マイジャグラー3実戦記!ボーナスが引けない時こそぶどうは安定する!?(後編)

やあやあ、さむらいである。


昔の記事などを読み返し、添削などを行ったりも
するのだが、内容を見ると同じような事を繰り返し
綴っているなと、思う訳である。


それもそのはず、我輩が説いているのは一貫して、
勝つ為にはどうするか?と言う事を綴っており、
それはブログを始めてからと言うもの、変わって
いないのだから。


ブログを始めた頃からマイホは変えていないので
あるが、始めた頃と比べると我輩の置かれている
環境は著しく、変わったなと、思う。


置かれる環境が変わり、右往左往しながらも
奮闘するリアルな姿をお見せ出来れば良いなと、
改めて思った次第。


今後とも、宜しくお願い申し上げる。


さて、原点回帰と言う事で本日は

『マイジャグラー3』

を攻めた“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

マイジャグラー3実戦記!高設定ほどぶどうは安定する!?安定しているか見抜く方法とは?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は色取月も初めの頃。


マイホ回収日とあって勝負は難しいと、

『マイジャグラー3』

“煽り機種”に掲げていた系列店で稼働する事に。


初動は“ぶどうのブレ幅”が大きいと、不安を抱える
展開であったが、途中からぶどうは安定して
“1/6.0”で推移し、ボーナスが重い中も腰を据えて
打つ事が出来た。


ぶどうを信じて打っていると、

『ジャグ連3連チャン』

を皮切りに、“ジャグ連5連”“BIG3連”
“怒涛のジャグ連”を見せ、出玉を一気に伸ばす。


連チャン中は一時、“1/6.24”まで下げたぶどう
“ぶどう500個”を数える頃には再度、“1/6.02”まで
回復するのであった。

マイジャグラー3のスペック

マイジャグラー3パネル©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ中段チェリーピエロベル
11/6.351/36.031/7.30各1/6553.601/1024.001/1024.00
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数時間ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個15:273598G1/6.01/5.86BB19RB161/103
700個16:194276G1/6.111/6.78BB20RB161/119
800個17:184963G1/6.201/6.87BB22RB171/127
900個18:155603G1/6.231/6.40BB26RB191/125

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


ここまで投資は11本3012Gでボーナスは
“BB17RB10”、合算“1/112”と言う、状況。


ぶどう“1/6.02”まで上がるもやはり、気になる
のは“ぶどうのブレ幅”であった。


ガチの設定6であればボーナスが走ろうともぶどう
も走っているのが『マイジャグ』のイメージ。


ぶどう“1/6.02”まで上がるもこの短期間での
“ぶどうのブレ幅”が大きいと気になってはいた。


しかし、ここに来てまた、

『ジャグ連8連チャン!』

と言う、爆連を見せる。


3598G“ぶどう600個”を迎え、ボーナスは
“BB19RB16”、合算“1/102”ぶどうはほぼ、
“1/6.0”であった。


ここまでボーナスが走り、ぶどうも良いとなると
やはり、設定6なのか?


正直、この時点では我輩はそう、思っていた。


しかし、“ぶどう700個”を迎えるまでに引けた
のは“BIG”1回のみ。


にも関わらず、ぶどう“1/6.11”まで一気に
下げてしまう。


ボーナスが引け過ぎている時にぶどうが下がるのは
良くあるが、ボーナスを引けていない上に下がる
のは頂けない。


悪い流れであると、感じていると

『ストレート788Gハマり』

を食らい、当たったのは“REG”


結局、“BIG”を引けたのは

『BIG間1057Gハマり』

の所であった。


『ジャグ連4連チャン』

で、出玉は回復はするも“ぶどう800個”を迎えた
のは4963G“1/6.20”まで下げてしまう。


ここの“ぶどう200個”の区間でぶどう“1/6.83”
で推移していた事になり、大幅な変動を見せる
のであった。


ここまで“ぶどうのブレ幅”が大きいと大丈夫か?
と、不安に駆られる。


“ぶどうのブレ幅”は気になる所ではあるが、
数値だけで見ると5603G“ぶどう900個”を迎え、
ボーナスは“BB26RB19”、合算“1/125”と、
悪くはないデータとなっていた。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2814:37117GRB
2998GRB
30100GチェリーRB
3175GRB
324GチェリーBB
3374GRB
3456GRB
3561GBB8連
3615:55401GBB
3716:50788G先光りチェリーRB
3817:13269GBBBIG間1057Gハマり
3912G先光りBB
4040GBB
4160GチェリーRB4連
4217:54207GBB
4388GBB2連
4418:03126G先光りチェリーRB
4566GBB2連

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数時間ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1000個19:116281G1/6.281/6.78BB29RB201/128
1100個20:016949G1/6.321/6.68BB30RB201/139
1171個20:467430G1/6.351/6.77BB32RB201/143

“ぶどう1000個”を迎えたのは6281Gなので
ぶどう“1/6.28”


前半は荒れながらも“1/6.0”であったのにどこから
おかしくなったのか?


むしろ、ぶどうが荒れていたからこその
結果である。


低設定が頑張っている時のぶどうの典型的な
パターン。


ボーナスは

『ジャグ連4連チャン』

“BB29RB20”、合算“1/128”と健闘するも
“ぶどう1100個”を迎えた時にはぶどう“1/6.32”に。


『ストレート806Gハマり』

を食らい、合算は“1/139”へ。


やはり我輩が抱えていた不安通りの展開になった
ではないか。


ぶどう“設定1のそれ”になるまでは回そうと
誓うもジャグ連しないなと、ぶどうを確認すると
“設定1のそれ”になっていたのでこの日の稼働を
終えるのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
4618:23176GBB
4752GBB
4831GチェリーBB
4994GRB4連
5019:40806GBBBIG間900Gハマり
5120:23477G先光りBB
5220:34136GBB
20:45115G止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

実戦結果
総回転数7430G
総BIG32回(1/232.2)
総REG20回(1/371.5)
チェリー重複BIG4回(1/1857.5)
チェリー重複REG8回(1/928.8)
単独&中段チェリーBIG28回(1/265.4)
単独REG20回(1/371.5)
ぶどう1171個(1/6.35)
単独チェリー211個(1/35.21)
ピエロ2個(1/3715)
ベル6個(1/1238.3)
総収支
総投資11本
総獲得メダル2,284枚
総差枚数+1,734枚
総収支+29,500ポイント(5.6枚交換)
出玉率107.8%

総括

--sponsored link--

結果だけ見ると“設定5の出玉率”分位は浮いて
くれたので大助かり。


あのまま、続けていたらぶどうも回復していたかも
知れないが、ぶどうを軸に設定推測している我輩
としては止めるのは致し方ない選択であった。


但し、我輩の選択が必ずしも正解と言うわけでは
なく、これが“マイホ”での稼働で、本命台となれば
まだ、継続していたかも知れぬ。


数値や展開だけではなく、置かれた環境にも
左右されるのでご自身の指標を確立させるのが
重要であると考える。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
今後も“ジャグラー実戦記”を頼むぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

一樹百穫
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--