【マイジャグラー3】実戦記!追加投資を強いられてもストレスなきREG先行の展開ってあるよね!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

振り返ると、気が付けば過去1か月程、高設定を打った記憶がない。

攻めれる日のみと絞って攻めてはいるが、ツモれずに昼過ぎには撤退を繰り返して久しい。

お陰でらぁ麺を毎日のように食べているので一行に痩せられる気配はないw

なんか、毎度同じような事を言っている気がするがそんな毎日を繰り返しているので致し方ない。

もし、“実戦記”が尽きるようなことがあれば、らぁ麺ブログ記事に注力するのでそちらを楽しんで下され。

さて、本日であるが

『マイジャグラー3』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は梅津月も月末の頃。

この日は数少ない高設定が一番見込める“旧イベント日”であった。

最近、やり方を変えているマイホではなく、系列店の抽選に参加する。

そして、例に漏れず

『マイジャグラー3』

を狙っていく。

なぜなら、系列店には『マイジャグラー4』がないからである。

他に攻められる『ジャグラー』が有るとすれば、『Sアイムジャグラー』『スーパーミラクルジャグラー』位なもの。

出玉率的にも優先度は『マイジャグラー3』に軍配が上がる。

『Sアイムジャグラー』設定6ではなく、設定5なのかな?と言う台しか打った事がないので選択肢から外した。

なので、番号が悪ければ『スーパーミラクルジャグラー』を攻める事もある。

ただ、この日の抽選番号は4番を引き当てる事が出来たので、『マイジャグラー3』本命台に座る事が出来たのであった。

果たして、“旧イベント日”本命台はどのような結果をもたらすのか?

マイジャグラー3のスペック

マイジャグラー3パネル©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
引用元

実戦開始

マイジャグラー3ピエロ揃い

いつもとはちと、違った話の繋げ方になったのはいつもとは違う展開になったからなのだが、ここはいつも通りに進めさせて頂こう。

まず、初当たりはミニマムとなる初期投資1本となる18G“REG”を引き当てる。

しかし、79G後には“全飲まれ”となり、“1本で万枚”の夢は早くも潰えるのであった。

この時点で97Gを回して、ぶどう13個しか揃っておらず、微妙と言わざるを得ないがまだまだ序盤なので追加投資をすると、わずか1本“REG”を引き当てる。

しかし、これも飲まれてしまい、追加投資を行うと、追加3本で引き当てるもここも“REG”であった。

そして、最初の“ぶどう50個”316Gで貯めるのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

マイジャグラー3BAR揃い

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個594G1/5.941/5.94BB0RB71/85
200個1222G1/6.111/6.28BB4RB91/94
300個1832G1/6.111/6.10BB6RB111/107
400個2474G1/6.191/6.42BB8RB131/118
500個3057G1/6.111/5.83BB9RB181/113
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

“ぶどう50個”の時点では“1/6.32”と微妙な数値ではあったが、
3連続”REG”と言う事で期待感は高まる。

更にここから

『REG3連チャン』

へと発展させる。

そして、引き戻しとなる128Gで先光るのだが、ここも“REG”となり、“ぶどう100個”594Gで貯めるのであった。

この“ぶどう100個”の時点で、“BIG”は未だ引けていなかったが、“REG”7回と言う、快挙を達成し、ぶどう確率“1/5.94”と、高設定しか見えない展開であった。

果たして、“初BIG”を射止められるのはいつになるのかと、ワクワクしていたのだが、ここで

『ジャグ連4連チャン』

へと発展させ、最後には

『BIG間677Gハマり』

となる所で念願の“初BIG”を射止めるのであった。

酷い展開にも見えるかも知れないが、我輩の感覚では意外と早く引けたと言うもの。

“初BIG”までに1000Gを超える事もザラに経験しているので、拍子抜けした。

むしろ、677Gの間に“REG”8回も引けている展開に奇跡すら感じていた。

これで、ぶどうが良いとなれば

『高設定あざっす!』

な展開でしかないのである。

ただ、“初BIG”を射止めたからと言って、2回目“BIG”が中々引けない事もあるが、今回は連チャンではないが、立て続けに“BIG”を重ね、“ぶどう200個”1222Gで貯めた時点でボーナス“BB4RB9”となり、合算は“1/94”となっていた。

ぶどう確率“1/6.11”となり、十分な数値であった。

最初はいつも『つばめがえし』で遊技しているのだが、この日は高設定濃厚な展開から『大車輪』で遊技するのであった。

“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

『大車輪』とは?

やあやあ、さむらいである。我輩がパチスロの専業になって早8年。勝つ事だけを目的とし、高設定を掴んだともあらば、食事も取らずにブン回し、トイレも我慢する。どのようにしてその機種の出率を最大限に引き出せるのか?を突き詰め、そ[…]

大車輪

展開としては“REG先行”が目に付くが、“BIG”が足りない分を補ってくれている。

そんな安心感があったのだが、ここに来て

『ストレート552Gハマり』

を食らってしまい、そのまま

『BIG間709Gハマり』

となり、“ぶどう300個”1832Gで貯める。

ボーナス“BB6RB11”となり、ぶどう確率は変わらず、“1/6.11”をマークしていた。

勢いのまま遊技していると、“ぶどう400個”2474Gで貯め、ぶどう確率“1/6.19”まで下げてしまう。

ただ、ボーナス“BB8RB13”となり、“REG先行”の展開も大分、“BIG”が上がって来た印象。

さぁ、ここからと意気込むと

『ジャグ連5連チャン』

を炸裂させたのだが、5連チャン全てが“REG”となり、3057Gで節目の“ぶどう500個”を貯めるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:0618G先光りチェリーRB投資1本
284GRB追加1本
2連
310:31171GチェリーRB追加3本
465G飛び込みRB
530GチェリーRB3連
610:48128G先光りRB
788GチェリーRB
873GRB
920GチェリーBBBIG間677Gハマり
4連チャン
1011:14141GBB
1111:25136G先光りBB
1217GチェリーRB
1313GBB3連
1412:09552GRB
153GチェリーRB2連
1612:22154GBBBIG間709Gハマり
1756GBB2連
1812:52325G先光りRB
1913GRB2連
2013:08198G先光りBB
2181GチェリーBB2連
2213:30190GチェリーRB
2361GRB
249GRB
2510G先光りチェリーRB
266GRB5連チャン
2713:54218GチェリーBB

総括

--sponsored link--

“ぶどう500個”の時点でボーナス“BB9RB18”となり、合算は“1/113”をマークする。

ぶどう確率“1/6.11”まで回復したのだが、間を詰めていた“BIG”1回しか引けず、逆に“REG先行”の展開に。

ただ、ここまでの展開から読み取れるのは高設定濃厚と言う事。

と言う訳で、流れが変わるのも嫌だったので、ここでいつものように休憩は取らず、コンビニの軽食で済ませ、遊技に戻るのであった。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。冒頭の枕詞が思いつかないので、我輩が別で綴っているらぁ麺ブログのご紹介をさせて頂きたいと思う。我輩がらぁ麺好きなのは多くの門下生(読者様)はご存知かも知れない。しかし、こちらのブログ程、流行っていないの[…]

ジャグビー

本日はこれにて御免!

次回更新日は4月16日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2021/09/27 19:27:01時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
マイジャグ
Twitterで更新情報を受け取るべし!