ファンキージャグラー実戦記!?か~ら~の~ニューアイム!?(前編)

やあやあ、さむらいである。


『ニューパルサーSP2』の差替記事から始まり、
『ミリオンゴッド神々の凱旋』における

『天井連続単発記録』

の更新など、直近の稼働実戦記を綴ってきたが、
そろそろ、以前の流れに戻させて貰おう。


“ネタ”が続かないからねw


『ジャグラー』の実戦記、待ってたぜ!と言う、
門下生(読者様)もきっと、おられるだろうw


朝イチ、“ピンポイントで高設定台をツモ”と言う
のがベストなのは承知の事実であるが、そんな日
ばかりではないのが現実である。


本日はそんな臨機応変な立ち回りをした実戦記を
綴らせて頂こう!


『ニューパルサーSP2』の実戦記をまだ、
見てないぜ!と言う門下生(読者様)はこちらから
ニューパルサーSPⅡ実戦記!新台初日から高設定台をゲット?さむらいが見る5.9号機とは?(前編)


『ミリオンゴッド凱旋』『天井連続単発記録』
気になるぜ!と言う門下生(読者様)はこちらから
ミリオンゴッド凱旋天井狙い実戦記!連続天井単発記録は〇〇連続!?トータル収支はマイナス!?(前編)

実戦当日

--sponsored link--

時は良月も半ばに入り、寒さを感じさせる頃。


この日、

『ファンキージャグラー』

に身を置く我輩がいた。


“狙い台”としては“第2候補”


“本命台”はライバルに取られるも、こちらの
“対抗台”に入る可能性は40%ほどと、言った所。


展開次第では早めに見切るつもりでいた。


打ち始め、最初の初当たりは投資“11本”
334G“BIG”


5G“BIG”12G“REG”と立て続けに引く。


しかし、お察しの通り、ぶどうが悪い。


“1000円”辺り、30Gしか回っていない。


この時まだ、“ぶどう50個”にも達しておらず、
貯まったのは362Gの時であった。


この時点ではまだまだ、序盤。


どうにでも転がる状況である。


続いて、“ぶどう100個”貯まったのが675G
“BB2RB3”


どうにも苦戦しそうな予感がしたのでいつもの
“ぶどう100個”置きではなく、“ぶどう50個”置きに
データを取る事に。


『一樹百穫』ならぬ、『一樹五十穫』であるw


さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G

参考元天井狙い実践記様

設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2017年11月11日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

一樹五十穫

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

一樹五十穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率50個毎の確率BRBR合算確率
50個362G1/7.241/7.24BB2RB11/121
100個675G1/6.751/6.26B2BRB31/135
150個998G1/6.651/6.46BB2RB51/143
204個1384G1/6.781/7.15BB3RB51/173

一向に上がる気配のないぶどうに苛立ちを覚える。


“ぶどう150個”貯まったのが998G


“BB2RB5”と、“REG”が引けているのが唯一の
救いであった。


とりあえずは“ぶどう200個”と思っていたが、
1351G“ぶどう198個”でメダルが尽きる。


あと、2個じゃねーか、と追加投資した所で手を
止めた。


飲まれた時点で1384G“BB3RB5”、ぶどうは
204個“1/6.78”といった所。


ぶどうは全く、上がる気配がなく、安定して悪いw


気になるのは“REG確率”だけであるが、ここで
ボーナスも順調に積み重ねている“本命台”の数値を
聞くと、ぶどうも“1/6.0”を切っているとの事。


『うむ、止めようw』


すぐさま、止める決心をしたw


以下は、“実戦データ”“実戦結果”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1334GBB投資11本
25GBB2連
312GRB3連
4140GRB
5108GRB
699GRB2連
7124GRB
8288GBB
9274G止め追加1本
実戦結果
総回転数1384G
総BIG3回(1/461.3)
総REG5回(1/276.8)
ぶどう204個(1/6.78)
単独チェリー41個(1/33.76)
ピエロ2個(1/692)
ベル0個(0/1384)
総収支
総投資12本
総獲得メダル0枚
総差枚数▲600枚
総収支▲12,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率85.5%

台移動

--sponsored link--

少々、“早めの見切り”であったが、移動した
のには“訳”がある。


前日に

『ニューアイムジャグラーEX-KT』

を終日勝負していた我輩は本日の“狙い台”
絞れていたのである。


あいにくまだ、誰にも触られておらず、
空いている状況。


これもまた、巡り合せかな?と、移動する事に。


時間はまだ昼時を過ぎた頃。


勝負はこれからである!

ニューアイムジャグラーEX-KTのスペック

クリスタルパネル©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2014年8月
タイプノーマルAタイプ
BIG純増約325枚
REG純増104枚
天井非搭載
BB1G連軍艦マーチ
100G以内ゾロ目運命
ウィリアムテル序曲
ピアノ協奏曲第1番
プレミア演出上部LED点灯
レバーオンファンファーレ
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.41/455.11/176.2
21/282.51/442.81/172.5
31/282.51/348.61/156.0
41/273.11/321.31/147.6
51/273.11/268.61/135.4
61/268.61/268.61/134.3
出玉率
設定メーカー発表値チェリー狙い
195.9%96.9%
296.7%97.8%
398.7%99.9%
4100.8%102.0%
5102.8%104.2%
6105.2%106.6%
小役確率
設定ぶどうリプレイチェリー
11/6.491/7.301/33.6
21/33.6
31/33.4
41/33.2
51/33.0
61/6.181/33.0

©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

第2戦

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
にほんブログ村

一樹百穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個514G1/5.141/5.14BB0RB21/257
200個1112G1/5.561/5.98BB0RB71/159

打ち始めるとぶどうが良いのは体感でわかる。


しかし、“ペカる”事無く、“ぶどう50個”288G
貯まる。


最初に“ペカッた”のは投資“11本”453G
“REG”


『ファンキー』では同じ投資“11本”334G
対し、453Gとは改めてぶどうの重要性と有難さを
感じるばかりw


514G“ぶどう100個”が貯まり、この時
“BB0RB2”


続けて“ペカる”“バケ”ばかりw


871Gでメダルが飲まれるもこの時、“BB0RB5”
ぶどうは“1/5.51”


これは強いと問答無用で追加投資。


追加投資“2本”“ペカる”もこれまた“REG”


“ぶどう200個”を収穫した時は1112G
“BB0RB7”


メダルは飲まれる寸前である。


止める事はないが流れを変えようと、一旦“休憩”
挟む事にした我輩であった。


以下は、“実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1453GRB投資11本
225GRB2連
350GRB3連
4123GRB
569GRB2連
6194GRB追加2本
791GRB2連
持ちメダルギリ

総括

--sponsored link--

ここまでは“高設定挙動”であり、それを疑う要素は
なし。


台移動をして良かったと言う、話し。


なら、回せよと言われそうであるが、移動台に
つき、9000G回せるわけでもない。


なら、回す事に拘らず、いつもの店のいつもの
“中華丼”を食べ、仕切り直した方がマシw


気分を一新して“後半戦”に望むのであった。


『後編』に続く。。。
ファンキージャグラー実戦記!?か~ら~の~ニューアイム!?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“バケ”ばかりでも“台パン”はしないぜ!と言う、
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

ファンキー
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--