スーパーミラクルジャグラー実戦記!旧イベント日ならさすがに本物を使うか?検証してみた実戦記!(後編)

やあやあ、さむらいである。


三連休明けとなる、火曜はどちらのホール様も
“新台ラッシュ”だったのではないか?


“各メーカー”からお蔵入りしそうな台まで
これでもか、と販売されていたようである。


それもそのはず、来月から始まる“5.9号機”
控え、“5.5号機”、最後の大きな入替となれば
致し方無い所である。


その中でも我輩が注目するのは

『盗忍!剛衛門』

である。


“大都”と言うだけで絶対的な信頼があろう。


雰囲気やキャラデザインから『番長』を模している
のであろう事は明白であり、“番長外伝”と、言う
サブタイトルには大人の事情が伺えると言うものw


しかし、我輩が気になるのは“スペック”的な
中身などではなく、“この機種の読み方”であるw


調べてみると

『とぅす!ごうえもん』

が、正解らしいw


台の呼び出しなどで“店内アナウンス”されている
時の店員さんの照れ具合で何と言ってるのか良く、
聞き取れず、わからなかったから調べたので
あるが、照れるのも頷けるw


さむらい“注目機種”である、

『盗忍!剛衛門』

を、とくとご覧じろ!


さて、本日は“マイホの旧イベント日”になら
“本物の高設定”が入るのではないか?との、
思いからド本命の『マイジャグラー3』を蹴っての

『スーパーミラクルジャグラー』

を攻めた“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから
スーパーミラクルジャグラー実戦記!旧イベント日ならさすがに本物を使うか?検証してみた実戦記!(前編)

前編までの流れ

--sponsored link--

時はとある、9月某日。


この日は“マイホの旧イベント日”


ライバル達は強気に“119%のAT機”等に行った
ようでこの日の『ジャグラーコーナー』で、1番か
2番を争う“ド本命”となる『マイジャグラー3』
一度は押さえるも“ブログ”の為と意を決し、

『スーパーミラクルジャグラー』

を選択した我輩であった。


“ぶどう300個”を数えた時点では“1/6.38”まで
下げてしまったが、“ボーナス合算は1/113”と好調
であった為、迷わず続ける我輩であった。


気になるのはあの、『マイジャグラー3』


およそ、

『1900G程で”BB10RB19″』

と、言う展開。


『あぜ6じゃん!!!』

と、ショックを隠せないさむらいであった。

スーパーミラクルジャグラースペック

スーパーミラクルジャグラー©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2017年6月19日
導入台数約25000台
タイプノーマルAタイプ
BIG純増312枚
REG純増104枚
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/282.481/468.111/176.1796.0%
21/273.071/431.161/167.1897.8%
31/268.591/372.361/156.0499.5%
41/256.001/341.331/146.29102.0%
51/251.101/304.821/137.68104.5%
61/230.761/332.671/136.25108.1%
小役確率
設定ぶどう角チェリー中段チェリーリプレイピエロベル
11/6.361/35.161/3633.681/7.301/1029.721/1035.79
21/6.35
31/6.33
41/6.38
51/6.25
61/6.02

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2017年9月21日現在
引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
400個2478G1/6.201/5.64BB12RB91/118
500個3087G1/6.171/6.09BB16RB101/119
600個3579G1/5.971/4.92BB18RB121/119
700個4251G1/6.071/6.72BB21RB141/121
800個4806G1/6.011/5.55BB22RB161/126
900個5301G1/5.891/4.95BB23RB171/133

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

特にこれと言って“大きい見せ場”もないが順調に
当たってくれている。


ここまでで出た演出は“第2停止でテンパイ音”
のみ。


これは初代『アイムジャグラー』からある演出で
あり、“プレミア”と言って良いのか微妙なラインw


そうこうしていると“フリーズからの全消灯”と言う
我輩、初の“プレミア”が訪れる。


『ハッピージャグラー』にも“全消灯”はあるが、
『ハッピー』は第3停止で“ペカ+全消灯”


本機『スーパーミラクルジャグラー』“全消灯”
レバーオンでフリーズからの“ペカ+全消灯”
“リールは回転中”である。


“似て非なる、演出”であると、言えよう。


記念に本日の記事の“サムネイル画像”にさせて
頂いた次第である。


後ほど、『HOME』で確認されたしw


さて、実戦であるが、一時は大幅に下がった
“ぶどう”であったが、そこからドンドン、
上がっていき、“1/6.00”を切る勢いに。


ここでは“1/6.38”が下限であり、そこから
上がっていき、“1/5.89″~”1/6.38”でのブレ幅。


ここでのブレ幅の“差幅は0.49”である。


この差幅は正直大きい為、『一樹百穫』の観点
からだとあまり、芳しくない。


この、上げ下げのブレ幅が大きいのは気になる所
ではあるが、確率が良い所でのこの動きであれば
“不安要素”となるにせよ、“止める思考”には
至らない。


しかしながら、同じ“差幅は0.49”であっても
“1/6.10″~”1/6.59”で動いていたらさすがに
止めるかどうかを考えた方が良いであろう。


“ぶどう”の良し悪しだけではなく、このように
“ぶどう100個毎”の数値を記録し、そのブレ幅で
“高設定の下ブレ”なのか?はたまた、
“低設定の上ブレ”なのかを判断する基準とするのが
さむらい流奥義『一樹百穫』の概念であり、これを
会得するのにもある程度の経験も必要となろう。


