【バジリスク絆2】ジャグラー専門であるさむらいがなぜ閑古鳥の鳴くバジリスク絆2を攻めたのか?(前編)

やあやあ、さむらいである。

スマートスロットは盛り上がっているだろうか?

我輩のマイホでは、変に『マイジャグラー5』が盛り上がっているw

いつも読んで下さっている門下生(読者様)はご存知の方も多いと思うが、マイホスマスロのトップ導入は難しかったようで、まだ設置されていない。

その代わりと言う訳ではないのであるが、6.5号機の盛り上がりを他所に、『マイジャグラー5』の稼働が上がっているのである。

それならば、“ジャグ専”さむらいはウハウハなのでは?と思われるかも知れないが、決して甘くなったと言う訳でもない。

どう言う事かと言うと、夕方から閉店時間ギリギリまで『マイジャグラー5』の半分近くが稼働しているような状況なのである。

先程“閉店チェック”した時は、22:30と言う時間帯で、高設定域の台が2台しかないと言う状況でも、7.5割と言う超人的な稼働状況であった。

打っているのは国際色豊かな一般のお客人で、高設定っぽいからと言う前提なしで稼働しているのだw

これは我輩の勝手な分析であるが、6.5号機で出玉感が演出され、全体の稼働が上がり、それに乗じて『マイジャグラー5』の稼働も上がったと思うのであるが、高設定を入れなくても夕方から鉄火場状態となるのなら高設定入れる必要がなく、中間設定で遊ばせておけば良いと言う扱いになってしまうのである。

中々、珍しい逆転現象が起こっているマイホであるが、スマスロが導入された皆様のお店の『ジャグラー』状況はどうなっているか、教えて下さると嬉しい限りである。

そんな状況なので、『ジャグラー』を攻めあぐねた我輩が取った行動は、AT機を攻めてみると言う作戦であった。

と言う訳で、本日であるが

『バジリスク絆2』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は神無月も初めの頃。

この日は一番設定が見込める“旧イベント日”と言う事で、気合の参戦であった。

そんな中、我輩が引いた番号は33番手と言う救えない番号。

悪くないと思われた方はいつも大型店で稼働されているのだと思うが、マイホの抽選の参加人数など、“旧イベント日”と言えど、土日が絡んでも多くて5・60人

平日とならばもっと少なくなるので、この番号が決して良いとは言えないのは、ご理解頂けただろう。

いつも通り、『マイジャグラー5』の島へ向かうも、大方の候補台は埋まっており、妥協で『番長ZERO』候補台ではない空いている台でも座ろうかと移動する。

ここで説明しておくが、我輩は“閉店チェック”の際に調べている台は、低貸しを除く、ほぼ全機種全台となっているので、攻める可能性の低い機種でも毎回チェックを怠っていない。

周りがどんどん打ち始める中、未だに座る台さえ決まっておらず、“開店チェック”を進めながら吟味していると、違和感を覚える機種が。

我輩の手の内を晒す事になるので、詳しく語るのは控えるが

『バジリスク絆2』

で、設定変更を示唆する台を2台発見したのである。

前回、前々回の“旧イベント日”を思い出すと、『バジリスク絆2』の設定変更を示唆する台を確認しており、終日回されていた訳ではないので、高設定であったのかは定かでないのであるが、翌日に下げと思われる変更も確認していた。

周りのライバル達は『バジリスク絆2』には、高設定を使っていないものとデータすら取っていないような状況であったので、我輩しか気付いていない可能性が高った。

それならば、我輩自身が確認してみるしかないと、打つ決意をする。

2択と言う状況であったので、より設定上げ狙いが効きそうな台を選択し、打ち始めるのであった。

SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2のスペック

バジリスク絆2パネル
©ミズホ

機種情報
メーカーミズホ
導入日2020年2月
初期導入台数約35,000台
バジリスクチャンス(BC)
項目同色BC異色BC
継続ゲーム数16G16G
AT期待度50%以上実戦上20%
ベルナビ必ず発生約1/2で発生
ATバジリスクタイム(BT)
項目性能
タイプセット数管理型AT
継続ゲーム数1セット平均40G
純増約2.9枚/G
エピソードBC通常・AT中問わず同色BCの一部で当選
AT確定に加えエピソードに対応した絆高確を獲得
月下閃滅20G継続するストック上乗せ特化ゾーン
成立役に応じてストック獲得を抽選
プレミアムバジリスクチャンス(PBC)
継続ゲーム数絆モード+上位シナリオ濃厚
恩恵30G
ゲーム数天井有利区間移行時から800G消化で同色BC当選
BC回数天井有利区間内のBC最大7回スルーでAT確定
設定推測要素
弦之介BC時
222人出現で設定2以上確定!?
246人出現で偶数設定確定!?
333人出現で設定3以上確定!?
444人出現で設定4以上確定!?
456人出現で設定4以上確定!?
555人出現で設定5以上確定!?
666人出現で設定6以上確定!?
ボーナス確率
設定BC通常時AT初当たり出玉率
11/139.41/525.697.4%
21/132.81/453.398.6%
31/134.11/457.7102.2%
41/128.11/371.4106.1%
51/125.41/370.9110.1%
61/110.21/235.7112.9%
強ベル・弱チェリー出現率(実戦値)
設定強ベル弱チェリー
11/83.01/46.1
51/82.71/45.2
61/72.11/42.8

