ハッピージャグラーVⅡ実戦記!残り物には福がある?最後の朝イチ台を攻めてみると!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

リニューアル作業で連日、更新出来ずに申し訳なかった。

未だに調整続きで頭を悩ませているが、これ以上はさすがにお休み出来ぬと記事を執筆している。

この度、この外観(テーマと言う)を変える為に有料のテーマを購入したのだが、テーマを変えると入力する画面にも多少の違いがあると知ったのである。

もちろん、見栄えを良くする為にやれる事も増えているはずであるが、如何せん、まだ把握出来ていないと言うのが現状なので順を追って覚えていくので気長にお待ち下され。

さて、本日であるが、

『ハッピージャグラーVⅡ』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は霞初月も半ば頃。

週半ばと言う、この日の“煽り機種”に選ばれたのは我輩も大好きな

『ノーマルAタイプコーナー』

であった。

格好の稼ぎ時と言う事で選んだのは『アレックス』

しかし、昼過ぎには設定1であろうと判断し、その場を後にする。

と言うのも、この日の系列店“煽り機種”には

『ハッピージャグラーVⅡ』

が選ばれていたから。

マイホに残るよりも客が少ない系列店の方がまだ、攻め手が残っているであろうと店移動したのだ。

系列店に着くとほとんどの台が候補台となるような履歴であった為、昼過ぎでありながら、唯一の朝イチ台であった空き台に着席する。

果たして、このアドリブの台選びが吉と出るのか?

ハッピージャグラーVⅡのスペック

ハッピージャグラーVⅡ©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/287.441/409.601/168.9195.70%
21/282.481/364.091/159.0797.64%
31/273.071/341.331/151.7099.90%
41/264.261/315.081/143.72102.82%
51/252.061/287.441/134.30106.03%
61/240.941/273.071/128.00108.80%
小役確率
設定ぶどう確率中段チェリーチェリー
11/6.69各1/6553.61/55.04
21/6.63
31/6.58
41/6.40
51/6.35
61/6.30
設定リプレイピエロベル
11/7.31/655.361/655.36
2
3
4
5
6
単独ボーナス確率
設定単独BIG単独REG
11/414.781/655.36
21/404.541/564.97
31/385.511/546.13
41/394.801/496.48
51/368.181/455.11
61/344.931/455.11
同時成立確率
設定中段チェリー+BIG角チェリー+BIG角チェリー+REG
1各1/6553.601/1310.721/1092.27
21/1024.00
31/910.22
41/1057.031/862.32
51/780.19
61/682.67
先光り選択率
設定単独BIG時単独REG時
130.79%37.60%
231.86%34.40%
331.86%34.89%
434.42%33.47%
534.38%32.85%
633.81%34.48%

©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

--sponsored link--

どうにもまだ、新たな外観に慣れておらず、表なども違和感を覚えるのだが、じきに調整していくのでしばし、我慢して下され。

過去記事でも上手く、収まらずにはみ出しているなどと言った不具合も出ているのだが、お気付きの点があれば遠慮なく、お申し出下され。

さて、“実戦記”の続きであるが、まずは初当たりは投資5本“REG”と、まずまずであったが、これはあっけなく飲まれ、追加投資

途中、263G“ぶどう50個”を貯め、『ハッピー』らしからぬ、ぶどうの引きを見せる。

続いて、追加5本で引いたのはまたも、“REG”とあっては追加投資だろうと踏んでいたが、553Gを回した所で早くも“ぶどう100個”を数える好調ぶり。

87Gで初“BIG”を射止め、追加投資を回避すると、続けて8G“REG”20G“BIG”と続き、

『ジャグ連4連チャン』

をカマすのであった。

一樹百穫前半戦

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

中押し2確目

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個553G1/5.531/5.53BB0RB21/277
200個1176G1/5.881/6.23BB4RB51/131
300個1768G1/5.891/5.92BB6RB61/147

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

『ハッピー』と言えば、設定6でもぶどう確率“1/6.30”と重いのに“ぶどう100個”“1/5.53”と言う、数値を叩かれては否が応でも期待してしまう。

打ち方は『ハッピー』と言えば、“中押し”と言う事でピエロベルの完全奪取を目指す。

それでも序盤は“ぶどう50個置き”に数えていたのだが、安定して良かったのでいつも通り、100個置きで収集する。

すると、

『ジャグ連3連チャン』

を挟み、1176G回した所で“ぶどう200個”を貯め、未だに“1/6.0”を切る、“1/5.88”と言う数値。

ボーナス“BB4RB5”、合算“1/131”とまずまずの展開であった。

もう一伸びしてほしい所であったが、良い時間であった為、腹が減っては戦は出来ぬとあって、お昼休憩に。

打ち始めも朝イチからではなかった為、時間は取らずにデータを取っていた。

休憩から戻ったのは15時ちょうど。

この休憩が流れを変える良い休憩であったと言いたい所であったが、可もなく不可もなく、1768G“ぶどう300個”を貯めるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1170GチェリーRB投資5本
2316G先光りRB追加5本
387G先光りBB
48GチェリーRB
520GBB4連チャン
6206GチェリーBB
7142GRB
867GチェリーRB
947GBB3連
10118G先光りBB
11167G先光りRB
12285G先光りBB

総括

--sponsored link--

1768G“ぶどう300個”を貯め、相変わらず、ぶどうは良かったが、ボーナス“BB6RB6”、合算は“1/147”と、下げてしまう展開。

昼休憩を挟むタイミングが悪かったのかとも思いつつも、『ハッピー』らしからぬ、ぶどうの展開に期待しつつ、後半戦に挑むのであった。

『後編』に続く。。。

ハッピージャグラーVⅡ実戦記!ぶどうが良ければ見せ場はなくとも結果は大勝ち!?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
今回の外観も中々良いぜ!と思われた
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

オっぽ
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--