【SアイムジャグラーEX(6号機)】実戦記!出玉増加速度は緩いが出玉減少速度も緩いのが6号機!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

いよいよ、緊急事態宣言が解除された。

長い自粛期間であったが、飲食店等はまだ、営業時間の制限を受け、21:00までしか営業出来ないのであるが。

パチンコ店は営業時間の制限こそ受けていなかったが、集客が出来ない状況であったので、これまで新台入替の告知も控えていたお店が大半であった。

これからは大腕を振って営業が出来るはずなので、どうか出玉で還元して欲しいと願うばかりである。

さて、本日であるが、

『SアイムジャグラーEX』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。この記事を読んで下さっている時には過去の話であるが、作成している3月19日は我輩の誕生日であった。特に年齢は公表していないので年齢伏せさせて頂くw興味はないだろうが、そこそこ行っているのは『さむらい物語[…]

ドットピエロ

前回までの流れ

--sponsored link--

時は如月も初めの頃。

この日は系列店

『SアイムジャグラーEX』

が導入された日であったのだが、抽選結果に恵まれず、あぶれてしまう。

リセット狙いなどした後に、同じく『SアイムジャグラーEX』をお薦め機種に掲げていたマイホに移動すると、本命台28Gしか回されていない状態で空き台となっていた。

投資1本“初BIG”を射止めると

『ジャグ連6連チャン』

を炸裂させる好スタートを切る。

最初の“ぶどう100個”“1/5.63”をマークするも、以降は“1/6.15”付近を推移していたのだが、節目の“ぶどう500個”3022Gで貯めた時点では“1/6.05”まで上がる。

ボーナス“BB17RB18”となり、合算は“1/86”で折り返すのであった。

SアイムジャグラーEXのスペック

SアイムジャグラーEX
©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2020年12月
タイプノーマルAタイプ
BIG純増約252枚
REG純増96枚
天井非搭載
プレミアム演出中段チェリーも有り
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/273.11/439.81/168.597.0%
21/269.71/399.61/161.098.0%
31/269.71/331.01/148.699.5%
41/259.01/315.11/142.2101.1%
51/259.01/255.01/128.5103.3%
61/255.01/255.01/127.5105.5%
小役確率
設定ぶどうリプレイチェリー
1調査中調査中調査中
2
3
4
5
6

 引用元

一樹百穫中盤戦

SアイムジャグラーEXチェリー重複

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3605G1/6.011/5.83BB18RB201/95
700個4343G1/6.201/7.38BB21RB251/94
800個4942G1/6.181/5.99BB24RB271/97
900個5554G1/6.171/6.12BB30RB281/95
1000個6145G1/6.151/5.91BB30RB291/104

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

ここま総投資1本で繋げていた事も有り、気持ちにも余裕が生まれていた。

ただ、朝イチに系列店で打ったリセット狙いでは、負債を抱えていたのであるが。

いつもなら、この“ぶどう500個”の時点で時刻も15:00前と言う事が多いので、昼休憩を取っているのだが、朝イチに系列店で打ったリセット狙いをしていた関係で15:00を過ぎていた。

コンビニで軽食と言う手もあったが、腹が減っていたので休憩を取ってしっかりと食べる事にする。

休憩で流れが変わるのを懸念するのだが、戻ってすぐに、“BIG”を引き当てると“ジャグ連3連チャン”をカマすと、3605G“ぶどう600個”を貯めるのであった。

ぶどう確率もほぼ、“1/6.01”まで上がり、更にはボーナス“BB18RB20”となり、合算は“1/95”に。

ボーナスは申し分なく、ぶどう確率も上がってきたとあって、設定6も圏内に見据えていた。

しかし、ここで

『ストレート508Gハマり』

を食らうと、当たったのは“REG”となり、まだまだ油断は出来ぬと思っていたら次に“BIG”を引けたのは

『BIG間780Gハマり』

の所であった。

とは言え、ここは

『ジャグ連5連チャン』

に繋げ、踏ん張ると166G“REG”から2連させた4343G“ぶどう700個”を貯めるのであった。

ぶどうが安定しないとは思っていたが、“ぶどう600個”の時点で“1/6.01”まで上がっていたぶどうが、次なる“ぶどう700個”を貯めるのに738Gを要してしまい、ぶどう確率は一気に“1/6.20”まで下げてしまうのであった。

