【マイジャグラー3】実戦記!1%でも勝率を上げる為に必要なのは止めるか否か判断する物差しである!

やあやあ、さむらいである。

日頃から記事をお読み下さり、誠に感謝である。

前回の記事であるが、タイトルからしてやる気のない“実戦記”であったのだが、お読み頂いただろうか?

前回のタイトルはこちら“【マイジャグラー4】実戦記!結果から先に言うと夕方には止めるけど参考になるの!?”

マイジャグラー4実戦記

やあやあ、さむらいである。皆様は選挙に行っただろうか?岸田政権下では苦戦するのでは?と言われていたが、結果的に自民党は絶対安定多数の261議席を獲得し、野党筆頭の立憲民主党が議席を減らし、日本維新の会がその分、大きく議席を伸ばした形[…]

マイジャグラー4BAR揃い白ペカ

正直に言ってネタが少なくなってきたので穴埋め的な“実戦記”であったのだが、これが久々のGoogle砲にヒットしたのである!

Google砲をご存知ない方に説明すると、Google砲とはGoogleアプリなどを開いた時に出て来るお薦め記事の事。

狙って載せる事は難しいが、そこに載ると普段からジャグラーで検索しているような方々にヒットするので、入門生(新規読者様)が一気に増えるのである。

コロナ前はちょくちょくGoogle砲が炸裂していたのだが、最近は滅法なくなっていた。

“高設定ウマ~”と言った勝ち戦よりも、夕方まで引っ張られて止めるような“実戦記”の方が需要が有ると言う事なのだろうか?

もしかしたら需要があるのかも知れんと言う事で、今回も夕方には止めてしまうような

『マイジャグラー3』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は陽月も月末の頃。

この日は週初めと言う事で比較的、高設定が見込める日。

とは言え、ライバルは少なめと言う事も有り、増台されたばかりの

『マイジャグラー3』

第2候補の台を押さえる事が出来た。

一通りの“開店チェック”を済ませ、打ち方はいつものように『つばめがえし』で打ち始めるとわずか8G“なばべ”が降臨し、飛び込み“REG”を射止める。

“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

『つばめがえし』とは?

やあやあ、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になっているさむらいである。皆様は、花粉症は大丈夫であろうか?さて、連日さむらい流奥儀を伝授しているがいよいよ、大詰めである。本日は最終形とも言える『究極奥儀』[…]

つばめがえし

“なばべ”と言うのは『つばめがえし』で遊技した時に出現する、右リールに“7・BAR・ベル”が出現した時の出目の事を言い、ビタ止まりであればこの時点で“単独REG”が確定するので、そのまま揃える事が出来るのだ。

ちなみに、“なばべ”ビタ止まりで“単独REG”が確定するのは『マイジャグ系』で、機種に寄っては“単独REG”だけでなく、“チェリー重複BIG”と言った機種もある。

ぶどうの揃いも良く、何とか持ちメダルで“REG”へと繋げると、“ぶどう50個”238Gで貯めるのであった。

マイジャグラー3のスペック

マイジャグラー3パネル©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
引用元

一樹百穫前半戦

マイジャグラー3黄色ペカ

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個609G1/6.091/6.09BB1RB41/122
200個1298G1/6.491/6.89BB2RB71/144
300個2007G1/6.691/7.09BB7RB91/125
400個2618G1/6.551/6.11BB7RB101/154
500個3209G1/6.421/5.91BB8RB131/152

