マイジャグラー3実戦記!ぶどうは悪いがボーナスが引けている展開でどこまで追えるのか?(後編)

やあやあ、さむらいである。


先日お話しした“ほくろ除去”の話し。


その後の経過であるが、一応は顔と言う事で気には
しているのだが、現在は多少、赤み掛かっている
ものの、傷が大きく残りそうと言う事はなさそうで
一安心である。


また、生命保険の保証対象であったらしく、
術代どころか、お釣りがくるほどの手当てが
支給されるそうで。


毎月高い保険料を払っていた甲斐があった(?)
と、言うべきかw


ちなみに術代は健康保険が適用されており、
3割負担で前後の診療代と薬代を入れても
2万円程であった。


“ほくろ除去”はほくろが盛り上がっていたり、
5㎜以上であったりと、悪性の疑いがある場合は
健康保険が適用出来るようなので、
そう言った病院を探すと良いだろう。


ほくろでお悩みである門下生(読者様)のご参考に
なれば幸いである。


さて、本日であるが、

『マイジャグラー3』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

マイジャグラー3実戦記!開幕ロケットスタートも肝心のぶどう確率が1/7.31ってどうなの!?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は神楽月も初めの頃。


マイホの抽選に漏れた我輩が向かったのは

『マイジャグラー3』

を含む、『ジャグラー系』を煽っていた系列店


ぶどうの初動には不安があったが、刻みよく
ボーナスが当たる。


“ぶどう200個”を貯めた時にはボーナス
“BB8RB9”で合算は“1/86”と、走っていた
のだが、肝心要のぶどうはと言うと

『驚愕の”1/7.31″』

であった!


このままでは撤収するのも時間の問題ではあるが、
これ以上、ぶどうが下がる事もそうはないだろう
と、ボーナスが当たっている内は粘る事に。


すると、“設定1以下の数値”で推移し続けている
のにも関わらず、ジワジワと上がって行くぶどう
であった。


これが確率は収束していくと言うのを説明するのに
ちょうど良いと『前編』で説明させて頂いた。


“ぶどう100個”を貯めるのに640G以上と、
設定1以下で推移しているのにも関わらず、
“ぶどう500個”を迎えた時には“1/7.31”
あったぶどう“1/6.72”に。


ボーナス“BB13RB20”、合算は“1/102”と、
“REG先行”ではあったが、ボーナス確率
申し分ないが、果たして、どちらに転ぶのか?

マイジャグラー3のスペック

マイジャグラー3パネル

©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ中段チェリーピエロベル
11/6.351/36.031/7.30各1/6553.601/1024.001/1024.00
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログへ
一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数時間ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個15:324014G1/6.691/6.53BB15RB231/106
700個16:244570G1/6.531/5.56BB16RB261/109
800個17:205234G1/6.541/6.64BB20RB301/105
900個18:035785G1/6.431/5.51BB21RB321/109
1000個18:466372G1/6.371/5.87BB22RB341/114

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


ここまで、ぶどうが上がって来たとはいえ、
“1/6.72”と、まだまだ弱過ぎる数値。


すぐにでも投げたくなるような数値であるが、
続けてこれたのはすこぶる調子良く当たって
くれているボーナスがあってのもの。


投資は初期投資の3本で繋がっており、出玉にも
余裕がある。


その上、“REG先行”と言う高設定挙動である。


ここからボーナスが下がり、ぶどうも上がらない
と、なれば止めれば良いだけで、反対にぶどう
上がってくれれば高設定への期待度が上がる。


ここからはぶどうが上がるか、ボーナスが下がるか
の、どちらに転ぶか?と言う展開であった。


にも拘らず、“REG先行”にもほどがあるのでは
ないか?と言う位、引けども“REG”ばかりw


しかし、『ジャグラー』と上手く共存する為には
この“REG”とは上手く付き合わねばならん。


イライラしてしまう事もあるだろうが、そんな方へ
向け、過去に書いた記事があるのでそう言った方は
以下の記事をお読みになる事をお薦めする。

またレギュラーかよ!ジャグラーでレギュラーばかりと感じている方は必見!レギュラーの大切さを伝授!


結局は

『BIG間1412Gハマり』

の所で念願の“BIG”を引き、73Gで再度“BIG”と、
連チャンさせる事に成功し、軽傷で済ませる事が
出来たのであった。


このタイミングで“ぶどう600個”を貯め、ここでも
100個貯めるまでに653Gと、“設定1の数値”
下回るぶどう確率で推移していたが、ぶどう
“1/6.69”に。


ボーナス4014G“BB15RB23”、合算“1/106”
と、1400Gを超える“BIG間ハマり”を食らった
とはいえ、まだまだ良好であった。


374Gで引いた“REG”から

『ジャグ連5連チャン』

をカマし、ここで“ぶどう700個”を貯めるのだが、
これまでほとんどが“設定1の数値”を下回る確率で
推移していたが、556G100個を貯め、ぶどう
“1/6.53”に。


