ファンキージャグラー実戦記!ボーナスが上がればぶどうが下がり、下がれば上がる無限ループ!(後編)

やあやあ、さむらいである。

皆様も“ゴールデンウィーク”を堪能されているだろうか?

我輩は無理に稼働する事もなく、いつもよりゆっくりと、記事更新を進めているお陰で堪能出来ている。

先日、久々に映画を映画館で観て来たのであるが、非常に感動した!

そのタイトルはと言うと、

『キングダム』

である!

原作は漫画であり、アニメにもなっているが、我輩は見た事がなかった。

しかし、映画の予告を見た時に邦画のスケールを超えていると感じ、これは映画館で観なければと、“ゴールデンウィーク”で混雑する中、観て来たのである。

細かい感想はネタバレとなってしまう為、控えさせて頂くが、原作を知らない我輩でもかなり、楽しむ事が出来、感動した!

時間が取れれば、原作かアニメも拝見したいと思っている。

気になっている方は是非とも大迫力となる映画館での鑑賞をお薦めさせて頂く。

さて、本日であるが、

『ファンキージャグラー』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前回までの流れ

--sponsored link--

時は花名残月も初めの頃。

設定の見込める週初めの入替日に我輩が攻めたのは久々の登場となる

『ファンキージャグラー』

であった。

『マイジャグラー2』と、『ファンキージャグラー』2択で悩んだ我輩が選択したのは出玉率が高い方からと、『マイジャグ2』から攻めたのであるが、あまりの小役確率に悩んだ『ファンキー』へ移動し、初動が良い方を選ぶ作戦に打って出る。

『マイジャグ2』の初動と比べても明らかに初動の良かった『ファンキー』での続行を選択し、腰を据えて判別する。

一時はぶどう“1/6.46”まで下げるもボーナス合算を信じて続けていると、節目となる“ぶどう500個”3149Gで貯め、ぶどう“1/6.3”に。

更にボーナス“BB13RB11”となり、合算も“1/131”にまで上昇するのであった。

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G
設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2019年5月1日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログへ
一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3770G1/6.281/6.21BB17RB121/130
700個4361G1/6.231/5.91BB21RB131/128
800個4979G1/6.221/6.18BB25RB141/128
900個5578G1/6.201/5.99BB26RB151/136
1000個6233G1/6.231/6.55BB29RB161/139

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

ここまで『ファンキー』での総投資は13本であったが、『マイジャグ2』での負債は9本抱えており、こう言った細かい迷いや、ブレが現在の収支に直結しているのであった。

打ち方は『ファンキー』ではお馴染みの『つばめがえし』であった。

“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

『つばめがえし』とは?

やあやあ、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になっているさむらいである。皆様は、花粉症は大丈夫であろうか?さて、連日さむらい流奥儀を伝授しているがいよいよ、大詰めである。本日は最終形とも言える『究極奥儀』を伝授させて頂こう。[…]