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

ぶどうは絶好調であったが、“全飲まれ”を喫し、追加投資を強いられる。

追加投資8本334Gで、“REG”を射止める。

そして、ここでやっとこ“初BIG”連チャンで射止め、ここは3連チャンへと発展する。

すると、最初の“ぶどう100個”609Gで貯めるのであった。

やっとこ、連チャンしたと喜びも束の間、本日2度目300Gオーバーを食らう。

しかし、ここは335Gで踏み止まり、“REG”連チャンさせる。

だがしかし、1000Gを超えた所でこの日3回目“全飲まれ”を喫っしてしまう。

しかし、ここは追加1本“REG”へと繋げたが、これもすぐに飲まれ、追加2本で念願の“BIG”を射止める。

ここで“ぶどう200個”1298Gで貯め、一気にぶどう確率“1/6.49”と大きく下げてしまう。

ボーナス“BB2RB7”となり、合算は“1/144”であった。

ここから激しい連チャンはないものの、“BIG”を連続で引き始め持ちメダルも増えていた。

213G“BIG”を引き当てると、そこから

『ジャグ連4連チャン』

を炸裂させる。

ここで、“ぶどう300個”を貯めたのであるが、“ぶどう100個”を貯めるのに709Gも要してしまい、ぶどう“1/6.69”に。

ボーナス“BB7RB9”、合算も“1/125”と、“REG”に近づいて来た事と合算が上がりメダルにも余裕が出て来たので止めずに続行。

とここで、またも300Gオーバーの試練が訪れる。

当たったのは440G“REG”と試練は続き、2618Gを回した所で“ぶどう400個”を貯める。

先程“1/125”にまで上がったボーナス合算であったが、“1/154”まで失速。

次のボーナス273Gを回した所での“REG”と試練続行となり、気が付けば全ての持ちメダルは尽きてしまう。

この時点で投資は12本2761Gを回し、“BB7RB11”ぶどう確率“1/6.54”と言った所。

止めるか否かと言う場面であったが、我輩の判断は続行であった。

最初に“REG先行”と言う展開からの流れでボーナスが当たり始めるとぶどうが失速するお約束のパターンであったが、ボーナス失速し始めた現段階でぶどうが上がり始めていたから。

ここでぶどう“1/6.69”よりも更に悪くなっていたら止めていたかも知れん。

そんな中で300Gオーバーを食らい、結局“BIG”が引けたのは

『BIG間1040Gハマり』

追加投資7本を入れた所であった。

この“BIG”を皮切りに“REG2回”ではあるが、“ジャグ連3連チャン”へと発展させ、節目の“ぶどう500個”3209Gで貯めるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:088G飛び込みRB投資1本
210:17115G飛び込みRB
3334G飛び込みRB追加8本
437G先光りBB
57G飛び込みRB3連
611:10335G先光りチェリーRB
730G飛び込みRB2連
811:25161GRB追加1本
911:36127GBB追加2本
1011:49159GチェリーBB
1112:03183GBB
1271GBB2連
1312:27213GBB
1438GRB
1581G飛び込みRB
1621GチェリーBB4連チャン
1713:13440G飛び込みRB
1813:33273G飛び込みRB
1914:05327GチェリーBB追加7本
BIG間1040Gハマり
2012G飛び込みRB
2162GRB3連

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

マイジャグラー3BAR揃い緑

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3854G1/6.421/6.45BB10RB131/168
673個4324G1/6.421/6.44BB11RB131/180

良いのか悪いのか続行した所、“ぶどう500個”の時点でぶどう確率“1/6.42”まで上がっていた。

まだ、伸びしろは有りそうであったが、3391Gを回した所でこの日、5回目となる“全飲まれ”を喫する。

投資額が膨らんで来ており、この時点で既に19本

ぶどう確率に注目するとこの時点で“1/6.39”と、設定1以下の数値。

“REG先行”の展開で“REG確率”“1/261”と言う状況。

色々加味して止める判断を下す方も多いと思うし、それはそれで正解だと思うのであるが、我輩の判断はこの時点では続行であった。

後々に止めるにしてもまだ時間が掛かりそうであると考え、いつもとは違うタイミングであったが、ここで昼休憩を取る事に。

休憩を挟みながらなぜ、我輩は続行したのかを語らせて頂くと、まずは設定が入る状況下で第2候補の台を攻めていた事。

そして、現段階でぶどう確率設定1以下の数値であるのに続けた理由であるが、上がっていたから。

今は“1/6.39”かも知れないが、問題は終日回した時点で高設定の数値になっていれば良いはず。

一日回して“ぶどう1500個”を数えた時点で“1/6.07~6.23”付近で着地してくれれば良いのである。

一時は“1/6.69”を叩いたが、そこからジワジワと上がって推移していて、あと半日回せば“1/6.07~6.23”付近で着地する可能性は十分にあると考えたからこその続行であった。