4570Gボーナス“BB16RB26”、合算“1/109”
と、当たっていたのにである。


こうなってくると、せめて確率通り位までは
上げたい所であったが、“ぶどう800個”では
“1/6.54”と伸ばせず。


だが、ここからぶどうが覚醒し、これまでにない
600Gを切るペースで“ぶどう100個”を貯めていき、
“ぶどう900個”では“1/6.43”に。


折り返しとなる“ぶどう1000個”の時には“1/6.37”
と、“設定1の数値”まであと少しと言う所まで駆け
上がり、ボーナス6372G“BB22RB34”、合算
“1/114”で折り返すのであった。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
3414:48295G先光りチェリーRB
3515:10307G先光りRB
3615:22170GRB
3711GBBBIG間1412Gハマり
3873GBB3連
3916:08374G飛び込みRB
406G飛び込みRB
4144G飛び込みRB
4299GチェリーBB
4339GBB5連チャン
4416:42204GBB
4550G先光りRB
467GチェリーBB3連
4717:00141G飛び込みRB
4817:10134G先光りチェリーRB
4913GBB
5048G先光りRB3連
5117:28156GBB
5213G先光りRB2連
5317:39112G先光りチェリーRB
5418:14489GチェリーRB
551GRB2連
5618:36304GBB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数時間ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個19:346956G1/6.321/5.84BB24RB361/116
1200個20:257598G1/6.331/6.42BB27RB381/117
1300個21:118203G1/6.311/6.05BB28RB421/117
1400個22:048852G1/6.321/6.49BB32RB441/116
1433個22:259124G1/6.371/8.24BB33RB461/115

“ぶどう1100個”でも更に上がり、“1/6.32”と、
とうとう“設定1の確率”を上回る事に成功する。


我輩の経験上の話しであるが、『マイジャグ3』
歴代の『マイジャグシリーズ』に比べて、ぶどう
荒れるイメージであり、“ガチ6”と言うデータでも
ぶどう設定1以下で推移するような経験が過去の
機種達と比べても多いと感じている。


“BIG”“REG”の差は10回以上、開いてしまった
ので閉店までに“BIG”が追い付ける展開と言うのは
正直、難しい所。


ともなれば、せめて設定通りのBIG確率にどれだけ
近付けられるか?と、奮起し、“ぶどう1200個”
時にはBIG確率“1/281”となり、“設定2の数値”
切る事に成功。


更なる飛躍を目指すも最終までに設定3BIG確率
を超えるには至らないのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
5718:51184GBB
5841GBB2連
5919:27396GチェリーRB
6078G先光りRB2連
6119:42125G飛び込みRB
628G先光りフリーズBB2連
6320:00207GBB
6430GBB2連
6520:17168GRB
6620:27140G先光りBB
6777G先光りRB2連
6820:47178GRB
694GRB2連
7021:10317GRB
7189GBB
7226G中段チェリーBB
7330GBB4連チャン
7421:34111G飛び込みRB
7588GBB
7668GRB3連
7722:07285GRB
7874GチェリーRB2連
79158G飛び込みBB
0G止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ
実戦結果
総回転数9124G
総BIG33回(1/276.5)
総REG46回(1/198.3)
チェリー重複BIG4回(1/2281)
チェリー重複REG11回(1/829.5)
単独&中段チェリーBIG29回(1/314.6)
単独REG35回(1/260.7)
ぶどう1433個(1/6.37)
単独チェリー255個(1/35.78)
ピエロ2個(1/4562)
ベル4個(1/2281)
総収支
総投資3本
総獲得メダル2,080枚
総差枚数+1,930枚
総収支+36,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率107.1%

総括

--sponsored link--

最後の最後でぶどうが悪くなり、“設定1の数値”
下回ってしまった。


しかし、REG確率“1/198”と、圧倒的な確率で
引く事が出来たので高設定であったのだろうと、
予想する。


『マイジャグ2』なら設定4でも有り得ると言う所
であるが、『マイジャグ3』となれば、設定5でも
有り得るし、むしろ設定6でもワンチャンあるか?
と予想するのであった。


せめて、“1/6.35”と言う、“設定1位の近似値”
少しでも近付いてくれただけ、良かったと言う
話しである。


さすがにあのまま、“1/7.31”で推移していたら
どこまで追ってたか?と言う話し。


ちなみにぶどう“1/7.31”で終日動いていた場合、
ぶどう差は今回の実戦値と比べて185個の差が
生まれ、差玉にすると、1295枚少ない計算となる。


ぶどうがどれだけ大事で出玉に大きく影響するのか
これで、おわかり頂けるであろう。


こう言ったいつもと異なった展開の実戦も門下生
ご参考になれば幸いである。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
いつもと違う展開で面白かったぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

ドットピエロ
Twitterで更新情報を受け取るべし!
広告