ガールズ&パンツァー実戦記!ジャグ専のさむらいがAT機の設定狙いに挑戦!?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


以前の記事でタイミングさえあれば

『番長3などのART機も果敢に攻める!』

と、宣言させて頂いたのだが覚えているだろうか?


『ジャグ専』である我輩が最も嫌うのは負ける事。


『みんな嫌いだわ!』

と言う話ではあるが、特に投資が嵩んでの大負けに
気持ちの整理が付かないのである。


『ぱちんこ』では期待値を追っての大負けなど
“日常茶飯事”であり、連日“10万負け”などの
下ムラも当たり前に起こるのである。


期待値を積んでいるとわかっていても“大負け”
嫌なものは嫌w


楽しく打てないのならそれは“性に合っていない”
と言う事。


その為、いつしか我輩は『ぱちんこ』を触らなく
なっていた。


『パチスロ』で食えなくなったら『ぱちんこ』
食ってくか?と、問われたら我輩は

『否っ!!!』

と、即答で答えるであろう。


だからこそ、我輩が目指すのは『パチプロ』では
なく、『スロプロ』なのである。


さて、大分話しが逸れてしまったが『ぱちんこ』
には走らぬが自ら視野を狭める必要はない。


攻めれる状況とあらば、“AT機”“ART機”も攻めて
行こうと言う決意表明であった。


そんな折、

『ガールズ&パンツァー』

を攻める機会を得たので本日はその時の“実戦記”
綴らせて頂こう!

実戦日

--sponsored link--

時は10月半ばの週初め


いくつかの“中古台や既存台の増台”“入替”
行った“マイホ”


それもそのはず、『パチスロの市場』“5.9号機”
となったにも関わらず、“新台”をメーカーが
供給出来ていないのだから当たり前である。


“マイホ”に限らず、どこのホール様も“中古台”
“既存台の増台”“入替”を行っているのが現状
である。


“新台”には比較的設定を使う“マイホ”であるが
我輩はあまり攻めない。


あまり、我輩が“新台”を進んで打たないのには
理由があるのだ。


解析があまり出ていない状況で攻める事に“リスク”
を感じるからである。


出ていてもそれが本当に“高設定”と言う確証が
持てない以上、我輩としては攻めるのにはいささか
気が引ける状況であると言う事。


当たり前であるが、上にあげたように負けるのが
嫌いだからw


攻めるにはしっかりとした根拠が必要であり、
それが正しいものであったと言う確証がほしい。


解析情報がほとんど、出回っていない“導入初日”
言うのはどうしても腰が重くなるのである。


それが“ノーマルAタイプ”であれば、多少は攻める
気にもなるのであるが。


だが、それは“新台”だからであり、“中古台、
既存で活躍している台”
とならば話しは別である。


解析情報が出回っている為、大方、判別が可能
なのである。


さて、実戦であるがこの日、抽選番号は相変わらず
のほぼ、最後尾。


朝イチは“第2候補”、もしくは“第3候補”

『ファンキージャグラー』

から攻めた我輩であったが乗り気はせず。


初当たりは“3本”“BIG”を引く。


“BIG”を重ね、“ぶどう50個”350G
“BB2RB0”


初動が良ければ“ぶどう500個”までは数えるかと、
考えていたがぶどうは“1/7.00”と重たい。


ボーナスは重ねたが“ぶどう100個”を収穫したのは
724G“BB3RB1”


まぁ、まだ見切るには早いが約束の初動が弱い。


そこまで強い候補台でもなかった為、周りの状況を
見に巡回する。


すると、先週に“既存台の増台”を行った島に
“気になる台”が。


それが、

『ガールズ&パンツァー』

であった。

ガールズ&パンツァーのスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
にほんブログ村©オリンピア 終了画面『味方水着』高設定ほど出易い