つばめがえし

“ぶどう500個”で昇り調子にも思えたが、ここで444Gと言う、中ハマりで現実に引き戻される。

相も変わらず苦戦は避けられそうもないと、覚悟を決めていたが、133Gで引いた“BIG”を皮切りに

『ジャグ連5連チャン!』

を炸裂させ、途中、“ぶどう600個”3770Gで貯めるのであった。

ぶどう“1/6.28”と、若干上げ、ボーナス“BB17RB12”、合算“1/130”と、どちらも上り調子に。

287Gで先光りから“チェリー重複BIG”を射止めると、97G94G52Gと少々、ゆっくり目の

『ジャグ連4連チャン』

をカマし、ここで“ぶどう700個”4361Gで貯める。

ぶどう“1/6.23”まで上がり、ボーナス“BB21RB13”、合算“1/128”と、昇り調子であった。

前半の“ぶどう500個”時では均等とは行かないまでも“BB13RB11”と、左程離れていなかったが、ここに来て“BIG寄り”の流れになってくる。

『ジャグ連2連×2回』

を経て、4979Gで迎えた“ぶどう800個”ではボーナス“BB25RB14”となり、合算は“1/128”に上昇する。

しかし、“REG”が少ない事が少々、懸念される。

正直、『ファンキー』“BIG”設定1でも“1/275”と破格の数値であり、引けてしまうので気にすべきは“REG確率”と、ぶどうである。

その大事なぶどうであるが、“ぶどう900個”では5578Gで貯め、ぶどう“1/6.20”まで上げる。

ボーナス合算こそ“1/136”と、若干下げてしまったが、ぶどうが上がって来た事で俄然、やる気も出て来た。

しかし、折り返しとなる“ぶどう1000個”6233Gで貯め、ボーナス合算を更に、“1/139”にまで下げてしまうのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2515:46444G飛び込みBB
2615:57133G飛び込みBB
2779GBB
2837GチェリーRB
2977G飛び込みBB
3097GBB5連チャン
3116:49287G先光りチェリーBB
3297G先光りRB
3394G先光り単独チェリーBB
3452GチェリーBB4連チャン
3517:20108G飛び込みBB
3668G単独チェリーBB2連
3717:38122GチェリーBB
3850GRB2連
3918:10155GBB
4018:53584G先光り単独BB
4167GチェリーRB2連
4219:11150G飛び込みBB
4319:27168GBB
4419:41180GチェリーRB
4519:54161GチェリーBB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個6952G1/6.321/7.19BB34RB191/131
1200個7576G1/6.311/6.24BB37RB201/133
1272個7990G1/6.281/5.75BB38RB231/131

折り返しとなる“ぶどう1000個”6233Gで貯め、ボーナス“BB29RB16”で合算が“1/139”であった。

ここから、ジャグ連2連2連単発挟んで3連と、刻み良くボーナスを引き当て、“ぶどう1100個”を貯めるまでにボーナス合算“1/131”にまで上げる事に成功する。

しかし、ボーナスが上がると反比例してぶどうが反応してしまうのが、この台のお約束なのだろうか。

ぶどうを貯めるまでに719Gも掛かってしまい、ぶどう確率“1/6.32”まで一気に下げてしまう。

気付けば、閉店時間を意識する時間帯に突入し、8000Gを目標に回すも、最後は届かず閉店を迎えるのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
4620:04107GBB
4714G飛び込みRB2連
4820:20177GBB
4948G飛び込みRB2連
5020:44212G単独チェリーBB
5120:54108G飛び込みRB
5215G単独チェリーBB
5386GBB3連
5421:15146GチェリーBB
5561G飛び込みRB
566G先光りBB3連
5721:42170GBB
5822:18374G飛び込みBB
5922:28120GチェリーRB
6081GチェリーRB
6188GRB3連
40G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数7990G
総BIG38回(1/210.3)
総REG23回(1/347.4)
チェリー重複BIG7回(1/1141.4)
チェリー重複REG10回(1/799)
単独&単独チェリーBIG31回(1/257.7)
単独REG14回(1/570.7)
ぶどう1272個(1/6.28)
単独チェリー234個(1/31.15)
ピエロ6個(1/1331.7)
ベル4個(1/1997.5)
総収支
総投資13本
総獲得メダル3647枚
総差枚数+3006枚
総収支+56,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率108.3%

総括

--sponsored link--

最初に『マイジャグ2』を触った事と昼休憩、最後に“閉店チェック”と言う事で時間をロスしている為、8000Gにすら届かなかった。

状況が悪化した事で致し方ない所ではあるが、“朝イチ台で1発ツモ”と、中々出来ない状況に陥った現状である。

我輩の推測では設定6ではない、何かと言った所なので、こんなものなのだろう。

我輩の設定推測

『設定4か良くて設定5』

と言った予測である。

ともあれ、何だかんだと、最後まで大好きな『ファンキー』を打つ事が出来て、満足のさむらいであった。

本日はこれにて御免!

明日の更新はお休みさせて頂く。
ランキングに参加中である!
『キングダム観に行ってみるぜ!』となった門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

ファンキー
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--