【マイジャグラー4】実戦記!朝イチのぶどう50個の時点で1/9.04の台を粘った結果とは!?

やあやあ、さむらいである。

更新が遅くなってしまい、申し訳ない。

緊急事態宣言も9月一杯で解除する方向との事で、やっと普通のらぁ麺活動が出来ると言うもの。

不要不急の外出は控え、ここ最近のらぁ活は自転車で行ける範囲で済ませている。

何処かへ用事で伺った際にだけその近くのお店を探し、訪問すると言ったスタイルで何とかネタが尽きぬようにらぁ活していた。

緊急事態宣言が解除されて一番嬉しいのはお酒が解禁される事である。

我輩はらぁ麺と共にそのお店で取り扱っているビールは何処の銘柄なのかと言ったレポートもしているので、それが出来るようになるのだ。

美味しいらぁ麺ビールの情報はこちらで綴っている。

さむらい流らぁ麺道

さむらい流スロプロ道を運営するさむらいが大好きならぁ麺を語るブログである。…

さて、本日であるが

『マイジャグラー4』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は夜長月も初めの頃。

この日は比較的設定が見込める週初めと言う事でマイホの抽選に参加する。

狙ったのは

『マイジャグラー4』

であったのだが、抽選の結果座れたのは第2候補

候補としては申し分ないのであるが、場所的に高設定が入り辛い場所なのが気になるが、果たして。

マイジャグラー4のスペック

マイジャグラー4©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2018年7月
タイプノーマルAタイプ
コイン持ち約35.0~36.4G/50枚
天井非搭載
新たなプレミアム演出搭載!?
回転GOGO!
ふちどりGOGO!
ステップアップGOGO!
特定プレミアム演出時の新楽曲
『ねこふんじゃった』
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
引用元

実戦開始

マイジャグラー4中段チェリー

いつも通り、打ち方は『つばめがえし』でスタート。

“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

『つばめがえし』とは?

やあやあ、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になっているさむらいである。皆様は、花粉症は大丈夫であろうか?さて、連日さむらい流奥儀を伝授しているがいよいよ、大詰めである。本日は最終形とも言える『究極奥儀』[…]

つばめがえし

まずは初当たりであるが、139Gで先光りからの“REG”であったのだが、何と投資は6本も掛かっていた。

ここまででぶどう12個しか揃っておらず、確率にして“1/11.58”と言う、幸先不安なスタートであった。

75Gを回した所でメダルは尽き、この時点で214Gぶどう22個“1/9.73”であった。

静かに席を立ってもおかしくないが、このようなク〇台がどのような展開を見せるか、皆様は気にならないだろうか?

いくら〇ソ台とは言え、第2候補と言う事も有り、我輩は追加投資を決意する。

とは言え、すぐ収束に走るとも限らない。

ビクビクしながら追加投資する事6本目262Gで引いたのはまたしても、“REG”

絶望の淵にっ立ちながら飲まれたら止めるか、続けるのかと言う自問自答を繰り広げていると、63Gチェリーからの“REG”

繋がってくれて喜ばしい所であるが、この63G間でぶどう1個のみであった。

そして、最初の“ぶどう50個”を貯めたのが452Gであった。

もはや、勝負にならないと思われた77Gで、この日初の“BIG”を射止める。

ゲーム開始から541G目であった。

ここで流れが好転し、途中“ぶどう100個”733Gで貯めながら、気が付けば

『ジャグ連8連チャン』

をやってのけるのであった。

一樹五十穫

--sponsored link--

マイジャグラー4中段チェリー

一樹五十穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率50個毎の確率BRBR合算確率
50個452G1/9.041/9.04BB0RB21/226
100個733G1/7.331/5.62BB2RB51/105
150個1139G1/7.591/8.12BB5RB61/104
200個1484G1/7.421/6.90BB7RB61/114
250個1792G1/7.171/6.16BB7RB61/138
300個2080G1/6.931/5.76BB7RB81/139
352個2484G1/7.071/7.77BB9RB101/131

