マイジャグラー4実戦記!ぶどうがぶっち切っているこぜ6台をぶん回す!(後編)

やあやあ、さむらいである。

5月だと言うのに新元号と言う事でまるで、新年モード。

昭和から平成を迎えた時とはまた、違った歴史の変わり目に立ち合う事が出来た。

そのように感じた方も多かったのではなかろうか?

と言う事で我輩が掲げる目標は

『継続』

である。

“専業”としても厳しい局面を迎えているのは“実戦記”をお読み頂いている門下生(読者様)はご存知だろうが、これまで躍進してきたブログも大変、厳しい局面に陥っている。

モチベーションはただ、下がるばかりであるが、腐らずに『継続していく』事を目標に掲げさせて頂こうと思う。

さて、本日であるが、

『マイジャグラー4』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前回までの流れ

--sponsored link--

時は卯花月も初めの頃。

4月4日のゾロ目の日と言う事で我輩が攻めたのは

『マイジャグラー”4″』

であった。

初当たりは投資9本と、遅めのスタートに加え、

『ストレート624Gハマり』

とあって、投資は早くも20本を超える。

しかし、ぶどうは常に“1/6.0”を切る展開に可能性を信じ、続けていると、ぶどうの勢いはそのまま、一気に駆け上がり、節目の“ぶどう500個”所か、“ぶどう600個”まで一気に爆進するのであった。

マイジャグラー4のスペック

マイジャグラー4©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2018年7月
タイプノーマルAタイプ
コイン持ち約35.0~36.4G/50枚
天井非搭載
新たなプレミアム演出搭載!?
回転GOGO!
ふちどりGOGO!
ステップアップGOGO!
特定プレミアム演出時の新楽曲
『ねこふんじゃった』
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

虹色点灯

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
700個4045G1/5.781/5.86BB19RB161/116
800個4635G1/5.791/5.90BB21RB171/122
900個5182G1/5.761/5.47BB21RB191/130
1000個5846G1/5.851/6.64BB25RB231/122

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

普段は“ぶどう500個”を節目とし、『前編』の区切りとしていたが、あまりのボーナスの勢いに“ぶどう600個”で区切り、節目とした。

“ぶどう600個”3459Gで迎え、ボーナス“BB16RB13”であった。

序盤から終始、ぶどう“1/6.0”を切って推移し、ボーナス合算“1/119”まで上がったとあらば、

『こぜ6でしょ!』

となってもおかしくない。

むしろ、序盤から投資は20本と、かさみながらも手応えを感じていた我輩は回転数重視とし、『大車輪』で遊技していた。

“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

『大車輪』とは?

やあやあ、さむらいである。我輩がパチスロの専業になって早8年。勝つ事だけを目的とし、高設定を掴んだともあらば、食事も取らずにブン回し、トイレも我慢する。どのようにしてその機種の出率を最大限に引き出せるのか?を突き詰め、そのように打[…]

大車輪

正直、『マイジャグ系』設定6とあらば、こんなにも安定するのか?と、普段の切磋琢磨している実戦が霞んでしまう。

2連の後、“ジャグ連4連チャン”をカマすと、4045G“ぶどう700個”を迎え、ボーナス“BB19RB16”となり、合算は“1/116”と更に上昇する。

普段は設定6でもこう言う厳しい展開も有り得ると、自身に言い聞かせ、ぶどうだけを頼りに粘っているが、やっぱ、回せば反応は全く違うと感じざるを得ないw

そのように感じていたが、ここに来て少々、雲行きが怪しくなる。

“ぶどう800個”4635Gで貯めるもそこまでに得られたボーナス“BB2RB1”のみと、ここに来て失速する。

その後も346G“REG”を引き、少々重めのゲーム数の上、“REG”となり、次いで285Gで当てたのも“REG”となれば下皿のメダルは壊滅状態。

この時、“ぶどう900個”5182Gで貯め、ボーナス“BB21RB19”となり、合算は“1/130”にまで下がっていた。

少々、調子に乗っていたと、反省し、ドル箱に移したメダルに手を掛けた頃の

『BIG間1040Gハマり』

の所でやっとこ、“BIG”を引き当てる。

『こぜ6台』の凄いのはハマったらちゃんと、跳ねっ返りがある事。

ハマりから抜けると、ペカるペカる、

『ジャグ連8連チャン!』

を炸裂させ、一気に急浮上させるのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
3015:12266GRB
312GBB2連
3215:28199GRB
334GBB
3486G先光りRB
3525G先光りBB4連
3615:53179G飛び込みBB
3793G先光りBB2連
3816:21244GRB
3916:46346GチェリーRB
4017:09285GRB
4117:21165G先光りBBBIG間1040Gハマり
4223GBB
4370G先光りチェリーBB
4444GBB
4515GRB
462GRB
4742GRB
4817GRB8連チャン!

