ファンキージャグラー実戦記!苦戦を強いられながらも平常営業で設定狙い!高設定ゲットとなるか?

やあやあ、さむらいである。


先日軽くお話しした通り、『ジャグラー』
実戦比率が下がってしまっており、

『ジャグラー実戦記』

を楽しみにされている一部門下生(読者様)
方には申し訳ない思いである。


何とか、平常営業でも攻め手はないか、模索しては
いるが、設定配分は店に依存する為、致し方ない。


本日は苦戦を強いられる中、どのような攻防を
しているのか、綴りたいと思う。

実戦日

--sponsored link--

時は桃月も中頃の平常営業日。


設定にはあまり、期待出来ない日とあって、
この日の朝イチは天井狙いから始める。


『バジリスク絆』5スカ、160G閉店の台。


朝からがっつく程の期待値もなく、ライバルは
皆無。


投資11本で回収は300枚強。


わずか、300枚程のメダルを持って
『ジャグラーコーナー』へ。


最近の立ち回りはこんな感じである。


平常営業で『ジャグラー』を攻めるライバルも
少なく、狙いは大抵、空いているw


ライバルのほとんどは軍団であり、わざわざ
『絆の5スカ』だけを打ちに朝からは来ない。


他にも期待値が積めそうな台が有れば来る事も
あるのだが、人を使ってまで追う期待値でも
ない為、来ないのであろう。


我輩はその時置かれた状況で、最善と思える
“立ち回り”を心掛けるのみである。


この日はいくつかの上げ狙いの候補の中で
空いていた

『ファンキージャグラー』

に腰を下ろし、実戦開始である!

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G
設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2018年4月5日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログへ

時間は11時前と言った所。


狙い台257G“BB0RB1”と言う、状況で
空いていた。


打ち始めると体感でわかるほど、ぶどう落ちが
良い。


クレジットオーバーを頻発させながら迎えた
初当たりは投資4本“REG”


“ぶどう50個”が貯まったのは217Gの所でぶどう
“1/4.34”とあらば、クレジットオーバーを頻発
させるのも納得である。


しかし、持ちメダルで次のボーナスへは繋がらず、
追加投資


この時、268Gぶどう55個であった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個529G1/5.291/5.29BB4RB11/106
200個1103G1/5.521/5.74BB5RB21/158
300個1751G1/5.841/6.48BB6RB41/175
400個2456G1/6.141/7.05BB8RB71/164
500個3051G1/6.101/5.95BB11RB91/153

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


追加1本“BIG”を引き、77G“BIG”
連チャンさせ、一安心。


最初の“ぶどう100個”529Gで貯まると言う奇跡w


おいおい、こんなガチ設定が入っているなら
『絆の5スカ』など、打たずに朝イチから攻めて
たんだがw


そう思わせるような“好スタート”を切る。


“ぶどう200個”1103Gで貯め、“1/5.52”と、
ぶっち切っていた。


しかし、肝心要のボーナスは“BB5RB2”
ボーナス合算“1/158”と足りていない。


ぶどうが良いから問題無用で続けていく。


“ぶどう300個”1751Gで貯め、“1/5.84”と、
未だに“1/6.0”を切っている。


我輩の物差しでは狙い台“ぶどう300個”で、
“1/5.84”と、未だに“1/6.0”を切っている展開に
高設定であると疑わない。


しかし、我輩の期待とは裏腹にまたも“全飲まれ”
である。


2018G“BB6RB6”、合算“1/168”ぶどう
343個“1/5.88”であった。


“ぶどう信者”である我輩はここは迷わず、

『追加投資である!』

と、言いたい所であるが、現状ではぶどうだけでは
追えない状況でもある為、冷静になる為にも一旦、
“昼休憩”を取る事に。


いつもの中華屋でいつもの中華丼を食べ、店に
戻り、1周するも、打てそうな台は見当たらない。


いつもなら迷わず追加投資の場面であるが、
ここ最近の渋い状況から我輩も慎重である。


他に打てそうもない事を確認し、再度、追加投資


すると、追加投資5本入れた所で“BIG”を引く。


“ぶどう400個”の時点では“1/6.14”までぶどう
下げるも“ぶどう500個”では“1/6.10”まで上げ、
ボーナスも“BB11RB9”でボーナス合算も“1/153”
まで上げていた。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1171GRB投資4本
2110GBB追加1本
377GBB2連
4113GBB
512GBB2連
6188GBB
775GRB2連
8558GRB
971GBB2連
10165GRB
11330GRB
1237GRB
13238GBB追加5本
148GBB2連
15273GRB
16120GBB
1732GBB2連
18119GBB
19159GRB
2060GRB2連

