マイジャグラー2実戦記!時には臨機応変な対応が必要?序盤は高設定であると踏んだ台を中途半端に止めた理由とは?

やあやあ、さむらいである。


本日、“マイホ”

『マイジャグラー4』

の導入日であった。


先週から先公導入している店舗もあったようだが、
全国的には今週導入する店が多いのではなかろうか?


残念ながら我輩の抽選の結果は8番となり、
漏れてしまった。


しかしながら“マイホ”は台数が少なかったからか、
設定6は使っていなかった様子。


果たして、使ってくれる日は来るのだろうか?w


引き続き、実戦した際は差し替え記事を上げさせて
頂くつもりである。


さて、いつもはやれ、ぶどうが良ければ、合算が
下がるまでは、最低でも“ぶどう100個”は数えろ、
等と講釈を垂れている我輩であるが、それは
あくまで基本的な戦術として説いているもの。


我輩でも朝イチ、ぶどうが悪過ぎて即、移動と
言った立ち回りをする事もある。


全てが全て毎度、“ぶどう100個”数えなければ
止めてはいけないと言うものではなく、状況に
応じて臨機応変立ち回りが必要と
なってくるのである。


そういったものは経験から得られるものが多く、
明確な基準を設けるのは難しい。


今回は我輩にとってもイレギュラーな展開では
あったが、中途半端に止めた

『マイジャグラー2』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は文月も半ば頃。


何気ない平常営業日のこの日の“煽り機種”には

『マイジャグラー2』

が選ばれたのだが、我輩はどうにか打てるか、
位の入場番号。


実際に『マイジャグラー2』の島に訪れると、
辛うじて候補台となる履歴の台が2台だけ
空いているような状況。


候補台とは言っても“本命台”とは程遠く、入っても
おかしくない程度の候補台


何気ない平常営業日と言う事も踏まえて、設定6
入っている事すら怪しい日。


ただ、“マイホ”では一番となる設置台数を誇る
『マイジャグラー2』とあって、少しばかりは
期待してしまうもの。


フットワークは軽めで早めに見切るつもりで
打ち始めるのであった。

マイジャグラー2のスペック

マイジャグラー2パネル©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ中段チェリーピエロベル
11/6.351/36.031/7.30各1/6553.601/1024.001/1024.00
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

1台目実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログへ

何とか候補台となる台を押さえたのであるが、島は
短い島の台であった為、可能性は自ずと低くなる。


しかも、本命台の隣とあっては尚更であったが、
本命台の挙動を見ながら実戦出来る為、
周りに目を配りながら実戦を開始。


周りばかり気にしており、無欲であったからか、
投資2本“REG”


前日、“ボーナス後100G以内”で止められていた台
であったので打ち方はボーナスが飛び込まぬよう、
『斬鉄』での実戦であった。


“さむらい流奥義”『斬鉄』とは?

ジャグラーで勝ちたいなら必須!!通常ゲームで他人と差をつける!さむらい流奥義『斬鉄』を公開!


71G“BIG”連チャンさせるも“ぶどう50個”
届かぬまま、“全飲まれ”


この時点で327G回してボーナスは“BB1RB1”
合算“1/164”ぶどう47個“1/6.96”


普段は最低でも“ぶどう100個”は数えなければと
語っているが、“ぶどう50個”にも満たない状況で
あったが、止めて移動を試みる。


以前より、設定状況が悪くなった事も十分、
考慮しての判断である。


この時、隣の短い島の本命台246G“REG”1回
引いた状況で止めていったので移動する事に。


横目で見ていたが、ここもぶどうが良くなかった。


だからこそ、前任者も早めに止めたのであろうが、
同じぶどうが悪い台を打つなら

『本命台を優先するでしょ!』

と、中途半端ながら移動する事にしたのであった。


以下は1台目“実戦データ”“実戦結果”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:1356GRB投資2本
271GBB
10:34200G止め
実戦結果
総回転数327G
総BIG1回(1/327)
総REG1回(1/327)
単独BIG1回(1/327)
単独REG1回(1/327)
ぶどう47個(1/6.96)
単独チェリー6個(1/54.5)
総収支
総投資2本
総獲得メダル0枚
総差枚数▲100枚
総収支▲2,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率89.8%

2台目実戦開始!

--sponsored link--

246G“REG”1回と言う状況であったが、
投資は5本とちょっと。


6本目を使い切る事無く、止めていった形。


投資5本であれば、“1/6.40”位なのでそれ以上と
言う事。


このように投資金額を把握しているとおおよその
ベースがわかってくる。


ともあれ、今我輩が打っている台よりはマシだと
判断し移動。


すると、わずか1本“REG”の初当たり。


すぐさま、9G“REG”連チャンさせるも
飲まれてしまい、当たったのは追加投資3本
“REG”


途中、241G“ぶどう50個”を貯め、前任者の
反動が来たのかと思っていた。


“ぶどう100個”を貯めたのは598Gでこの時なんと、
“BB0RB7”と言うデータ。


限りなく、高設定の方が起こり易い事象であるw


この時は高設定であると思い、もちろん続行。


飲まれては追加投資、当たっても“REG”
繰り返し、気が付けば“ぶどう150個”
951Gで迎えていた。

一樹百穫

にほんブログ村 スロットブログへ

一樹百穫実戦値
ぶどう個数時間ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個11:23598G1/5.981/5.98BB0RB71/85
200個12:211252G1/6.261/6.54BB3RB111/89
300個13:101893G1/6.311/6.41BB4RB111/126
400個14:182543G1/6.361/6.50BB8RB121/127
454個14:502905G1/6.401/6.70BB9RB131/132

