【マイジャグラー5】実戦記!今年中に設置を予定されるスマートパチスロとは!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

2022年11月を目標に、“スマートパチスロ”なる次世代規格の遊技機が導入予定だそうな。

結構前から“スマートパチスロ”“スマートパチンコ”が出るよと言う話題は出ていたが、やっとこ具体的な導入の話まで辿り着いたようで。

そもそも、その“スマート機”とは何ぞや?と思い、軽く調べてみた。

ざっくり言うと、“スマート機”だとメダルや玉を使わずに遊技出来るようになると言う。

恐らくはクレジットやサンドなどでデジタル上に表示されるのであろう。

これによって、得られるメリットはあるのだろうか?

パチンコが現金機からCR機に規格を変更しようとなった時は、CR機のスペックを爆裂機にしてどんどん導入させ、最終的に現金機はなくなった。

新たな規格と言う事はメダルサンドを変えなくてはいけなくなったり、ホールコンピューターも対応させる必要があり、初期投資がかなり掛かる事が容易に想像出来る。

となれば、過去に習って“スマート機”の出玉性能を著しく上げる事で、ホールにもメリットが生まれる為、規制が緩和される可能性がある。

現段階ではゲーム数による有利区間の撤廃や、出玉の上限が差枚数にするなどが考えられているようである。

後は物理的にメダルや玉に触れずに遊技出来る事で衛生面の向上され、ホールの洗浄作業の軽減などメンテナンスに掛かる費用の節約にも繋がる。

パチンコ機はパーソナルシステムの導入が進み、都内では玉箱を積み上げられる光景が見られなくなった分、店員さんの負担は大幅に減ったので、人件費の削減にも繋がっている事だろう。

見た目的な部分で出ているとか視認出来なくなった事で、それによる集客効果や客の自己満足と言った部分は無くなってしまっているように思う。

“スマート機”化によって、頭上にドル箱を積み上げる光景が見られなくなるとなれば寂しい気もする。

我輩としては遊技人口が減っていく歯止めになれば良いと思っているが、CR機導入の時ぐらいのインパクトがないとそれも難しいと思っている。

果たして、この業界は今後どうなる事か、見届けたいと思う。

さて、本日であるが

『マイジャグラー5』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は水無月も初めの頃。

この日はまたも、店長が変わってからやっているのかわからぬ“ジャグラー煽りの日”であったが、月初めなので少しは期待が出来るのかと攻めてみる。

狙うは

『マイジャグラー5』

であるのだが、凹み台の上げ狙いをするべきか、それとも高設定の据え置き狙いをするべきか、悩ましい所。

選べるのは抽選結果次第と結果を見ると、1番手w

それならド本命を攻めるのがいつもの我輩なのであるが、事もあろうかこう言う日に限って、際立った凹み台がないではないか。

中途半端な凹み上げの2択を攻めるか、前日絶対に設定6だろうと言う爆出し台の据え置きを狙うか。

悩んだ末に我輩が選んだのは、前日爆出しの据え置き狙いであった。

果たして、運命の2択はどちらに転ぶのか?

マイジャグラー5のスペック

マイジャグラー5_パネル
©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2021年12月
タイプノーマルAタイプ
BIG純増約240枚
REG純増96枚
天井非搭載
プレミアム演出告知ランプにトラっぴが出現したら、肉球をタッチする事で様々なプレミアム演出が出現!?
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/273.11/409.61/163.897.0%
21/270.81/385.51/159.198.0%
31/266.41/336.11/148.699.9%
41/254.01/290.01/135.4102.8%
51/240.11/268.61/126.8105.3%
61/229.11/229.11/114.6109.4%
小役確率
設定ぶどうリプレイチェリー
1調査中調査中調査中
2
3
4
5
6

*中段チェリーは別フラグ

引用元

実戦開始

マイジャグラー5赤ペカ

どちらに転ぶのか?と言いつつ、記事にしている時点でそれなりの展開であった事が容易に想像出来るので、綴っていて恥ずかしい。

さて、実戦であるが、初当たりは投資2本46Gで先光りからのチェリー重複で“REG”を射止める。

こちらは107Gを回した所で飲まれ、追加投資に。

153Gぶどう21個と振るわないが、まだまだ序盤過ぎるのでデータは気にせず追加投資を行うと、わずか追加1本“REG”が飛び込む。

この時序盤の打ち方は例の通り『つばめがえし』で遊技していた。

“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

『つばめがえし』とは?

