev.』

導入日


他にも『マジカルハロウィン6』も導入されると
あって、気合が入っていたのか、つい、この間、
『バジリスク絆』を推したばかりだと言うのに
この日の“煽り機種”には

『バジリスク絆』

がまた、選ばれた。


何かと、力を入れている時は『バジリスク絆』推し
とか、そんな“マイホ”ではなかったのだがw


前回の“煽り”ではでフリーズを2回引き、あわや
“万枚”と言う、“ガチ6実戦”を行ったばかり。


『フリーズ2回のあわや万枚ガチ6実戦記』
こちらから

バジリスク絆設定狙い実戦記!単発続きで追加投資!更には7スカを食らう展開。その行く末は?(前編)

バジリスク絆設定狙い実戦記!フリーズ引いて完全勝利?遂に〇ベル降臨か!?更に閉店時には…(後編)


ともあれ、この日はある程度、早い番号が引ければ
勝負になりそうだったのだが、我輩が引いた番号は

『抽選番号7番!』

と言う、中々の引きを見せる!


そこまで抽選人数が多い店ではないが、ここ最近の
抽選の引きは神がかっているw


人数を抱えて攻めている軍団の妬み僻みが凄いw


先頭から順に『秘宝伝 Rev.』から埋まっていくか
と、思いきや、1人『バジリスク絆』に流れた
模様。


『マジカルハロウィン6』も空いていたが我輩が
選んだのは『バジリスク絆』対抗台を選択し、
日も間もないが、またしても『バジリスク絆』
対峙する事になったのであった。

バジリスク~甲賀忍法帖~絆のスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
©エレコ

機種情報
メーカー エレコ
導入日 2014年1月
初期導入台数 約55,000台
タイプ 純増約2.8枚のAT機
バジリスクチャンス(BC) ベル8回当選で終了
約40枚獲得
ATバジリスクタイム(BT) 追想の刻と争忍の刻
1セット約40G
無双一閃 真瞳術チャンスの突入のCZ
AT中のBC当選の一部で移行
真瞳術チャンス セット数上乗せ特化ゾーン
高確率で赤BARが揃い、ベル8回まで継続
プレミアムバジリスクチャンス ロングフリーズから発生
66%or80%ループ
+祝言モード
ゲーム数天井 BC間500GでBC当選
AT中のゲーム数も加算
BC回数天井 通常時BC間最大11回スルー
11回選択のテーブルn時は
次回BC1回でBT当選
設定推測要素
弦之介BC時
2回目の押し順ベル(残り6回)で撃破…設定456確定
5回目の押し順ベル(残り3回)で撃破…設定6確定!
ボーナス確率
設定 BC
通常時
BC
AT中
プレミアム
BC
AT
『BT』
出玉率
1 1/139.4 1/104.0 1/50400 1/441.3 97.3%
2 1/138.7 1/108.0 1/377.9 98.6%
3 1/137.9 1/104.0 1/403.4 102.0%
4 1/130.6 1/106.0 1/303.9 106.6%
5 1/130.1 1/98.0 1/343.1 112.1%
6 1/118.6 1/100.5 1/245.1 119.2%
BC振分詳細
設定 赤赤赤
赤赤青
青青青
青青赤
1 50% 50%
2 60% 40%
3 40% 60%
4 60% 40%
5 40% 60%
6 60% 40%
弱チェリー確率
設定 確率
1 1/44.4
2 1/43.3
3 1/42.4
4 1/41.4
5 1/40.5
6 1/39.7

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

朝イチ挙動

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

朝イチの立ち上がりで高確を見抜こうとするも、
高確は確認出来ず。


設定変更時の29.4%“高確or超高確”への移行が
期待出来るはずなのだが、前回の“ガチ6実戦”でも
高確移行は確認出来ず。


もしかしたら、高設定は変更後に少し、回して、
対策しているかも?と思ったのだが、真相は
どうだろうか。


そんな事を思っていると、強チェリー
“弾正屋敷”へ。


投資3本で本日初“BC(バジリスクチャンス)”
引く。


“赤異色BC”でサイドランプは“青”であったが、
ここは“BT(バジリスクタイム)”には入らず。


すぐさま19Gで今度は“青異色BC”を引くも
“青”でここもダメ。


3回目“BC”はまたも35Gと、早い当たり。


ここは“赤異色”でランプは“白”


