夕方からジャグラーで設定狙い?さむらいならどうするか?質問に答えてみた。

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


先日であるが、門下生(読者様)の方からご質問を
頂いた。


コメントでお返しするには少々、長くなるのと、
他の門下生(読者様)の皆様にもお伝えしたいと
考え、記事で取り上げさせて頂く事にした。


『あなたならどうするか?』

ならぬ、

『さむらいならどうするか?』

と、言った所であろうか?w


本日はそんな記事を一筆、綴りたいと思う。


『あなたならどうするか?』のまとめ記事は
こちらから

『あなたならどうするか?』まとめ

質疑応答

はてな

お疲れ様です
自分は仕事帰りや休みに天井狙いを主に稼働してるのですがこれから天井狙いできなくなるので仕事帰りに合算のいい台を打ったりしてますが打ったとたんにハマります合算が悪くなります

そこで質問なのですがサムライさんが後ヅモする場合の基準というのはありますか?
もしくは中間設定のまぐれ吹きの可能性も考えて後ヅモはしないほうがいいですか?

昨日の台夜9時の時点で5000回転3000枚はでてました

以上が門下生(読者様)の方の質問内容であり、
原文そのままである。


まず、『天井狙いが出来なくなる』と言う事に
関して次項で説明しよう。

今後の天井狙いについて

--sponsored link--

“5.9号機”の自主規制を見ると“天井機能”
搭載させる事は難しい為、恐らく、今後出てくる
“5.9号機のART機”には天井非搭載の機種が
ほとんどであると予想する。


“6号機”に関しては明確な規定が出ていない為、
現段階では“天井機能はないと仮定”すると3年後
には“天井狙い”は出来なくなっていると言う
事になる。


これは、『パチスロ』は今後、“高設定”を打つ事
でしか勝つ事が出来ない
事を意味する。


“天井狙い”のみの“専業や兼業”の方は“設定狙い”
切り替えねば“廃業”である。


そこで『ジャグラー』“設定狙い”に切り替える
のは“得策”であると我輩は考える。


だが、ライバルは増え、状況はもっと厳しくなる
であろう。


そして、ここで情報を提供している我輩は自らの
首を絞めている行為でしかない。


だが、我輩は“情報発信者”側になった者として

『パチスロ業界を盛り上げたい』

と、考えており、少しでもそれに『寄与』出来る
のであれば何を惜しむ必要があるのか?
と、考えている。


だからこそ、質問にも全力でお答えしよう!

ジグマスタイルの立場として

サムスロ作画 おすし

まず、我輩が“マイホ”に依存する“ジグマスタイル”
である今の“専業”と言う立場と、仕事を持ちながら
も夕方のみの稼働で尽力する“兼業”と言う、立場と
で返答は大きく異なる。


“ジグマスタイル”“専業”である現状では
夕方から“設定狙い”はしない


これが返答である。


詳しくは過去にこちらの記事で綴っているので
参考にしてほしい
設定狙いは何時までやるべきか?実戦記をもとに考察!(前編)(後編)

兼業の立場であったら

--sponsored link--

では、もし我輩が働きながら“兼業”と言う、立場で
“夕方”から『ジャグラー』の後ヅモを狙う場合は
どうするか?


この視点でお答えしたいと思う。

  • 高設定を使っている店で稼働する
  • 高設定が入る台の癖を見つける
  • データグラフ(差枚)を公開している店を選ぶ

高設定を使っている店で稼働する

“設定狙い”をする上で一番重要なのは『店選び』
である。


“設定6”を使っていない店でぶどうを数えても
無駄でしかない。


ある程度の稼働がある店では『ジャグラー』
“中間設定”で放置している店と言うのは多い。


ある程度稼働が良い店では“設定3放置”でも
その内の何台かは調子良く当たり、あたかも
“高設定のようなデータ”になる事など、多々ある
為、“高設定を用意する必要がなくなる”のである。


“そういった店でそういった台”を打っていては
結果を出す事は難しいだろう。


もし、質問者様と同じように合算が良い台を
夕方から打っているのに合算が悪くなるだけで
結果が出ないとお悩みの方は

『そういった店でそういった台』

を打っているから結果が出ないのだと言う事。


まずは、“高設定を使っている店で打つ”事が第一。


大手チェーン店では稼働がそこそこある為、
“中間設定で放置”と言う、“殿様営業”をしている
パターンが多い。


“ネームバリュー”で稼働が付き、“中間設定”だから
負けも少ない。


“遊びたい人”にはうってつけの営業形態である。


但し、“勝ちたい人”には向かない店なのは
おわかりだろう。


では、どのような店が良いのか?


