ハッピージャグラーVⅡ実戦記!過去最高の出足の先に待ってた結果とは!?(後編)

やあやあ、さむらいである。


『一生に一度はお伊勢参り』

と、我輩も心に決めていたのになぜ、この歳に
なるまで行っていなかったのか?と、今では
不思議でならない。


道中の予定は新幹線で名古屋まで行き、電車を
乗り継いで伊勢へ。


夕方、到着予定なのでそのまま宿でゆっくりし、
翌日は午前中から“お伊勢さん参り”に。


外宮内宮と周り、内宮では御饌(御払い)を
してもらう予定。


その後は“おはらい町、おかげ横町”で散策し、
お昼か、食べ歩きをするつもりである。


門下生(読者様)の方から“赤福”をお薦めされた
ので行ってみたいと思う。


夜は新幹線の時間まで余裕があれば名古屋
夕飯でも食べようかと思っている。


名古屋駅から近い所でお薦めあれば教えて下されw


ちと、タイトな予定であるが、目的は果たせるので
近々、行って参る。


どこかでコメントの返信や更新が滞る可能性も
あるがご了承下され。


さて、本日であるが、昨日からの続きとなる

『ハッピージャグラーVⅡ』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

ハッピージャグラーVⅡ実戦記!年末の回収日にまさかの過去最高の出足!?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は年積月も年末の頃。


2018年最後の“旧イベント”が終わり、

『年末年始のブッコ抜き営業』

がいつから始まるのか?と言った状況で朝イチは
マイホ“煽り機種”に掲げられた

『HEY!鏡』

を攻めるが、設定6否定で早めの撤退。


次なる攻め手と、移動したのは

『ハッピージャグラーVⅡ』

“煽り機種”に掲げていた系列店


どこに入ってもおかしくない履歴の中、
唯一の朝イチ台に運命を感じ、攻める事に。


ぶどう確率が重めの『ハッピー』“驚愕の数値”
推移していくぶどうであったが、比例してボーナス
も申し分ない“過去最高”と言って良い出足を
飾るのであった。

ハッピージャグラーVⅡのスペック

ハッピージャグラーVⅡ©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/287.441/409.601/168.9195.70%
21/282.481/364.091/159.0797.64%
31/273.071/341.331/151.7099.90%
41/264.261/315.081/143.72102.82%
51/252.061/287.441/134.30106.03%
61/240.941/273.071/128.00108.80%
小役確率
設定ぶどう確率中段チェリーチェリー
11/6.69各1/6553.61/55.04
21/6.63
31/6.58
41/6.40
51/6.35
61/6.30
設定リプレイピエロベル
11/7.31/655.361/655.36
2
3
4
5
6
単独ボーナス確率
設定単独BIG単独REG
11/414.781/655.36
21/404.541/564.97
31/385.511/546.13
41/394.801/496.48
51/368.181/455.11
61/344.931/455.11
同時成立確率
設定中段チェリー+BIG角チェリー+BIG角チェリー+REG
1各1/6553.601/1310.721/1092.27
21/1024.00
31/910.22
41/1057.031/862.32
51/780.19
61/682.67
先光り選択率
設定単独BIG時単独REG時
130.79%37.60%
231.86%34.40%
331.86%34.89%
434.42%33.47%
534.38%32.85%
633.81%34.48%

©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

中押し2確目

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数時間ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
500個16:282946G1/5.891/6.61BB13RB121/118
600個17:203581G1/5.971/6.35BB13RB151/128
700個18:154160G1/5.941/5.79BB15RB181/126
800個19:094761G1/5.951/6.01BB18RB181/132
900個20:185452G1/6.061/6.91BB20RB201/136

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


ここまで総投資8本2285G“ぶどう400個”
貯め、ボーナス“BBB10RB10”、合算“1/114”
あった。


何より、ぶどう確率が圧巻の“1/5.71”と言う数値。


『マイジャグ』設定6でもぶどう確率“1/6.08”
であり、“ぶどう400個”の時点で“1/5.71”をキープ
する展開なんぞ、中々ないのだが、設定6でも
“1/6.30”と言う、『ハッピー』において、“1/5.71”
をキープするなど驚異的であり、ブログ
始めてから2年近くが経つが、過去にない数値で
推移していたのであった。