機種情報
メーカー オリンピア
導入日 2015年11月
導入台数 約20000台
タイプ 純増約2.5枚/GのAT機
コイン持ち 45.2G/50枚
天井 最大1280G
天井456G発動で設定4以上!?
AT終了画面に
設定示唆有り
戦車…奇数
芝生…偶数
味方水着…高設定程出現
敵隊長水着で設定4以上!?
みほ&まほで設定6!?
AT中シナリオ 高設定示唆有り
あんこう祭 ストック3個で設定4以上!?
ストック6個で設定6!?
設定 AT初当たり CZ合成 砲弾リプレイ 出玉率
1 1/399.7 1/173.4 1/19.99 97.1%
2 1/378.3 1/173.3 1/19.85 98.3%
3 1/354.2 1/153.9 1/19.46 100.2%
4 1/298.4 1/147.7 1/18.73 104.5%
5 1/259.9 1/130.0 1/18.62 108.1%
6 1/216.6 1/120.3 1/18.50 113.1%
終了画面選択率
設定 戦車 芝生 味方水着 敵隊長水着 みほ&まほ
1 55.3% 35.6% 9.1%
2 35.6% 53.6% 12.1%
3 52.0% 33.2% 14.9%
4 28.8% 51.2% 17.8% 2.3%
5 48.8% 29.7% 18.5% 3.1%
6 27.5% 46.5% 20.6% 4.0% 1.4%
高設定濃厚シナリオ
セット 設定4以上濃厚 設定5以上濃厚 設定6濃厚
1 サンダース グロリアーナ アンツィオ
2 グロリアーナ アンツィオ アンツィオ
3 アンツィオ アンツィオ アンツィオ
4 アンツィオ アンツィオ アンツィオ
5 アンツィオ アンツィオ アンツィオ
6 アンツィオ アンツィオ アンツィオ
7 グロリアーナ グロリアーナ グロリアーナ
8 サンダース サンダース サンダース
9 プラウダ プラウダ プラウダ
10 グロリアーナ グロリアーナ グロリアーナ
11 サンダース サンダース サンダース
12 プラウダ プラウダ プラウダ
13 グロリアーナ グロリアーナ グロリアーナ
14 サンダース サンダース サンダース
15 黒森峰 黒森峰 黒森峰
教官と鬼ごっこ
出現率&AT期待度
設定 出現率 期待度
1 1/515.88 25.59%
2 1/511.46 26.08%
3 1/434.45 28.51%
4 1/411.01 30.54%
5 1/342.07 33.82%
6 1/306.99 35.51%
CZ当選時の振り分け
設定 鬼ごっこ GC・SW AT直撃
1・3 48.4% 48.4% 3.3%
2 47.5% 47.5% 5.0%
4・5 46.2% 46.2% 7.5%
6 45.0% 45.0% 10.0%

GC…ガルパンチャレンジ
SW…サヴァイバルウォー

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

ガルパンに挑戦!

--sponsored link--

いやはや、設定判別に必要な情報だけでもと、
“基本スペック”を上記のように“表”にし、まとめた
のであるが、これまた大変な作業であるw


本当に“解析ブログ”をされている方には頭が下がる
思いである。


しかし、新台が無くなってしまう、このご時世、
更新はどうされるのであろうか?w


やはり、稼働などの実戦記を挙げるのであろうか。


と、また余談に走ってしまったが、実戦に戻るw


何と、まだ開幕“1時間”程。


異例の速さで『ファンキージャグラー』を見切った
のであるw


元々あった

『ガールズ&パンツァー』

(以下ガルパン)に前回、少々の増台しただけ。


そこまで期待はしていなかったがこの時間で
“本命台”には未だ初当たりは訪れておらず、
“第2候補”も朝イチから当たらず400G程回って
いる状態で空いていたのであった。


先に断っておくが我輩の知識は“天井ゲーム数”
“毛が少し生えた程度の知識”しかない。


およそ、“一般のスロ好きスロッターと同等”
“それ以下のレベル”であると思って良いだろうw


そんな我輩であったが『ガルパン』は設定変更が
見抜ける事があるの知っていた。


“天井狙い”をする際には“重要な情報”だったから
知っていたのである。


この、『ガルパン』であるが、末尾66Gの周期で
“あんこう祭”と言う“チャンスゾーン”に突入する
可能性が有り、666Gの周期が最も入りやすい
と言う特徴がある。


また、“あんこう祭”に入らなくとも、“あんこう”
通り過ぎるなどの“煽り演出”が確認出来るだけで、
“設定変更か、否か”が判別出来てしまうのである。


“本命台は設定変更”ではあったらしいが、この時、
当たっておらず、この“第2候補”“変更か否か”
確認は出来ていないとの事。


この台の前日の閉店時のゲーム数が150Gほど。


少々、回せば宵越しで666Gに到達するので
“変更判別”も見れる。


何より、“本命台”が当たっていない事が背中を
押した為、『ジャグ専』である我輩が

『ガールズ&パンツァー』

“設定狙い”を敢行しようと、相成った
わけである。

実戦始めます!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
にほんブログ村へ 終了画面『芝生』偶数設定が優遇