“専業がいる店を選ぶ”のである。


『ジャグラー』の島で“勝ち勝ちくん”を使用して
いる人が一人もいないような店では“高設定”
探すだけ無駄であると思われる。

撃沈しながらも“勝ち勝ちくん”を使って
“REG先行台”を粘っている人がいる。


『マイジャグ系』9000G以上回って
“BB40RB40”のようなデータが度々ある。


稼働はそこまでないけど“毎日勝っている人”
がいる。

このようなのは一例である。


1から自分で探すのは大変なので、ある程度、
“専業”がいる店をまずは探そう!

高設定が入る台の癖を見つける

簡単に言っているが難しいのが“癖”を見抜く事で
ある。


どのようなパターンがあるか挙げてみよう

  • 凹み台の上げ狙い
  • ボーナス回数の少ない履歴の上げ狙い
  • 合算が悪い台の上げ狙い
  • 1週間置きに入れる
  • 末尾台番の法則
  • 角台に入るor入らないの法則
  • 角2が入り易いの法則
  • 高設定を並んでは入れないの法則
  • 高設定の据え置き狙い

すぐに思い浮かんだだけでもこれだけ出て来た
わけであるが、その店にどれが当てはまるかは
我輩はわからない。


だが、先述の“専業”がいる店を見つけたなら話しは
簡単である。


『専業が打っている履歴を確認する』

だけなのだから。


それを真似すれば良いのである。


“高設定の据え置き”のような履歴には“専業”
座っていないのであれば仮に調子良く当たっている
台でも前日の“高設定据え置き”っぽい履歴なら
座らなくて済む。


これだけで“低設定を打つリスクが減る”のである。


勝っている人間を見つけ、模写せよ!

データグラフ(差枚)を公開している店を選ぶ

スロマガパチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

我輩のマイホはデータグラフがない。


これは夕方から打つ際には“マイナス要素”である
と言える。


“データグラフをネット上で公開”している店や、
店舗の“モニターで確認出来る”、あるいは
“データ表示機に差枚数が出る”店などは夕方
から“設定狙い”をする際に大きな武器となる。


スロマガに上のような

『ぶどう推計設定推測ツール』

と言うのがある。


ここにボーナス回数と大体の差枚数を入力すると
どの設定が近いかわかる“判別ツール”である。


データ6157GBB30RB16を差枚数3000枚で計算


データ26157GBB30RB16を差枚数2400枚で計算
パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!


夕方からと言う限定的な状況で設定を狙う場合
我輩なら“差枚数を公開している店”でスロマガの
『ぶどう推計設定推測ツール』を駆使し、
ベースが良い台のみを打つだろう。


上の例で言えば差枚2800枚を越えているグラフで
あれば“攻めれるレベル”であると言える。

総括

--sponsored link--

以上、我輩がもし、“兼業”と言う立場で夕方から
『ジャグラー』“設定狙い”をする場合、
基準とする物、気を付ける事を綴らせて頂いた。


質問者様の返答になったであろうか?


我輩がここで綴った事が全てではないだろうが、
『一つの考え』として参考にして頂けたら幸い
である。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
夕方から打つ際の参考にするぜ!と言う、
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. カイジ より:

    質問をしたものです!
    ありがとうございました
    大変参考になりました
    中間設定放置とかぶどうツールとか
    ハイエナしかやってない専業ブログよりよっぽど
    勉強になります!

    あと自分みたいな兼業の人のほうが専業よりかなり多いと思うし、これからは規制の関係でノーマル系の需要は
    かなり高まると思います

    兼業目線の指南記事も需要があると思いますし
    よかったら今後も記事を書いてくれると
    嬉しいです 自分はノーマルがいちばん好きなので(笑)

    ちなみに質問のホールは
    ゴージャグ20台 スーパーミラクル8台
    ハナビ バーサス各4台です

    質問のあとにゴージャグの記事を拝見したため
    もうそこのホールでゴージャグを打つことは
    ないでしょう(笑)

    そこも本当に感謝です
    ありがとうございます!
    これからもがんばってください

    • さむらい より:

      やあやあ、カイジ殿、コメント感謝である。

      参考になったようで我輩としても嬉しい限り。

      中々、厳しいラインナップの店であるなw

      我輩であれば他の店を探すであろうw

      これからも精進して参るので引き続き、応援宜しくお願い申すw