頭を過ぎるのは、またかと言う思い。

これまで、新台導入から幾度と『SアイムジャグラーEX』を攻めてきたが、“ガチ6”を確信出来るぶどうを推移した実戦は得られていないのである。

我輩の中ではマイホ設定6は使っておらず、設定4・5で誤魔化しているのではないか疑惑が浮かんでいた。

まさしく、今回の実戦もこれまでと同じようにぶどうが走らずにいた。

“ぶどう800個”4942Gで貯め、ぶどう“1/6.18”と若干上がるも、ボーナス合算“1/97”に。

いやいや、下がったと落ち込んでいるように書いてしまっているが、実際は合算が“1/100”を切っている時点でボーナスは走りまくっているのだ。

先ほどの500Gハマりからは特にハマる事もなく、2連~3連の細かい連チャンを重ねて現状維持をしていた。

投資も1本だし、どんだけ悪い展開に落ち込んでも負けるのは1本となると、多少気持ちにも余裕が生まれてくる。

ぶどうが多少、付いてこなくてもボーナスが引けている内は止める事はないので余裕で構えていると

『BIG4連チャン』

を炸裂させ、“ぶどう900個”5554Gで貯めるのであった。

しかし、跳ねっ返りを食らい

『560Gハマり』

を食らうと、折り返しとなる“ぶどう1000個”までにこの“REG”1回しか引けずに“ぶどう1000個”6145Gで貯めるのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
3615:38155GBB
3736G飛び込みRB
3870GRB3連
3916:31508G先光りチェリーRB
4016:41120G先光りRB
4146G飛び込みBBBIG間780Gハマり
4237G先光りチェリーRB
432GBB
4493G飛び込みRB5連チャン
4517:23166GチェリーRB
4661G先光りBB2連
4717:51287G先光りRB
4818:04162GチェリーRB
4916GBB
5063GBB3連
5118:24140GチェリーBB
5247GBB2連
5318:46195G飛び込みRB
5498GBB2連
5519:05113GチェリーBB
5617GBB
5726GBB
5816G先光りBBBIG4連チャン
5919:56560G飛び込みRB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

SアイムジャグラーEXBAR揃い

一樹百穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個6690G1/6.081/5.45BB31RB301/109
1200個7363G1/6.141/6.73BB34RB331/109
1292個7937G1/6.141/6.24BB36RB341/113

先にも述べたように、序盤は系列店を攻めていた関係で、“ぶどう1000個”の時点で時刻は20:00を過ぎた頃であった。

残り時間も3時間を切っているので伸ばしたい所であったが、先ほどの560Gで引いたのは“REG”であったので次なる“BIG”を引けたのは

『BIG間897Gハマり』

の所であった。

ずっと、“1/100”を切っていたボーナス合算であったが、いよいよ“ぶどう1000個”の時点で“1/104”となる。

ハマりを引きずり、“ぶどう1100個”を貯めたのは6690Gとなり、ボーナス“BB31RB30”、合算“1/109”に。

ここから、どう伸びるのかと言う話であるが、何とか

『ジャグ連4連チャン』

をカマすと、“ぶどう1200個”7363Gで貯める。

どうぞどうぞ、連チャンしてくれと思っていたのだが、後半失速するのはいつもの事。

気づけば

『ストレート597Gハマり』

を食らってしまい半ば諦めモードであったが、最後は3連チャンと言う状況に持ち返すのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
6020:24347GBBBIG間897Gハマり
6120:34137G先光りRB
6220:58335G飛び込みRB
6321:07110GBB
6421:22174GチェリーRB
6535G先光りBB
6649GBB
6748G飛び込みRB4連チャン
6822:17597G飛び込みBB
6956G先光りチェリーBB
7017GRB3連
39G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数7937G
総BIG36回(1/220.5)
総REG34回(1/233.4)
チェリー重複BIG4回(1/1984.3)
チェリー重複REG14回(1/566.9)
単独&中段チェリーBIG32回(1/248.0)
単独REG20回(1/396.9)
ぶどう1292個(1/6.14)
単独チェリー234個(1/33.92)
ピエロ11個(1/721.5)
ベル2個(1/3968.5)
総収支
総投資1本
総獲得メダル2863枚
総差枚数2813枚
総収支+54,400ポイント(5.3枚交換)
出玉率111.8%

総括

--sponsored link--

何とか、8000Gを意識して回していたのだが、“閉店チェック”の時間が来てしまい、泣く泣く断念するのであった。

散々、紆余曲折あったのだが、投資1本であそこまで当たってくれたら苦労しない。

最後までぶどうが足りていない事を考慮すると、我輩が創造するのはやはり、設定5が妥当であると考える。

この辺りで、今後も攻めていける設定状況の機種なのか、よくよく考えて攻めていきたいと主う。

本日はこれにて御免!

次回更新日は3月26日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2021/07/27 19:10:48時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
つのっち
Twitterで更新情報を受け取るべし!