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

先にネタバレとなってしまうが、あまりのぶどうの悪さに普段は“ぶどう100個置き”で数える『一樹百穫』であるが、今回は“ぶどう50個置き”にカウントする『一樹五十穫』で収集している。

最初の“ぶどう100個”の時点で“1/7.33”を記録したが、序盤に比べたら大分上がってくれた。

それでも、眩暈が起きるレベルなので、この8連チャンがなければ続けていたかもわからない。

203G“BIG”を挟み、連チャンが抜けたと思われた104G“BIG”を引き戻すとそこから

『BIG3連チャン』

を炸裂させると、“ぶどう200個”1484Gで貯める。

“ぶどう150個”が抜けているが、良い切り目がなかったので割愛させて頂いたが、ぶどう確率“1/7.59”であった。

それに比べるとぶどう確率“1/7.42”と、上がってはいるが、我輩が打っているのは『ゴーゴージャグラー』ではなく、『マイジャグラー4』である。

今すぐぶん投げたい気持ちではあるが、この時点でボーナス“BB7RB6”となり、合算は“1/114”と止められる確率ではないので継続。

するとここで、この日初の300Gオーバーを食らうと、ボーナスを引けぬまま、“ぶどう250個”1792Gで貯める。

ここは、ストレートで599Gハマりを食らい、当たったのは“REG”となり、すぐさま3G“飛び込みREG”を射止めると、2080G“ぶどう300個”を貯め、この時点でぶどう確率“1/6.93”まで上がっていた。

結局

『BIG間891Gハマり』

の所で久々の“BIG”を拝むと、ここで“ジャグ連3連チャン”へと発展させ、115G“REG”を引き戻し、連チャンが抜けた所で“ぶどう352個”2484Gで貯めるのであった。

以下は“の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:17139G先光りRB投資6本
210:42262GRB追加6本
363GチェリーRB
477GBB
574G先光りRB
680GBB
723G先光りRB
828GRB
983G先光りBB8連チャン
1011:38203GチェリーBB
1111:47104GBB
1260GBB
1327GBB3連
1412:51599G飛び込みRB
153G飛び込みRB2連
1613:26289GBBBIG間891Gハマり
17100GチェリーRB
1814GBB3連
1913:50115G飛び込みRB
141G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数2484G
総BIG9回(1/276)
総REG10回(1/248.4)
チェリー重複BIG1回(1/2484)
チェリー重複REG2回(1/1242)
単独&中段チェリーBIG8回(1/310.5)
単独REG8回(1/310.5)
ぶどう352個(1/7.06)
単独チェリー71個(1/34.99)
ピエロ0個
ベル2個(1/1242)
総収支
総投資12本
総獲得メダル633枚
総差枚数+33枚
総収支+0ポイント(5.2枚交換)
出玉率100.4%

総括

--sponsored link--

なぜ、止めたのかと言うと、やっとこ上がってきた中で“ぶどう300個”を貯め、この時点で“1/7.0”を切れたのに、ここから“ぶどう50個”を貯めるのに770Gも掛け、再度ぶどう確率“1/7.07”を超えて来たので、我慢の限界が来たのであった。

節目の“ぶどう500個”までに打ち続けられるレベルの“1/6.35”をまで辿り着く為には691Gぶどう148個引かなければならないと考えたら無理であると判断し、止める決断をしたのであった。

結果的に閉店チェック時に何処まで伸びたのかデータを確認すると、およそ7250G“BB32RB19”となり、合算が“1/142”であった。

ボーナスだけで見たら設定4位はあったかも知れないが、仮にぶどう確率“1/7.0”で推移していた場合、設定1と比べても“ぶどう106個”の差、742枚の損失があったと考えると止める判断は正解であったのではないかろうか。

最終的にチャラの時点で引けただけ良かったと判断しているが、参考になっただろうか?

本日はこれにて御免!

次回更新日は9月日29を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2021/10/15 19:43:42時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
ジャグビー
Twitterで更新情報を受け取るべし!