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個6483G1/5.891/6.37BB27RB251/125
1200個7045G1/5.871/5.62BB28RB271/128
1300個7584G1/5.831/5.39BB29RB271/135
1400個8195G1/5.851/6.11BB32RB301/132
1500個8770G1/5.851/5.75BB34RB361/125
1610個9380G1/5.831/5.55BB36RB411/122

“ジャグ連8連チャン”の所で“ぶどう1000個”5846Gで貯めるのであった。

一時は“1/130”まで下がった合算も“1/122”にまで回復する。

後半は“REG”に固まったが、崩壊した下皿はカチカチに回復させるには十分であった。

こうなれば、“万枚”はいかずとも、前回のように“5000枚オーバー”は出来そうな勢い。

回す作業にも拍車が掛かり、早くなる。

だが、このように意識すると失速するのが関の山で案の定の展開。

“ジャグ連8連チャン”後と言う事で多少の失速は覚悟していたが、408Gと言う、中ハマりを食らい、“ぶどう1100個”を迎えたのは6483Gであったのだが、、ボーナス“BB27RB25”、合算“1/125”となる。

更には“ぶどう1200個”を迎えるまでにまたもハマり、

『BIG間840Gハマり』

を食らってしまう。

7584G“ぶどう1300個”を迎えた時には“BB29RB27”、合算“1/135”にまで失速するのであった。

さすがにこんな所で失速するようでは“5000枚オーバー”厳しいと考えると今度は“3連チャン”から更に

『ジャグ連5連チャン!』

へと発展させる。

ここまで“BIG寄り”で推移してきたが、その均衡も崩れいつも見ている“REG先行”の展開に。

次の日は休むつもりであった為、最低限のデータだけで良いと、ギリギリまで回すと、久々となる、

『ぶどう1600個の大台』

を超え、閉店を迎えるのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
4918:14408GチェリーBB
5018:36291GRB
5118:50197GBB
5264GRB2連
5319:13229GRB
5453GチェリーBB2連
5519:39278GチェリーRB
5620:18552G先光りチェリーBBBIG間830Gハマり
5720:27105GRB
5889G先光りRB
5913GチェリーBB3連
6020:58298GBB
615GBB
6249GRB
6396G飛び込みRB
644GチェリーBB5連チャン
6521:27104GチェリーRB
6656GBB2連
6721:46180GRB
6864GRB
695G先光りRB
707GRB4連
7122:07201GBB
7234G先光りRB
7351G飛び込みRB3連
7422:24122GRB
7597GRB
7644GBB3連
7722:48158GチェリーRB
18G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数9380G
総BIG36回(1/260.6)
総REG41回(1/228.8)
チェリー重複BIG9回(1/1042.2)
チェリー重複REG7回(1/1340)
単独&中段チェリーBIG27回(1/347.4)
単独REG34回(1/275.9)
ぶどう1610個(1/5.83)
単独チェリー254個(1/36.93)
ピエロ2個(1/4690)
ベル6個(1/1563.3)
総収支
総投資20本
総獲得メダル4008枚
総差枚数+3038枚
総収支+56,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率110.8%

総括

--sponsored link--

序盤から終始、ぶどうが良かった事から、腰を据えて回すと、9380Gと、ここ最近では回せた方である。

本当は投資20本で繋がっていなければ止めるか否か、と店を一周する所であった為、捨てていた可能性を考えると、やはり、自身が有る時にぶどうが反応している時と言うのは腰を据えて、打つべきであると思わせる実戦となった。

“5000枚オーバー”とはならなかったが、“職人(仮字名)”の考えに乗って良かったと言う結果に。

結果的に半分は設定4以上であったと、思われ、最低でも

『3台はこぜ6台』

と言う、結果に満足のさむらいであった。

本日はこれにて御免!

明日の更新は“ゴールデンウィーク”と言う事でお休みさせて頂く。
ランキングに参加中である!
『職人に飯でも奢れよ!』と思われた門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

ドットピエロ
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--