懸念するのは現金投資が嵩みつつ、ボーナスが当たらない事。

出来れば投資は30本を超えて欲しくないと考えており、もし超えてもなお追加するような場面は“REG先行”でぶっちぎっていて、且つぶどう確率“1/6.07”を上回って推移しているような時のみとしている。

今回の判断はまだ、総投資が30本を超えていなかった事と、挽回出来る可能性に賭けたものであった。

ただ、ここからの止める判断はシビアにしていかなければならない。

そんなこれからの作戦を練りつつ、休憩から戻ると勝負再開となるのは追加投資の場面から。

追加投資のボタンを押す度になぜ、こんな苦行を選んでしまったのかを問う、悪循環。

一先ずは当たるまでは引く訳には行かず、どうか30本を超えてくれるなと言う事だけを願っていた。

当たったのは追加8本、総投資27本の所で、671Gの所で引けのは“飛び込みBIG”であった。

ここで飛躍するドラマを思い描いていたが、連チャンせず、諦めかけた矢先の103G“BIG”を引き戻し、3854Gを回した所で“ぶどう600個”を貯める。

一時、追加投資と腹を決めた時は“1/6.39”まで上がっていたぶどうはここに来て、“1/6.45”と下がっていた。

ここも連チャンせず、ここまでかと諦めかけた124G“BIG”を引き戻し、“BIG2回分”程のメダルを有す。

これ以上の追加投資はしないと腹に決め、飲まれるまでは見届けようと続行。

この後の展開は根性見せる事もなく、そのままストレートで打ち進め、446Gを回した所で“全飲まれ”を喫っし、店を後にするのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2215:27617G飛び込みBB追加8本
2315:36103G飛び込みBB
2415:56124G先光りBB
446G止め全飲まれ

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数4324G
総BIG11回(1/393.1)
総REG13回(1/332.6)
チェリー重複BIG3回(1/1441.3)
チェリー重複REG1回(1/4324)
単独&中段チェリーBIG7回(1/617.7)
単独REG12回(1/360.3)
ぶどう673個(1/6.42)
単独チェリー138個(1/31.33)
ピエロ7個(1/617.7)
ベル7個(1/617.7)
総収支
総投資27本
総獲得メダル0枚
総差枚数▲1282枚
総収支▲27,000ポイント(5.2枚交換)
出玉率90.1%

総括

--sponsored link--

6回目“全飲まれ”となった時点でのデータであるが、4324Gを回して、“BB11RB13”となり、合算は“1/180”ぶどう確率“1/6.42”であった。

止めるか否かの判断であるが、飲まれずにボーナスを繋げていたら、まだまだ続けていたかも知れん。

ただ、これ以上回しても追加投資を強いるデータではなかった為に飲まれたら止めようと言う判断であった。

結果的にこの日この台の最終データは、およそ5800G回され、“BB13RB17”と言う極悪のデータで閉店を迎えていた。

結果だけ見れば止めて良かったとなるが、ここで止めたのが正解だったのかは人が変わればわからないし、続けていれば勝っていたかも知れないが、少なくともバカ出しされなかったので良かったと安堵するのであった。

いつ、いかなる時も止め時と言う引き際が大事なので、ご自身の押し引きで必要となる“物差し”の精度を上げる参考になれば幸いである。

本日はこれにて御免!

次回更新日は11月12日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2021/11/30 20:05:59時点 Amazon調べ-詳細)

--sponsored link--
マイジャグラー3_25分割青
Twitterで更新情報を受け取るべし!