まずは“ぶどう”を数える事から始め、
“ぶどう100個毎”の記録を取っていくと良い。


同じ、“ボーナス”の動きで“ぶどうが1/6.38”
と、言う、止めようか悩んだ場面。


“1/5.80”から短期間で急激に“1/6.38”まで下がった
のと、“1/6.20~1/6.38”を安定して動いていた
“ぶどう”とでは結果は同じ“1/6.38”であっても
大きく異なるのがおわかり頂けるであろう。


それを、見極めるのがさむらい流奥義

『一樹百穫』

である!


と、改めて、『一樹百穫』を説明してみたが実戦に
話しを戻そうw


“ぶどう300個”時のボーナス合算”1/113”から
徐々に下がっていき、“ぶどう900個”の時には
ボーナス合算は”1/133″まで下がってしまう。


この実戦している時は『あー』と、肩を落として
いたが、今見直すと設定6の“ボーナス合算”“1/136”
であり、それよりも良く動いてくれていたので
あるからむしろ、喜ぶべき、展開であったのだが、
そうは思わせてくれないのは、
“ガンガン当たっているあの台のせい”であるw


以下は“中盤実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
18159GRB
19135GBB
2088GBB2連
2134GRB3連
22303GBB
239GBB2連
24112GRB
2537GBB2連 全消灯
2648GBB3連
27356GBB
2836GRB2連
29126GBB
30160GRB
31402GBB
3249GRB2連
3347GBB3連
34154GBB高速回転
3547GRB2連
3678GRB3連
3778GBB4連
38310GRB
39176GBB
40331GRB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1000個5915G1/5.921/6.14BB25RB211/129
1100個6585G1/5.991/6.70BB31RB231/122
1200個7213G1/6.011/6.28BB35RB241/122
1300個7797G1/6.001/5.84BB36RB261/126
1400個8429G1/6.021/6.32BB39RB271/128
1475個8922G1/6.051/6.57BB39RB281/133

ここまでくればもはや“設定判別”は終わっており、
あとはブン回すのみであろう。


“高速回転”“流星フラッシュ”を堪能し、未だに
“ベコタンフリーズ”が引けていない事に凹む。


一見、“リプレイ重複”かのように見えてしまう
演出だがあれは

『ベコタン揃ってから777が落ちてくる』

と、言うだけの“ただの演出”であり、実際は
“単独BIG”だと立証したいのであるが、今回の実戦
でもそれは叶わなかったのであった。


たまたまかも知れないが今の所、我輩の経験上、
“フリーズが絡むプレミア演出”“単独BIG”から
しか発生していない。


早く、“ベコタンフリーズ”が見たいものである。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
41303GBB
4215GRB2連
4330GRB3連
4454GBB4連
45199GRB
4661GRB2連
47261GBB
489GBB2連
4947GRB3連
509GBB4連
5198GBB5連
5246GRB6連
53169GBB
54100GBB2連
5537GRB3連
56188GBB
5719GBB2連
5844GBB3連
59206GBB
60184GBB
6186GRB2連
6211GRB3連
63592GRB
6445GBB2連
65350GBB
6660GBB2連 流星
67269GRB
68240G止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ

実戦結果
総回転数8922G
総BIG39回(1/228.8)
総REG28回(1/318.6)
ぶどう1475個(1/6.05)
単独チェリー233個(1/38.29)
ピエロ1個(1/8922)
ベル6個(1/1487)
総収支
総投資2本
総獲得メダル3084枚
総差枚数2984枚
総収支53,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率111.1%

総括

--sponsored link--

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ

『で、あるか。。。』

このデータ表示機は一度は我輩が座ろうと押さえた
『マイジャグラー3』の終日データである。


しかも、残念な事に“他所の専業”に取られて
しまったのが残念でならない。


さすがにこの“本物”を経験したとあれば、
次回の“旧イベント日”も来てしまうに違いない。


この『マイジャグラー3』の結果と比べると霞んで
しまうが我輩の『スーパーミラクルジャグラー』
結果から見たら“本物”であったと言えよう。


“スロプロを目指す為に始めたこのブログ”であった
のに“ブログ”ありきの選択をしてしまった事
これは大いに反省すべき点であった。


せめてもの救いはこの記事を読んで喜んで下さる
門下生(読者様)が一人でも多く居てくれる事
であろう。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『スーパーミラクルジャグラー』“実戦記”
今後も頼むぜ!と、言う門下生(読者様)
さむらい“▼応援クリック▼”すべし!

全消灯
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--