引用元

実戦開始

バジリスク絆2朧スタート

日頃から『バジリスク絆2』の天井狙いなどで打つ機会はあるものの、設定狙いをするは導入直後以来ではないかと記憶する。

まず、ユニメモの登録は、設定狙いをするなら必須であると思われる。

その理由は細かいデータが見れると言う事もあるが、ある一定のミッションをクリアしておくと、前回選択されていた通常モードテーブルがわかるので、高設定で選ばれ易いテーブルを選択したと言った具合に、大いに役立つのである。

ユニメモにログインしていざ、打ち始めると周りの目が気になるw

いつも『ジャグラー』しか攻めないと思われていたさむらいが、AT機を攻めており、それだけでなく周りが攻める選択肢から除外している『バジリスク絆2』を触り出した為である。

そんな視線を他所に打ち始めると、投資3本異色バジリスクチャンス(以下BC)を射止めるが、スルー。

更に追加1本異色BCを引き当てるもスルー。

更に更に追加1本異色BCを引き当てるも3連続スルー。

まぁこんなものと理解しているが、高設定の方が、初当たりBC確率が優遇されているので、全て100G以内で当てられているのは有り難い。

追加2本で引いた異色BCもスルーするが、今度はクレジット内となる26G異色BCを引き当て、5回目にして本日初のバジリスクタイム(以下BT)に突入するのであった。

前半戦

--sponsored link--

バジリスク絆2ED

本日初のBTの初戦は縁の絆玉が光っている状況で巻物を引き当て、BCゲット。

2戦目は華麗に勝ち、3戦目もまた縁の絆玉が光っている状況で巻物を引き当て、BCゲット。

あれよあれよと7戦目では恋の絆玉が光っている状況で強ベルを引き当て、BCゲット。

この後も絆玉と引きが上手く噛み合うような状況で、なんと初BTでそのままエンディングを迎えてしまう。

次は2回目BCBTへと繋げ、早くも

バジリスク絆2_246人撃破

『246人撃破』

で、偶数設定を確定させ、ここも583枚と言うまずまずの枚数を確保。

およそ2500枚のメダルを有していたら、そう簡単に飲まれる展開にはならぬだろうと言う心の余裕が生まれる。

次は3回目BCBTを射止め、174枚

その次は197Gで射止めた1回目BCBTを射止め、387枚

ちょっと何を引いたか覚えていないのであるが、抜けてすぐに不思議な事に駿府城に移行し、わずか19GBCからBTを射止めるも、こちらは105枚で終了。

何処まで説明すべきか探り探りであるが、次は3回目BCBTを射止め、ここも絆玉と上手く噛み合い、1128枚をゲット。

その直後の30GBCを引き当てスルーするも、31Gで引き当てた2回目BCBTを射止めたのであるが

バジリスク絆2_333人撃破

『333人撃破』

設定3以上を確定させ、ここは664枚を獲得。

ん?先程設定246を確定させた上での設定3以上と言う事は、“設定4or設定6”が確定したと言う事ではないか!

かなりアドリブを効かせた立ち回りながらバチコンと噛み合って2500枚以上叩き出し、“設定4or設定6”となれば、もはや敗北はないとブン回すのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
184G赤異色BC投資3本
234G赤異色BC追加1本
376G赤異色BC追加1本
497G赤異色BC投資2本
526G青異色BC
BT当選
(ED)BT終了1923枚
6263G赤異色BC
7136G青異色BC
BT当選
(5戦)BT終了583枚
8229G青異色BC
919G赤異色BC
1018G青同色BC
BT当選
(1戦)BT終了174枚
11197G赤異色BC
BT当選
(3戦)BT終了387枚
1219G青異色BC
BT当選
(1戦)BT終了105枚
13158G赤異色BC
146G青異色BC
15287G赤異色BC
BT当選
(9戦)BT終了1128枚
1630G青異色BC
1731G赤異色BC
BT当選
(5戦)BT終了664枚

総括

--sponsored link--

いやはや、どうせ何処を攻めても妥協でしかないなら、開拓してみようかとアドリブを効かせてみたw

すると、どうした事か、パズルがドンドンハマっていくかのように噛み合う展開。

いきなりエンディングからスタートと言うロケットスタートに加え、“設定4or設定6”を確定させる。

自身も驚いたが、こんな機会は滅多にないので、休憩を返上して後半戦に挑むのであった。

果たして、後半戦も上手く噛み合うのか?

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。久方ぶりに『ジャグラー』以外の"実戦記"を投じてみたが、驚く程に反響がないw我輩としては、『ジャグラー』以外打たないと言った方々が、『ジャグラー』の環境が悪くなった時の指針として、参考になるのではないかと、[…]

バジリスク絆2開始画面朧

本日はこれにて御免!

次回更新日は12月1日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2023/02/03 20:15:55時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
バジリスク絆2開始画面弦之介
Twitterで更新情報を受け取るべし!