一樹百穫後半戦

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3643G1/6.071/5.92BB14RB121/140
700個4297G1/6.141/6.54BB18RB141/134
800個4850G1/6.061/5.53BB20RB151/139
900個5624G1/6.251/7.74BB23RB171/141
1000個6333G1/6.331/7.09BB23RB201/147
1026個6539G1/6.371/7.92BB25RB201/145

ぶどうはいいが、ボーナスが弱く、今にも
飲まれそうな展開である。


いつもならボーナスが付いて来なくても自信を
持って、高設定だと突っぱねる場面であるが、
そうも言ってられないのが今の“マイホ”
状況なのだw


しかし、ぶどうを信じ、続けると、“ぶどう600個”
3643Gで貯め、ボーナスも“BB14RB12”
ボーナス合算も“1/140”まで上がる。


“ぶどう700個”を貯めるまでに“ジャンバリ”
締める

『ジャグ連6連チャン!』

を炸裂させ、合算も“1/134”まで上昇させる。


“ぶどう800個”までは4850G“1/6.06”と、
ぶどうも好調であった。


ここまで安定して動いていたぶどう高設定
信じていたが、ここから急遽、状況は一変する。


“ぶどう900個”を貯めるまでに774Gを要し、
“1/6.25”に。


これだけなら一時のものとも捉えられるが、
“ぶどう1000個”を貯めるまでに709Gを要し、
あれだけ良かったぶどうが気付けば“1/6.33”と、
設定1の数値にまで下がってしまう。


更にはここで

『BIG間927Gハマり』

を食らう仕打ち。


ここから回復するならと、打ち続けるも一向に
上がらないぶどうに嫌気をさし、撤収する
のであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
21223GBB
2270GRB2連
23224GRB
24170GRB
256GBB2連
2632GBB3連
27262GBB
2851GBB2連
2914GBB3連
3026GRB4連
3187GRB5連
321GBB6連
ジャンバリ!
33250GBB
34356GBB
35167GRB
3615GBB2連
37483GBB
3863GBB2連
3932GRB3連
40154GRB
41101GRB
4225GRB2連
43210GRB
44415GBBBIG間937Gハマり
4583GBB2連
46105G止め

実戦結果

実戦結果
総回転数6539G
総BIG25回(1/261.6)
総REG20回(1/327.0)
チェリー重複BIG8回(1/817.4)
チェリー重複REG4回(1/1634.8)
単独&単独チェリーBIG17回(1/384.6)
単独REG16回(1/408.7)
ぶどう1026個(1/6.37)
単独チェリー162個(1/40.36)
ピエロ2個(1/3269.5)
ベル2個(1/3269.5)
総収支
総投資10本
総獲得メダル899枚
総差枚数+399枚
総収支+6,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率102%

総括

--sponsored link--

中盤までは安定して推移していたぶどうに安心感を
持つほど、高設定だと思い、打っていた。


しかし、突如として、ぶどうが悪くなり、
止めざるを得ない状況に。


同じボーナスでも“ぶどう次第”では続けていた
だろう。


さすがにぶどうの下がり方が信用ならなかった為、
時間も考え、迷わず止めたのであった。


最近、平常営業で『ジャグラー』を攻めても
こんな感じが多い。


中途半端に15時位まで粘り、撤収する、
そんな日が多いのである。


大きく負ける事もないが、勝てるわけでもない為、
時給を下げて行く、我輩であった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
それでも『ジャグラー実戦記』楽しみにしてるぜ!
と言う、門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

ファンキー
Twitterで更新情報を受け取るべし!
広告