スーパーミラクルジャグラー実戦記!煽り機種とあらば第3候補でも設定が入るのか?久々の対戦となるが結果は如何に?

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


やはり、さむらいと言えば『ジャグラー』
言われたい。


そんな思いはあれど、中々攻めれない状況が続き、

『果報は寝て待て』

と、攻めれる日がいずれ訪れると信じていた。


そんな思いで待っていると『マイナージャグラー』
を薦める日に攻める機会が訪れた。


と言うわけで本日は、久々の登場となる

『スーパーミラクルジャグラー』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は鳥来月も半ばに差し掛かるの頃。


『ニューアイムジャグラーEX-AE』“新パネル”
導入される日とあって、盛り上がりに期待する
『ジャグラーコーナー』であったが、この日の
“煽り機種”に選ばれていたのは

『スーパーミラクルジャグラー』

であった。


抽選の結果、本命台は取れぬ番号で“新パネル”
攻めるべきか悩んだ挙句、『スーパーミラクル』
第3候補を攻める事に。


“新パネル”でも十分記事になるのだが、久しく
本機を攻めてない事を理由に選択したのであった。


果たして、この選択は吉と出るか、凶と出るか。

スーパーミラクルジャグラースペック

スーパーミラクルジャグラー©北電子

機種情報
メーカー 北電子
導入日 2017年6月19日
導入台数 約25,000台
タイプ ノーマルAタイプ
BIG 純増312枚
REG 純増104枚
天井 非搭載
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/282.48 1/468.11 1/176.17 96.0%
2 1/273.07 1/431.16 1/167.18 97.8%
3 1/268.59 1/372.36 1/156.04 99.5%
4 1/256.00 1/341.33 1/146.29 102.0%
5 1/251.10 1/304.82 1/137.68 104.5%
6 1/230.76 1/332.67 1/136.25 108.1%
小役確率
設定 ぶどう 角チェリー 中段チェリー リプレイ ピエロ ベル
1 1/6.36 1/35.16 1/3633.68 1/7.30 1/1029.72 1/1035.79
2 1/6.35
3 1/6.33
4 1/6.38
5 1/6.25
6 1/6.02

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2018年4月26日現在
引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
下段ベルハズレでペカッ!

本機『スーパーミラクルジャグラー』を最後に
取り上げたのは2017年9月以来となる為、
取り上げたい気持ちがあった。


候補台としては3番手と言う事であまり、期待も
出来ない状況ではあるが、いざ、実戦開始


開幕、一通りの“開店チェック”を終え、着席し、
島では1番遅いスタートも1番早い初当たり。


投資1本12G“BIG”と、

『1本で万枚!』

も射程内の好スタート


打ち方はとりあえずは、『つばめがえし』
打ち始める。


“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

ジャグラーの出玉率が2%アップする!?究極打法を伝授!さむらい流奥儀『つばめがえし』とは?


開幕はそこから

『BIG3連チャン!』

と言う、“ロケットスタート”に成功するので
あった。

一樹五十穫前半戦

一樹五十穫実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
50個 359G 1/7.18 1/7.18 BB4RB1 1/72
100個 666G 1/6.66 1/6.66 BB4RB2 1/111
150個 996G 1/6.64 1/6.60 BB6RB3 1/111

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


『ジャグラー』“煽り機種”となると、台数にも
寄るが、『マイナージャグラー』であれば設定6
入っている位なもの。


それだけでも有難いが、逆に“煽られていない機種”
と言うのは期待が出来なくなってしまっていると
言う事になる。


日に寄っては設定5設定61台づつ使って
くれたりする事もあるが、“ハズレ台”設定1
ではなく、中間設定と言うイメージ。


追いが深目の我輩の最近の課題としては

『早めに見切る事』

と言うのを心掛けていた。


その為、この日は候補的にも3番手と言う事もあり
普段は“ぶどう100個置き”に数える『一樹百穫』
あるが“ぶどう50個置き”に数える『一樹五十穫』
で数える事に。


最初の“ぶどう50個”359Gと、少々重めであった
が、ボーナスが“BB4RB1”と、好調であった為、
仕方なしか。


ボーナスが走っている時と言うのはぶどう
下がりがちになるのは良くある事と、気にせず
打ち進める。


666G“ぶどう100個”を貯めるまでに引けた
ボーナスは“REG”1回のみ。


高設定とは程遠いが“1/6.66”と、先程より数値は
上り調子に。


その“REG”を皮切りに、1G連を含む

『ジャグ連3連チャン』

を射止め、“カノン”を堪能した所でご満悦。


996G“ぶどう150個”を貯めるのであった。

一樹五十穫後半戦

一樹五十穫実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
200個 1237G 1/6.19 1/5.71 BB10RB3 1/95
250個 1571G 1/6.28 1/6.68 BB11RB3 1/112
302個 2010G 1/6.66 1/8.78 BB12RB3 1/134