やあやあ、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になっているさむらいである。皆様は、花粉症は大丈夫であろうか?さて、連日さむらい流奥儀を伝授しているがいよいよ、大詰めである。本日は最終形とも言える『究極奥儀』[…]

つばめがえし

何とかぶどうも揃いだし、297Gを回した所で最初の“ぶどう50個”を貯めるのであるが、その直後にまたも“全飲まれ”を喫する。

お次も追加1本チェリー重複から“REG”を射止め、これで“BIG”なしの“3連続REG”である。

嫌な予感が頭をよぎるが、59G“初BIG”を引き当て、“ジャグ連3連チャン”を達成したかと思えば、118G“REG”を引き戻すと

『ジャグ連4連チャン』

をカマし、途中で“ぶどう100個”599Gで貯めるのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

マイジャグラー5BAR揃いピンクペカ

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個599G1/5.991/5.99BB3RB51/75
200個1285G1/6.431/6.86BB7RB71/92
300個1858G1/6.191/5.73BB11RB81/98
400個2421G1/6.051/5.63BB12RB111/105
500個3096G1/6.191/6.75BB16RB161/97

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

3連からの引き戻しからの4連チャンとあって

『実質ジャグ連7連チャン』

を炸裂させた訳で、“ぶどう100個”時点で合算は“1/75”と言うロケットスタートにまさか据え置き?と言う期待が高まっていた。

前日爆出ししていた知人に尋ねるとぶどうもそこそこ良かったそうな。

期待をして回していると、200G“REG”単発に続き、166G“REG”と、ここまでで“BB4RB7”と、“REG先行”の兆しが現れるが、“BIG”連チャンさせると流れは変わり、194Gで引いた“BIG”から“ジャグ連3連チャン”させ、“ぶどう200個”1285Gで貯める。

ここでボーナス“BB7RB7”となり、“1:1”となったが、ぶどう確率“1/6.43”まで下がってしまう。

この後、246Gで引いた“BIG”から2連続ジャンバリの

『BIG3連チャン』

を射止め、出玉を一気に伸ばす。

“ぶどう300個”1858Gで貯め、ぶどうは未だに“1/6.19”であった。

せっかく、ボーナスが当たってくれているのにぶどうが残念過ぎる。

きっと、前日の名残りで失速するのであろうと期待はしていなかった。

ここで、単発2連続からの300Gオーバーを食らう。

しかし、357Gで踏み留まると

『ジャグ連4連チャン』

をカマし、“ぶどう400個”2421Gで貯める。

ここでやっとこ、ぶどう“1/6.05”まで上昇するも、まだまだ設定1以下であり、せめて“1/5.9”は切りたい所。

この後、245Gで引いた“BIG”を皮切りにこの日一番の

『ジャグ連6連チャン』

を炸裂させ、抜けたと思われた106G“REG”を引き戻し、“REG2連”

『実質8連チャン』

をやってのけ、節目の“ぶどう500個”3096Gで貯めるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:1346G先光りチェリーRB投資2本
210:24157G飛び込みRB追加1本
310:36142GチェリーRB追加1本
459GBB
515GRB3連
610:52118G先光りチェリーRB
751GチェリーBB
83GBB
947GBB4連チャン
1011:18200G先光りチェリーRB
1111:30166GRB
1234GBB2連
1311:49194GBB
143GBB
15100GチェリーRB3連
1612:19246GBB
172GBB
182GBB3連
1912:37164GBB
2012:49143GRB
2113:15357G先光りBB
2288G先光りチェリーRB
2338G先光りチェリーRB
2483GBB4連チャン
2513:49245GBB
2627GRB
273GチェリーRB
2813G飛び込みRB
2967GBB
3043GBB6連チャン
3114:17106G先光りチェリーRB
3246G先光りRB2連

総括

--sponsored link--

“ぶどう500個”の時点でボーナス“BB16RB16”となり、ボーナス比率“1:1”とし、合算は“1/97”と、申し分ない。

しかし、肝心要のぶどう確率“1/6.19”まで再度下がってしまい、どっちつかずの展開に。

いつものように後半失速して終わるのか、それともぶどうが上がって前日の据え置きを確信するのか、果たして。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。円安、物価高と課題が多くある中で、参議院議員の公示が6月22日に行われた。日本はデフレ経済が続いている中で、インフレに転じるような施策を行ってきたはずが、いざインフレに転じると、願っていた良いインフレではな[…]

マイジャグラー5紫枠ペカ

本日はこれにて御免!

次回更新日は6月23日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2023/03/27 20:18:56時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
マイジャグラー5ピンク枠ペカ
Twitterで更新情報を受け取るべし!