ファンキージャグラー実戦記!これが本当の実戦記?さむらいが細かく実戦データを取ってみた!(前編)

やあやあ、さむらいである。


いつもならここらで『さむらい物語』の更新と
なりそうなタイミングであるが、このまま、
“実戦記”を投じていたら“アクセス”
どのように“推移”するのか、試してみたくなった。


ちと、ネタに困りそうではあるが、何とか、
挑戦してみようと思う。


一部“コアなファン”『さむらい物語』の更新を
楽しみにされてる方には申し訳ないが、しばし、
待たれいw


さて、本日はまた、初の試みとして、いつもの
『一樹百穫』“実戦データ”ではなく、
いつもとは違った“実戦データ”での、“実戦記”
お届けしようと思う。

いつもとは異なった実戦データ

--sponsored link--

時は暑さが日毎に増し、夏の訪れを感じさせる頃。


“ブログ”の為に何か変わった事は出来ないか?と、
いつものように考えていた所、ふと、思い立った。


ちと、面倒ではあるが、1度くらいは“挑戦”
してみようと“データ”を取る事にした。


その試みとは

『雑誌のような実戦データ』

“公開”する事である!

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G

参考元天井狙い実践記様

設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2017年7月1日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

いざ、実戦開始!

--sponsored link--

本日、“実戦”するのは久々登場、
『さむらいランキング1位』

『ファンキージャグラー』

である。


いつものように『つばめがえし』で回し始めると、
42G目にして開幕1発目の“チェリー”
取りこぼした。


だったら、100G回したら『大車輪』
切り替えるかと、思っていたが、100Gの間に
“ベル2回”“ピエロ1回”を取得。


それに気分を良くし、終日『つばめがえし』
“実戦”する事にした。


初当たりは投資“3本”89G“REG”


あっけなく飲まれるも、追加投資“2本”
“REG”2回。
途中281G“ぶどう50個”が貯まる。


“BIG”は総投資“8本”目であった。


悪くない展開に“高設定”への“期待”も膨らむ。


以下、初の試みの“実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
189GRB
2142GRB
390GRB2連
4202GBB
5228GBB
660GRB2連
777GBB3連
866GRB4連
93GBB5連
108GRB6連
1130GBB7連
12206GBB
134GBB2連
1414GBB3連
15104GBB
16139GBB5連続BIG
174GRB2連
1876GRB3連
1959GRB4連
2038GBB5連
2178GRB6連
22501GRB
23146GRB
2462GRB2連
2589GBB3連 BIG間952Gハマリ
2615GRB4連
2753GBB5連
28194GBB
292GRB2連
30134GRB
31334GRB
32327GBB
3318GBB2連

序盤~中盤戦

--sponsored link--

ここまで、終始“ぶどう”は安定して良く、
“ぶどう600個”の時点で3705G“1/6.18”
“BB16RB17”合算“1/112.3”とほぼ、“高設定”
確信しながらの“実戦”であった。


果たして、“後半戦”はどのような展開が
待っているだろうか?


正直、この表を作成するのにかなりの時間を
要しているw
この続きは『後編』で綴らせてもらおうw


『後編』へ続く。。。
ファンキージャグラー実戦記!これが本当の実戦記?さむらいが細かく実戦データを取ってみた!(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
すげー頑張ったじゃん!と、思われた
門下生(読者様)さむらい
応援クリックすべし!

ファンキーバー揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--