引いた稀役弱チェリーのみであったのだが、
瞳術揃いで見事、“BT”当選となる。


更には“争忍の時”中に上記画像

『激熱にございます!』

と、巻物花火柄が出て、“赤異色BC”を射止め、
次戦でも巻物“青異色BC”とで480枚獲得。


初戦としてはまずまずの展開と、なったので
あった。

無双一閃!

--sponsored link--

次戦は130Gで引いた“青同色BC”で、何も引かずに
瞳術揃い2回やってのけ、“BT”当選。


ここで“朧カットイン”瞳術揃いからいきなり、

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

『無双一閃!』

に突入する!


朝からいきなり、“勝負所”であるw


前回は閉店ギリギリ『無双一閃!』に突入し、
強チェリーを引いた所で閉店と言う、手痛い結果
であった為、ここは是が非でも成功させたい所!


だが、ここで成功させられるような“器”なら
苦労はしない。


自力でベル2回当て、健闘するも『真瞳術』には
入れられず。


ここ最近は良く、設定狙いでも『絆』を打っている
が、『真瞳術』なんぞ、1年以上引いていない。


引いてたらまず、記事にしてるしねw


ここは最初のストックと、“BC”中の瞳術揃い
上手く重ねていき、927枚で終了。


次戦は抜けた1G目巻物を引き、これがそのまま
“赤同色BC”に当選となり、更には“BC”中に巻物
揃え、それで当選したのか、そのまま1発“BT”
当選。


ある意味、“BTの1G連”をやってのけたのであるw


追想中に巻物“BC”を引き、ここは204枚


次は234G“弾正屋敷”で引いた“赤同色BC”
巻物を引くも“BT”当選ならず。


これは手痛いと、打ち進めると、96Gで引いた
“青異色BC”強チェリーを引くもスルー。


そう言えば、ここまで速攻で“BT”を当てては
いるが、自力の瞳術揃いで当てて来ただけで、
そこまで高設定挙動とは言えないではないか。


この時点で目安にと、弱チェリー確率を確認する
と、1207G28個“1/43”と、微妙なライン。


3回目57Gで引いた“青同色BC”でまたしても
瞳術揃い2回射止め、更には巻物でもストックを
1個上乗せさせ、“BT”当選となったのであった。


瞳術揃いには設定差があるにはあるが、どちらに
せよ、薄い所なので完全に引きである可能性も
否定出来ない。


前回の“ガチ6実戦”では“絆高確”に良く入っていた
イメージであったが、今回はそこまでシナリオ
良くないと、思っていた。


だが、序盤のストックのお陰か気持ちには余裕も
有り、またも争忍中に瞳術揃いをカマし、
“赤同色BC”を射止めたり、弱いと思っていた
“絆高確”“縁恋想”から始まった、“絆高確”
小役と上手く噛み合い、

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『朱絹撃破!』

か~ら~の~、

にほんブログ村 スロットブログへ

『駿府城!』

であったり、と見せ場を見せ、ここで

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『2000枚オーバー!』

と言う、1撃を見せるのであった。

総括

--sponsored link--

序盤は3スカ瞳術揃い1スカ瞳術揃い
1スカ“同色BC”巻物“BT”当選と、
設定差はあれど、あまり、当てにならない
引きで早い当たりを見せ、3スカからまたしても
瞳術揃い“BT”当選と言う、引きだけにも
見える当たり方で“当たり台”なのかもわからず、
出玉だけは作れていた。


周りの状況を見ていても候補は3台までに絞られて
いる状況であった。


果たして、またしても“ガチ6実戦”となるのか?


『後編』に続く。。。

バジリスク絆設定狙い実戦記!引けども引けども単発地獄!?それでも〇ベル達成するが、結果は果たして?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
しっかり、『ジャグラー実戦』もしてこいよ!
と言う門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280