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


上の写メは我輩が“ツイッター”で呟いた時の
ものであるw


前任者が246G回し、“REG”1回当てている所から
回しているので、実際に回したのは

『BIG間1096Gハマり』

であった。


ここまで総投資は9本であった。


“ツイッター”でも呟いたが、この時は高設定だから
こそ起こり得る事象であると、思っていた。


その“初BIG”を皮切りに

『BIG3連チャン!』

をカマし、“ぶどう200個”1252Gで迎える。


ボーナスは“BB3RB11”で合算“1/89”ぶどう
“1/6.26”とまだ、足りない数値だが、回せば
自ずと付いてくるであろう、と。


しかし、結果は中途半端にも普段、我輩が
提唱している“ぶどう500個”を回さずに
止めているのであった。


その理由はもちろん、高設定ではないかも知れない
と、思ったからではある。


ただ、それを判断するならせめて、“ぶどう500個”
を数えてからでも良かったのではないか?と
思われる方もおられるだろうが、我輩もそう思うw


しかし、徐々に雲行きが怪しくなっていき、
“ぶどう400個”2543Gで迎えた時には
ボーナスは“BB8RB12”、合算“1/127”
なっていた。


“BIG”がだんだん追い付いてきたわけではあるが、
ここに来て序盤の1096G以上、回しているのに
今度は“REG”1回しか引けていないと言う状況で
あった。


この状況に我輩が思ったのは

『もしかして、ないんじゃね?』

と言う、事実。


もちろん、“ぶどう500個”は数えるつもりでいた
のだが、気が付けば15時を回ろうと言う時間。


どうせ、途中から打っている台であるし、お腹も
空いたので昼休憩を取る事に。


そして、戻って来た時の事。


そのまま台に戻るわけではなく、店を1周するのは
いつもの事であるが、なんと、

『番長3の1109Gハマり』

の台が落ちているではないか!


ノーボーナスでベル151個と言う状況なので、
設定変更でも残りベル9個天井到達となり、
据え置きであっても前日、ベル45個で閉店を
迎えていたので残り、ベル4個と言う、
“お宝台”を発見してしまう。


台に戻り、データを見ると合算こそまだ、
“設定5の数値”であったが、ぶどう“1/6.40”
であった為、中途半端ではあったが、
止めるに至ったわけである。


以下は“実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:3212G先光りRB
29G飛び込みRB2連
310:56260GチェリーRB追加3本
496G飛び込みRB
59G先光りRB
624GRB
74G先光りRB5連
811:25217G飛び込みRB
981G飛び込みRB
1098GチェリーRB追加1本
3連
1111:56196G飛び込みRB追加4本
1212:0590G先光りBB
1358GBB
1436GBB4連
1512:55527G先光りBB
1613:13210GチェリーRB
1713:28109G飛び込みBB追加1本
1851GBB
1970GBB3連
2013:58204GBB
2114:32384GBB
2258GチェリーRB
102G止め

実戦結果

実戦結果
総回転数2905G
総BIG9回(1/322.8)
総REG13回(1/223.5)
チェリー重複BIG0回
チェリー重複REG5回(1/581)
単独&中段チェリーBIG9回(1/322.8)
単独REG8回(1/363.1)
ぶどう454個(1/6.40)
単独チェリー85個(1/33.01)
ピエロ0個
ベル0個
総収支
総投資10本
総獲得メダル420枚
総差枚数▲80枚
総収支▲2,500ポイント(5.6枚交換)
出玉率99.1%

総括

--sponsored link--

普段なら中途半端なデータで“没”になる所で
あったが、“ツイッター”で呟いてしまった手前、
どうなったか気になっていた門下生(読者様)
もおられると思い、記事にした。


『番長3』を仕上げてから空いていたら戻ろうか、
とも考えたが、終わった時には別のお客人が打って
いた為、その後は天井狙いに切り替えた。


『番長3』の結果であるが、恐らく、据え置き
思われる所の投資1本で当たり、回収は“+168枚”
であったw


まぁ、こんなものであろうw


夜、“閉店チェック”時に我輩の打っていた台を
確認すると7500G“BB27RB30”、合算“1/132”
で閉店を迎えていた。


“設定5の合算”なのでそれ位、もしくは設定4位は
あったのではなかろうか?


とは言え、あれ以上、ぶどうが落ちていたらまず、
止めていただろう。


そして、我輩は後悔などはなく、むしろ普段から
周りを良く見ている事で、そんな“お宝台”
巡り合えたと思っている。


皆様方に置かれましても、目の前の事だけで
判断するのではなく、視野を広げ、“臨機応変”
対応する事をお薦めする。

本日はこれにて御免!

“ツイッター”をフォローしてくれる方下記にw
ランキングに参加中である!
さすがにその“お宝台”を選ぶぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

BAR揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
広告