マイジャグラー4実戦記!平常営業日に『こぜ6!』と言うロケットスタートをカマす!(前編)

やあやあ、さむらいである。


家ではこたつのみで生活していたのだが、さすがに
この寒さと言う事でガスヒーターを出してきた。


そして、明日も寒くなるようなのでさすがに上着を
着用せねばと考えている。


皆様方におかれましても風邪などおひきに
ならぬよう、お気を付け下され。


さて、本日であるが、『HEY!鏡』を攻めた後に

『マイジャグラー4』

を打った“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は神来月も半ば頃。


この日のマイホ“煽り機種”には

『押忍!番長シリーズ』

とあって、朝イチは『HEY!鏡』を選択。


設定6なら早めの判別が出来るだろうと言う事で
選んでいるのだが、とにかくこの『HEY!鏡』とは
相性が悪い。


相性とは違うかも知れんが、狙い台の読みが
当たらないのである。


“煽り機種”とあらば、本命から対抗
言ったように候補台の中で優劣を付け、
狙いの強い本命台から選ぶわけだが、
これが当たらない。


一応はこの候補台“当たり台”が含まれている事が
ほとんどでは有るのだが、対抗であったり、
選んだ台が“当たり台”であったりする事も多く、
本命が本当に本命で良いのだろうか?と、
反省する事が多い。


また、、本命に自信がない日に限って早い番号を
引いて本命をスカしたりと、とにかく噛み合わない
のである。


そんな言い訳を先に綴った事でこの日もダメで
あった事はお察しの通り。


時間はまだ、11:30頃であったので撤収するのには
まだ、早い。


『HEY!鏡』では投資15本で回収600枚と、負けは
したが、600枚流した貯メダル分があったので
再プレイ分位は使って帰ろうと、『ジャグラー』
掘ってみる事に。


そんな中、我輩が選んだのは

『マイジャグラー4』

候補台1台


とは言え、高設定を使っている保証もなく、
入るならと言う、候補台はいくつかあったので
初動が悪ければ即、移動しようと言う作戦に
打って出る。


果たして、作戦の行方は?

マイジャグラー4のスペック

マイジャグラー4©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2018年7月
タイプノーマルAタイプ
コイン持ち約35.0~36.4G/50枚
天井非搭載
新たなプレミアム演出搭載!?
回転GOGO!
ふちどりGOGO!
ステップアップGOGO!
特定プレミアム演出時の新楽曲
『ねこふんじゃった』
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

わかり辛いけどクルクル

この時の候補台3台あったので4本(200枚)づつ、
打っていき、気になる台があれば現金投資でも
良いか?位の軽い気持ちであった。


打ち始めると本命台と言う事も有り、1台目から
ぶどうの反応はすこぶる良い。


最初の50枚50G以上回り、期待も上がる。


打ち始めの打ち方はもちろん、『つばめがえし』
であるw


“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

ジャグラーの出玉率が2%アップする!?究極打法を伝授!さむらい流奥儀『つばめがえし』とは?


初当たりは151G“チェリー重複BIG”であった
のだが、何と、投資はわずか3本(150枚)で済んで
いた。


つまりは50枚50Gペースをキープしつつ、
それをも超える勢いで回っていたと言う事。


あまり、期待はしていなかったのでこの反応には
ビックリであった。


248G回した所で“ぶどう50個”を貯め、ぶどう
“1/4.96”と言う数値を叩き出した事で腰を据えて
打つ決意をするのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数時間ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個12:26556G1/5.561/5.56BB3RB21/111
200個13:221143G1/5.721/5.87BB9RB81/67
300個14:131806G1/6.021/6.63BB11RB111/82
400個15:072486G1/6.221/6.80BB14RB131/92

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


ぶどうが走っているからと言ってボーナスが引ける
わけでもなく、大抵は反比例して反応する事が
多いのだが、この日は違った。


2回目ボーナス178Gで引いた“REG”


この“REG”を皮切りに決して早い連チャンばかり
ではなかったが、連チャンし始め、556G
ぶどう100個を貯める。


ってか全然、100Gを超えないなと思っていたら

『ジャグ連10連チャン!』

と言う、爆連をカマしてしまうのであった!


こんな平常営業日にいったい何が起こったのか?
と言う話しである。


さすがにこんな大連チャンも中々ないので、ここは
期待しても良いのでは?と、連チャン抜けから
打ち方を『つばめがえし』から時間効率重視となる
『大車輪』に切り替える。


“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

さむらいが行きついたジャグラーの究極奥儀『大車輪』とは?余す事なく伝授!


打ち方を切り替えたのが良かったのかわからぬが、
137Gで引き戻した“REG”から更に

『ジャグ連7連チャン!』

を炸裂させたのだ!


1143G“ぶどう200個”を迎え、ぶどう“1/5.72”
と好調であったが、ボーナス“BB9RB8”
合算“1/67”と言う、ここ最近では断トツの
立ち上がりを見せる。


大抵はボーナスが走っている時と言うのはぶどう
下がりがちとなり、ハマっている時と言うのは
ぶどうが上がると言った展開が多い。


しかし、『マイジャグ系』“ガチ6”を打っている
時にたまにボーナスも走りつつ、ぶどうも良い
と言うパターンがある!

気がするのであるw


中々、そんな展開には恵まれない上、我輩は
『マイジャグ4』

『これ、絶対6でしょ!』

と言う、“こぜ6台”を打った事がないので多くは
語れないのだが、さすがにこれは期待してしまう。


こうなればもはや、我輩のターンと言わんばかりで
あったのだが、こんな勢いがいつまでも続くわけも
ない。


“ぶどう300個”1806Gで迎え、ぶどう
“1/6.02”に。


下がったとは言え、設定6よりもまだ、高い数値。


細かい連チャンを重ねるも迎えた“ぶどう400個”
2486Gと、100個貯めるのに680Gも掛かって
しまい、ぶどう“1/6.22”まで下げてしまう。


ボーナス“BB14RB13”、合算“1/92”と、
合算“1/100”以内をキープしていた。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
111:50151GチェリーBB投資3本
212:04178GRB
378GBB
444G先光りBB
574G先光りチェリーRB
672G先光りRB
755G先光りBB
881GBB
917GBB
1012G先光りBB
114GチェリーRB10連チャン!
1213:00137GRB
1379GチェリーRB
1450G先光りRB
1552G先光りRB
162GBB
1749GBB
1863G先光りRB7連チャン!
1913:36125GチェリーBB
2081GチェリーRB2連
2114:03279GチェリーRB
2214:10104GBB
2314:24165GRB
2424GBB2連
2514:35106GBB
2614:59314G飛び込みRB
2764GチェリーRB2連

総括

--sponsored link--

攻めておいて何だが、こんな平常営業日“ガチ6”
を入れるのか?と、言う話し。


しかし、過去の実戦でもここまで序盤から突っ走る
『マイジャグ4』はあったか?と言うとない。


ここは

『こぜ6でしょ!』

と言って良い展開に期待は膨らむのだが、後半は
果たして。


『後編』に続く。。。

マイジャグラー4実戦記!ぶどうが失速する中、『こぜ6』の勢いは維持出来るのか!?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
過去最高の立ち上がりに期待するぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--