果たして、どこまでこの勢いが続くのか?と言う
話しではあるが、中盤戦“実戦記”へ。


334G“BIG”と、少しばかり失速かと思いきや

『ジャグ連5連チャン!』

を炸裂させ、“ぶどう500個”2946Gで貯め、
ぶどう“1/5.89”と、好調をキープするも
ここで試練が。


“ぶどう600個”3581Gで貯め、ぶどう“1/6.0”
切る、“1/5.97”で推移していたが、肝心のボーナス
“REG”3回しか引けず、一気に合算は“1/128”
まで下がり、出玉も大きく削られる。


しかし、この“BIG間ハマリ”

『BIG間1111Gハマり』

で抜けた後にそのまま、

『ジャグ連5連チャン!』

へと繋げると“ぶどう700個”4160Gで貯め、
ボーナス“BB15RB18”、合算“1/126”となり、
ぶどう“1/5.94”と、“1/6.0”を切るペースを
維持していた。


“ぶどう800個”4761Gで貯め、ここも“1/5.95”
と、『ハッピー』らしからぬ展開であったが、
“ぶどう900個”を迎えた時にとうとう、
“1/6.0の壁”を超えてしまう。


5452G“ぶどう900個”を貯め、ボーナス
“BB20RB20”と、前半のちょうど、倍となる
展開であった。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2115:46334GBB
2221GRB
2368GチェリーBB先ガコッ
2473GチェリーRB
2553G先光りBB5連チャン
2616:31240GRB
2716:34171GRB
2817:04255GチェリーRB
2917:41411GチェリーRB
3034G先光りBBBIG間1111Gハマり
3128GチェリーBB
3224G先光りRB
336GチェリーRB5連チャン
3418:21323G先光りBB
3553G先光りBB2連
3618:38132GBB
3719:12375GチェリーRB
3819:25129G先光りBB
3962GRB2連
4019:44129GBB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数時間ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1000個21:126100G1/6.101/6.48BB22RB211/142
1100個22:016720G1/6.111/6.20BB23RB261/137
1167個22:257033G1/6.021/4.67BB25RB261/138

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


後半戦に入るとここで

『ストレート697Gハマり』

を食らってしまい、しかも当たったのは“REG”
と言う、大失速。


いつもは折り返しとなる、“ぶどう1000個”
6100Gで迎える。


“1/6.0の壁”を超えてしまったが、それでも“1/6.10”
『ハッピー』では“驚愕の数値”である事は
間違いない。


しかし、ボーナスの失速により、ボーナス合算
“1/142”まで下げてしまう。


もはや、何を信じれば良いのか状態で睡魔と戦い
ながら只々、ぶどうだけを信じ、継続していく。


すると、最後の最後で

『ジャグ連7連チャン!』

と言う、“今日一の連チャン”を炸裂させるので
あった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
4120:46697GRB
4220:57139GBB
4321:08114G飛び込みBB
4421:23193GRB
4550GBB
4682GRB
4711G先光りRB
4846G先光りRB
4963GチェリーRB7連チャン!
5022:13355GチェリーBB
5171GチェリーBB2連
22:25100G止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ

途中経過

実戦結果
総回転数7033G
総BIG25回(1/281.3)
総REG26回(1/270.5)
チェリー重複BIG9回(1/781.4)
チェリー重複REG10回(1/703.3)
単独&中段チェリーBIG16回(1/439.6)
単独REG16回(1/439.6)
ぶどう1167個(1/6.03)
単独チェリー100個(1/70.33)
ピエロ4個(1/1004.7)
ベル3個(1/2344.3)
総収支
総投資8本
総獲得メダル1448枚
総差枚数+1048枚
総収支+19,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率105.0%

総括

--sponsored link--

いつもは最終のデータ表示器を上げているのだが、
撮り忘れていたようで途中経過のデータ表示器
申し訳ない。


“ジャグ連7連チャン”とは言っても内5回
“REG”と言う事でそこまでの伸びは見せられ
なかったのであるが、最後の“BIG2連”で何とか、
形にしたのであった。


朝イチから攻めていればもう少し出たかも知れない
と思ってしまうが致し方なし。


朝イチからであったらこの台を選択していたか?
と言う履歴であった。


“過去最高の出足”と言えど、終わってみれば
“+1000枚”ほどであったが、これが

『2018年最後の稼働』

となり、無事、“勝ち納め”で締めるのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『2019年こそ、飛躍の年に!』と、
応援下さる門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

オっぽ
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--