ここまででぶどう“1/6.60”と、上がる気配は
なかったが、ボーナスは“BB6RB3”で合算は
“1/111”とあって、望みはある。


そう思っていると、早めの

『BIG4連チャン』

を炸裂させ、またも一気に出玉を伸ばし、
更にはぶどうも好調に。


“ぶどう200個”1237Gで貯め、ぶどう
“1/6.19”まで上がり、更にボーナスは
“BB10RB3”と、合算は“1/95”に。


高設定を望むとあらば、もう少し“REG”を引いて
ほしい所であったが贅沢は言っていられない。


だが、ここからぶどうもボーナスも急ブレーキが
掛かってしまう。


“ぶどう50個”を貯めるまでに334Gを要し、
せっかく上がったぶどう“1/6.28”に。


引けたボーナスは“BIG”1回のみ。


更に“ぶどう300個”を迎えたのは1996G50個
貯めるのに425Gも要し、再度、“1/6.65”と言う
数値にまで急落する。


ここも引けたのは“BIG”1回のみで“BB12RB3”


50個単位と言う事も有るが、さすがにこのぶどう
アップダウンは頂けないとあって、周りの状況を
確認し、止める事にしたのであった。


以下は“実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 12G BB 投資1本
2 57G BB 2連
3 19G BB 3連
4 175G RB
5 6G BB 2連
6 113G RB
7 512G RB
8 40G BB 2連
9 1G BB 3連
カノン!
10 125G BB
11 3G BB 2連
12 54G BB 3連
13 32G BB 4連
14 348G BB
15 373G BB
16 140G やめ

実戦結果

実戦結果
総回転数 2010G
総BIG 12回(1/167.5)
総REG 3回(1/670)
チェリー重複BIG 4回(1/502.5)
チェリー重複REG 0回
単独&単独チェリーBIG 8回(1/251.3)
単独&単独チェリーREG 3回(1/670)
ぶどう 302個(1/6.66)
単独チェリー 55個(1/36.55)
ピエロ 1個(1/2010)
ベル 1個(1/2010)
総収支
総投資 1本
総獲得メダル 1,176枚
総差枚数 +1,126枚
総収支 +20,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率 118.7%

総括

--sponsored link--

この時点で本命台がほぼ、“当たり台”であると
判断出来ていた事と、『プレミアムビンゴ』
“500Gハマり”を見つけた事でいつもより、
早めに見切る事が出来た。


閉店時に確認すると、あまり我輩の後は回って
いなかったのだがおよそ、3250G“BB16RB4”
で合算“1/163”と言う結果であった為、ベストな
タイミングで止められたのではないかと、
思っている。


中々、攻める機会も減ってしまっている
『マイナージャグラー』なだけに今後も
“煽り機種”とあらば、積極的に攻めて
いきたいと思っている。


ちなみに結果論ではあるが、この日“新パネル”
攻めていたら設定5・6はありそうな結果と
なっていた。


またしても“2択の選択”をミスるさむらい
あった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
たまには“ベコタン実戦記”も宜しく!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. たあちゃん より:

    こんにちは。 たあちゃんです。
    初めの写真だと、右 目押しミスですか?w
    ここまでベルすべらないよw

    • さむらい より:

      やあやあ、たあちゃん殿、コメント感謝である。

      いやいや、よく見て頂ければわかる通り、“GOGOランプ”が光っている。

      これは“単独チェリー重複ボーナス”の時に見られるリーチ目である。

      通常の“チェリー重複”はチェリーが滑ってくる位置であるが、ハズレ側のチェリーで押した場合にこのような出目で“ペカる”事があるのだw

      “単独チェリー重複ボーナス”を搭載している、『ミラクル系』と、『ゴーゴージャグラー』だけで見る事が出来る制御である。

      ちなみにピエロの取りこぼし時にも出る出目なのでねじりポイントである!

  2. たあちゃん より:

    こんにちは。 たあちゃんです。
    いやいやそうですか。ありがとうございます。
    右押してそこまで滑ったことないから、4コマ滑って上段ピエロまでかとw
    でも上段7ビタからだけですねw

    • さむらい より:

      やあやあ、たあちゃん殿、コメント感謝である。

      言葉足りずで申し訳ない。

      この目は左からベル下段狙いとなる、『一閃』もしくは『斬鉄』での制御の話しであった。

  3. トボトボ より:

    実戦お疲れ様です。

    質問なのですが、ジャグラー万枚到達の為に
    どのくらいのボーナス回数を想定しておられますか?

    BB70 RB33で越えた人の話を聞いたことがありますが。

    教えていただければ幸いです。

    • さむらい より:

      やあやあ、トボトボ殿、コメント感謝である。

      “BIG”70回は驚愕の数値であるなw

      現実問題として我輩が良く掲げている『夢のBIG60回』『マイジャグラー2』で考えると、1日回して8800Gとした場合、“REG”35回でギリギリ届きそうである。

      設定4のベースで丁度、10,000枚となり、それ以下だと下回ってしまう。

      “Google先生”などで『差枚数』で検索を掛けると“逆算出来るツール”があるので参考にされると良い。