さむらい流『極意』と『奥儀』の違いとは?勝ちに徹したその先にあるのは?

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


攻略系の記事は反響が大きいので嬉しい限りでる。
しかし、『極意』だの『奥義』だのと言ってるがその違いは何なのか良く、
わからない方もいるであろう。


そこで、本日は今後の為に『極意』『奥義』
についての違いを説明していこうではないか。

そもそも『極意』とは?

--sponsored link--

さむらい流『極意』とは、

技芸などで大切な『心得』極めた精神である。

どういう事かと言うと、技術的に必要な事はさほどなく、
極めた精神『心得』を習得すれば
良いものが『極意』である。

『極意』と『奥儀』の違いとは

比べるアイフォン

では、さむらい流『奥儀』との違いは何であろうか?


さむらい流『奥儀』とは、

鍛練し、習得しなければ会得出来ない奥深い技である。

『極意』は『心得』だけで習得出来る部分ではあるが、
『奥儀』技術的な部分を要し、会得する必要があるのである!

今までの『極意』をおさらいしよう!

二刀流

今までに紹介したさむらい流『極意』は二つある。

『二刀流』と『削り』である。

手が止まらずにスイカを取りこぼす!?そんな方は必見!さむらい流取りこぼしを減らす極意を伝授!『二刀流』の記事はこちらから

データが合わなくなる?ゲーム数がずれてしまった時に調整出来るさむらい流、極意『削り』とは?『削り』の記事はこちらから

どちらも実戦で役立つであろう『極意』であるが、
必要なのは『心得』であり、さほどの技術は必要なかろう。


しかし、『奥儀』ともなれば、
いくばくかの技術を要するのである。

『奥儀』を超える境地はあるの?

--sponsored link--

今後、『奥儀』を伝授していくのであるが、
さらに、『奥儀』を超える境地はあるのか?


答えは

あるっ!!!

ので、あるw


吾輩が『パチスロで勝つ!』事を突き詰めていき、
『極意』が生まれ、『奥儀』を習得していき、
結果的には食べていけるようになったのだが、
突き詰めたその先に見えた物、

それは、

『パチスロ本来のゲーム性などは無視し、勝つ事だけを徹底した機械的な物』

だったのである。

『勝ちに徹し、尚且つ、楽しめ!』

これから先に、記事で技術的な『奥儀』を伝授していく事になるであろう。
それは『勝ちに徹した技術』である。


そこに、『パチスロ本来の楽しみは考慮していない』


一通り、『奥儀』を得た先に

『パチスロ本来の楽しみ』

追求するのが『さむらい流』である。

総括

--sponsored link--

勝ちに徹した『極意』を極め、
『奥儀』で技術を高めた先に、

『パチスロ本来の楽しみを追求しよう』

と、言うのが『さむらい流』である。


『スロプロ』を志す者がこんな事を言って大丈夫か?
と、勝ちを徹している専業の方々には怒られるのかも知れないが、

『パチスロを楽しむ為のオカルト思考』

ありである!

本日はこれにて御免!

--sponsored link--
広告336×280