変更か否かを見抜けると思っていたのだが、開幕
投資“2本”でステップアップのショートフリーズ
発生し、“ガルパン絵柄”を狙え!と言う演出が。


“天井狙い”で実戦中も出た事ない演出であったが、
揃ったのだから“当たり”かと思いきやただ、
“チャンスゾーン(CZ)”が確定するだけと言う。


これがもう一段階ステップアップするか、
狙ってハズれると“ロングフリーズ”らしい。


この“CZ”で当たり、“2連チャン”


おかげで“設定変更か否か”はわからずであるw


隣の“本命台”を打っているライバルには未だに
当たりなし。


空気を読まずガンガンとその“専業仲間”
『ガルパン』の事を聞くw


スロマガの判別ツールを見ると

  • AT終了画面
  • 教官鬼ごっこ成功率
  • 砲弾リプレイ変化率

の入力画面が。


その“専業仲間”曰く、“砲弾リプレイ”は数えない
との事。


いまいち、説明を読んでもどう、カウントするか
理解出来なかった為、我輩も割愛w


“AT終了画面”“教官鬼ごっこの成功率”
“CZの突入率”などを独自で数える事にした。


出玉分はすぐに飲まれ、追加投資。


“6本”入れた所で“CZ”から当たり、“2連チャン”


またも飲まれるも追加“4本”“CZ”に突入し、
“うさぎチャレンジ”に挑戦。


色々な“CZ”があるがこれらは期待値的には均等に
なるよう、出来ているのであろう。


しかし、66G周期の“あんこう祭”を考慮して
“CZ”は選択した方が良い。


55G“一発抽選のカバチャレンジ”を選択して
当たった場合、66G周期抽選は受けられぬが、
“うさぎチャレンジ”であれば確実に15Gは要する
為、66Gのあんこう抽選を受ける事が出来る
のである。


“あんこう祭”での“判別要素”もある為、ゲーム数を
見ながら“CZ”は選択しよう!


我輩は必然的に“うさぎチャレンジ”が多くなって
しまうw


この時は初めて“当選率が50%の川渡り”を引いた
のにハズレ、がっくりしていると“泥沼”
当選すると言うw


少々、はしゃいでいるように見えるかも知れんが
その通り。


我輩、はしゃいでいるw


何とも普段とは違った“設定判別”『一喜一憂』
しているのが楽しいのであるw

最大の見せ場

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
にほんブログ村へ マウスへの挑戦!

楽しんではいたがそれでは食ってはいけぬ。


気付けば追加投資も重なり、総投資“27本”
迎えていた。


“デカチリを狙え”からの“うさぎチャレンジ”
消化中に“パンツァー革命”なるものが発生!


“川渡り×1、駐車×1、泥沼×13”となった。


『これは、さすがに熱いのでは?』

と、期待するもまたも、“川渡りはハズレ”
“駐車もハズレ”、残る“12.5%の泥沼”も何とか、
1回だけ成功させ、“首の皮1枚”
『戦車道』に突入。


しかもこれが“BAR揃い”


“ATレベル3以上”らしい。


これがどれ程のもかはわからぬが、
“高ループに期待”と言った所であろうw


これが思いの外伸び、今までの戦いは何だったのか
と思わせる位に味方が強いw


“レア役”引かなくても“ガンガン作戦発動”するしw


初となる“Sランク”

『マウスへの挑戦』

を射止め、“5連ストック”し、この勢いのまま、
“21連チャン”を達成し、初めての
“エンディング”を堪能w


一通り、満喫したのであったw

総括

--sponsored link--

ここで現状である。


終了画面“9回中6回が芝生”“3回が戦車”
水着はなし。


“教官鬼ごっこも5回中1回”と言う微妙な数値。


“本命台”は初当たりこそ“天井手前で単発”と言う、
最悪のスタートながらそこからはコンスタントに
“CZ”と初当たりを重ねており、やはり、“高設定”
では有りそうである。


が、終了画面は“戦車”に寄っており、“奇数寄り”
といった所であった。


問題は“対抗台”


何と、456G

『パンツァー革命突当たり』

が発生し、“設定4以上”が確定していた。


その台が今まさに空き台になろうとしているでは
ないか!!!


これは“チャンス”と息を潜め、止めた所で奪取した
のであった。


果たして、これが“吉”と出るか“凶”と出るか。


『後編』に続く。。。
ガールズ&パンツァー実戦記!ジャグ専のさむらいがAT機の設定狙いに挑戦!?(後編)


本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『さむらい流スロプロ道』よりも『戦車道』
でしょ!と言う、薄情な門下生(読者様)はせめて
さむらい▼応援クリック▼すべし!w

--sponsored link--
広告336×280